ホーム>工房日誌>アート・文化>生徒さん作品ご紹介、仏さま
アート・文化

生徒さん作品ご紹介、仏さま

今日は昨日に続き暑かったです。

明日も更に暑いそうで夏本番前にすでにグッタリなっています。

一応節電が頭にあるのでエアコンをつけるべきか、まだ我慢すべきかで迷ったのですが、

今日のお稽古は人数が多かったので

皆さんパタパタと扇がれてたもんですから、決心してエアコンをつけました^^

そう、その前にフィルターを掃除しないといけないと思いまして

うちの場合いつフィルターを見ても軽く掃除機をかける程度で良いので甘く考えてたら

仕事場のフィルターはココアケーキのようでありました。

やはり木の粉を吸ってるようです。

これじゃあ電気代も食うな。。。と思ってせっせと洗い流しました^^スッキリ。

Img_7142

つい先週までストーブを使ってたくらいなので

足元もこってりと厚着してたんですが、

今日は半ズボンで裸足になっちまいました。

あつ~。

地蔵どんも大分それらしくなりました。

Img_7145

頭はこれくらいでも良いのですが、

見本がもう少し小さな頭なので

もう少し小さくします。

生徒さん作品ご紹介、Iさん作、仏さま

Img_7149

小さな仏さまばかりを作ってるIさんの

新しい仏さまです。

口が無いですが、

この口が無いところが妙に可愛いです。

どちらかというと静かに座ってる僧みたいな

感じです。

不思議な雰囲気を持っていて

こういう味は真似して出来るものではないですね。

可笑しいことに

これは匂いを嗅ぐための仏さまだそうで

ヒノキはとても良い香りなので

仕事をした合間にこの仏さまの頭をそっと嗅ぐと良い香りがして癒されるらしいです^^

ヒノキボールなんかもあるから同じことですね。

なめても美味しいすよ^^

Img_7152

Hさんの女性像です。

ポケットに手を入れてたたずむ様子が

良く出ています。

姿勢も良くなって

凛とした感じと

人を寄せ付けないような雰囲気が

魅力あります。

Img_7153_2

Gさんのアザラシです。

蓋物の上下の合わせ具合が

良くなってきたので

ここらで外回りを綺麗にすることに

しました。

そのあと中を綺麗にします。

2段腹なんですが、太り過ぎてて?上手く2段になりませんの。

Img_7154

Iさんの制多伽童子です。

ほぼ完成ですね。

台座もつきまして、杖か棒かも持ちまして^^

そっくりです。

出来上がれば次は塗りですが、

赤く塗られる予定です。

Img_7155

Kさんのオサガメです。

後ろのヒレ(足?)が

出きてきました。

なんとなく良く似てて

ああ、こういう感じ^^って感じです。

進むにつれて

ここはどうなってるか?と本とか写真で調べるうちに段々本物っぽくなってきて

そのうちフィギアみたいになるのかも^^。

シッポの辺りの構造も中々複雑なのでどういう風に出来てくるか楽しみです。

Img_7156

こちらは仏さまを完成したIさんの

次作、桃です^^

桃とか柿とかは

木で彫るととても良いです。

バナナとかキュウリは

あまり面白くないです^^;

前回ペーパーがけに

ハマったので

ツルツルになるものを作ってみたいということで桃になったそうです。

卵でも良いんですわね。

気持ち良いものになりそ~。

てなことで今日は急に人数が増えて暑く(熱く)燃えた日でした。

ということでおばさんはグッタリ^^夜はゴロゴロして過ごそう。。

Img_7140

こういう風に^^;

(今日は急に暑苦しいと

言われたネコたち^^)

そうは言われても

脱げないしねえ・・・・

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1722

コメントする