ホーム>工房日誌>アート・文化>涼しい、、
アート・文化

涼しい、、

台風が去った今日は25度くらいで涼しいを少し通り越したような感じです。

わたしゃ足先がちゃむいっち。

前のお宅のご主人がお亡りになって今日はお通夜なんですが

久しぶりの普通のお葬式で、、、というのも最近は家族葬ってのが多くて

暫く経ってから回覧板で亡くなりました。というお知らせが入ることがほとんどです。

そういうのじゃない、お通夜と告別式をする形です。

おかしなもので家族葬に慣れちゃうと、なんでそんな面倒なお葬式やるの?みたいな気持ちになっちゃうから

不思議だ。

わたしゃ町内会の副会長なのでお手伝いにいかなければいけない。

あらよ~~~って苦手よーー。

ということで姪が行って働いてきてくれるというのでありがたーくお願いしました。ホッ。

ついでに会長さんの送り迎えもしてくれるというので、持つべきものは姪よ。と思う今日でありました^^

亡くなった方は今ではめったに見られない

頑固一徹、真っ直ぐな方で気難しいけどそういう人がいなくなることも寂しいな。。なんて思いました。

私が記憶してる最後に聞いた言葉は

この震災で大変な思いをされてる方が多いというのになんで花見なんかできるのか。。。

と震えながら怒ってたのを思い出します。、、、そう4月頃の話ですかね。

その一言で花見は無くなったのでしたっけ。

歴史は繰り返されるので

またこういうタイプの人も出てくる時代になるんだろうと思いますが、

皆柔らかく優しい現代の中で妙に新鮮味があって好きだったなあ。。。。。合掌。

Img_7443

今日から違う仕事をします。

色々考えてこれってのが思い浮かばないので

木目が綺麗な丸をとりあえず作ってみようと思います。

Img_7444

今日は涼しいので

いつもグデンとしてたネコも

しゃきっとして

外を見てるなあ、、と

思って見ました。

Img_7445

お稽古です。

Sさんのトトロちゃんが

彩色されてきましたっ^^

少し夕焼け色の写真になってしまいましたが、

次回完成時にはもっとまともな

色で写します^^;

トトロは灰色かと思ってたら綺麗な渋めの空色で明るい気持ちにさせてくれます。

黒目に穴を開けて違う木を差し込みました。

ヒゲはテグスみたいなちょっと伸びる紐です。

中々良い感じで、思わず幸せな気分になりますねっ^^

Img_7447

後ろ側には大きなシッポもあるんですけど

シッポを写そうとすると顔が写らず、

顔を写すとシッポが写らず、、でございます。

前に作った恐竜はこのトトロほどは難しくなかった。とのご意見でした。

案外こういう単純系のものはどこまで彫ってよいものだか難しいんですよね。

Img_7448

こちらには

今日はかかわっていられないほど

トトロが忙しかったです^^;

Img_7449

こちらチビのトトロたちです。

もう少しで彫り上がって

彩色です。

Img_7450

これは蓋物のトトロの中に

入る、ドングリたちです。

袴のところの柄を

それぞれ変えてみましたの^^

 

Img_7451

こちらはKさんのオサガメです。

甲羅に線が入りまして、

すっかりオサガメになりました。

この彫りもののお陰?で

Kさんはカメに更に熱心になりまして、方々の水族館などカメのいるところに出向いて研究されてます。

今日の新聞にカメを触って楽しめる喫茶店ってのが横浜に出来た。という記事があったので

お知らせしました^^

行った感想を聞いてみよう~。

Img_7452

とりあえず叩きノミで丸くしてみました。

Img_7453

更に電動で丸くしてみました。

勿論丸のままでは仕上がりませんので

何がくっつくか、、が問題ですが、何をくっつけようか、、と考えながら丸くしております。

手で彫るので機械的な丸にする必要はありません。

それなら機械で丸くした方が巧くできるざます。

手で作るなら手間がかかってるので機械で丸くするよりももっと良い丸にしないといけません。

ってどういう丸よ?ってことになるんですが、

ジワリと良い丸ということになるんですけど。

手にしっくりと馴染んで気持ちが良い、見てて安心感がある。なんてことを

思うわけです。

しかし、丸とか卵型ってのはトトロじゃないですけど結構難しいというか

時間かかります^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございますー。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1750

コメントする