ホーム>工房日誌>2011年4月

2011年4月

動物食事

昨日の夜8時ごろ、一人でぷらぷらと散歩に出た。

桜がそろそろ見頃だ。

いつもは提灯などが下がる桜並木も今年は何もなし。

しかし、それでも全然見えない訳じゃない。

暗がりでモワッと桜の花の玉が覆いかぶさるように見えるのも中々良い。

桜は見るもので呑むものじゃないと私は思ってるんだけど

世の中一般では呑むものなのかなあ。。

普通に歩いて桜を愛でても充分に楽しいと思うんだけど違うんかなあ。。。^^

いつも読んでるブログで「ばーさんがじーさんに 作る食卓」ってのがあるんですけど

この奥さん(すなわちばーさんのこと)が骨折されて入院中なので

暫くはブログがお休みと思ってたらご主人がマンガでブログを書いてるんだけど

それが中々面白い^^

マンガはそういう関係のお仕事だったようでやたらお上手。

奥さんのいないどたばた空気が良く分かって面白いと言っちゃいけないけどほのぼの。

ワンちゃんたちも奥さんになついてるのでそういう人が入院すると大変です。

うちも動物が多くなって

皆の食事を一日3回にすることに決めましたっ。

ミロちゃんとルルちゃんは食べたい時に食べるというグウタラな生活を送ってたので

丁度良かったです。

ミロちゃんに餌をやってると他のものたちがものすごーく羨ましそうに見入るので

なんとも申し訳ない気持ちになり、、、^^;

またトラちゃんも小さいから食べないのかと思えば小さいから逆にモリモリ食べるので

いっぱいやりたいところだけどあまり食べさせると巨大化するので要注意。

しかし食べたいものは食べたい。

哀しい声でミロちゃんが食べてるのを見て鳴くのだ~。

ああ、哀し。

というわけで皆揃って朝6時、昼12時(軽く^^;)午後5時の三回にして

夜中やたら食べたがるミロちゃんは部屋に入れてあげない。という仕打ちをして

すっかり大人しくなりました^^

辛いねえ・・・^^

Img_6339_2

おかしなもので

本の写真をジーッと見ながら彫っていて

段々似てきてると思うのに

すでに自分の彫る顔じゃん。。

Img_6343

実物はもっとサラリと凛としてるんだけど

私のはちょいと甘ったるいというか

子供顔だし、多少ニヤけてる。

Img_6344

Tさんの宝石を嵌める飾りものの

オマケです。

なんでもこの宝石は

小さな経典などを入れるんだそうです。

一番下が平なところにちょっと立ち上がりがあって上のほとんどが蓋です。

紐をつけて首とか腰とかに

ぶる下げられるようになってるみたいです。

そんなことは良いんですが、

それをこのお風呂みたいな形のものに嵌めて壁掛けにするということで

横幅10センチちょっとのものです。

良くなるかそうでもないかは微妙ですけど

宝石が豪華だから良しとする。。ってなところですかね。(なんで風呂風になったのか^^;)

Img_6346

こちらも同じくTさんの

前回龍と幾何学の柄のシリーズ

第3段です。

バラかケシみたいな花です。

良い図案ですが、

空白の場所が少ないので

中々苦しいと思います。

絵と彫りとは少し違うので絵の部分を少し小さめにして空白を多くすると

見ててもホッとするものになるんですが、出来てる絵を部分的につめるのは難しいすね。

Img_6345

ちゃっかりトラ。

Mさんはやたら動物に好かれるタイプの人で

こうやってゴロニャンと言われると

優しくしてあげるから

つけ上がって

こういう状態になって

Mさんはとても彫りづらい^^;

Img_6347

後ろ足の後ろ側になびく毛。

ちょっとすっきり感があって

他の毛とはまた違ってて

面白いです。

Img_6350

タマには顔も^^

ほほ、良い感じ。

キャバリアなので

もう少し目玉とか鼻の辺りを

がっしりさせても良いと思うので

そのうち変わると思います^^

Img_6351

てなことでお稽古も終わり、

また少し仕事をして、、

首をせっかく曲げたのにまた元に戻ってきてしまって^^;

髪飾りの部分を彫ってみましたが、

ちょっと数が多かったかな?本物とはちゃう~。

本物とちゃうっても良いんですけど

お楽しみとして本物と同じように彫ってみたいと思ったんですけど

似てないやい^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

動物とか人形とか仏像とか作ります。お気軽にご相談ください。→ wakita@kibori.biz

4月5日

そろそろ選挙です。

さあ、困ったね。

誰が出てるのかも今一把握してないしィ。

ついでに都知事選に出るという理由で神奈川県知事を途中で辞めた人は

結局は都知事選には出なくて、ついでに抜けた神奈川県知事選にはパッとした人はおらんです。

さて、困ったね^^;

Img_6326

とうとう、、というほど時間は経ってませんが、

昨日の夜中に回りを落としてしまいました。

夜中にガーガー音たててゴメンなさい^^;

これで深さ全部彫れることになってスッキリしました^^

Img_6327

真似っこ中^^

面白いものです。

必死に諸々を吸収してるようです。

ネコに習えばネコらしく、

犬に習えば犬らしくなっていきます^^;

Img_6328

Tさんの桃太郎です。

中々凛々しいお姿です^^

今年の初節句に間に合うか間に合わないか、、という感じだそうですが、

どうやら間に合いそうもありません。

来年をお楽しみに~^^;

という具合らしいです。

しかし、中々可愛いですねえ。ヘアスタイルも素敵^^あ、髪の頂上にもっと飾りがありました。

付けるのを忘れました。次回また^^

Img_6330

新しい生徒さん、Iさんです。

まあ~、Iさんは

液状化の浦安から

おこちゃまを連れて

うちの近くの保育園に預けて

来られましたっ。

すごいっ!

若いっ、逞しいっ。

ついでに震災の数日後に浦安に引っ越しされたそうです。

あらま~~。

しかしマンションなので液状化は無いようですが、断水などはとても長かったそうです。10日間もだそうです。

すごいのはそういうことがあっても淡々としたお話で

私みたいに大仰に言わないので偉すごいっ。

昔父が「お前の話はオーバーなんだよ、どこまで本当か信用できない」と言ってたっけよ^^;

Img_6329_2

これを彫られることになりました。

これはHさんに頂いたルーブル美術館の本の中の壁掛けの像です。

とても素敵なので

私も彫ってみたいなと

思ってました。

難しいのと楽なのと色々混ざっててなんとかこなせそうな雰囲気ですばらしい^^

抱っこする姿というのは難しいですが、

半身ってところが楽です^^;(下半身は無い^^)

ついでに裏側も無い所も楽なので

抱っこに集中すればなんとか嫌にならないうちに完成できそうな気がします^^

Img_6331

顔のの造作はさておき

取りあえず顔の角度を作っています。

ちょっと首をかしげる。。ってのは

木彫りにとっては結構大変に思います。

その上、顔をあお向けるなんてのがくっつくと更に厄介です。

木の目が縦に(または横に)通ってるので斜めは弱いっすー。

Img_6332

似たような写真ですが、髪の毛を整えております^^

顎を引いて斜めにして

首を凹めれば

大体出来たも同然だ^^。

Img_6324

なんとなく近づいてますゥ。

無理しないでも

放っておけばなんとかなる。。って

最近思います。

無理にくっつけようとすると

離れちゃう・・・・

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

作品についてのお問い合わせやご質問はお気軽にどうぞ^^ wakita@kibori.biz

4月4日

ソフトバンクの孫社長は100億円を義援金として寄付するということですごい。

持ってるのね、、という気持ちと偉いという気持ちと、、

100億円はどういう風に使われるのか、、、と色々頭が巡りますです^^。

しかし、寄付金の集まりが速い!のと良い!のとですが、

一体幾ら位あると足りるのか、、、などと思っちゃいます。

兆の位じゃないといけないようで

億の位だとあまり効果ないんですか。。。

知らない間に昔とは桁が変わってるんですねえ。

ついでに日本赤十字が安心だということで寄付をしても

具体的に使われるまでには1年以上かかるんだそうで、これも遠い話でありますね。

海に屋根に乗って漂流してたワンちゃんの飼い主さんが出て来て

ワンちゃんがものすごーく喜んでたのを見て嬉しかったです。

勿論飼い主さんも大きなワンちゃんを抱っこして喜んでいてワンちゃんの為に不便な自宅に

戻るんだそうで、、、大変でしょうけど

それでも長いこと漂流してたことを考えるとそうしてやるしかないすね(泣^^)

Img_6313

今日から雲中供養菩薩の顔の部分だけ

彫ってみることにしました。

Img_6314

これでござる。

大体の天女さまたちは

頭の上は修理してある状態で

テキトーにやった時代もあるような感じですが、

それはそれとして顔立ちが元からあるのを探して、その中でもキリリと美しいこの人に決めました^^

レリーフにしてみよ。。と思って板にしてみたんですが、

途中で心変わりをしても良いように5センチくらいある板なので

半立体でもいけるかな。。と思うわけです。

Img_6317

個人的な好みの彫り方として

鼻から彫っていきます。

普通はこんな変な彫り方はしないでしょね^^;

鼻の位置とか角度とか大きさが決まると回りが彫り易くなってくるので

結構こういう風に彫ります。

Img_6316

すでに新顔トラも

当初のトリを襲うというのをやめて

動物の皆さんに同化しております。

若いと頭が柔軟性と適応性があって良い^^

Img_6318

どのくらいの深さまで彫るかで

全体が変わってくるので

左右のところはキチンと彫ってません。

Img_6319

おっ、これもバオバブと台との間に

棒を作っていれました。

すっごく小さいものですが、

なんとなく可愛い。

大根が収穫間際になるとこうやって地上に抜けて出てきますが、

そういう風にも見えるし、やはりブロッコリに見える人も多い。。

けどバオバブです。

何を塗ろうかな。。。ということでまだ接着剤は入れてません。

ミツロウがいいかな。。と思ってます。

Img_6321

目は最後まで彫らないのでやたらバランス悪いですけど

私としては全然構いません。

先に目を彫ると段々深くなっていっちゃって

取り返しがつかなくなる場合が多いので

眼球を彫っても目の切れ目、、瞼から目玉が見えてる部分は彫りません^^

恥ずかしながらまだ全然似てにゃい^^;

けどそのうち似てくるつもりです。

顔の回りの平らな部分を全部落としちゃおうかなあ、、という気持ちになってきて

とすると鼻の右側は全部削り落とすことになります。はよ決めや。。。ホイ

なんか、中学の授業みたいで面白いです。ウキウキ彫っちゃう^^

注文制作などしております。お気軽にお問い合わせくださいね^^→お問い合わせ

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

花冷え、、

今日は昨日と違ってとっても寒いです。

花冷えというのかなァ、、、、

寒いと消費電力が多くなるんじゃないか、、と電力に神経質になりますが、、

でもそれほどでもないようです。

もう節電が徹底してきているんですかね。。。

桜も3分咲き、、、木によっても違いますが、

普通でいうとやたらウキウキするくらいの咲き具合です。

生ゴミを出すところに大きな桜の木がありまして、蕾が膨らんでこぼれるような感じになってるのが

ちょっと嬉しい気持ちにさせてくれます。

昨日はとっても天気が良くて気持ち良かったんですが、

悲しいかな私は新年度の町内会役員会じゃ。。。

午後に3時間もとられてしまって、ストレス絶好調~。

その後、やや遅いとは思いましたが、自転車でいざ鎌倉。。です。

Img_6299

こういうのは鎌倉にしかないなあ。。

見上げるような椿の大木。

万遍なく赤い花が咲いて

下も赤い絨毯ですう。

小さな木も可愛いですけど

大きな木はやはり長い風雪に耐えて

生きてるので迫力やら神秘性などが

あって素敵です。

昔、私が20代の頃はこういう椿のトンネルの峠を歩いて鎌倉に行ってました。

その頃から見ると椿も切られて減っています。

夢のように赤い花が一面に落ちてたんです~。

Img_6301

5時ごろになっちゃって

もう薄暗いですけど

やはり海です。

気持ちが良い^^

Img_6304

過去に鎌倉にも津波がきたことがあって

ここまできました。という

棒が立ってるところがあります。

それはかなり高い位置で

こんなに高くくるんだ~なんて驚いて

見たことがあったんですが。

それでも今回のと比べると

低いんですよね。。

Img_6305

柳の芽吹きも良いもので

ここ数年、気に入っています。

昔は柳なんて気にもしてなかったんですけど、年と共に好みが変わるんですね。(苦笑)

Img_6310

久しぶりの八幡宮の

倒れたイチョウの木。

たまには様子を見にいかなければ

いけませぬ。

左側の立木がいいじゃん。。

と勝手に決めるわけには

いかねー^^

イチョウってのは丈夫な木なので脇からのひこばえでほとんど本体が見えないほどになってる

木も結構あります。

自分が生きてる間にどれくらい大きくなるのか楽しみだな~^^

Img_6312

寝てる赤ちゃんを覗く、、、、

町内会の資料とか懐中電灯とかを

預かったので

失くすといけないので

箱を持って来て入れておいたら

動物たちそれぞれが入って寝るんですわ。

で、資料を汚してはいけないので上からタオルを掛けておいたら益々寝るんですわあ。

敵が寝ると様子を見に来る他の動物。。^^;

赤ちゃんは詐欺みたいにあっという間に大きくなっちゃって、金返せ~~!ってくらいです^^。

今までずっとショーケースの中に入ってたので運動してなかったから

寝てるか食べてるか抱っこされてるか、、しかなかったんですが

うちにきて歩く走るが出来るようになったら食べる食べる。。グイグイと大きくなっちまいましたっ。

Img_6311

シャーだフーだと

怒りまくってたミロちゃんも

大分慣れてきたらしくて

久しぶりにリラックスして

寝ています。

そうよ、みんな慣れるもんなのよ。

ってことで

全部放ってあります^^

今日は朝もはよから3月の帳簿をつけて

午後は仕事をしようと思ってたんですが、

どうも考えがまとまらず、なんとなく無駄な時間を過ごしてしまいましたっ。

何彫ろうか閃かないなあ。。

雲中菩薩もよーく見てるとあまり良い顔じゃないなあ。。。って修理がひどくて

元の顔があまり残ってないですね。。。古いものだからしょうがないかな。。

動物とか仏像とか人形とかの注文制作しております。お気軽にお問い合わせください^^ wakita@kibori.biz

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

4月1日

今日は4月1日で普通でいうとエイプリルフールですけど

この時期につくウソは難しいです。

ところが新聞に出てた漫画に首相と谷垣さんと小沢さんが手をがっちりと取り合って

「大連立して困難にあたろう!」と言ってるのがありまして、

こういうウソなら笑えるか。。。。と思ったり、、苦笑したり、、ってとこでした。

Img_6297

夕方歩いてたら

ソラマメの花が咲いてたので

撮ってきました。

昼間じゃないので

色が今一ですけど

ソラマメの花って

花の中では珍しい黒が

入ってるっていうことです。

この花があのでっかいソラマメになるんだから楽しいです^^

Img_6290

なぜかこの台座を撮ると

ボケる、、、、

面白い色になった、、、と思います。

良い色かどうかは疑問だけど、案外合ってる。

Img_6295

こちらも不思議とボケてる。。

仏像と台座を接着してみました。

仏像はもう少し汚してみないといけないなと

思いましたっ。

徐々にくすませてみよう~っと。

 

Img_6291

で、今日は落ち着いて金箔の続きです^^;

落ち着いて出来るようになると

すごいことに

素手で金箔を扱っても上手く貼れる^^;(内心自慢^^)

Img_6292

金箔用の接着剤ってのがあるようですが、

今回は漆で接着しています。

漆はすぐには乾かないので

事前に塗っておいてゆっくりと貼っても大丈夫なところが便利ですが、

顔を近づけてやるのでかぶれる人には辛いかも。。。です。

Img_6293

キツネはどこまで金色で

どこまで白くてどこまで黒いか、、、

なんて

はっきり覚えてないので今更になってネットで検索^^

耳は黒、目の辺りも黒、口の回りとシッポの先は白。。ってことで

白い部分は漆のところを削って白く塗るつもりです。

Img_6294

ほほ、、ちょっとキツネになってきた^^

金の上からも漆を塗って

押さえちゃうつもりなので

ここまではギラギラにならないですが、、

漆を塗って失敗したらまた金を貼るから問題ないす~。と思ってますゥ。。

この程度で一度漆を乾かして、、っと。

Img_6296

次に移ろうかと思いまする。

この間見たということもあり、

また祈りについて思いたい時期なので

平等院の雲中供養菩薩の中から顔だけ^^;彫ってみようかと

思います。(まだ予定ですけど)

横着して顔だけ^^

っていうか私は顔だけ彫りたい人間です。

私は元々顔が彫りたくて能面師のところに行きましたが、

能面みたいな顔だけを飾ってあると(本来は使うものではありますが、、)

怖いと言う人がかなりいて

確かに私も弟子入りした頃は暗い家に能面がずら~っと長押にかかってたので

夜は怖かったですが。。。

嫌がる人が多いんですよね。

そんなこんなであまり顔だけを彫らなくなったんですが、

最近、元々彫りたかったものを彫っても良いかな。。って気分になってきて

それでもまだおずおず、、なんですけど

彫ってみようかな~と思うわけです。

災害とかがあると

毎日を大切に過ごさないといけないということに改めて気がつきます。

やりたいこととやるべきことはちゃんとやっておかないといけない。

やりたいことをやっとこ~っ。

Img_6298

注文制作お受けしています。お気軽にメールください^^  wakita@kibori.biz

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。