ホーム>工房日誌>アート・文化>金沢文庫
アート・文化

金沢文庫

金曜日の夜に大船に買い物に行った帰り、

ちょっとした路地で前を横切る動物が、、、、、

猫じゃない、タヌキよりは細い、イタチよりは太い、、、ハクビシンか、、

うーん、、もう近所までハクビシンが来てるんだァ。。。。^^;

北陸の金沢じゃなくて横浜の金沢八景の金沢文庫ってところで

運慶展をやっています。

3月6日までやってるようなんですが、今日でお別れの仏さまもいらっしゃるようです。

随分前からやってるのに今頃バタバタとしたりして、、、遅っ^^;

それで昨日行ってみようという気になりまして、、

(それでも昨日の時点では金沢文庫でやっているということしか知らず、てっきりお寺でやってるものと

思ってた。。けど、神奈川県立金沢文庫ってところでやってるらしいです^^)

それで我が家からはどの道で行くか地図を見ながら考えてたんですが、

朝比奈を通って六浦に出て北上していくか、

はたまた杉田の方から南下していくか、、って所の中間なんだなあ。。。

ところが中間には大きな自然公園がありまして、

歩けば直線で楽に行ける。。などという間違った考えに辿り着いたのでありました。

Img_5945

で、こんな風な気持ちの良い

お天気の中

テコテコとアップダウンを繰り返して

山道を歩きましてん。

Img_5946

ま、どこまで行っても

同じような景色です。

タマにおじさんとすれ違う程度ですし。

こういうのを尾根伝いって

いうんですか?

途中で自転車を放棄して^^;

歩いたんです。

この道は右に折れていくと

鎌倉の天園に行き、

真っ直ぐ行くと

金沢のコアラもいる

動物園に行くんですわあ。。

その動物園に入らずに

突っ切っていくと金沢文庫に着いて運慶が待っている。という計算です^^

Img_5949 Img_5950

ところがどっこいそうは問屋が卸さない、、、という当たり前の結果に終わったですね^^;

思った以上に時間がかかった。

2時間ほど歩いてなんとか動物園に辿り着いたんですが、

その動物園を含む自然公園が5時で閉園だそうで

逆算すると運慶を見てる時間がないっ!

ここまで来たんだからと運慶を無理して見ると

今度は山に入れなくなって

山の上に捨ててきた自転車を取りに行けないっ^^;

さあ、どうする。。。

ってことで

あっさりと金沢文庫駅で

踵を返す。。ってことになりましたァ~。

帰ってきてから運慶展の

ことを調べてみると

なんとか来週でも間に合う^^と

気を良くしたものの、、もう見れなくなっちゃう仏像もあったりして

あれや、、やっぱり昨日行かなきゃダメだったんだあ。。。。もったいな~~。

という哀れな結果になりまして、私は今日は股関節と膝がガクガクとしております^^;

いやあ、、山道を5時間ほど歩いちゃったんですよー^^

Img_5952

こんなに長く歩いても

見かけた動物は

コジュケイが2羽、

リスが1匹ですから。

寂しいもんです。

市街地のハクビシンの方が

ずっと面白いや。

自然と言っても大して面白い植物もなく、、

たわわな蕾の杉と笹が多いです。

いつも目を皿のようにして珍しい植物はないものか、、と探すんですけど

無いですね。つまらん。。。

Img_5954

これが横浜の自然の景色って思います。

鎌倉に行くと少し違います。

植物もちょっと違うものがあるけど

岩盤なんかも多くなって

ちょっと野生味があります^^

木々にリスの被害が目立つように

なりました。

上の方の枝の皮がむけて白くなってる。

多分タイワンリスだと思います。

Img_5955

今日も天気良かったですね^^

でも風が強かったー。

花粉症の方はかなり大変だったんじゃないでしょうか。

本日、漆塗りを大人しくいたしました^^

Img_5956

これはウサギの台ですが、

木目は無くなっちゃった^^;

けど彫り目は綺麗です。

他に生徒さんの作品を塗っています。

発掘品みたいに。。というご希望だったので思いっきり汚くします^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1617

コメントする