ホーム>工房日誌>2010年9月

2010年9月

生徒さん作品ご紹介。不動明王

暑いな~と思ってても

なんとなく甘いもの、、和菓子などが食べたくなってきたので

秋かも^^;

夏の甘いものは冷たいものですが、

9月と聞いたら、あんことか栗とかサツマイモっぽいものも良いじゃあないですか、ケケ^^

今日は力作が出来上がりましたのでご紹介です。

Iさん作品、不動明王。

Img_4009

間があいたので飽きてきた^^;

というお言葉で

一気に仕上がりました^^

飽きちゃったらすぐに片付けます。ホホ。

仕上げに金をチョコチョコッっと入れて

良い感じです。

岩の台座が生漆を塗っただけだったのですが、

やたら目立ったので

こちらも明王と一緒にとのこ蒔きにして

まだ乾いてないんですが、

取りあえず接着しました。

やはり明王も素敵ですが、光背のお陰でかなりグググっと迫力がでますね。

Img_4010 Img_4014

胸の辺りの

量感とか

木肌の感じが良くないですか。

ついでに丸顔で

愛嬌もあります^^

肩の線も立派で

ほれぼれです~。

Img_4013 岩座の感じも

雰囲気が出てて

素晴らしいです。

高さが50センチくらいあるので

堂々たる不動明王になりました。

Iさんは何を作られても

手早いんですが、

こういう大物から

小物まで気が向いたものを

せっせと作られてどれもこれもお上手でおったまげ。。です。

いやはや見事な家宝ですよね。。感激^^

Img_4004

さて私めのちっちゃな仕事です。

シッポをつけてみたら

長い~~。

トラのしっぽだわ。。

Img_4005

で、

1センチほど切りました^^

これで丁度良いかな。。

Img_4015

ということで多少綺麗に整理して出来上がりです。

最近砥石の具合が良くないので彫刻刀が思ったように切れない。イライラ^^

もうちょっと切れる刀で仕上げたいなあ。。。。

さて、どういう塗りにしましょ。

私は最近、上のIさんの明王みたいな漆のとのこ蒔きの色が気に入ってるんですが、

これはツウの人じゃないとウケが悪いみたいっす。

うーーむ。。。

こういう汚い色だと買う気がしない。。などと言われて^^;なるほど~。そうかも。

ネコちゃんもそういう色にしたかったんだけど

諦めるかナ。。。ってなところです。

漆の良さは大きいし、とても安心な塗料なんだけどなあ。。。

(段々変化しても良い味わいになる。。という意味で。。)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますheart02

 

 

 

9月になって

さあ、九月ですね。

ボケ~ッとした夏休み気分から抜けだそう。。と思ったのに

今日の暑さ、、、またもやモヤモヤです^^;

Img_3997

あちゅいあちゅい、

手を絡めるな^^;・・・・・

あちゅ苦しい~、、、

Img_3998

ああ、段々

落ちて行く私。。。

こちらの画像もあちゅ苦しい^^;

Img_4000 生徒さん作品完成です。

Kさん作、ねこちゃん。

 

目が大きかったんですが、

まだ大きいです。。

けど可愛らしい。

背中はもうツルツル。

撫でさすって気持ち良いです。

デザイン的に面白いし

丁寧に出来てるし

始めての作品とは思えない素晴らしい出来栄えです。。

なんか、普通の木と感触が違ってて

すべり落としそうになるようなツルツル感なんですよ。

抱っこして寝たいような可愛さです。

Img_4001_2

こちらも完成。

奥さんのKさんのねこちゃんです。

元々の見本が

こういうネコの彫り物だったので

そっくり似ています。

ちょっと斜め上を見て

笑ってるような作品です。

大きな勾玉のペンダントが

面白いです。これもそっくりです。

 

良く仕上がってると思います~。

これは案外難しかったかもしれません。

なんとなく取りとめがない姿でキリッと決まるところがないのと

斜め上に顔を向けてるのが難しいところです。

木は年輪があるので年輪に逆らって斜めを目指すのは難しい~。

ということでご苦労さまでした。

と一息つく間もなく

次の作品を制作されていますが^^;

Img_4002

こちらはSさんの

仏像です。

安定した進み具合で

しっとりとした雰囲気が

最初から同じように続いています。

このまま良い感じに仕上がると

良いですねえ。

ホッとさせてくれる良い仏像になりそうです。

Img_3999

今日は9月初日だったので

生徒さんが多かったです。

そんな時は自分の仕事をしてる場合じゃない^^

といっても

今日はそれほどお手伝いする方も

いらっしゃらなかったのです。皆さん熱心で脱帽です。

ネコが乗ってる台を綺麗にしてみました。

Img_4003

ネコの掬ってる手も

掬ってるように作ります。

何が取れたん?と聞きたくなるような。。

真剣に取ってる様子が可愛いけど

後ろ足がカエルみたいになってきちゃった^^。

顔はほとんどがおでこです^^

耳と少し鼻が見える程度で全面おでこです。

こういうのも妙に真剣味があって良い感じです。

おでこで熱心にやってます~みたいな感じです。

さて、どう塗ろう。。。?

元々はこれも漆で塗るつもりだったんですが、

今となっては、、漆じゃマズイ。

とすると台の部分はどうする?

などと次のことを考え中です。

暑くて中々考えがまとまらんです。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますう。