ホーム>工房日誌>2011年7月

2011年7月

七夕です。

七夕っていうとほとんど天気が悪いように思いますがどうなんでしょう?

今日もとても天の川など見える空ではありません^^;

姪が平塚の七夕に行くそうで

年に一度の浴衣の格闘になりました。

Img_7297

友達は美容院で着付けしてもらうそうで完全に負けてますが、

とりあえず、頑張ります^^

なんたって

この帯が伸びるんですよお。

伸縮があるの。

だからと言って

締めるとしまるかというと

そうでもないみたい。

けど、汗かくこの時期に高級な帯も気になるので

こういったゴムみたいな帯で帰ってきたら洗濯機にドボンってのも楽で良いです。

まあ、帰ってくるまでに着崩れて脱げてなければ良いですが^^;

どうせ夜なのでわたしゃ針金まで使ってとにかく結んであればいいや。。ってなもんです。

その割には出来上がりは良い方じゃん。。。。いっときなんですけど^^

年に一度のことなので思い出せませんや、帯結び。。ということで創作結びです^^;

Img_7287

段々出来上がってきて

それでも今日は出来上がらないかと思ってたら

出来上がってしまったのでしたっ。

明日は接着しよう。

Img_7288

 

そこそこ豪華な感じになってしまいました。

Img_7289

顔は見本と同じように

中々なりません。

すでに顔かたちが

違うみたいです。

もう少し横長の顔みたいでした。と出来上がりになってから思うこと。。ですが。

彫ってる時は違いが分からないんですよねー。

Img_7293

Hさんの女性像です。

この角度がやたら良い感じなので

正面からじゃなく撮ってみました。

背中の線が良いんですよねー。

今回は珍しくご自宅で彫られたそうで

進化してましたっ^^

おお、こういう風になるのか。。

と言う感じです。

この写真では分かりませんが、お尻なんかも良い感じっす。(お尻好き^^)

良い雰囲気が出てるなあ~。

Img_7295

こちらはKさんのオサガメです(裏側)。

今回カメを見に

大阪まで行かれたそうで

オサガメのフィギアを

購入されたそうです。

(手前の転がってるヤツ。こちらも裏側。)

フィギアは良く出来てるし、正確なのでこれを見て彫るのにはもってこいですね。

値段も安いですしィ。

Img_7292

大阪土産のお菓子を頂きましたっ^^

あのさあ~~。ですね。

北海道に行かれたのかと

思っちゃいました。

 

こういうのも

吉本で出してるんですねえ。

驚き~~。

ちなみに中身のお菓子は白い恋人とは全然ちゃう、ゴーフルみたいなものでした^^;

Img_7291_2

ついでにKさんのお宅で買ってる

カメ蔵くんの写真を見せて

貰いましたら、

やたら笑ってるので

写真撮ってしまいましたっ。

こういう幸福そうな

カメも珍し^^。

もう9年ほど飼ってるんだそうです。

Img_7298_2

ちょいと時間とニカワが余りましたので

鷲も塗ってみました。

明日は

お地蔵を接着して

鷲の目を入れて

ネコのストラップを彫ろう。。。

私が一昨年かにコツコツと編んでた初めての編み物とその次の編み物を

とうとう決心して洗ってみたのですが、

驚いたことに倍の長さになってしまいましたーーーー!

それじゃなくても元々長かったんですが、まあ、ドロ~ンと1mはゆうに越してるではないかいな。。。

ワンピースになるかな?と思ってみても

ほとんどロングドレスですわ。。。

どうしたもんだろう・・・・・

あまり編み物には向いてないみたい^^;ショボ~ン。

Img_7285

 

台所で踏まれるのを覚悟で

頑張って死んでるトラ。

とにかく台所では

なにか食べるものが欲しいので

自分を主張してるようです。

マジ邪魔なんですぜ~~~~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

7月6日

今日もまた暑うございました。

明日は天気悪そうですが、蒸し暑いとのこと。

ありがとうございます^^;    へば~^^

Img_7267

Img_7268_2

そろそろ出来上がりも近い状態になってきました。

磨きをかけたり、削ったり、色を加えたり、、と

少しづつ手を入れてます。

Img_7269_2

顔もそろそろ色を入れて

元気度を出します^^

Img_7270

錫丈も塗ります。

Img_7271

これは生徒さんが

福井県での体験刃物打ちで4時間ほど

かけて作られたという

切りだし、、ですね。

少しカーブしてて

使いやすいです。

そしてとても切れます^^。

この生徒さんは旅行に行かれると色々手作り体験で面白いものを沢山作っていらっしゃいます。

染色から椅子とか陶芸とか色々でかなり面白いです^^

Img_7273

今日のお稽古です。

久しぶりのSさんの

仏像です。

久しぶりだとどこをどうやって良いのか

分からなくなるので

台座から始められているようです。

仏像の方は中々進まないので

ウエストを細くして差し上げました^^。

仏像のウエストは障害物が沢山あって

中々細くしにくいです。

しかし、立派な仏像になりそうですねえ・・・

Img_7274

こちらはUさんの冬の少女です。

今日は抱っこするクマのぬいぐるみを

彫りました。

クマちゃんは上半身と足と手は別々になります。

足は少女から彫り出します。

上半身は別に作って懐に植えます。

手はその後で少女の腕の上にかかるように

植えます。

どうしても大きくなりがちなので

クマちゃんの頭を小さくして少女の首にかからないようにします。

その寸法でいうと足もかなり短くなります^^

Img_7277

こちらはIさんの

制多迦童子、矜羯羅童子です。

今日から塗りです。

とりあえず汚く見えますが、

左側が赤、右側が黄色を

土台に塗ってあります。

赤といってもベンガラで

黄色も黄土ですが。

台座は漆になります。

今はこんな感じですが、これから古いもの、、みたいな感じに変わります^^

Img_7279

Mさんのワンちゃんのお尻です^^

お尻の毛も少し変わってきました。

実際手に取ってみると

やはり時間をかけて

丁寧に作った良さがあって

思わずうなってしまいます^^

昔デッサンを習ってた時に、時間をかけてじっくりと描きこむ時と

かなり短い時間で描く。というのを分けて練習したことがありましたが、

彫りものもじっくり彫り込むものも良いし、ささっと要点を掴んで短い時間で仕上げるものも良いなあ。。

などと思います。

じっくり彫るものはそれだけ勉強になる部分が多いように思います。

Img_7278

うんと久しぶりに

ダイヤの砥石を買いましたっ^^

初歩的な1000番です^^;。

機械で研いでると

中砥のキングの

面の直しが面倒に思えてきたので

ナニワのエビ印ダイヤモンド角砥石。ってのを買った次第です。

13000円くらいするようですが、探して12000円台で買いましたっ。

少し研ぐのがイヤじゃなくなると良いですが、

今更、、って感じで。。。。好きにはならんち。

Img_7281_2

 

メリハリをつけながらこげ茶色を入れます。

Img_7282

お地蔵さんってのは

なんだかホッコリした気分になります。

色を塗り始めてから全部を組み立てていませんが、

組み立てた時を楽しみにしています^^

頬紅を入れたので転がった頭もなんとなく生き生きしています^^

7月始めに言う言葉じゃないですけど

涼しい夜にコッポリと布団を掛けて深く寝たいっすね~。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございましたっ。

 

セミはまだ

昨日虫取り網とカゴを持った親子3人が

いないねえ、、いないねえ、などと言ってキョロキョロしながら探してた。

お母さんが暑いからお昼寝してるのかもね。。などとも言っていた^^;

そういえば、夏のようだけどまだ夏じゃない・・・・セミですね。

セミがまだ鳴いてないんです。

セミがまだ出て来てないのでいないんです。昼寝じゃなくて^^。。まだ夏本番じゃないんだなあ。。

Img_7249

夕方買い物から帰ってきて

玄関のドアをあけたら

ルルちゃんが一直線に

飛んできてそのまま外に

飛んで行ってしまった。。。!

ヤバす。

鳥を逃がしちゃった経験ってのは

何回かありますが、とても可愛かった鳥が見つからなかった時はいるはずもないのに何年も

探しまわってしまった。。。

ということでとりあえず買い物の荷物を置いて

玄関を出てみたら地面に降りて赤ちゃんみたいに羽をバタバタさせて待ってたので

どこまでも余裕のヤツだな。。と感心しました^^

私の顔を見て地面から肩に飛んできたのでやはり小鳥とは多少構造が違うらしい。

普通は外に出ちゃうと気が動転していくら呼んでもあっちの方向に逃げていっちゃったりするんですよね。。。(涙)

 

Img_7247

昨日の夜はこちらのネコを

少し彫りました。

ほんの1時間くらいです^^

このアラ彫りの時期は最近ではノコギリをフルに使ってます。

その方が楽で速いっ。

Img_7248

お地蔵兄弟は今日から塗りです。

が、

またお地蔵さんの注文が入ったので

もう一個作らなければいけないっす^^

今年は、お地蔵さんや仏さんに頑張ってもらわないといけないので

私も頑張って作ろう~。

Img_7250

二人が完全に同じには作れないので

比べてみちゃいますが、

こちらの方が笑ってる。とか

こちらが少し憂鬱か、、などと多少の差が出ちゃってます。

面白いんだけど、当然笑ってる方が人気が出るので

どちらも機嫌良く笑ってもらわないといけないです。

暗い時代には明るい笑顔を。

明るい時代は暗いものもOKすね。

Img_7251_2

まだ白々してますが

下地も兼ねて塗ってあります。

お地蔵さんは生っ白いよりも

少し健康的な色の方が良いかな。。って。

外に立ってますもんね^^;

Img_7252

宝珠の色が何色だったか思い出せないので

仮に塗ってみました。

この色で良さそう。。

どうみてもボールだけど。。

Img_7254

台座の漆は今日も塗ります。夜更けた頃に~^^

本体は何色に塗るというよりは

陰影をつけるだけで

大した色は塗りません。

顔と衣と台座もほぼ同じ色です。

手抜き~みたいに思ったけどかえって良い感じに仕上がったので

どれが良いか分からないものですねえ。。

 

Img_7255

モサっと並んで

夕食を食べるネコら^^。

どういうわけで

いつも同じポーズをとるのかな。。。

海老蔵が復活して

老若男女のファンの方々を見てると

まだまだ平和なんだなあ。。と感じました。

韓流スターのファンのおばさまたちもそうですが、

夢中になるものがある人は幸せです。

そういう人たちに支えられてる海老蔵も幸せと言うんでしょうね。

普通だったら完全に干されちゃう状態だもんなあ。。。。

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

暑ぅごわす

暑いのでなんとなく原始的な暮らしをしています。

エアコンはつけてない。

つけてないと肩が凝らないので調子が良いけど

暑さの為に動きが緩慢になってるようにも思います^^

それでも昔みたいに冷たい飲み物とか氷を食べないので決定的にバテることはないみたい。

動物もダラダラごろごろしてますねえ。見事に暑苦しい。

私は夏に食欲が落ちるってことはないので

お素麺が一筋食べたいなどという可憐な弱々した雰囲気は絶対ないんですが

今年は野菜が思ったものが買えないので万年野菜不足気味の気分ではあります。

Img_7241

この花は

今はフロックスと言って

昔はおいらん草と

言ってたんですよーん。

私が幼小のみぎり、庭に

私の目の高さに

花が咲いていて

記憶に強く残ってる花の一つっすー。

当時はこういう花が咲いてるとそこに小さな蝶々やら蜂みたいのがワイワイと飛んでたけど

今ではほとんどそういうのはいないです。皆無^^;

当時目の高さだから50センチとか70センチくらいの高さだったと思うんですが、

今だと下の方に咲いている。。わけです^^。

他にもピンクだとか絞りがあるようですが、我が家のは白しかなかったので

白が欲しかったというただの郷愁です^^。

そして最近では簡単に手に入るようになったので数年前にホイホイと買ってきましたが

それ以前はどこを探したって売ってはいませんでしたねえ。

これが清楚なのに丈夫でねえ、、今頃から秋までずっと同じように咲くので良い子でっす^^

Img_7242

ベランダに出るのも暑いので

チャチャっと写真撮ったんですが、

カサブランカも咲きましてん。

数日風が強いので

おしべがブラブラと

やたら動いて可愛い。

いくら花粉で汚れると言っても

これは重要なデザインの一つだから取っちゃうと間抜けよね。

Img_7243

これは新入生です。

この間のはあっけなく

羽が取れたので

リベンジでもう少し良いのを

桜木町で買ってきました。

買ったところで組み立ててくれると

言ったけど

こんなのを風受けながら

持って歩くんじゃアホじゃんけ。。

で微妙に色違いになってるので回り始めると渦巻き模様になるわけです。

と目がクルクルと回ってくる^^;

かなり積極的な色合いなので花植えなくてもこれらを沢山土に差し込んでおくだけで充分楽しめるんじゃないかと思うこの頃です。

おかしなものであまり印象的なので

我が家では皆、庭に向かって座ってぼーっとこれを見続けています。

飽きません^^;

ついでに回る時に油が切れたみたいな音がするんです。

これが珍しい小鳥の声に似てるもんですから、更に楽しめます。

毎日、あれ?鳥が来てる、、、などと楽しめるわけです。アホの上塗り・・・ャ

てなことで私は町内会の用事で毎日忙しくしちゃって何の写真も撮れませんでしたがや。

あーーあ、

こんなことに時間を割くのはもったいないので短くしよう、、などと言ってる方々が

また長いんだ。

ついでに今日は朝もはよから公園掃除で

皆さんにお出しするお茶などを買いつけに行ったり冷やしたりで

てんやわんやです。

当番の方が倒れて入院してしまって、その奥さんはご主人が全部やってたから

分からない。。などということで何も出来ないようなので私が代わりにやりましたん。

困った時はお互い様だけど

なんでも出来るご主人がいると逆に固ることもありますねえ。

長いこと色々やってもらってるうちにすっかり自分は何も出来ない人になってますから。

自分を鍛える為にもせっせとやらねばいかんぜ!(全部自分でやってるおばやんのヒガミ^^)

Img_7244

足の指を作りました。

これが可愛い^^

Img_7245

最初のお地蔵さんの首をちょっと傾げて

植えたらとても可愛かったので

このシリーズは首は真っ直ぐには植えてません。

なんとなくハニかんだ感じが控えめで良いざましょ^^

Img_7246

ということで完成して

焼印押して漆を塗りました。

今日の漆は

乾くかどうかよりも

かぶれるか!という感じですぐに手の甲にモニモニきました。

この気温だとかぶれますね。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

7月。

7月です。

七夕の飾りなどもちらほら見れて笹の葉サ~ラサラ、、、ですね。

Img_7235

今日も暑かったですねー。

ついでに植木もすぐに乾いて

水をやらなくちゃいけない。

めんどーーーですし暑い^^;

家のあちこちにこういう

こんもりとした肉と毛の塊が

転がっていて

これも更に暑さを増します。

暑いとこうやってだるそうに寝るし、エアコンつけると気持ち良さそうに寝るので

どっちにしても寝るわけです。

ペット用のひんやりシートみたいなのを売ってます。

どうなのかな??と思って色々な人に聞いてみると

案外その上には乗らない。。っていうのがほとんどで、フーーン、、、という感じです。

Img_7237_2

台座も出来て、、

(毎度可笑しい台座ですけど。。)オッパイが幾つ、、、みたいな^^;

 

Img_7238

アハハ、、

角度がちゃう~。けど

双子みたい^^

足の指などがまだ出来てないので

日曜日に完成するかな~^^。

Img_7240

ジャコメッティの猫の給仕頭というのを

彫ってみたら?、、ということで写真をお借りしてるのですが、

この給仕頭は金属なので問題ないのですが、

大きな皿を持っていて

それを木だとどうしようかな?なんてところで

躓いてそのままになっています^^

ネコのストラップを作るのに

この感じ、、お皿などを無しにして彫るのはどうかな?って思いまして

彫り始めました。クスの木で彫ってます。

皿無しでも結構面白いと思うけど、

台座がないと足は弱いし、、はてどうしようか?

足も面白い形だしねえ。。。

と考えがまとまりません。

Img_7200

鳥って暑さに弱いものですが

るるちゃんは30度から

絶好調です。

暑くてもペッタリなので

私が汗疹が出来そうです。

苦じーー。

これは私の足元に寝っ転がって満足してるところです。

周りのタオルとかは全部噛んでしまって穴だらけです。

冬場に噛んでボロボロにした毛布一枚を捨てることにしました^^;

よく働いてくれます。これも電力作ってほしいくらいの働きです。

明日は少し涼しい???と期待してしまいますが。。。どうなることでしょうか。

<にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村/p>

ありがとうございます。