ホーム>工房日誌>アート・文化>顔色見ィ。
アート・文化

顔色見ィ。

お母さんが子供に、

「あのおじさんが怒るから止めなさい。。」とか

「これ、あげるから片付けてね。。」とか

本質からずれたやり方で躾をするとそういう大人になるんでしょうね。

一筋通ってねェー大人と政府がね^^;

頑固である必要はないけど、もうちょっと顔色見ィじゃない、筋金が入っても良いですもんね。。。

昨日は天気予報の予定よりも早く台風の影響が過ぎ去ってくれたので

秋の楽しみ、お寺見物に行ってみました。

というのも

先日高校の時のクラス会ってのがありまして、出席しなかったんですが、

そこの幹事夫婦が鎌倉に住んでるってことで

どの辺りだろ?と思ってたら十二所(じゅうにそ)って鎌倉から朝比奈の方に行くところだそうで

あまり行ったことが無かったので早速探索に行ってこようかと思った次第です。

Img_4183

これは案外トンネルとしては

好きなタイプの

小袋谷トンネルですが、

明り取りか空気抜きか

分からないけど

上が開いてるのがやたら気分良いですが、

ならトンネルにする必要もないだろ。

とも言えます^^;

そんなことが言いたいんじゃくて、、

よーく見るとその開いてる部分から蔓ものが一本タラ~ンと下がってるのが

見えるでしょうか^^(これが焦点の合わないバカチョンカメラの切ないところですが^^;)

このカラスウリですかね?とても可愛かったので撮った写真です^^。

いいねえ~。

十二所に行く手前には浄明寺って地名がありますが、お寺もあるわけです。

原節子が住んでる。。。と私は記憶してる地名です^^

始めて浄明寺(寺の方)に行きました。

Img_4187

手入れの行き届いた

良いお寺で

なにやらホッとした気分になります。

夏お寺詣りする人は

少ないかと思われますが、

やはり相応の季節ってのが

あります。

汗ダラダラで行くようなもんじゃないすねえ。

これから紅葉の季節に向かってピッタリだけど

紅葉じゃなくても楽しめるなあ~。

Img_4188

うちらの縁の下にいたら

タダのネコですが、

こういうところだと

ネコまで絵になっておりまする^^

気持ち良さそう。

浄明寺を目当てに行く。

というほどではないですが、

こちらの方角の寺、

報国寺とか瑞泉寺とか

一網打尽巡りをすると良いかと思われます。

というのは敷地は広そうですが、裏手はお墓とレストラン^^;ですヮ^^

Img_4190

我が家の方では

彼岸花はお彼岸に咲きますが、

こちらは多少日当たりが悪いのか

これから盛りを迎えるようで

ありました。

でもその分、(光が当たらない分)

赤が鮮明で

よござんした。

Img_4193

肝心の花よりも

向うの虫食い葉っぱに

焦点があってしまいましたが、

めったに見られなくなった

黄ツリフネ草ですねえ。

舟が釣られてるのか釣りをしてる舟か、、そんな形の花です。

それが黄花ってことで

普通は紫っぽい赤です。

風流な形の花で好きです。

Img_4198

山門にもネコが^^。

どうやって上ったのか知りたい^^;

景色良いかなあ~。

Img_4192

鎌倉では谷戸(谷のことですが。。)ってところに

お寺があるので

お寺に入ると

うなぎの寝床みたいに

奥へ奥へと細長いんです。

どん詰まりまで行って振り返ると

こういう景色でやたら

広々してて気持ち良いですぅ。

台風後で空も綺麗だし~、この辺りまで来ると緑がやたら深くて

遠くまで来たな~みたいな雰囲気を近場で味わえる。。という小旅行気分です。

Img_4199

こちらは同級生の家の近くだという

目印になる光触寺(こうそくじ)

ってところで撮った写真ですが、、

お地蔵さんの

頭の誰かが編んだ帽子まで

コケが乗ってるのがすごかった~。

普通帽子にはコケ乗らないですよね??

どれくらい前に編んだものなんだろう。。

平安時代か???^^;

という、私の目が釘付けになった地蔵どのでした^^

これから朝比奈峠ってところに行くんですが、

ここには鎌倉霊園というやたら大きくなっっちゃった霊園が両方に広がってて

気持ちは良くないです。

ついでにお彼岸渋滞の続きで上りの間ずっと排気ガスを思いっきり吸いました。

速く霊園から出たい~、一心で頑張りましたが、、、

辛かったです^^;

峠が終わると次は人には容赦ないトンネルだぜ。。

トンネルの中って歩くと辛いんですよね。

音も匂いもすごいし、ついでに歩道はやたら狭いし、、、

車の人も人や自転車がいると怖いと言いますけど、

歩くともっと怖いです^^;

というわけで長いトンネルを抜けるとそこはまた墓地だった^^;

あや~~、嫌な所よね。

今度からこの道は通るのよそう。。と決心させた峠越えでしたっ。

Img_4214

で、今日は仕事でっす。

まずは犬を塗ります。

物見遊山氏も写っています^^

Img_4215

白い犬になるんですが、

まずは赤いフチのところから

塗ります。

Img_4216

目と鼻と口を黒く一回塗りました。

何回も塗ります。

ちょっとまだ太めかなあ~と思ってるので

もしかしたら塗った後で痩せさせるかも。

というのも痩せて見えるこの色でこの太さじゃ

白くなったらかなり太いんじゃないか。。って思うのです。

金曜日に漆を塗って置いたのが

油断しちゃって、、、乾いてない^^;

あ、雨と言っても気温が低かったからだ~。

と夏では考えられないことで甘かったです。

今日二回目塗れない^^;

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1502

コメントする