ホーム>工房日誌>2011年3月

2011年3月

出かけるのでブログ休みます^^。

救援物資などが着き始めて

なんとなく少し明るい空気が見えてきました。

それよりなにより、天気が良いということが人の心を明るくします。

是非に暖かくなって欲しいです。

テレビの報道にかじりついてましたけど

やはりホッとするものがないと胸が痛むので

ちい散歩などの「最近歩いてますか~?」なんて声を聞いた時は

すごく久しぶりだな~と懐かしく感じてしまいました。

こんな平和に散歩してた時代もあったんだあ。。という位の気持ちになりました。

ほんの一週間前のことなのに

もうず~っとこうだったみたいな。。。

枝野官房長官は久々に見る、解り易くはっきりとしてて冴えた政治家ですねえ。

声を荒げることもないし、理路整然としてて脱線しないし、顔もどちらかというと癒し顔だし^^。

やたら働いておられるけどすっごく大変だと思うけど

信頼おけるような気がしましたっ。

意味解らないことをモグモグと言われた日にゃ、イライラしますからねえ。。

良い政治家もいるんだねえ。。。。(驚き^^)

明日から連休ですが、停電や物資不足を考えて今から自転車で東京の家人の家に行ってきます。

行こうかどうしようか迷ったんですが、

ま、長い休みだし、ここに居ても停電だし。。

言ってみるべか。。。ってなところです。

今晩も停電ですが、すごく久しぶりに湯たんぽを出してきました。

結局、湯たんぽは昔のブリキ?で出来てる火にかけられるものが一番丈夫で良いですねえ。。

パッキンがもう溶けちゃってダメになってるけど下向けさえしなければ大丈夫なので

停電になっても暖かくいられるようにお湯をばっちり入れておきます。

前飼ってた犬がお腹が痛くなった時に買ったんでしたっ^^

Img_6144 Img_6145

頭の髷を

適当に彫ってから

接着して

出かけます^^

小さな仏像は持って行って暇な時にやろうかと思いますぅ。

Img_6148

留守の間、姪が決死の覚悟で

ネコを洗っておいてくれるので

せめてものサービスに

爪切りです。

洗濯ネットに入ると急に大人しくなる^^

普段抱けないネコなので

こういう時に抱いておくそうです^^。

どんどん救援の手が入っていって

明るい兆しが見えるようになると良いです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

 

寒い、、

今日は朝6時台から停電の予定だったので

5時に起きて掃除や洗濯をして準備してたのにとうとう停電にならなんだ。

な~んだよ。。と思って仕事をしてたら

午後になってプツンと電気が切れたではないかいな。。

(・・・)カッコ内に午後もある場合もあり。。と書いてあったのね^^;

ということで2時半頃から5時半までしっかり停電で寒かった。

今後大規模停電になる可能性もあるとのことで

あ~あ。

しょうがないです。我慢我慢^^

テレビを結構つけてるんですけど

acの広告ってどうにかならないですかね。。

○科亜季子の癌の検診のはたまりませんね。どれだけの数やってるか。

と言っても他のコマーシャルをするわけにもいかないのかもしれないけど

参りますネ。

Img_6140

今日は大分細かく仕上げ始めました。

Img_6141

この仏像の見本は

手がちょっと変わってるように

思います。

両手共

なんとなく手を差しのべてるような

形になっていて、ついでに首が前に出てるので

救ってくれようとしてるようなお姿です。

一本から彫ってるので指先が折れる可能性も高いですけど

折れてから手だけ作り直すのが良いかな。。って思います。

Img_6142

首のところも穴があいて

空気が通ったようで

気持ち良いです。

なで肩すね。

こう言っちゃなんですが、私の後ろにそっくりやん。

なんで見えないところが似るかなあ。。。?

Img_6143

停電になってから暗がりで彫ってる様子^^

思いっきり綺麗に彫ってみようと思っています。

台座もタダの四角で良いそうですし、

ここを丁寧にしないと他にやるところがない^^;

Img_6139

 にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

生徒さん作品ご紹介、ニケ

今日朝、メールを開けてみたら

仏像を依頼してくれた被災地の注文主さんからメールが入ってた^^

避難地の福島から娘さんのメールで連絡くれたそうで

ご無事だということで嬉しかった。ニコニコしてしまった。

仏像のお陰だ。と言われて、本当かどうか解らないけど、そう思うことは心強いと思うので

仏像のお陰かもしれない^^

続けて作ってほしい。。ということでこれまた嬉しかった。

続けて作っていて良かった^^

急に心にハリが出来て朝もはよから制作してしまった~^^。

というのも今日は午前中と午後の二回の計画停電なので

停電になる前にある程度の所、細かいところなどを彫っておこうと思ったのだった。

そして停電になったら昨日やはり停電で振り込みが出来なかったのでそれを再び挑戦しに行くことにした。

朝、駅前に行くことなんて皆無なんだけど

まあ~、おったまげた。

行列がぁーーーーー、、

スーパーの開店にあわせてながーい行列があるではないか。

ついでに入場制限までしてる。

あやや~。こんな田舎でもか~。

ということで家に帰って仕事するしかない。

我が家の停電で困るのはトイレなのだ。

トイレが電動になってるので不便じゃ。

手動に切り替えることが出来るんだけど、そういう場合は10Lの水をバケツに入れて流せという~。

それくらいなら外でしたほうがいいやィ。

というわけで3時間の停電なので我慢することにしている。

そうはいかないこともあるだろうけど、そういう時はお風呂でしちゃった方が良い。

それでもダメな場合は外に穴掘ってするようにスコップを買ってきただ。

どうにでもなれっ。クソッ。

Img_6133

今週のお稽古はすべてキャンセルなので一人寂しく仕事をしてますけど

お預かりのHさんのニケを

手直し、接着したので

完成です^^

台座にまでくっつけたので

始めて遠くからそのお姿を

拝見することになったのですが、

なんか、自由とか解放感とか神聖な感じがしました。

羽があるって良いもんだなあ。。

Img_6136

角度が難しくて

同じような写真になってますが、

違うんす。

しかし、これは難しい^^

そうそう簡単には出来まへんな。

それでもとにかく完成に至ったので

めでたしです。

そして素晴らしい。

素敵です。

こんなに小さくても感動できるんだから2m以上もあるんじゃさぞかしでしょうね。

ここのところのモヤモヤを吹き飛ばしてくれるような雰囲気でした^^

Img_6129

朝6時ごろに熱心に顔を彫りました。

完成ではないけど

ある程度形になりまして

他の部分のやる気と英気がでます。

Img_6130

停電になってから部屋を変えて

自然光で衣の辺りを彫りました。

彫刻刀も久しぶりに手で研いで

切れないやん。

Img_6131

お、午後から停電が終わって

元の部屋に戻って電気がついてるところで彫ります^^

移動だけでもいそがし^^;

頭に髷をつけましょ。

ということで材料を切ります。

Img_6132

まだ少し大きいけど

中にドリルで穴開けてから小さくした方が

よろしおすな。

Img_6137

腰と衣の間が開通しました^^

これは細ーく開けることに

熱心になっております。

太く開けると体から離れて品がないように思ふ。

 

Img_6108

一応震災の影響も受けてるんだけど

それなりに幸せな寝姿^^

繊細なのよ。。だそーです。

余談ですが、テレビの被災地で

犬が泥だらけになって震えてて傍に同じくらいの大きさの犬が死んでいて

その傍を片方の犬が離れないんです。

その姿を見て取材の人も私も散々涙してたら

死んだ犬がいきなり大きなノビをしてさあ、、、大あくびさあ、、、、、

オイオイ・・・・ださあ。。

ま、良かったんですけどさ^^。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

計画停電Ⅱ

計画停電であっちゃこっちゃになっていて

昨日コメントで我が家はグループ1であると教えてもらって

ああ、1だったのかぁ、、と思ってたら

お昼から停電になって、ありゃ、、、5だったんだそうです。

すっきりとしてる地区もあるんでしょうけど

私の住んでる辺りはやたら色々のグループになっていて前の家と同じとは限らないそうな。

その時間に停電になるならそのグループでしょ。という判断らしいです。

けど今回は3時間だったので気分は楽です。

いつ終わるのか分からない停電は不安ですよねえ。

ま、被災地のことを考えればそういう贅沢は言ってられない。まったくです。

新聞に震災のお見舞いの広告?が沢山出ていますが、

あれって必要ですか。高いんざましょ?

あの分のお金を寄付したらどうなんだろう。。

って思ったんですけど。。。。

しかし、東電って普段どういう風に仕事してるんですかねえ。。

会社全部がパニックになってるのは分かるけど

もう少しどうにかならないですかねえ。。

なんでも今回の原発から手を引かしてくれと大臣に交渉してる。。なんてのを

聞きましたけど、耳を疑っちゃいます。

地震国は原発は無理だな~。太陽と風が良いんじゃないですか。(と素人考えです。)

Img_6122

午前中は仕事場で電気をつけて

よーく見ながら仏像を彫りました。

ちょっと小さいので

明るくしないと見えない。

それで顔の造作が大分出来ました。

が、午後は停電だったので南側の窓の近くに行って仕事しました。

けど、今日は曇りなのであまり見えなかった^^;

Img_6123

こちらも合い間を見て彫ります。

アドバイスで仏像も他の仕事の合い間に

彫ったらどうか、、と言われたんですけど、

改めて考えて そうはしたくないな。と思いました。

キチンと彫ろう。。けど塗りはまだ相談で決定してないので彫り上げるところまでやっておこう~。

Img_6124

おかしなことに

頭の髷までのサイズを取ったんですけど

なぜか髷分が足りなくなった^^;

ということで足します。ので背が多少高くなります^^

Img_6125

やっと体と手のところの天衣との

間を穴あけます。

これを早くやると

とんでもないことになる~^^。

Img_6126

周りを深めていきます。

あまり深く彫らなくても良いかも。。。

というわけで

今日は停電だったのであまり見えなかったす。

停電は毎回時間が違うのか?そうではないですよね。

グループ別で決まった時間ですよね。

ふーーむ。。。

 

ありがとうございました。

 

計画停電

うちはすごく鎌倉に近い横浜なんですが、

鎌倉では防災鎌倉と言って何かあると放送するんです。

これは小さな市だから出来る有線?みたいなものですかね。。

それが朝6時ごろに何を言ってるかは解らないんだけど

津波か地震のことだと思うけど何回かサイレンが鳴って放送が始まります。

サイレンとか救急車の音って、犬がホーって言う気持ちがわかるような不安な音なので

私もパッチリと目が覚めちゃってそれから寝られなくなったので

早起きしましたわ。うちは横浜市や。

お陰で昼が眠い^^;

で、やはり気になるのでテレビを点けっぱなしして仕事に精を出すことにしました。

でも、本日は計画停電の日なので停電になるとお店が閉まるから

生まれてこの方始めて朝一で生協へ行って驚きました。

選挙の日みたいに(選挙会場の隣に生協があるのでその日だけ混む^^;)

レジに長蛇の列じゃないですか。

あやよー。

てなわけでゲッソリと疲れて買い物をして帰ってきたのでした。

停電停電と散々騒いで何グループか全然分からなくて、結局は停電無しよね。

振り回されました。

けど、インタビューしてる中に数人、被災者のことを考えるとこんなことぐらいどうってことない。

という意見の人がいて、そうだ。偉いっ。その通りだ。と思いました。

文句言っちゃあいけない。

Img_6113

久々に仕事です。

毎日やってましたが、載せる気分にならなかったので

まとめて。です。

これは余命を宣告された。という人が

お守りに欲しいという話だったんですが、

病院にお金かかっちゃってこれのお金は払えない。。けど欲しい。ってことで

タダ覚悟で急いで作る守り本尊、勢至菩薩、ポケットサイズです。

タダの仕事はしない主義だけどしゃ~ねえ。。形だけ貰っとくかな五千円とか。。。

Img_6114

大昔にこれを大量に作ったことがありましたっけ。

バックに入るサイズなので人気ありました。

Img_6119 Img_6121

まあボチボチ作りますけど、急がなければいけないとは思っています。

Img_6115

それでもこちらが主流です。

Img_6116

大分出来てきたんです。

ちょっと小さいので彫りにくい。

もう少し大きい方が楽だなあ。

18センチです。

Img_6118

地震の時に足を悪くしてしまった

ルルちゃんは

元気が無いけど

大分回復してきました。

昨日は日曜にやってて鳥を診てくれるお医者さんを必死に探して

姪が相模原の方まで連れていきましたが、鳥の患者さんで混んでいて

2時間半も待たされたと

5時間以上経ってから帰ってきました。

ルルちゃんは車に慣れてて良かった^^。

ついでに気持ちが動転しないタイプなのでどうってことない顔をしてました。

股関節を傷めたんだそうで痛み止めを飲む^^そうな。

今日は少し良くなったか、私の足を3回噛んだので嬉し痛し、、、^^;

ついでに悪い食生活を指導されて今日から鳥用3食以外はダメって^^;

ま、その方が良いと思うョ^^

で、今週のお稽古の予約は続々とキャンセルです。

今週は家を出ない方が良いですね。

そのうち、多少は安定してくれるといいな。

それまでは一人で、電気使わないようにして黙々と仕事しよう~っと。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

HPが通じてない、、

HPが通じてないと教えて頂き、、、

地震の日の停電でうちのパソコンの何かがどうにかなったか^^;

サーバーの関係か分からないけど、取りあえずは明日の月曜まではダメだと思うけど

ブログは書いてます。

ついついテレビをつけて見入ってしまう。

更に被害が広がって途方に暮れるような状態で胸が痛むけど、

どうする事も出来ない。

米軍の空母が来てくれるそうで

助けてもらう時だけありがたい。そうでない時は邪魔だ。というエゴっぽい気持ちでも

気持ち良く助けてくれるからアメリカはやはりすごい。

規模が違うから力も違うんじゃないかと思う。

これからはボランティアの力も大きいそうで

グイグイと力を発揮して見るものに元気を与えてくれるんじゃないかと思う。

ありがとう。そして頑張ってください。

何も出来ない自分がもどかしい。。。

今作ってる仏像を注文してくれた人は

ほんの一週間前くらいからのお知り合いなんだけど

そのメールには住んでる所の紹介から、ご自分の置かれてる状況、

そして私の仏像の笑顔によってご自分の心の病が良くなったことなどが書かれていて

思い切って仏像を作って貰おうと決心して依頼された経緯が手に取るように書かれていて

感動してついついセッセと作っていて

今回の地震の震源地を見てあれ?????

正確な住所は知らないものの

確か、福島だったか宮城だったかじゃなかったか、、、、冷汗

と改めて最初からのメールを読み返してみると

やはり福島の相馬というところだそうで、津波が来たところじゃないか。。。。

ああ、ご無事だろうか、はたまた被災されたんだろうか、

色々と頭の中で交錯する。

どうしよう。。。。?

お元気なんだろうか、

お元気だとしても仏像どころじゃないだろう。

作り続けて良いものやら、悪いものやら、、、どうしよう。

と毎日グルグルと考えていて

手が止まってしまう。

それでも今日はどういう状況であれ、完成させてず~っと待ってみようか、という気持ちになった。

仏像もそう言ってるような気もする。

仏像を作ることによって自分もそれに集中して落ち着けるような気もしてくる。

ほんの一週間のご縁だけど、なにかしら赤い糸で繋がってるような感じがして

なんとも言い難い気持ちになってウロウロ。

ご無事だろうか。。。。

グルグルと同じことばかり思う。

Img_6110

台風一過のように

災害があろうとなかろうと

関係無いような

澄み切った青い空。

春のような天気に

コブシも咲き始める。

楽しい時も

悲しい時も

同じように咲くんだよね。。。。。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

地震

もう昨日になってしまうけど

大変な日でした。

今まで体験したこともないくらいの揺れでした。

さすがにテーブルの下にでも入ろうかと思ったほどでした。

皆さまのお宅はいかがだったでしょうか。

大丈夫でしたか?

うちの方ではすぐに停電になってしまい、、

まだ明るかったから良かったものの

多分長くなるだろうと思ってロウソク、懐中電灯などを出してきましたが、

まあ~、電池がねえ、探そうとすると無かったり、

長いこと使って無いのでつかなかったり。。。

何も準備されてませんでした。

なら駅前に火を使わない食べ物でも買いに行くか。。と行きましたら

なんと全部閉店になってるではないですかあ。。

あら~~。

唯一ローソンが暗いまま開けていて外から車を直角に置いてライトをつけて店内を明るく照らしてました。

これは偉すごい^^

どんなにかケータイに頼って生きてるか。。って感じですねえ。

ケータイはメールも電話も繋がらないし~。

ついでに充電が少なくなってくるしー。

結局5時間ほどで電気が通じまして、明るいということは嬉しい^^。

どさくさ紛れにルルちゃんが足を痛めたようで片方の足が使えない様子で

さあ、どうしよ。。と思いましたが、数時間でなんとか回復しました。

やたら動転してたらしく止り木から何回か落ちたりしてました。

Img_6103

にゃーちゃんはネコの特徴として

人には頼らず、自分で逃げるので

不安がって色々なところに隠れまくってたので

かなりお疲れだったようです。

こんなにヘバヘバ状態でした^^;

犬はすっかり人間に身を投げ出して

お任せ状態だしィ。。。。

明日が怖いです。

どんどん被害が明らかになってきて

大変な事態になることでしょう。

心配です。

今やってる仕事も東北の方のものですし、、

ご無事だと良いのですが。。。

仙台の方とか茨城の方とか大丈夫でしたか?

被害が少ないことをお祈りします。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

 

3月10日

今日は朝から叔母の電話が長くて仕事ができなかったすよお。。

年寄りは朝が都合が良いとは思うんですけど

長く話されると支障がありますんですけどさ、、、そうも言えませんし。

痛し痒しでございます。

あーーァ。。。

ついでにその電話の最中にトリの3回も噛み付かれまして

散々でございました。方々から血が出ましたんです。

今後トリは飼わないぞ。。っと。(前にもそう誓ったんだった^^;)

Img_6093

せっかくガンガンに気分が乗ってるのに

残念なことでした、、

仏像の体の厚みがやたら厚くて

どうにかせにゃいかんち。

Img_6094

そうこうしてる間に

お稽古でした。

皆さんの作品見て活気づきます。

これはHさんの

ハスの花の額なんですが、

ハスが違う花、たとえばクレマチスに変わっても問題ありません。

って、クレマチスにそっくりだもんね~^^

周りの小枝みたいなものは前回のバラの額の時にやってお手の物だと思います^^

軽量化に中々良いです。

厚みがある木なので正面から思いっきり深く彫り込んで花びらをこちら側に出させれば

良いんじゃないかと思います。結構面白そう~。

Img_6095

こちらも同じくHさんの

チューリップの額です。

小さなブローチにも見えますが

30センチ角くらいの大きさです。

前に2輪別に作った花がくっつきます。

これがミソかな^^

急に立体的になって

いいじゃん~。

くっつける花の後ろに巧いこと細工してありまして、三角の車止めみたいなものがくっついてるので

そのまま良い角度に固定することができます。アイディアだなあ^^

Img_6096

こちらは違うHさんの

桜の仏さまです。

どこが???

先ほどまで真ん中に仏さまが

いらっしゃいましたが、

Img_6097 切り離すこととなりました。

切り離された仏さまの後ろ姿。

なんというかあ、、、、

とっても難しいことに挑戦されていて

それが意味があることなのか?

ってことになるんですが、

自分への挑戦と言われると、そうですかあ、、、ということになり、

切り離すということは言いにくいし、言ってはいけないかと思ったりもするんですが、

切り離して貰いました^^;

と、抜け殻みたいになった桜の周りと台座はそれはそれなりにオブジェみたいで

美しい。中にキャンドルとか電球を入れても綺麗かとも思いますが、

やはり本来の姿に戻って、彫られた仏さまに戻って貰うのが良いかと思います。

すっごく大変そうなんだけど、どうなるのか、、、ウーーーム。

ご本人もそうですが、悩む悩む^^;

Img_6098

早めにお稽古終わったので

ちょっとエンジンかけて彫ります。

Img_6099

今の所

ツタンカーメン王の棺みたいな感じですので

どうにかここから抜け出したい。。と

思っています^^

この仏像の手本はやたら首が前に出ています。

それを真似してみようと思うけど案外首って前には出ないもんすね。

首は真っ直ぐ上に立つじゃん。。って感じでイコジです。

Img_6091

うちの犬は直立出来ます^^;

妙な背中の線で猫背です。

木に蝉がとまってるみたいでもあるし、

昔鳥類図鑑で見たヨシゴイだったかな?

葦に擬態するトリでございますが、

こんな形をしてたなあ、、、といつも思うのです。

ちなみに左の足は私ではありません。(わかってらあ^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

生徒さん作品ご紹介 花の額

今日はほんわりと暖かったですが、また寒くなるんですよね。

もういい加減にしてほし~ィ。

暮れ辺りに完成したIさんの花の額を額装してもらってたのが

出来上がったのでご紹介します。

Img_6016

元々立派だったけど

額装したらもっと立派になりました。

元が横幅60センチほどあるので

額装すると更に大きくなって

普通のお宅だと

威圧感があるかなと

思ったので

額縁はかなり狭くして貰いました。

けど色が濃いのでキリッと引き締まりました。

絵と違って手前にもかなり出っ張ってるので迫力あります。

前にも書きましたが、

ユリの花の白は油絵の具です。これは絵の具自体に存在感があって良いです。

けど、臭いのと乾かないのでせっかちな私達には我慢ならん^^;

ということで他はアクリル絵の具です。

これはすぐに乾いて我慢できる^^

代わりと言ってはナンですが、やたら重いです。オイオイ^^;

もうお宅の壁に掛ってるそうですが、次は壁が落ちるだけか^^;(笑えない^^)

Img_6080

私の仕事ですが、

キツネのヒルネは漆塗っちゃったもんですから

乾き中です。

で、丁度良い具合に仏像の注文頂いたので

そちらを作ることにします。

メールだと色々な心具合などを説明頂くので

どういう気持ちで仏像が欲しいかなどがよーく手に取るようにわかるもんですから

リキ入ります^^

これも一気に出来上がりそうです。

Img_6081

仏像向きの木を探してきまして、、、

サイズに切ります。

Img_6083 Img_6084

仏像はどこから彫るか。。。

彫りたいところから彫る^^。

仏像によっても違いますが、要らないところから彫るしかないすよね^^;

前に作った白鳳期の金銅仏の観音様の形状を真似したもの。。と同じに。。ということだったので

安置する場所のサイズにあわせてやや小さめに(高さ22センチ、台含めて)作ります。

Img_6090_2

すでに大分出来てしまった^^

楽しみが減るじゃ~。

金属の仏像は金属をあまり使わないようにか

細いお姿のことも多いですが、

こちらは材料を切っちまった分だけ太めにした方が無駄が無くて良い。と思いますが、

あまり太っててもいけませんけど、針金みたいじゃ作り甲斐がないですね。ということでやや太めになります。

Img_6089

こちら、漆を塗られたキツネ。

一回目から良い色になってるので

期待大。

火鉢の上でネコが昼寝してるような感じです。

Img_6082

Tさんの額です。

彫り上がって漆を塗ります。

Tさんは面白い考え方で

同じサイズのこの板を

3枚から5枚並べて飾るそうですが、

全部違うデザインです。

普通連続して作るとなにかしらテーマを設けたりして

関連性を持たすものですが、そういうことはしないそうです^^。

が、好みがはっきりしてるので自然と同じような感じになって違和感がないという結果論で

まったく飾ってどうなるか、、みたいな予想をしないようです。

かなり面白い^^

Img_6086

仕事の邪魔をしてる

にゃーちゃん。

Img_6088

邪魔されてるMさんのワンちゃん。

腹の辺りの

うっすらとした上向きの線は

前回までの線で

上から下がってるのか

下から上がってるのか分かりません。

今回、右下から左上に

登っていってる線は

下からぐわ~っとスピード感を持って上がっていってるということが分かる線に変わりましたっ。

線一つでもどんどん腕が上がってるので

全体の毛が満足いくまでやると多分終わりがありません^^;

数回前までは、そろそろ、、、みたいな気もしましたが

今回はこの勢いで毛並みの方向と勢いが分かるようになるまで全体を彫りつくしてほしい。。などと

思うのでした^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

生徒さん作品ご紹介、バレリーナ

Img_6070 今日はまず

極悪なトリの顔から^^;

悪いヤツです。最近。

手当たり次第壊してくれて

メガネ、リモコンなどボロボロです。

あまりに悪いので

ムギュと捕まえて首を絞めてるところです。

そういうことをされても気にしてません。

やや喜びモードです。

以前セキセイインコを

飼ってた時に

こうやっていじめてたらトリなのに食べた餌を吐き散らしてとんでもないことになった記憶がありますので

トリはいじめないようにしないといけない。と思ってはいますが、悪いヤツなんす、とっても。

動物を飼うには優しくない飼い主ですが、

先日いつも読んでるブログの中に

散歩の道に死んだ犬がいて、家に帰って毛布を持って来て包んで埋めてあげた。という話が

あったのですが、

その後、ご自分のワンちゃん散歩の時にその犬を埋めたところで一緒に散歩に行こう。。っていつものように誘う。。と

書いてあったんです。

急に目が曇って読めなくなりました。

優しい人がいるんだなあ。。。。。それに比べてトリの首を絞める私は。。。。。。^^;

Img_6071

キツネのヒルネ^^

ほぼ出来上がりです。

土台のところを漆で塗ってキツネは金箔にしようかと

思っています。

やはり、キツネが好きですね。。と言われました。

そう言われるんじゃないか・・・と思ってたんですけど。

好きなわけじゃないけど絵になると思いますね、キツネ。

Img_6072

画像では良く分からないかもしれませんが、

キツネがシッポのあたりに顔を突っ込んで寝てるところです。

片手が少し出ています。

上から見るとドーナツ型の胴体です。

単純な形です。

ペーパーかけようかそのままにしようか迷ってますが、

木目もはっきりしない木なのでそのまま塗って漆の色を勝たせた方が良いかなと。

Img_6075

生徒さん作品ご紹介、

Tさんのバレリーナです。

すばらし。

彩色してこられましたが、

色もすばらし。

どこもここも良い色です。

以前のように迷うことなく薄めに決まってて

木目も見えて木彫りだとわかるし

スッキリとしています。

そしてこの台。

Img_6074

 

ぎょえーでございます。

まあ、良く彫りました^^;

こんな豪華な台の上に

立ってもいいの?って感じです。

色もバレリーナと合わないようで

合ってる。

中々素敵です。

良く彫るなーーーー。って

驚きです。

バレリーナの肉体がすごく良く彫れていて感激です。

しいて言えば顔と接続部が弱いことです、、、、

それでも顔は随分良い感じになってきて充分です。

化粧もしてもらったので日本人のバレリーナとしては大満足だと思います。(元々は外人よ^^)

Img_6073

で、もう次に作られている

桃太郎御一行様。

男のお孫ちゃんの初節句だそうで

こちらを彫られることになりました。

すでに可愛い^^

これは見本だそうで

なぜに見本を毎度作るのか

疑問ですが、作りたいからしょーがない。ということで

いつも見本と本番があります^^

飽きないのかなあ。。。。。(と素朴な疑問。)

Img_6077

こちらはIさんの

矜羯羅童子(こんがらどうじ)です。

坊主頭になってたのを

本来の毛がある頭に

直します。

ちょっと斜め上向きの顔なので

こういう角度は作りにくいすね。

けど、斜め下向きよりはマシです^^;

と言いながらも今日から鉢も彫り始めていますっ^^(すげっ)

Img_6078

こちらはK(奥さん)さんの

歌う天使です。

ほとんど出来上がってきて

楽譜に五線譜を入れて

綺麗にして出来上がりです。

武蔵みたいな髪型も

可愛い^^

Img_6079

Kさんの仏像です。

只今、蕾の蓮華を作ってるところです。

ちょっとまだ大きいかなあ^^

ちょっと全体に痩せ気味なので

少しぽってり見えるように修正しないと

いけませぬ。

9割出来上がってる。とのことでしたが、

まだまだよーーー^^

そうはいきませんよ~^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございました。