ホーム>工房日誌>アート・文化>1月26日
アート・文化

1月26日

ここのところニャーちゃんが具合悪いんじゃないか??って思ってみてたんですが

家の人たちもそれぞれにニャーちゃん具合悪そう~って言うんです。

さて、多少体が弱そうで長生きしそうにないニャーちゃんですので

病気にしてはいかん。。と思ったんですが、(まだ病状は何も出てない^^;)

もしかしたら寒いんかも^^って。

寒ければ普通布団に潜りこむとか色々工夫するはずですが、そういうことが無いんですねえ。。

どうして無いのか分からない。。まだ寒く感じてない?のかもしれないけど

とにかく自分の布団=枕の上で夏と同じように寝てるんです。

ということで急遽、ネコの大好きな段ボール箱で寝床を作ってあげることにしましたっ^^

Img_5497

おーー、良いじゃんけ^^

クロネコボックス新品ですヮ。

入るかなー?と考える必要も

ないくらいすんなりと入りまして

死んだかと思うほど

ずっと動かずに寝てました。

暖かかったんですねえ、きっと。

いやあ、そしたら今日の元気度ったら、

皆さんに今日は元気だね^^と言われるくらいでしたっ。

やはり寝てる時に寒くしちゃうと体にいけないのね。

これを重ねてると本物の病気になっちゃうんだね。

まずは目出度し^^ずっと愛用するぞ~^^

Img_5496

ちなみにルルちゃんはピクサスです^^

もう何年も使ってま。

前面は毛布をかけて

中はヒーター付きですヮ。。

もう常夏でしょ^^

完璧です。

わがねぐらは段ボールだらけやの^^;

Img_5500

今日から新しい仕事ですが、

どの木にしようかな~?と

考えてる間に地蔵どんを

仕上げることにしました。

Img_5501_2 Img_5505

鳥獣戯画のウサギが

相撲とって負けて転がってる

姿を彫って欲しいと

いうことでしたので

早速彫ります。

カエルは要らないんだそうですから

ウサギは転がってるようでもあり、笑い転げてる風でもあり、

好きに見立てて頂いて良いです。

Img_5502

必要なさそうな部分をノコギリで落とします。

Img_5503

てなところで

地蔵どんの眉間の丸も

接着剤が乾いたので

丸めます。

口とか鼻は合掌した手に隠れて

見えないということで省略っす。出来上がり^^可愛い

Img_5504

何がなんだかわからない状態になってきました。

Img_5507

Img_5506

Hさんの女の人の彫りものです。

Hさんは普段はチョコチョコと

細やかに彫っていますが、

アラ彫りの時は人が変わったように

大胆にノコギリを使い、ノミを振るいます。

二重人格かの。。。と思ってみてたら

そうそう、お父さんがノコとかノミを使ってる

お仕事だったそうで

小さい頃にそれらで遊んだ記憶がある。ということでした。

だから巧いんだなあ~。

門前の小僧習わぬ経を読む。。ってところなんですかねえ。感心^^

Img_5508

Uさんの少女ですが、

前回家に帰って見せたら

服が年寄り臭い。。という評判だったそうで

早速服の色を変えてみました。

と言っても単純に変えたんじゃなくて

色々工夫して色を乗せてみました。

なんとか春らしい雰囲気の色合いになりましたが、

服一つで随分と変わるもんです。

ボタンとか襟とかの色だけでもすごく変わります。

とりあえずは服の色はこの色で

すすめていくことにしました。

Img_5509

Sさんの仏像です。

今日は頭の髷の部分をやりました。

家では台座の部分も進めてます。

完成も近いですねえ。。。

裸足が可愛い仏さまです。

ついでに小顔^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1597

コメントする