ホーム>工房日誌>アート・文化>7月もあっという間に
アート・文化

7月もあっという間に

7月もあっという間に終わってしまいます。

こうやって人生もあっという間なのね、、、などと思うセミも鳴いてる夕暮れ時・・・・

Img_7522

電気もつけずに

一人で外を見るのもよし。

Img_7523

二人で外を見るのも

また良し^^。

もの哀し、むさ苦し、蒸し暑し、、、、

なでしこジャパンのお陰で本物の花のナデシコが売り切れなんだってーー、

と言われて、うちではとっくに咲いてて^^良かった^^;なんて。

もう咲き終わって枯れちゃいましたん。^^

Img_7512

段々それらしく彫り込んできちゃって

(あっさりと彫ろうと思ってたのに。)

こういう姿ってジュゴンとか、

はたまたアゲハの幼虫にも似てるなあ、、などと思っています。

Img_7513
Img_7514

Hさんの女性像です。

知らない間にすっきりとスタイルが良くなっちゃって^^

とても綺麗な線です。

思うに、私が若い頃のスタイルじゃないかな~って思うんですけど。

パンタロンなんて言ってた頃の。。

なつかしやー。

どこから見ても綺麗な姿ですが、一番いけないのが正面だそうで^^;(そこが問題ではある。。)

正面から写したのはまだ載せません^^

Img_7517

Kさんのネズミの蓋物です。

目が入りました。

中々コダワリがありまして

全体は白木でペーパー仕上げ、

耳は彫り痕を残して

黒。

目はイチイの木を象嵌^^てな具合になるそうです。

鼻筋もすっきりと高く立って、凛々しいネズミになりましたあ。。^^

Img_7518

二日続きの栃木のOさんの

お祈り童子です。

いよいよ本題の顔に入りまして

ああでもないこうでもないと

彫ってるうちに

案外良く出来たところを

消してしまったり、目の位置やら眉毛の位置やらも変わったりと

顔が大きい分だけ福笑いみたいにどこに部品を置いても大丈夫なので益々迷っちゃうようでしたっ。

分かるな~。

でもとてもにこやかな良い作品じゃないかと思います。

油断すると子供顔がすぐにじーさん顔になっちゃうところが危険ですう^^;

Img_7519

今、手というのかヒレというのかのシワを彫ってるんですが、

体重が重い人のシワは中身がたっぷり入ってて

面白いことになってるので

そういう風に彫ってみるかと苦戦中です。

Img_7520

オスとメス、子供とでは随分顔が違ってて

オスの立派なのを彫ってみたいと思ってるんですが、

この顔は子供顔だあ~。

とにかく木が堅いので、案外小さな刀でチョコチョコ彫ってます。

ざっくりと彫りたいところですが、力が無い~~^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございますぅ。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1744

コメントする