ホーム>工房日誌>2011年5月

2011年5月

5月も終わり、、

今日で5月も終わっちゃいますね。

明日から6月かあ、、。

こんな時期になっても今年は少し寒くないですか。

私はまだモコモコに布団を着て寝ています。

さすがに電気毛布は入れてませんが^^;

Img_6896

ちょっと遠目には鶯みたいな鳥ですねえ。。

と言っても声は知ってても鶯を見たことがある人は

少ないと思います。

メジロじゃないです^^。

Img_6897

左右にあちこち向いた花を入れてみます。

急に華やかになります。

Img_6898

彫ると更に動きが出て

楽しげになりました。

Img_6899

今日は5月最後のお稽古日で

生徒さんはお二人でした。

6月は5週たっぷりあるので余裕です。とりあえず1週目はどなたも

予約ありません^^;えへ

 

Sさんのスプーンです。

面白い柄になって

彫るのが楽しそう~。

骸骨のキャラ君の彼女もいるそうでそちらも一緒に作ります。

あまりこまごまと彫るとゴミが溜りそうで不潔になりますが

重要な線だけ生かせば結構良いスプーンになるんじゃないかなあ。。。

Img_6902

あはは、こちらもSさんのトトロたちです。

悪魔みたいな耳?が付きましたが

とりあえずトトロらしきに

なってきました。

トトロは絵なので

顔が結構平坦のようで

目と鼻が同じ位置に一直線に付いてるようです。

これでもやや鼻が高すぎるみたいっす~^^;

Img_6901

違うSさんの馬です。

今日はお尻を馬らしく

彫りました。

すっげ~馬らしい^^

あはは~~。

Img_6905

花は小さいですが、

茎はその花に合わせてもっと細くしようかと思います。

Img_6906

全然見えないと思いますが

葉っぱを入れました。

鳥も羽の部分を彫る予定です。

明日出来上がりじゃ。

Img_6876

荷物の検閲中^^

昨日珍しくマリア像を注文頂きましたっ。

キリスト教関係の仕事は久しぶりだな~ィ。

しかしとっても小さなほとんどストラップくらいの大きさなのです。

けど、彫りたかったので引き受けることにしました。

これを機会にもっと大きめのマリア像彫りたいな~^^なんてね。。

ということでどのマリア像が良いかネットで検索中です。

ホホ^^楽しみ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

5月30日

Img_6892

今日は風が強かったです。

大雨と風で一掃されたか

空はとっても綺麗でした。

もっと雲が多かったのですが

楽してベランダから撮ったので

雲の多い所は電線が入っちゃうので

雲のないところです^^;

Img_6887

こんなのを彫ってみようかな~?と思ってたところに

別のが入ったので

そちらをやることにしました。

Img_6889

部屋の中に6センチ×30センチの部分だけ

隠したいところがあるそうで

その寸法の飾りものを作ることになりました。

おもしれ~。

で柄は何でも良いということなので

この前見に行った長谷川潔展の鳥と花の図案が気に入って

そのうち彫ってみたいな~と思ってたので早速彫ることにしました。

哀しいかな、、

こんな絵だった、と思って描いて見ても全然違う絵になってるので

著作権には触れまいで^^。

Img_6890

寸法がやたら細長いので

真ん中に鳥を無理やり入れて

両サイドは花にしてみようと思います。

厚みですが、

立てれば良いと言う程度だそうですが、

丁度ピッタリサイズの木が無く、少し厚すぎるかなと思うくらいの木だったので

彫りも深くても良いんですが、レリーフということであまり深いと威圧感もあるから

彫り面は7mmくらいにしてみました。

Img_6888

いつもお願いしてる材木屋さんに

頭をひねってもらって

手ごろなサイズの木を作ってもらい

ついでに値段も入れて貰って

とても楽に買えるようにしてもらいました~^^

と思ったら自分が便利で使っちゃってます^^

適当な大きさに切ってもらってあると

そのサイズを見ながら何を作ろうか考えが広がるので

私は大きな木を切るよりも切ってある木から作る方が好きです^^

Img_6891

小鳥ってのも可愛いものですね。

昔やってた仕事の時も

結構鳥を彫りましたが、

それでも良いと思うようなものは無かったです。

なぜ無いのかな、、と考えると

鳥に人格(?)を与えないからだなあ。。。

やはり鳥一羽であっても個性と生を与えれば良いものになるし、存在感はぐっと出てきます。

Img_6893

嘴が少し長いかな^^

Img_6895

あれ、鳥だ^^

鳥には柄を入れてみようと

思います。

鳥以外の平らな所に

花の絵を入れてタダ彫るか、はたまた浮かせて彫るか、、

両方を合わせて彫るか、、などと考えながら彫ります^^

面白いです。

飽きないうちに出来上がるので良いすね。

もう5月も終わりですねえ。。。

速いなーー。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

よく降ります。

風が無いので良しとするんですが

良く降ります。

私は雨に濡れるとお腹が痛くなるので雨の日は小学校の頃から休むことにしてましたが^^;

最近自転車に乗るようになってから雨合羽ってものを着るようになって

どっこも濡れませんの。。。

ということで平気で外へ出ます^^

昨日今日と雨だということで

玄関に合羽を置きっぱなしにして花壇に土入れて花を買いに行って植えたりしてました。

花屋さんで本格的ですね^^と声をかけられましたん。

我が家では今は庭っつ~ものがないんですが、

これは自分が年取ったら庭木の手入れとか掃除は辛いな。。と思ったので

一切庭は止めてしまったのでした。

けど花壇はほんのちょっとあります。

そこに安い草花を買って植えてどれが残るか、はたまた良く咲くかなどと考えながら

抜いたり植えたりしています。

自分としては未練なく抜くということを内心自慢としています。

優しい人は未練があってまだまだ花も咲いてくれるので大事にしよう。。と考えるんですが、

私は商売の人のように盛りを過ぎればあっという間に抜いてゴミに出してしまいます。

冷めて~~と評判です^^

Img_6880

そしてその小さな花壇を

椅子に座って眺めるのが

楽しみでありますが、

目の前に前の家、、

お寺みたいな造りの家が

立ちはだかっていて

まるで前の家を覗いてるように

みえるわけです。

覗いてはいないんですが、

見えちゃうものしょうがない。

ということで800円で蜂のクルクル回る物を買ってきてつけてみました。

こういうことをやると若くないな~~とシミジミと感じますネ^^;

しかしこれが動くと変に楽しい気分になるので安いものじゃ。

しばらくこれを見て暮らします。

ついでに回るんだから発電もしてくれ。とは言えませんね^^。

お隣のアパートの二階に住んでた不動産やの社長さんが

突然消えちゃったそうで、

刑事かと思ったらアパート管理の不動産やさんが来て聞き込みをしてました。

ああ、こういうところにも景気と震災とかの影響が出てるんだなあ。。。。

良い社長さんだったのになあ。。。なんてシンミリしてしまいました。

一番近い位置にあるお風呂に入ると

なんで社長さんはドロンしちゃったのか。

どうしてドロンしたと分かるのか、もしかしたら旅行かもしれないではないか。などと

同じことをグルグル考えてしまいます。

Img_6875

初物の枇杷をなんと

298円で売ってたので

つい買ってしまいました。

私は枇杷が好きです。

母は枇杷は種を買ってるようで

アホらしいなどと言って

買ってくれなかったので

自分で買うようになってからは

買ってます^^

種が多くても堂々と食べれるので母がいなくても良いことはあります。

ルルちゃんは枇杷が初めてだったので皮のまま噛みついてしまいましたっ^^

バナナだと皮を剥くまで待ってるのにね。

でもすぐに立ち直って実を食べて満足のようでした。

このインコにはマンゴーはやってはいけません。と言われてるのですが

なんでか理由を言ってくれないのでずっと気になっています。

なんでだろーー?

Img_6877

今日は朝のんびりしてたので

皆の爪を切ったろと思いました。

取りあえずカンの良いルルちゃんから。

鳥は便利です。

目を隠せばこんな性格でも

ウソのように静かになります。

顔の上に布をかけて切りました。

一本づつキャッ!と声を出していて可笑しかったです。

自分が終わった後は爪切りに対してギャーギャギャギャギャと警戒警報をずっと鳴らしてました。うるせ~。

ネコも切らないと痛いので

トラを捕まえましたがワニみたいに2転3転して暴れまくるので2本しか切れませんでした。

ミロちゃんは洗濯袋に入れてしまえば大人しいので難なく無事に綺麗に切れましたっ。

Img_6881

口ってものは重要なものなので

各自進化しながら色々と工夫しています。

先日もオサガメの生徒さんから

オサガメはクラゲを食べて生きてるそうですが

その歯とか口の構造について教えて頂きましてとても面白かったです。

鷲の嘴も先端はとがってますが、全部尖ってると欠けやすいでしょうから

先端以外は尖ってないようです。

上下もぴったり合うようには見えません。

それぞれに役目があるんでしょうかねえ。。

Img_6882

中々面白いんですが、

そろそろ終わりです^^;

あっという間だにゃん。

Img_6884

裏側というか後ろ側は

どうしたもんだかね。と

考え中であります。

底辺も顔が多少下から

上に睨むような顔の位置になるように

修正しました。

これでゴロンと後ろに倒れることはなくなりました。

Img_6886

 

これはハクトウワシなんですが

他の鷲よりも嘴が長いように思います。

嘴の辺りを細かく彫りましたが

段々他のところも細かく彫っていくとうるさい感じになってしまうので

さっさと消してしまいます。

自分には毛とか羽とかを丁寧に彫るのは向いてないなあ^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

 

仏ちゃん完成

週末はお天気が荒れるそうで

大人しく家にいるしかないので

今日は昼までに仕事を止めて自転車で横浜美術館に行ってきましたん。

Img_6873

 

長谷川潔展ってのをやってます。

版画です。

かなりの数の作品がありましたが、半分以上はあまり興味のあるものではなく

さささっと流し見てしまいましたが、

やはり晩年の辺りの作品は見入ってしまう~。

深い闇のような黒が印象的なもので仕事止めても来て良かった^^と思いました。

けど、その後に横浜美術館所蔵品を見てがっくり^^;

良いものないな~~。

そういう噂は良く聞きますが、まったくがっかりです。

ついでに額が悪い。。

作品は作品を見れば良いようなものですけど

額はなんでも良い?というとそうじゃない。

額が作品を高める。ってことは当然あるはずですけど

なんて悪い額かねえ。。。という印象を持ちました。

隣にいたお客さんは照明が明るすぎるから良さが出ない。などとおっしゃってましたね。

なるほど~。

山種美術館は真っ暗だもんな~~~^^;

ま、難しいことですが、

横浜美術館って建物は立派ですが

中身が充実してないとお客さんは振り向いてくれないですョ^^

雨が降りそうな金曜の最後の時間なので

と~っても空いてて貸し切りに近い状態で結構でございましたっ。

Img_6872

関係はないですが、

美術館の前の自転車を停めた所なんですが、

なんとロールスロイスのお店^^;

ははーーー。とひれ伏す感じでした。

こういう店もあるのねっ^^

見たこと無かったです~。

Img_0288

仏ちゃんが完成しましたので

画像載せます。

ちょっと色白かな^^。

台座に漆が入ると

ぎゅっと引き締まるので

良い効果が出ます~。

Img_0296

優しい癒し系ですねえ。

何個作ったかなあ。。。

中々同じ顔にはならないんですが、

自分としては同じに作ったつもりでも

画像で比べると全然違う。。

それはしょうがないと思いますけど

買う側からすれば選びたいでしょうね^^;

選ぶほど一遍に数作らないし~。

ということで

お仕着せになります^^

お許しを~。

Img_6867

こんなに嘴が長くて良いの?って思います^^;

Img_6868

横から見ると長くないすよね。

嘴は珍しく

小さな1分5厘くらいの

サイズの丸刀で彫ってます。

そういうのを一度やってみたかった^^

中々おもろいです。

木彫りしてます~って感じです。

Img_6869

新聞に出てたんですが、

原発反対の人が多くなって、、、

ということですが、

この状態でもまだ

原発に賛成の人がいるんですね。

そっちが不思議だな~~。

と私は思いました。

 

ありがとうございます。

生徒さん作品ご紹介、人台

そろそろ梅雨ですねえ。。。

最近スーパーに福島の野菜が出てるんですが、

以前は福島産の野菜ってほとんどありませんでした。

しかし、福島の野菜って見事な出来なんで驚きます。

キュウリもレタスでさえも妙に立派です^^

Img_0274

明日アップしようかと

思ってましたが、

今日予約が無ければ欲しい。と

言っていただいたので

あわててアップします^^

これ中々良いです。

基本的に丸い部分を

手でコロコロして楽しむようにしたいな~という木の存在感だったのですが、

それだけだと面白くないかと思ってオマケにキツネをくっつけた(実際は彫り出している)ものです。

木はシナの木なんですが、

北海道のネット友達のお祖父さんの代からの木彫やってる人から貰ったもので

お祖父さんお父さんの代に息子孫が使える木を用意しちゃってたそうで

今ではないような良いシナの木を持ってるということでした。

それです^^

シナの木は色は良くもないのですが、彫り易いし、重さも良い感じだし、

木目も漆を塗るとうっすらと出てきます。

漆の乗った色も良い感じです。

縦横の区別があまり無い木でとっても彫り易いです。

以前にフグを彫りました。200509

←、これです。

この時も木の存在感を出す為に胴体をたっぷりとした感じに彫って

漆を塗ったのでありました。

Img_0278

キツネは漆を塗った上に

金箔を貼って

更に漆やニカワを塗ってあります。

リアルじゃなくて

さらっと彫ってあります。

太いのでネコだと思ってる人も

多いようです^^;

Img_0281

こちらが丸の部分です。

手のサイズで違うんですが、

私の場合両手に持って

ちょっと大きいな、、というサイズです。

コロッと滑り易いです~。

お値段は62000円です。

Img_6858

生徒さん作品ご紹介、Yさん作 人台です。

結構良いものですね。人台^^

木目も面白いので何も塗らないで

そのまま出来上がりということになりました。

透明の何かを塗っても良いですね。

こんなシンプルな形でも

あらゆる可能性の線が彫れますので

迷います。

もっと肩幅を狭くするとか、背中に肉を付けるか、ウエストは細い方が良いか、、お腹はどうするか?

などなどです。

かなり面白い作り心地だったと思います。

良く出来ていてイヒヒです。

Img_6862

Kさんのネズミの

入れ物です。

これまた面白いものです。

愛嬌があって良いですね。

蓋を開けると下半身ってのが

気になると言えばなりますが^^;

Img_6864

こちらは人台のYさんの

新しく始めた

愛犬ハルちゃんです。

すでにダックスだと分かります。

10センチくらいですが、

愛らしいものになると

思います。

Img_6865

Kさんのオサガメです。

手の蝶番のところを

彫っています。

最初はハワイの簡単な

オサガメの彫りものを作る予定でしたが、段々拘りが出て来て

本格的なものになるようです。

期待しちゃいます^^

Img_6866

Iさんのお地蔵さまです。

ペーパーと格闘中です^^

木目が綺麗ね~~^^。

穏やかなお顔だし~。

隅々まで綺麗にペーパーをかけて

次回完成ということで

多分次回も同じような写真になると思います^^;

 

あ、自分の写真を撮るのを忘れた^^;

あまりやらなかったですが。

Img_6857

るるちゃんのお尻のあたりを

マッサージしてるところです^^

この辺は誰も触らないので

分かりませんでしたが、

かなり気持ちが良いらしいのです。

首と同じくらい気持ち良いらしいです。と言っても誰も触りたがらないです^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

 

5月25日

Img_6846

イチゴの苗を植えて

始めてまともな姿のイチゴが

なりまして^^

ガラスに入れて

観賞してから食しようと

思っておりましたら、

<>みたいな形に

実がえぐれてる~。

犯人は黄色しかいないな。。。

しかし、一口で止めるのはマズイ証拠か。?

・・・・・・・うーーむ。。

Img_6844

こちらはこれで完成しようと思います。

 

Img_6849_2

今日のお稽古でっす。

Hさんの女性像です。

顔で困っておられたので

とりあえず鼻を彫り出しました。

顔を最初に作る必要もないですが、

顔を作ると

どんな髪が似合うとか

服装もこちらの方が似合うなどと

色々夢膨らんできます^^

のっぺらぼうだと

あまり考えが浮かびません^^

Img_6850

Tさんの

経典入れの飾り。です。

この入れ物が見かけによらず

結構重いもんで

どうやってこの木の額に

付けたもんだか悩みました。

入れ物としては使えなくなったけど飾りものとして良いじゃないですか。。^^

Img_6855

こちらもTさんの額です。

そろそろ出来上がりです。

ケヤキ色の塗装にして

見事ケヤキになってから

シベにするビーズを付けて

完成だそうです^^

 

立派だなあ~~。

Img_6856

次の額です。

向う側まで抜いてあります^^

また面白いものが出来そうです。

Img_6853

考えてみると

いつも眉毛を描いてなかったので

うっすらと描いてみたんですけど~。

描かない方が良かったかな^^;

Img_6854

境目のところに

墨の粉を入れます。

粉なのでぼかしみたいになります。

黒いんですが、これがちょっと入るとあやふやな感じになって

良いんでしゅ^^

Img_6843

ビミョーに仲が良いわけでもないけど

悪いわけでもない。という

状態のお二人ですが

将来はお互いがいないと

いられないくらい仲が良くなるんじゃないかと想像してるんですけど^^;

どうですかね^^

今日は木屑が溜ったので

植木の土の中に鋤き込んでやったろ、、と思い付きました。

が、ヒノキは腐らないということで

そのままやってもしょうがないらし。

で一度燃してからやると木灰としても良いかなどと浅知恵で考えまして

燃すことにしたんですが、

今時たき火なんて出来ませんよ。

どうやってやるん?

ということで七輪を出してきまして(こういうのはある^^;)

燃やしました^^

よそのお宅ではバーベキューだと思ったでしょうけど、タダのたき火でした^^。

明日には良い灰になって花壇に入れて混ぜたろ~~っとと思ってますが。

効果はどうか^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

今日も寒く

今日もかなり寒かったです。

片付けたルルちゃんのヒーターを出してきてつけてやりました。

Img_6832

あや、

昨日私がハリに出かけてる間に

ルルちゃんはウズラっぽくなって

しまいました。

犬の熱くなり方からいって

犬にシッポを踏まれたか

襲われたかして

そうなったようですが、

一番長いシッポの3本が取れて散乱してました。

ま、私は見た目はシッポの短い方が好きですが、

身を食われなくて良かったです。

シッポが長いだけで妙に横柄になりますが、短いと謙虚に見えて良いものです。。

すぐに生えますし。

というかもう生えてきてるので簡単に抜けるのかもしれない。ショボーーン。

Img_6833

今日は漆乾き待ちなので

こちらをします。

漆が乾きそうな湿度なんですが、

気温がちょっと低いので思ったようには乾きませんでした。

見本と違い過ぎるほど違う顔ながら良い感じではあるように思ふ^^

Img_6835_2

お稽古タイムです。

これはSさんのトトロ3匹セットの

真ん中です。

Img_6837

こちらがトトロです。

トトロは入れ物になりまして

中にドングリが入るそうです。

その他に名前は知りませんが

小さいトトロともっと小さいトトロの

セットになるということです^^

これはこの前の恐竜一家を

プレゼントした妹ちゃんへのプレゼントだそうです^^

Img_6838

こちらもSさんの

アメリカのなんからしいですが、

これをスプーンの柄のところに

彫ってご主人にプレゼントされるそうです^^

骸骨のようですが、

とても可愛いです。

ネクタイのところは省略した方が良さそうですが、

これの彼女ってのもいるんだそうで

バックにある木で2本作れるので楽しみですね^^

Img_6836

Iさんのマリアキリストさまです。

ご本人はどうやって進めたものだか

やたら悩まれているようですが、

どこも問題なく進んでるので

このまま進んでください。という

感じです。

すごく良いじゃあないですか。

これ、ルーブル美術館の本の中から選んだものですけど

すばらしいデザインです。

私が彫ってみたいと思って見てたんですが、

いいなあ、、これ^^

Img_6839

Mさんのワンちゃんです。

毎回あまり変化はないんですが、

今日は

お尻の毛の向きを

変えました。

この間はお尻とシッポの方向が

合わなかったのですが、

毛の脈を変えることによって

同じ形でも辻褄があうようになりました。

可愛い足つきですよねえ^^

Img_6841

午後には漆が乾いたので

出して乗っけてみました。

なんだかケーキみたいで

おいしそ^^(タルトの中にプリンが入ってその上にクリームがかかってナッツが乗ってる・・細かい説明でした)

Img_6842

仏像というよりはマリアさまみたいな

顔かなあ。。。

ヘアスタイルをマリア様風に変えた方がよさそうな気ィもしますが。

または横綱白鵬みたいでもある。

まっ、いいっか^^

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。

 

 

雨+肌寒い、、

ここ数日と打って変って今日は寒いくらいでした。

ついでに雨でねえ。。スッキリしない仕事日和でした。

節電を言われてるこの頃ですが、

いっそのこと節電をゲーム感覚でやってみたらどうなんだろ。と思います。

麻薬感知犬も仕事だと思うとストレスになるけど

遊びだと思ってやってるので楽しく出来ると言います。

楽しんで節電をする。。

いいじゃあないですか。。。?

と言いながらも無駄なテレビなどをつける私。。。

最近暖かくなってきて昼寝ってのが出来るようになってきました。

冬は昼寝をすると必ず風邪をひくので絶対に寝ないことにしてますが、

この位の季節になってくると風邪引きませんので

そこらで仮眠することが多くなるんです。

これが気持ちいいんだなあ~。

特にテレビを点けっぱなしにして10分くらい寝ると更に気持ちいいんだなあ^^;

Img_6818

トラのしっぽは期待してます。

ものすごーく太くてカッコ良いです。

しかし、無頓着なので

餌入れにシッポが入ってても

全然気にしてません。

Img_6821

テーブルから足が落ちてても

気にしてません。

結構、しょっちゅうこのまま床に

ズルりと落ちて行きますが

それでも全然気にしてないようで

大物じゃないかと期待しちゃいます^^

このシッポは上手いこと

物の間を縫っています。

Img_6822

ワンコは私にとっては

あまり良い犬ではないのですが、

姪にとってはすばらしい忠犬です。

姪がいないとずっと

こうやって玄関で待っています。

何日も留守だと

このまま玄関で暮らしてるくらいです。涙を誘います。

お出かけの時はちゃんと何日留守にするからよろしくね。と言っていけというのに

忘れていくから荒れます。

犬だって理解出来るんだからなんで置いて行くかを説明しないといけないんだヮ。

おかしなことに遊びに行く時はこのように未練があるようですが、

学校とか仕事の時は追いません。

姪と犬は性格が似ててどちらも学校と仕事は嫌いらしいです^^;

Img_6828

今日は寒いので

ごちゃごちゃと

寄ってきますね^^

狭いじゃんけ~。

Img_6823

今日も塗ります。

しっとりと大人しく仕事してます。

間に昼寝を3回も入れてしまいましたっ。病気かな^^;

Img_6824

陶器みたいになっちゃうんですけど

良い色合いじゃないかと思うんです^^

Img_6825

漆のところが

引き締めてくれてると言うか。

Img_6826

ペーパーかけると下の色が出て来て

良い感じ^^

Img_6829

蓮華の蕾をいつもはピンクにしますが

どうもその色が気になるので

今回ハスとは少し違う色にしてみました。

こっちの方が色がしっくり合ってて良いかも。。

色は大体おさまったので

漆をもう一回塗り足すことにしました。

なんとなくギラギラしてるので気になります。

Img_6830

変な色に写ってますが

おキツネさまも一緒に塗りました。

漆はどこで止めるかが難しい。

下地をして塗るのと違って

どんどん時間が経つと吸い込まれていくので

暫くは様子をみいみい足して行きます。

けど、足し過ぎるとやたら下品な感じになるので難しいです。

ついでにこのキツネは持ちづらい^^;

キツネ以外のところをコロコロと触って楽しむものなので

手摺れで漆が取れますからやはり多めに塗っておかないといけないかと。

Img_6831

こちらもちゃんと塗りました^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

命日

Img_6805

昨日は母の命日だったので

ひっそりとお墓参りに行きました。

無宗教でやってるもんですから

法事ってものが無く、

命日も忘れがちに^^;

お寺からもお呼びも無く、、

とにかく誰かが思い出さない限り

何もありません。

ということでお墓参りだけです^^

この前徹子の部屋でゲストはいしだあゆみでしたが

どちらも子供がいないので自分が子供^^;?のままで

私もそうなんですが、

家に帰るとお母さんに一日あったことをダダダーっと話をして、というか聞いて貰って

過ごしてたので亡くなると話し相手がなくて寂しい。。ということを言ってました。

私もそう思う~。

私も母にドドーっと話してたので

こういうことを母に話たいな~と思うことが今も結構あります。

子供がいれば逆に聞き役になってる年頃ですけど

いないからずっと聞いて貰って済んじゃってるんですよねー。

あの世に行ったら溜ってたのをまたドド~ッと話すような気がします^^

それにしても上の画像は大船観音ってところですが、

裏側に一戸建てのロッカー式のお墓があるんです。

カギを借りていって自分で開けて電気つけて入るんですけど

これが気味わりいすよ~~。

で、お線香やお供物はダメなんですヮ。

これは手持無沙汰ですよ~。

というわけで仏壇みたいな扉を開けて、こんちわ、してじゃ帰るね。。ってほんの10分です^^;

10分に見合わない坂のきつさで閉口しますんです^^。

Img_6807

大船に出ついでに

藤沢通って江の島へ。。。

途中藤沢の公園で

オニギリタイムです^^

緑が気持ちいいです~。

Img_6810

風が強かったので

途中の公園でオニギリ食べて

正解でしたっ。

海に出たら立ってるのもやっとくらいの風で

オニギリ出したら

すぐに砂で真っ白になりそう~。

あ、もう海の家作ってますねえ。

早いなあ。。

今時の海の家は鉄骨なのね。

木で作ってよしずがけ、、なんてのは古いですか。

Img_6808

風があって絶好のサーフィン日和ですが

こういう日はサーファーが少ない^^;

風があるのは怖いってかな^^。

風の無い日に

お風呂みたいにじわっと

皆こちらを向いて

浸かってるのが好きなのかな?

(イヤミぃ^^;)

Img_6811

今日は仕事しました。

塗り、です。

震災からこっち自分が少し変わったと思うんです。

仏ちゃんはピンクでは無いんですが、

ちょっとピンクに見える色合いにしてたんですが、そういう気分にならない。

くだらないお笑いなどを見ると目をそむけてしまう。

まあ、これは日本人全般がそうなってるんだと思いますが。

Img_6812

で、少し渋い色にしようと思います。

Img_6813

裏から漆を少しはみ出し気味に

してあるので

その色からぼかして上に向かって淡くしていこうかと

思います。

Img_6814

ちょっと顔色悪い子^^

Img_6815

少しは顔色が良くなった子。

全体の色が

少し薄くて

病弱に見えるので

もっと濃い色にしてお地蔵さんみたいに少し丈夫な感じにしよう。

というところで今日は終わりましたっ。

今日の朝9時台だったかな?

やたら消防車が通って、、

火事かと思ってたら

なんと駅で人身事故だったそうで、駅前はてんやわんやでした。

人身事故になんで消防車なのか分からないですが、

消防車が数台と救急車、パトカーとタクシー待ちの人の行列でいっぱいでした。

結局は亡くなったそうでブルーシートに包まれて違う車で運ばれたそうですが、

辛いことの多い時代ですね。

なんとなく寂しく哀しいです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村 

ありがとうございます。

仏像完成

Img_0215

白木と漆で真っ黒のものは写真が上手く撮れなくて

毎日苦労してますが、、

この完成した仏像さまは

本物より太く写ってるなあ、、と思ってたら

昨日お稽古で

こんなに細いんですか~?^^;と

言われて

やはり写真と本物とは全然違うということで

より細く写るように頑張ったのですが、難し^^

ということで毎朝早起きして撮り続けた中で

これでも一番良い写真です^^

Img_0272 とっても小さくて15センチほどなので

片手で握るとケータイなんかよりはずっと小さく細いです。(変な比べ方^^;)

あ、時期的にソラマメくらいですね。サヤ付き^^の

クリクリと触って黒光りするようになってほしいです。

とっても触り心地よく彫ってみました。

持ち運びもOKです。

バオバブの木を買ってくださった方が

以前にアフリカに半月くらい滞在したことがあって

バオバブ自体はその国には無かったものの懐かしい感じがして

制作中からずっと心待ちにしてくださったとのことで

うーーん、どうかな??と思ってた作品なので嬉しかったです^^。

Img_6783 バオバブが乗ってた窓は(かなりボケてますが)

隣の家の梅の木の枝が伸びて今だけグリーンに見えます。

北側の高窓が4つあるんですが、

牢獄のような気分でそれを見上げて仕事をしてるんですねえ。。。^^;

この窓は左下にトカゲがいます^^

Img_6784 自分の座ってるところからデジカメで撮ってるので遠すぎて上手く撮れないんですが、

これは左側の窓でワオキツネザルがいます^^

Img_6785 こちらは右側の窓で

下にテナガザルが下がってるんす^^

画像大きくして見るほどのものではありません。えへ

小さいものをちょこっと飾ってあると味気ない窓も少し楽しいです^^

Img_6780

今日から塗りです。

仏ちゃんを塗ります。

Img_6781

Img_6786 Img_6787

初日の塗りなので

ほとんど乾き待ちってことで

合間に彫ります。

Img_6788

妙に優しい顔が出来てきて

まあそれなりに良いんですが、

おでこだね^^。

カツラが少し後ろにずれたみたいな。

ま、そのうち直ります^^

Img_6789 Img_6790

あら、良い感じじゃあないですか^^

もうインコとは言わせない。。

(誰に?^^;)

ところが、下の平らな部分が小さくて後ろにコケるようになりましたの。

台座を考えないといけませぬ。

こういうのはあまりコネコネと触ってると勢いが無くなってくるので早めに仕上げるつもりです。

Img_6782

座布団2枚あげてっ^^

はいっ。

うちでは畳はないですが

座布団はやたらあります^^

フルに使ってます。

トラがどういうわけか

食べ物を座布団の上に持って行って食べる。ということをやって仰天ですが、

それを見て気に入ったのかミロちゃんもやるようになった。

お陰さまで座布団のカバーは年中洗っております^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。