ホーム>工房日誌>アート・文化>12月20日
アート・文化

12月20日

土曜日だったかに自転車で行けるところにあるアウトレットに行ったら

その後すっかりヤツれてしまい^^;

そんなに広いわけではないんだけど

やはり活気があり、、、、

皆さん元気に買い物をされてるのを見るだけで

げっそり疲れてしまう私はまだ尾を引いていて~~。グター・・・・

Img_5117

もう水仙が咲いてるんですね。

といっても

12月の下旬になるんだから

普通かあ~。

早い時は12月の始めに

咲きますネ。

水仙見ると春だなーって

思うけど

やはりまだどう考えても冬だなー。

Img_5119

一方、まんだ、こんな綺麗な

紅葉が残ってたりして、、

もうここらにはほとんどありません。めずらし。

そういえばこの間の緑のモミジは

どうなったかなあ^^;

Img_5120

近所のイタチ川のお掃除の日です。

寒いでしょうねえ。。。

こうやって定期的に

ボランティアの人が

川の中を歩いてゴミを拾って

くれています。

驚いたことに

そういう日じゃなくても

こうやって川に入って

掃除をしてくれてるおにーさんがいます。

不思議な感じ(寒さだけ考えて。。)がしますが

何かゴミ目的以外でも川に入ることは気持ち良い、、とかあるんでしょうかねえ。

アユの解禁の日などでも思いますが、

冷たい水の中に長時間立ってて楽しいのかな?って。。。

でも楽しいんでしょうねえ。。。。?

Img_5122

これは驚き、、、

ミカンの箱を目をつぶって

開けながら

ミカン食ってる

トリ界のエビゾーです。

それもあっつー間の出来事です^^;

Img_5128

とうとう何回塗ったか忘れてしもた。。

良い色になったなあ~。(シミジミ)

どっちかというと革製品に似てるけど

木目があるところが違います。。

持った感じも革じゃないですね。^^

いつ漆を止めるかが悩むところです。

もうちょっと塗って置いた方が良いと思ふ。。

Img_5129

ついでに漆が余ったら塗ってくれと

頼まれた篠笛?ですが、、

これも驚き、、、

音が全然ちゃうんです。

最初、カスカスしたヒューみたいな音だったけど

漆を塗ったらホーみたいな音になって

人の喉がカラカラのと潤ってるのとの差みたいな感じです。

しかしどちらにしても巧くないと騒音以外の何物でもないのは同じっす。

Img_5123

モグラですぅ。

Img_5124

太いのお。

Img_5126

まだまだですの!。。

モグラって

生きてるのを見るってことは珍しいらしいです。

死んだのは見ますね。

モコモコ穴も見ます。

生きてるのは陽を見ると死ぬなんて言われてるけど

そういうことはないらしいです。

けど、とにかく穴に入りたがってすごいスピードで逃げちゃうそうです。

だからどんな姿か今一分かりにくいっす~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1578

コメントする