ホーム>工房日誌>2011年7月

2011年7月

台風の

台風の影響で突然大雨がきたり、あっさり止んだり、、と賑やかなお天気状態です。

小やみの時に少し網戸にしたらとんでもなく雨が入って拭き掃除をしてしまいましたァ。

Img_7414

今日も塗りです。

少し白々してるなと思いながら

塗ってます。もう少し健康的な色にしたいです。

Img_7415

実際の袈裟は良いデザインかどうか考えたことがありませんが、

お地蔵さんの袈裟は中々可愛いです。

特に肩のところのポイントが良いし、

片方の肩にだけかけてる、、というデザインはかなりおしゃれですねえ。。^^

Img_7417

色が暗いと思えば明るい色を乗せ、

明るすぎると思えば暗い色を乗せる。。

の繰り返しっすー。

Img_7418

私はこの夏ミカンみたいなお肌が好きで

普通には梨地といいますかね。

ジュサブローの人形の顔が縮緬で出来ていてこういうお肌でした。

すっきりと綺麗にも出来るんですが、この方が味わいがあって良いみたいです。

綺麗にすると博多人形のようになってしまいます^^;

Img_7419

トラちゃんがこっちを見てしまいましたが、

二人で下にいる鳥を

狙ってるところなんでしたっ。

トラちゃんは刺激のある匂いが

好きらしくて、

昨日キンカン好きの家人が

虫に刺されるとすぐにキンカンを塗るのですが、

それをトラちゃんに見られて、トラちゃんはそのキンカンのところを必死になめてなめてして

とうとう虫刺されよりもずっと大きな赤い腫れものになってしまったとさ^^

ネコは案外シツコイですので、止めてくれ~~と言っても止めません。

私が漂白剤で掃除するとその上からゴロンゴロンしちゃってどうにもなりません。

ミントの香りのものにもやたら執着してました。

そういう匂いが好きというか、普通で言う、マタタビ効果があるようです。

Img_7421

これはいいですねえ^^

Iさんのマリアキリスト像です。

ご本人はヒツジに夢中なので

隙を見て私が彫っちゃっています^^。

いいなあ。。。毎回言うけど良く出来たデザインで

飽きないうちに仕上がりそうだし、、いいですよ^^

今日はキリストさまの顔の方角と腕、マリアさまの首とか胸、、を彫ってみました。

Img_7425

これがIさんのヒツジです。

左が見本です。

良く似てる^^

こういうのも結構良いですね。

おひざを揃えて座ってるんすねえ。

Img_7426

トラちゃんのしっぽに乗せたら

何も反応しなかったので

そのまま写真を撮りましたっ。

大きなシッポなので

細かいことは言わないそうです。

このままアップにするとクリスマスには温かい感じの写真になりそー。

Img_7427

ヒツジはこういうクリスマスの飾りになるんだそうです。

ヒツジが手始め。でラクダとかロバとかいます。

Img_7428

Wさんのお孫さんの顔です。

目が入りました^^

写真も載せないと分かりませんが、

そっくりです。

本人よりも美人とのことでしたが、

やはりそういう気持ちで彫らないとご家族に受け入れてもらえないですよお^^;

Img_7429

Mさんのワンちゃんです。

とうとう地面のところにきました。

一本の足で立ってるので

途中で折れるといけないということで

台座と足を太くしたままにして

最後に細くする。ということで

最後のところにきたわけです。

Img_7430

こういう足になる予定だそうです。

けど、長い毛があるので

少し雰囲気は変わります。

見本の発泡スチロールも

バラバラになり、色も黄色に

なってしまいました。


Img_7424

Img_7423
そろそろ出来あがりすね。

これから汚しというか古色

つけます。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました^^

暑中

暑中お見舞い申し上げます。

連休中暑かったですが、台風が来るとかで今日は陽が出て無いにも関わらず

更に蒸し暑くてたっまんね~でした。

暑さを避けて自転車は夜行してますので写真ってものが撮れないんですが。

我が家を夕方5時ごろに出ると東京には夜の9時か10時ごろには着くので楽勝っす。

ついでに買い物していけばそのまま料理をして食して寝る。。と普段の生活と同じですが、

アイスクリームとか炭酸のものとかをガバ~ッと食べながら着いた~~と満足。

幸せを感じます^^

Img_7390

昼間どこにも行く予定にはしないで

大人しくしく掃除などしてましたが

それでも時間は余るので

思い立って長く持っていて困ってた絵を絵の具と筆持参で仕上げることにしました。

ところがやる気になるとあっという間に出来てしまって、またヒマになりましたっ。

ヨットの絵は紐類が多いのと風向などが難しい、、ついでに青とか緑系が好きじゃないので

色選びも大変です。

ヨットの一番てっぺんについてる風見を何回もハーバーへ見に行って写真撮ったり

遠くなので見えにくいのを必死に見たりして描いたのに

額に入れたら、マットの下になってしまって、風見とサインが無くなってしもた。。

これはガッカリでしたあ。最初に紙を額に入れて様子を見れば良かったけど

なんたって絵を描きなれないのでこういうことも多々あります。

Img_7393

近所の二子玉川に夕方ぶらっと散歩にいきました。

今年は川でも涼しくないすね。

ついでに草が全部枯れてきていて、灼熱なんだなあ。。なんて思いました。

Img_7395

可憐に見える頑強な外来植物は元気に咲いてました^^

去年まで花火とかBBQがものすごくて

川全体がモウモウとした煙だったんですが、

有料後禁止になってからすっきりとそういう姿も無くなって、

昼間のうちには限られた箇所でBBQは出来るようなので

明るいうちから出来上がった若者たちが、酒の匂いをプンプンとさせていました~。

けど、若者たちも日本人だなあ。。。って思う。

決まりが出来るとキッチリと守って、去年までのあの状態はどこへ???というくらい

整然としてたので驚きました。

Img_7396

昼間はほとんど人ってのが通ってないです。

車は涼しいから大丈夫でしょうが、

歩いてる人はたまりませんね。

タマに歩いてる人も真っ赤な今にも破裂しそうな顔をしてて見るに忍びない。。

大丈夫ですか??って思ってしまう~。

と全然関係ないんですけど

この立派な建物は普通に道にある公衆トイレだそうで、

こりゃ豪華だわあ。。(何の意味あるの??)と思う位です。

一億円くらいかかりましたか?って感じですけど

二階にトイレがあるそうで、下はトイレの管理人さんがいるらしいです。

むっだーーー。

Img_7398

多摩川からも富士山が見えます。

丹沢と重なって向う側に植木鉢を逆さにしたみたいに

見えまして、我が家の方から見たのと違う感じなので面白かったです。

Img_7399

最近二子玉川はビルが増えてきて

更におしゃれ~な町になってるようです。

川も整然と整備されてきて人も多くて賑わってます。

我が家の方では見ない、セレブ風の奥さまも結構いて、さすが^^などと思ってしまいます^^;

(何がさすがなのかね^^・・・・)

Img_7400

いつもは川と同じ高さの道を走ってるので

多摩川の水はほとんど見えないんですが、

昨日はその上の自転車道を走りました。

けど、やたら高い場所にあるのと狭いのと自転車が飛ばしていくのでとても怖いです。

向うから来た本格自転車の人がよろよろっと私の方に傾いたので

私は逃げようとして土手から落ちるところでした。もうこの道は通るまいよ。。

柵が無いから更に怖いんすねえ。。

けど、普段とは違う景色に見えて綺麗でした。

Img_7403

これは綱島辺りの裏通りで

ネコの額ほどの田んぼでしたけど

私は田んぼってのをほとんど見ないので

嬉しかったです。

田んぼってのはなぜに見ると嬉しくなるのかなあ。。

田植えの頃も嬉しいし、こうやって青一色の頃も嬉しい、青い穂が出てもやはり嬉しいし、

黄金色も嬉しい。切株だけになっても嬉しいもんね~~^^

Img_7405

これは今日18日です。

日よけにターブってのを買ってベランダに着けてみることにしました。

その前に皆、興奮でこの上に乗って遊んでるところです。

なんでそんなに嬉しいのか分からないけど、スリスリしたり下に潜ったり

プロレスやったりと3人でご機嫌でしたっ。

切れない前に着けないといけない^^

けど、着けた早々に台風なので外しましたっ。

自転車で走ってると仕事の帰りの人々も

暑さでぐったりで頭などが良く働いてない状態らしく、

こちらも同じなので事故も多くなるんだろうなあ、、とシミジミ思いました。

なんたって反応がとっても鈍い^^;

それとは逆に居酒屋みたいなところではものすごーく盛り上がってるようで

そういうことでもないとやってられない毎日なんですね。

お勤めしてる人は大変だ。

暑いところご苦労さまです。

てなことでお地蔵仕事に続きます~。

 

 

つづき、地蔵仕事

先週末はキッチリと仕事をしたんですが、

ブログを書く時間が無かったので

やはり話の続きとして省略しないで載せますです^^

Img_7387

15日分です。

錫丈が乗るデッパリがついた台座です。

中々おもろい^^

Img_7388

体もほぼ出来上がり、

足の指を残すのみ、、かな^^

Img_7389

頭はまだつけてないので

手で押さえて記念写真す。

これで底に漆を塗って

切りの良いところでお終いっす^^

連休へ~~。

Img_7406

18日分です。

お地蔵の台座の漆と一緒に塗ってもらったネコ^^

皆さんが、小さい~~とおっしゃいますが、

なんたってストラップですから、小さいですよー^^

Img_7407

今日は首などに穴開けて

自力で立てるようにしたので

彫り上がりの写真です。

もっともらしい顔をしてる^^

Img_7408

後ろからみるとかなり首がずれてるので面白い。

前から見るとそうでもないんですけど。。

首がずれてる所がミソです^^

Img_7409

塗りです。

下地から。

Img_7410

乾かしてる間にこちらのペーパーがけ。

大して綺麗にもなりませんが、

木では無くなった。。。という感じです。

黒糖みたいじゃ^^;

Img_7411

顔^^

Img_7412

一応胡粉で下地をすると

彫りの境目などのところが

ペーパーかけやすくなって

良いです。

胡粉を塗らないと、いつまでも境目が汚いですね。

Img_7413

ボール、、(宝珠)が赤く塗られると

なんだか生き生きとしてきた。。って感じがします。

下地の時に

襟とか指の間などにヤスリをかけないと

綺麗には仕上がらないです。

楽なところだけペーパーがけしたいところですが、

実は楽なところはかけなくても良いくらいです。

楽じゃないとこだけかけると良いんですけど、中々そういうわけにもいきません^^;

私は楽じゃないところだけかけてますっ^^

連休明けでうすらぼんやりするかと思ったけど

張り切って仕事しましたっ^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

7月14日

首相が脱原発宣言をして良かったのか悪かったのか、、

私は良いと思う~。

とにかく今はそういうことを言うべきじゃないのかなあ。。。

たとえ、別の首相になって違うことになっていくとしても

取りあえず今こういうことは言うべきじゃないのかなあ。。。

Img_7381

今日は錫丈を作りました。

Img_7382

蓮台を作ります。

錫丈が前の方に

着地するそうで

手前に着地台をお作りしましたっ^^(臨機応変)

Img_7383

お稽古でっす。

段々プクプクツルツルになってきた

Gさんのアザラシくんです。

なんとなく四角丸みたいのが

気になるんですが、

もう直らないです。

しかし、この形じゃないと中にアザラシが入りません^^

Img_7384

Kさんのいぬ箱です。

耳が金色になって

顔が白くなって

髪の毛が塗られて、、

段々出来上がってきました。

首輪が

塗られて

顔が描けたら完成です~。

Img_7385

同じくKさんのネズミの蓋物です。

体はペーパー白木仕上げで

耳だけ彫り痕を残した

黒になるんだそうです^^

中々計画があって

楽しいです。

へえ~へえーと聞いてます^^

自分では考え付かない形なのでとっても楽しく拝見しております^^

Img_7386

花びら型に分けます。

この前のは少し花びらがストンとしてたので今度は反りを入れてみようかな。。

と思っています。

今日はルルちゃんが病気のようでした。

籠の縁についてた昨日ルルちゃんが食べたバナナの残りを食べてたのを発見しました。

発見した時にはもう食べてたので何も言わなかったけど

普段はそういう残り物を食べる性格ではないのでちょっとビックリ^^;

ところがそれから下痢をし始めて、、、

元気が無くなり・・・とうとう鳴かないで寝てばかりになったので

お稽古の時も一声も出さなかったので驚かれましたっ。

ま、自力で治りそうかな???と様子を見ています。

そういえば、

昨日散々トラちゃんにブラシをかけて取れた毛が今日は無くなってた^^;

誰かが食べたらしい。。おいおい。。。

そういうものを食べるなよ~~ィ。みろちゃんよ~~^^

明日から3日ほどブログ休みます^^よろしくお願いいたします~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも読んで頂いてありがとうございますぅ。

生徒さん作品ご紹介、額Ⅳ

もうすでに冷やし中華にアキの風が吹いてきて、、、

これから何を食べればよいか。。。

素麺などと言われると私はすぐに気持ちがシナシナシナと折れていくのを感じます。

これだと力が入らないのだ。

そういうものを食べてるようじゃいかん。

というと素麺やさんに悪いですし、美味しいんですけど、

やはり元気は出ないし、それにオカズをこってりと足したとしてもやはりヘナヘナです^^;

Img_7368

私がいつも飲んでる

このお小水検査みたいなものは

うっす~い日本茶です。

500ccの計量カップに

朝作ってずっと飲んでます^^;

途中ルルちゃんが欲しがるっす。

普通のコップだと縁にルルちゃんが自力で乗れるのでお茶に足やその爪などが

浸ってることがあるので気持ち悪いもんですから

こうやってでっかいのに入れてるんです。

そうするとこのコップの近くに来て欲しい欲しいと手羽をバタバタさせて可愛い状態になります。

でこうやってコップを低くしてやるととっても嬉しそうに飲むざんす。

これは水と違ってものすごーく美味しく感じるらしくて

一口飲むたびに首を半転させて踊ってくれます。

そんなに嬉しいかえ~?って毎度聞いちゃうほどです。

代わりに口からお茶の中にゴミが落ちないかどうかしっかりと見ていますが

タマに得体のしれない粉みたいのがフワリと落ちていくのを発見しますが、

お茶がまだ500ccたっぷり残ってる場合は、一応見なかったことにして飲んじまいます^^;

Img_7369

顔の造作を彫ります。

左側の頭がまだ少し四角いすね。

Img_7370

台座の四方をノコギリで落とします。

一応、棒(錫丈)の着く場所も確保してるんですが、

その為には棒を先に彫らないと

どこに当たるのか見当がつかないのです。

ちょっと細い棒を立ててみたら案外体よりも遠い場所に着くようだったのでヤバさを感じましたっ。

Img_7371

今回は箱がもう出来てるので

きっちりとサイズを測って作ります^^

Img_7372

お稽古タイムです。

Iさんのお骨入れです。

この前材料をお持ち帰りになったのに

もう出来あがってきたではないですか^^

五輪塔ってものですね。

おでんみたいな形のものなんですが、地・水・火・風・空を形どってるんだそうです。

お墓にありますねん。

それを三角の屋根みたいのを外して丸の中にお骨を入れるようにしたんですねえ。

良く出来てます。10センチくらいの小さなものです。

お骨はた~っぷり入れるんじゃなくて、ほんの少しで良いらしいんですが、

今回は頂いたお骨を全部入れるようになってるらしいです^^。

お骨の方はすずらんがお好きだったそうで、すずらんでも彫ろうか。。ということになりまして

大体がすずらんの絵をつけたりすると北海道土産みたいになっちゃうもんですから

どうかな??という気持ちもありましたが、長らくすずらんの絵などを描いてなかったので

タマに描くのも良いか、ということで描いてみましたの。Iさんも私も共通の考え=簡単。

ということであっさりと可愛くすずらんを描いてみました。

Img_7379

で、こっちが主の

童子の塗りです。

次回も塗らねばいけません^^;

台座は漆を塗ってこられましたが、

この時期ですのでかなり痒いそうです^^

一応、小汚げーに塗ってます。

そのうち立派になります。

Img_7373

生徒さん作品ご紹介、

Tさん作、額Ⅳです。

今日は彫り上がったところに

蜜蝋をたっぷり

摺り込んで完成しましたっ。

鍋敷きか?と言われたそうですが、

豪華な鍋敷きですねえ。。。。。って違うんですが、

勿論鍋敷きとしても使えますけんど、もったいのうございます。

壁掛けです。

中々良い感じです。力強さと哲学を感じますし、綺麗に彫れてる度が丁度良い感じなんです。

綺麗過ぎても良いとは限りません。そういう意味で良い頃加減だと思います。

Img_7377

Yさんの愛犬ちゃん。

彫り上がったので

今日は塗ってみました。

ダックスに限らず、

同じように見えても

微妙に配色加減が違うので面白いですネ。

うちのワンコとそっくりワンちゃんなんですが、こうやって塗ってみると全然違うんだなあ。。と思いました。

今の所、彩色が黒柴みたいなんですが、次回にちゃんとダックスになる予定です^^

Img_7378

こちらもYさんの

ワンちゃんが布団の上で

寝てるところです。

まだこの状態だと分かりませんね^^;

ご自宅のワンちゃんを

彫って、似てるとすっごく嬉しいし楽しいです。ホホ。

Img_7340

犬のこういう姿は

○禁ぽいんですが、

ネコはどこもここも毛が生えてるので

卑猥な感じは無いです^^

一応暑いので

こういうお姿で寝るようです^^

シッポのあっちゃの方向はそれぞれ違うようです^^;

Img_7380

最後にオマケ程度に

棒を彫って、それも仕上げまで頑張らないで

終わってしまいました^^

暑さのなせる技です(ウソこけ~~^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございましたっ。

生徒さん作品ご紹介、額Ⅳ

もうすでに冷やし中華にアキの風が吹いてきて、、、

これから何を食べればよいか。。。

素麺などと言われると私はすぐに気持ちがシナシナシナと折れていくのを感じます。

これだと力が入らないのだ。

そういうものを食べてるようじゃいかん。

というと素麺やさんに悪いですし、美味しいんですけど、

やはり元気は出ないし、それにオカズをこってりと足したとしてもやはりヘナヘナです^^;

Img_7368

私がいつも飲んでる

このお小水検査みたいなものは

うっす~い日本茶です。

500ccの計量カップに

朝作ってずっと飲んでます^^;

途中ルルちゃんが欲しがるっす。

普通のコップだと縁にルルちゃんが自力で乗れるのでお茶に足やその爪などが

浸ってることがあるので気持ち悪いもんですから

こうやってでっかいのに入れてるんです。

そうするとこのコップの近くに来て欲しい欲しいと手羽をバタバタさせて可愛い状態になります。

でこうやってコップを低くしてやるととっても嬉しそうに飲むざんす。

これは水と違ってものすごーく美味しく感じるらしくて

一口飲むたびに首を半転させて踊ってくれます。

そんなに嬉しいかえ~?って毎度聞いちゃうほどです。

代わりに口からお茶の中にゴミが落ちないかどうかしっかりと見ていますが

タマに得体のしれない粉みたいのがフワリと落ちていくのを発見しますが、

お茶がまだ500ccたっぷり残ってる場合は、一応見なかったことにして飲んじまいます^^;

Img_7369

顔の造作を彫ります。

左側の頭がまだ少し四角いすね。

Img_7370

台座の四方をノコギリで落とします。

一応、棒(錫丈)の着く場所も確保してるんですが、

その為には棒を先に彫らないと

どこに当たるのか見当がつかないのです。

ちょっと細い棒を立ててみたら案外体よりも遠い場所に着くようだったのでヤバさを感じましたっ。

Img_7371

今回は箱がもう出来てるので

きっちりとサイズを測って作ります^^

Img_7372

お稽古タイムです。

Iさんのお骨入れです。

この前材料をお持ち帰りになったのに

もう出来あがってきたではないですか^^

五輪塔ってものですね。

おでんみたいな形のものなんですが、地・水・火・風・空を形どってるんだそうです。

お墓にありますねん。

それを三角の屋根みたいのを外して丸の中にお骨を入れるようにしたんですねえ。

良く出来てます。10センチくらいの小さなものです。

お骨はた~っぷり入れるんじゃなくて、ほんの少しで良いらしいんですが、

今回は頂いたお骨を全部入れるようになってるらしいです^^。

お骨の方はすずらんがお好きだったそうで、すずらんでも彫ろうか。。ということになりまして

大体がすずらんの絵をつけたりすると北海道土産みたいになっちゃうもんですから

どうかな??という気持ちもありましたが、長らくすずらんの絵などを描いてなかったので

タマに描くのも良いか、ということで描いてみましたの。Iさんも私も共通の考え=簡単。

ということであっさりと可愛くすずらんを描いてみました。

Img_7379

で、こっちが主の

童子の塗りです。

次回も塗らねばいけません^^;

台座は漆を塗ってこられましたが、

この時期ですのでかなり痒いそうです^^

一応、小汚げーに塗ってます。

そのうち立派になります。

Img_7373

生徒さん作品ご紹介、

Tさん作、額Ⅳです。

今日は彫り上がったところに

蜜蝋をたっぷり

摺り込んで完成しましたっ。

鍋敷きか?と言われたそうですが、

豪華な鍋敷きですねえ。。。。。って違うんですが、

勿論鍋敷きとしても使えますけんど、もったいのうございます。

壁掛けです。

中々良い感じです。力強さと哲学を感じますし、綺麗に彫れてる度が丁度良い感じなんです。

綺麗過ぎても良いとは限りません。そういう意味で良い頃加減だと思います。

Img_7377

Yさんの愛犬ちゃん。

彫り上がったので

今日は塗ってみました。

ダックスに限らず、

同じように見えても

微妙に配色加減が違うので面白いですネ。

うちのワンコとそっくりワンちゃんなんですが、こうやって塗ってみると全然違うんだなあ。。と思いました。

今の所、彩色が黒柴みたいなんですが、次回にちゃんとダックスになる予定です^^

Img_7378

こちらもYさんの

ワンちゃんが布団の上で

寝てるところです。

まだこの状態だと分かりませんね^^;

ご自宅のワンちゃんを

彫って、似てるとすっごく嬉しいし楽しいです。ホホ。

Img_7340

犬のこういう姿は

○禁ぽいんですが、

ネコはどこもここも毛が生えてるので

卑猥な感じは無いです^^

一応暑いので

こういうお姿で寝るようです^^

シッポのあっちゃの方向はそれぞれ違うようです^^;

Img_7380

最後にオマケ程度に

棒を彫って、それも仕上げまで頑張らないで

終わってしまいました^^

暑さのなせる技です(ウソこけ~~^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございましたっ。

鳥も木から落ちる

今日もとてもホットでしたね。

梅干しも思いっきり乾きました。

空が毎日違うんですが、それぞれとても綺麗です。

最近日本の空気は綺麗になってるのか、毎日見るのが楽しみです。

私が中学の頃は灰色でした。

今日は朝4時半に目が覚めて

ご飯などを炊いて動物たちに食事を与えてから

ソファで思いっきり4時間も仮眠したんですが、

そういう寝方にはまだ?寒くて喉が痛くなってしまいました。

朝晩は昼間とは比べ物にならないくらい涼しいです。助かります。

なぜか風もあります。

8月の末くらいにならないと風が出なかったんですけど。

気候って変わるのね^^;

生徒さんも言われてましたが、まだセミが鳴きません。

数匹は鳴いてるのを聞いたのですが、グワーンとくるような蝉時雨にはまだまだみたいです。

Img_7355

今日は顔を彫り始めました。

こういう坊主頭の顔は

頭の形とか顎のラインなどでも

雰囲気が変わります。

丸顔か四角顔か、、横長か縦長か、、などでも全然かわります。

もしも縦長にしたらまるちゃんのおじいさんみたいになっちゃいます。

Img_7356

耳は昔ほど左右が違わなくなったんですが、

それでも満足のいく大きさになったことがありません。

大体片方が細くなっちゃたりします。

余裕を持って大きめに作らないと巧くいかないですねえ。

昨日の朝、私がシャンプーをしてたら

肩に乗ってたるるちゃんが洗面器に落ちちゃいまして

泡まみれになりました。

これだと体に良くないと思って

おもいっきり捕まえて、水道で洗ったら

一日中機嫌が悪く、私に近寄りませんでした^^

まあ、良いんですけど^^(勝手に落ちたのを助けてやったんですけどさ。)

そういえば、

昔セキセイインコを飼ってた時に

ベランダの敷居のところにいたんですが、外からネコが近寄ってくるのが見えました。

とどういうわけか、セキセイインコはポンと自殺みたいにネコの前に降りちゃいました。

えーーー?どうして??みたいな感じで

ネコは当然鳥の上に覆い重なりました。

それを見て私はネコの上に覆い重なったわけです。

しかし、ネコってのはゴムみたいで離れない。

散々ネコを振り回したり、齧られたりしながら格闘してたら

鳥はひょいと逃げて外の下水のドブに落ちちゃったんです。

私はネコを捨てて外に回って、汚いドブの中からセキセイインコを救い出して

バケツに水をはってジャブジャブと大洗濯をしました。

無事助けたので良かったんですが、その後も臭くて困りました。

というのを思い出した、鳥の洗濯でしたっ。

Img_7357

今日のお稽古です。

Hさんの箸箱です。

絵が大分彫れてきました。

どういう風に塗るかによって

彫り方を多少変えるんですが、

まだはっきりと塗りを決めてないので

様子見ですが、

すばらしいものなので

値段が高くなっても

良い塗りの方が良いかも。。とは思います。

Img_7358

Sさんの骸骨キャラの

スプーンです。

中々良い感じになってきました。

ご主人さまの

誕生日プレゼントだそうですが、

間に合うかな?という

感じで急いでいます^^

Img_7360

これは何かと言いますと、

小ヒツジです^^

耳を彫り出さないで

つけることになったので

面白いことになってるところです。

けど、

顔はなんとなくヒツジですね^^

Iさんの作品です。

Img_7361

同じくIさんのマリアキリスト像ですが

ヒツジに忙しくて

こちらどころではないので

私がお手伝いしちゃいました^^

これは少々難しいかもしれません。

中々良いものなんですよお^^

Img_7362

こちらは上のHさんの

少女像です。

まだなんとなく男の子です。

中々進まないので

木が黒くなってきてしまいました^^

ポニーテールがつくんですが、

ポニーテール一つでも似合う似合わないがあって

幾つ作っても気に入るというか似合うものが出ません。

人形とは言え、個性的で生意気なものなんです^^;

Img_7363

Sさんのトトロの蓋物の

付属品です。

小さなトトロ2つと

どんぐり達です。

ドングリは色々な形にしても

楽しいですね。

Img_7364

これは笑っちゃう。

すっごく可愛い

Tさんのタコです。

2cmくらいかなあ。

すごく小さいですが、

足が見事に彫ってあります。

ストラップにして

長男さんにプレゼントだそうです。

可愛いなあ~~。

連続で作ってネックレスにしたいくらいです。

Img_7365

こちらもTさんの

顔のお勉強~です。

気に入った絵のモデルそっくりに

彫ってます。

髪の毛の具合が

難しいですが、

顔とか首、肩などが

似てれば良いかと思います。

Img_7366

こちらもTさんの

お母様へのプレゼントの

桃太郎さんです。

凛々しいお顔と

髪の飾りものが更に

凛々しさを増します^^

前のよりも少し大きいです。

毎度のことながら、巧いすねえ。。。

Img_7367

このネコを昨日売りに出したので

写真撮ったついでに

飾ってあるんですが、

こうやって高いところに飾ると

すごく動きを感じて可愛い^^

なんとなく悪さしてるような手とシッポで可笑しいです。

ちなみに値段は38000円で割引してありますの^^よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

お地蔵さま、完成

Img_7332

少し暑すぎです。

ポワンとなりました。

昼に少し貧血を起こしそうな

感じになったので

横になりました^^;

姪を見たら顔が真っ赤だったので

エアコンの我慢も

度が過ぎるといけない。と

早々に思うのでありました。

まだ土用ではないのに梅雨あけだということで梅干しを干してしまいました。

干してしまえばもう気にせずにカメに収めて良いので

それまではカビがこないか心配でしたから安心したいだけで干したわけです^^

お地蔵さまが完成したのでお写真を^^

Img_0388

こちらが少し左に

傾いてる地蔵さま^^;

Img_0391

こちらがあまり傾いてない

地蔵さまです^^

こちらの方が良いですかね。

どちらにしても

自分で言うのもナンですが、

可愛い^^

人気あります。5万円です^^

生意気にも高さが18センチありますが、ほとんどは棒の長さです^^;

Img_0390 Img_0389

このお地蔵さんは

首がちょっと曲げてつけてあります。

少しはにかんでるみたいな

ところが更に可愛いです。

棒が顔にかかるのを避けてる。。ということも

ありますが^^;

お地蔵さんはプレゼントでも

大丈夫なので

喜んでいただけると

思います^^

Img_7348

福島のルルちゃんの

肖像彫りをしたのをみて

姪も自分のワンコの肖像彫りを

したい、、ということで

タマにちょこちょこと

彫ってたんですが、

今日は色をつけて完成したので皆と一緒に記念写真を撮りました。

がーーー、小さすぎて見えないので

もう1枚^^

Img_7352

うちのワンチにそっくりです^^

生徒さんの中にも

うちのとそっくりのダックスワンちゃんを

飼ってる方がいて

こちらも福島のルルちゃんを

見て

ご自分のワンちゃんを彫ってみたいということで彫られています。

まあ、そちらもそっくりです^^アハ

犬は彫り易くて面白い^^

Img_7341

今日は次のお地蔵さまを作ります。

今回は1個で彫るので

のんびりと彫れます。

Img_7342

上から見た穴の状態です。

首の穴と

棒が刺さる穴ですが、

ここで失敗するとヤバいっす。

Img_7343

首の穴を中心に

襟元を彫ります。

ここは木口になるので彫りにくいです。

Img_7344

お腹をノビノビと張らして

足を控えめに作ります。

Img_7345

余裕のサイズの頭を彫ります。

まだまだ小さくしないと^^

そろそろ刀でも研ぐかな~~(出た^^;まだ研いでなかった^^)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

梅雨あけちゃって

Img_7320_2 お暑ぅございます~^^;

ヘバ~~~でございます。

いつものポーズでございますが

更に手が伸びたんで

ございますぅ~。

Img_7323

これは昨日の夕方の

江の島水族館前の歩道橋の上から見た景色です。

湘南の海は

前方は相模湾=太平洋

と思ってたら

前方にバッチリと島が見える。。

島じゃない

伊豆半島す^^;

もう少し茅ヶ崎の方に行かないと太平洋は見えないんね^^

Img_7326

これは美しい夕日だと

観光客の皆さんが見てたので

私も一緒に写真を撮ってしまった、

江の島への道から見た夕日。

Img_7327_2

今日は入道雲がすごかったですが、

昨日はウロコ雲みたいのが

綺麗でした。

Img_7333

暑さを避けて自転車で動くと

もう水族館なんて閉まってる時間になっちゃってて

それでも売店はあいてたので

混んでましたっ^^

とても可愛かったので

ペンギンのバスタオルを買いましてん^^

お稽古用に

人気ナンバー1お菓子も買いましたっ^^

梅雨あけと同時に妙に暑くなりました。

この夏はどうなるのか、先が長いです。

エアコンを使わない工夫を色々と考えていて

すだれとか御簾とかをネットで探すともうとっくに完売でしたっ^^;

扇風機も買えないそうで、

どちら様もゴーヤなどを植えてますねえ。

準備万端す。

お稽古でも例年になく何人かの方は扇子でパタパタしてます。

団扇も良いですー。

Img_7339

遅いですけど

我が家も蔓性のものを、、と

考えて

物色していて、これはこの間からちょっと珍しいかなと思って見てた

アラビアンジャスミン(マツリカ)ってのを買うことにしましたが

値札が落ちちゃったらしくて分からない。

あまり高いなら買えないけど、1000円前後かな?と思って

レジに行ったら

園芸の方に聞きに行ってくれたけど、とうとう分からないということで

なんと100円にしてくれましたっ^^ケケッ。

少し元気のない鉢だな。。と思ってたけど、急にこちらが元気がでて

早速植えてみました~。

 

Img_7335

今日はキツネから。。。って

ネコざます。

どんどん彫っていくと細くなって無くなりそうなので

ここらで止めておきます^^

Img_7336

姿勢が悪くて面白い^^

とりあえず、このままで様子を見て

塗れと言われれば

漆を塗って本物(ブロンズ)みたいに仕上げます^^

Img_7337

もう一個お地蔵さんを作るんです^^。

Img_7338

目先が変わらないので

違うものも並行して

作ろう~っと

考えていますが、まだ決まってません。

決まらないうちにお地蔵さんは彫り上がるかも。。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

ホウ酸団子

今日は朝のうちは涼しいかと思ったら午後から来ましたっ。

ドワ~ッと暑くなってうちでは今年一番気温が高かったくらいです。

まだエアコンつけないでも大丈夫です^^;

というかエアコンつけない方が調子良いです^^

Img_7299

双子も接着しました。

棒の角度が違うけど

まあ、それは良しとして^^;

私としては似てる方かなあ~。

Img_7300

で、ワシの目の辺りを塗ります。

目は金にする予定ですが、

周りのくすんだ色などを塗っていきます。

こういう彫りなので

あまり丁寧には塗りませんが、

深い部分などが塗れてないとかえってみっともないので

塗りにくいところはちゃんと塗ります。

Img_7301

目玉以外のところを塗る~。

Img_7302

黒目はもっと小さくなりますが、

とりあえず大きめに黒目を塗っておきます。

周りから金を入れるので

残った部分を黒目にしようかと思ってます。

Img_7303

正面から見るとアホ面ですが、

画像だともっとです^^

でも本物の鳥も正面から見るとおかしな顔ですから

問題ないかと。

Img_7304

心を入れ替えて^^

目に漆を塗ります。

蒔絵筆持ってて良かった^^

蒔絵の筆って他のことには使えない(使いづらい)筆なんです。

Img_7305

金箔を貼ります。

漆の良い所は長くやってても乾かないところ。

何回でもコネコネやってられます。

中心も乾けば黒目でしょ^^。

漆が塗られてないところは乾いてから金箔が落ちるので便利でございます。

Img_7306

漆は乾燥に入ったので

ネコを彫ります。

足の方が短くなっちゃってるので堂々とした感じが無い^^。

Img_7286

急に話は代わって

ゴキブリの話なんですが。

外からゴキブリが入るようなので

外にコンバットを置いたら良く効いて

あまり見なくなりました。

けど、

なんとなく食器棚とかに小さいのがいる。

そういうところにいると食器はどうよ?って気持ち悪い。

とうとうホウ酸を買ってきて自分でホウ酸ダンゴを作ることにしました。

市販のよりも効くって。。。本当か?

ホウ酸って昔目を洗ってる人を見たことがありますが、

他に何に使うか知りません。

とりあえず、小さなホウ酸を買ってきたらそれじゃあ足りないそうで500gのを買ってきました。600円くらい。

これで来年の分もあるらしいです。

Img_7307

ホウ酸は食べれないみたいですけど

目を洗うくらいだから特別害がなさそうなので

普通の食器で作ります。

他にタマネギのすりおろしとか砂糖、小麦粉なので

とても美味しそう~^^

皆寄ってきて興味津々です。

Img_7308

少し柔らかかったので

余ってるクリームの絞り出しで絞ってみたので

更に美味しそう~。

これの水分を飛ばさないといけないそうなので

どこに置いても誰かが食べるに違いないので冷蔵庫で乾燥させることにしました。

なんでもゴキブリはこれを食べて体の水分が抜けて死んじゃうそうな。

それはいいですね^^

Img_7317

そうこうしてる間に

どうしても水浴びしたい黄色が

一匹。

同じボールで

水浴びです。

見ているだけでも

涼しい。

最近生意気で蛇口の水の量などが気に入らないともうやらない。

気に入った量が出るまで待ってる。。という難しさです。

Img_7318

あはは、中々良い^^

さすが高名な作品は真似しても

面白い。

Img_7319

もっと大きなのを作ろうと思って写真をお借りしてたんですが

誰かが端をかじって穴あけちゃったので

返せなくなっちゃって^^;

お詫びにこれを作ることにしました。

持ってる皿は本物は大きいものですが、こちらは貧相な皿でございます。

胸高に持たないからまた品が悪い^^

ついでに膝が曲がってるので更にいけない^^

それでも結構良い感じっす~。

正直なところ、この作品を見て

誰でも出来るじゃん?って思ったんですけど

やはり巧く出来てます。

もっと大きなものだったら四方からの写真を探しますが

小さなものなので一方的な写真で勝手に判断して作っています。

背中の線も面白いんです^^;

ニュースを見るとがっかりするような事ばかりで元気無くなるので

自分でセコセコ頑張るしかないです。。

上の方って腐ってますねえ。。。

もう頑張ってほしいなんて言う気もありませんです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。