ホーム>工房日誌>アート・文化>あち~~。
アート・文化

あち~~。

あち~~です。

明日から涼しいってことですが、あち~のはこれが最後??^^って本当ですか?

夕方歩いててふと河原を見ると

彼岸花が、、、咲いてました。

おお、明日はお彼岸なんですねえ。。

暑いので忘れてました。

Img_4131

プルーンを頂きまして、、、

私以外にプルーンが好きな人を

見たことがありません。

人気無いですねえ。。

このプルーンも

貰った人が嫌いなので

まわしてくれる。という

貰い方です^^;

しかし、私は好きです^^

スーパーで売ってるのを見るとすぐに買ってしまうのですが、

ほとんどハズレです^^;

しかし、現地(長野県)から直接送ってくれるようなものは別のものかと思うほど美味しいんですぅ。

普通はドライフルーツになってたりミ○プルーンになってたりする

鉄分がすご~く多い果物ですけど

あまり美味しくないから体に良いと分かってても続かないっすね。

生だと一気に食べちゃうので鉄分も過剰になって流れていっちゃうんでしょう。

やはりドライでコツコツ食べる方が良いです。

と貧血じゃない私が言う~。

Img_4143

ご夫婦でいらしてるKさんの

奥さんの新しい作品です。

フクロウの親子を

作ります。

なんでも部屋の中に

ご自宅の庭にあった

白樺の木の幹が横断してるそうで

そこにフクロウをくっつけるんだそうです。

野趣があって良いです^^

目の穴を開けたところですが、ここに違う木を入れて羽を彫ったら出来上がりっと。

違うサイズのフクロウを作ってぴったりと隣り合わせて置くと親子というのか

仲良し兄弟というのか、微笑ましいものが出来上がります^^

幾つ作っても良いですし。

Img_4144

こちらはご主人の

ねこちゃんです。

ちんまりとお正座してる

謙虚な感じのねこちゃんです。

大きさも10センチちょっとで

良いサイズだし、

雰囲気が手元に置いておきた~い。

と思わせるものなので

こういうの、良いですね。

耳がシドニーのオペラハウスの屋根みたいでしたが、

大分小さくなって良くなってきました。

こういう形に耳を彫る方が大変だと思います^^

このKさんのお宅では最近日本ミツバチをお飼いだそうで、、

へえ~~と思って聞きましたが、

それを狙ってスズメバチが来るそうです。

こりゃ、怖いわあ。

そこで先日画像で載せたスズメバチの蜂蜜漬けを

どうやって作るか。。って話になりまして^^;

生け捕りにして生きたまま蜂蜜に漬けこまないといけないらしいですが、

危ないでございましょ?

どうしたら刺されないで蜂蜜漬けを作って出荷出来るか^^;(いえいえ、そこまで言ってません^^)

以前にも書いたことがあるんですが、

私は修行時代に近くの人がマムシを焼酎に漬ける。って内職をやっていて

それを作るところを見たことがあるんですが、

マムシも焼酎に浸かりたくはないもんですから

ものすごい勢いで逃げるですわ。

蜂だって同じでしょう。

苦しいですもんねえ。

失敗して刺されちゃったら元も子もないので

面白そうな話ではありましたが、やった方が良いのか、止めた方がいいのか、、、

なんとも言えません。。。。

Img_4140 わたくしめの仕事です。

急にパタパタと気分が忙しくなったので

テキパキとやりたい気分になりました。

そういうことでもないと

ダラ~っといつまでも引きずっていけません。

犬の足はブツンと切った形にしたかったのでそうしましたが、

ほとんどカメの足と変わらないものになってきました^^

Img_4141

丸刀で仕上げたいと思ってるんですが、

中々目が揃わないというか

揃わなくても良いんですが、

気持ち良くならないというか、、

そこここ直しっぱなしです。

やはりちょっとまだ太いかなあ。。

Img_4145

ハーネスの部分に小さな穴を沢山あけました。

普通のハーネスから

高級革製のハーネスに変わりました^^

縁に千枚通しみたいので穴を開けていくと

革の縫い目にそっくりになるので

エルメスかい?と思うようなものになるんです^^

Img_4148

ついでにヒゲも穴あけました。

生徒さんはヒゲがお好きな方が多くて

ここに穴をあけて

釣り糸を差し込むのが流行ってますが^^;?

私はヒゲ穴を開けるだけでヒゲまでは植えません^^。

なんかあ、、ヒゲを植えるとそっちに気を取られて

誰も他を見てくれなくなるもんね~^^;

ありゃ、明日はまたもや休みだわ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1504

コメントする