ホーム>工房日誌>アート・文化>飛鳥、、、、
アート・文化

飛鳥、、、、

今日は雪降りました^^

短い時間ですが吹雪でしたっ^^;

ずっと風邪引いててお外^^に出ると咳がひどくなる。と思ってたのですが

やっとこ良くなってきたので

懸案の自転車修理へ行ってきやした。

部品を置いててすぐに直してくれそうな店は山下町だったので

行ってみると山下公園の道一本手前のところで

時間潰しにももってこいで大満足でした。^^

Img_5533

なんだかやたらおしゃれな

自転車やさんでした。

自転車の色々なところに付ける

革のバックなども

沢山あったんですが、

折りたたみには邪魔だから

お勧めしない。ということで

有り難いことか、そうでもないことか

良く分からないながら

何も買わなかったし、

ついでに修理も大分待されるかと思ったらあっという間に直してくれて驚きの千円でした。

他の店に聞いたらひと月のお預かりって言ってたんだわよ~^^;

Img_5536

それですぐに海に出ました。

カモメは沢山飛んでるし、

とっても寒いし、

人も多いし、

みなとみらいの建物は

盛り沢山に見えるしで

久しぶりに面白かったです。

Img_5538

上を見ると

こんなのが飛んでいて

うるさいエンジン音で

上から見下ろしてましたっ^^

人の上ばかりに

いないで

もっと大海に出てこいっ^^;てな感じでした。

海には出ないんだわあ~。やはり海の上だと怖いし寂しいのかな。^^;ついでに寒かっぺなー。

Img_5539

桟橋の方を見てみると

かなり大きめの客船が

入ってるようだったので

早速見に行くことにしましたっ^^

Img_5541

他の桟橋ってのを見たことが

無いので分かりませんが

こちらの大桟橋は

すっごくおしゃれな造りになってます。

全体が流線型になってて

すべて木で出来てますっ。

勿論土台は木ではありませんっ^^

すごい量の木を使ってるだろうな~という広さでっす。

何年か前、新品の時に来た時はピッカピカの真新しい木の色だったけど

今は灰色ぽくなってますが、それでも傷んでないです。

塗装もあまりしてあるようには見えないんだけどどうやって潮風などに耐えられるのかなあ。。。

Img_5542

ありょーーーー、

とんでもなくでけーぇ客船は

飛鳥Ⅱでしたっ。

とにかく大きくて

デジカメだと全体がおさまりません。

車の小ささで

船の大きさが分かるっていうかあ。。

Img_5545

髪の毛の根元も凍るような

寒さの中

桟橋の一番奥まで

行って先端を見てきました^^

先端はとんがってるーぅ。。

こんなので何カ月も

世界中に旅行に行く人が

沢山いるんですねえ。。。

すげーな~~。退屈じゃないのかなあ。。。。。^^;

前に生徒さんで一年置きに飛鳥で世界中を旅行してる方がいて

この大きさでスエズ運河を通る時は圧巻だという話でした。

ここでも思ったんですが、

どういう風にするのか分からないけど、なんでこの巨体をぶつけないで車庫入れ?出来るんですかねえ^^;

下見ると桟橋とほぼピッタリに碇泊してますがな。。

Img_5549

これは海上保安庁の

船らしいっす。

ヘリコプターが船の上に

とまったざました。

おー、テレビで見るみたい。。

という景色でした。

いやァ~、面白かったです~。

鼻もつららになりそうに思いっきり寒かったけど

とっても気分が爽快になりました。

あはは~~。

帰りは本牧埠頭の方を通って帰ってきたんですが、

Img_5551

本牧はシカゴでしたっ^^;

(シカゴに行ったことはない^^)

埠頭って埋立地が

多いですが、

埋立地って

なぜにゴーストタウンみたいなんでしょうかねえ。。。

広くて人がいなくて道も建物も真っ直ぐで、、、、

なんとなく怖いですー。

日産自動車専用埠頭なんてのもあったりして、

そうかあ、、、車専門の埠頭まで持ってるんだあ、、、、とひどくビックリしましたっ。

専用の船持ってるのとは訳ちゃうョね。

いや、面白かったです。

寒くても外に出ないとアカン^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1594

コメントする