ホーム>工房日誌>アート・文化>8月20日
アート・文化

8月20日

今日の朝起きて、ちょっと やった~みたいな気分になりました。

涼しかったです。

曇天でもありましたし、久々に嬉しい気分になりました。

もう少し風があったら気持ち良かったろうなあ。と思いましたね。

Img_3910

昨日はなぜかミロちゃんが

ずっと舌を少し出していました。

暑いって言ってるんですかね。

昨日ミロちゃんは

お尻にちょっとウンをつけてました。

なにやら臭い。。。

という雰囲気なので

 

調べてみたらピーナツくらいのサイズのがくっついてました。

そう、龍之介が小さい頃毎日ついてまして、

それを毎回洗ってたんです。

これはお互いに大変な仕事でした。

ところがある時にそのまま放っておいたら

乾燥してコロリと落ちてるではないですか。。

生の時に洗うと毛と絡んじゃってとてつもないことになるんです。

な~んだ。。ってなことでその後は放っておくことにしました。

ミロちゃんは今までそういうことが無かったので

今回は初めての経験ですが、

放っておくことにしましたが。臭い^^;

ところが本人はあまり気にしてない。

こりゃまずいかな。と思ってティッシュで取ることにしましたが、

やはりこれが間違いでした。

私は過去の経験を生かさずに

毛の中で潰してしまったもんですから、周り中とてつもない匂いになってしまいました^^;

ところがミロちゃんはなんともないんです。

日頃からどうも不潔なネコじゃないかと思ってましたが、

まったく不潔なネコのようです。

ずっとそのまま平気で暮らしてるんです。

こりゃいけないと思って

お風呂に入れるか、とも思ったんですが、引っ掻かれることを考えると気も重く

とうとう毛を切ることにしました。

暴れるといけないので姪に抑えて貰って切ったのですが、

どうしたことかそういうことまで頓着なく、まったく気付かずに終わったので

なんとなくガッカリしたのでありました。

無神経なネコやの。。。。

Img_3916

その点清潔好きな

ルルちゃんは

突然水浴びがしたい。。と

思うらしいです。

私が炊飯器のお釜を

洗ってる時に突然水浴びをするんだと

いうもんで

仕方なしにお釜で水浴びしてもらうことになりました。

汚いねえ。。。。

こちらの都合でいくら良い状態にセッティングしてもやりません。

自分がしたいと思う時じゃないといけません。

やりたい時は念入りにやります。

1m四方はビショビショです^^;

しかし、綺麗好きは良いことです^^

時間も長いっす。。。

トリによってはカラスの行水って言うくらいで

すごく速いのがいます。

頭だけ濡らして全身水浴びしたと決め込んで気分がさっぱりするヤツがいますね。

ルルちゃんは頭とシッポを念入りに洗って腹は洗わないです。

全身くまなく洗うというのは人間でも難しいですね。。

耳の後ろ洗ってますか??^^;

Img_3911_2

今日はそれぞれを接続するところを

作ろうと思います。

こういうのって大工さんは上手に作りますよね^^

私はそういうわけにはいきませんで

へたくそに作ります。

四角い深い穴を作るのは大変です。

ドリルで穴を数個開けてから四角にしますが

底辺が難しいです。

Img_3913

ドリルで丸い穴を開けて

丸い棒を突っ込めば良いようなものですが、

こうすると長い間には動きます。

ので四角いものにしますと動きません^^

私は更に用心深くこの四角の中にドリルで穴を開けて長い丸い棒を差し込んだりします。

そうすると絶対に取れません^^;

下の台座の部分は丸い穴を2か所に開けて動かないよういしました。

本来なら3か所だともっと確実ですが、

そういうところでちょっとづつ手抜きをしたい。。と考える私です^^

付ける部分が4段になるので

それぞれを同じ中心部でくっつけると全部通しちゃった方が楽じゃん。。って気持ちにも

なるんですが、

それも良いですよね。

しかし、今回は一番下の段の厚みが少ないのでそうしないことにしたんでした。

Img_3914

底の部分ですが、

まっ平だったので多少凹みを作って削りました。

Img_3915

光背は迷っています。

というのは

仏像を漆塗りにするつもりだったので

光背も薄くして

漆塗りにするはずでしたが、

仏像を絵の具で塗ることになれば光背も絵の具になるじゃあないですか。

とするとあまり薄くすると弱いぞ。。と思うわけで

裏に補強でもしようか、、などと考えてるところです。

Img_3921

光背の留めはどうしたものか。

っていつも思うんですが、

本来なら下から棒を立てて取りつけないと

いけないんですが、

どうもその棒が色気がなくて好きじゃないので

申し訳ないですが、背中に留めちゃいます^^;

痛くてごめんね。。みたいな。。

こんな風に留めてもっとググッと突っ込んで見えなくしようかと思います。

Img_3922

ということでまたもややってきました。。

脇と手の間のゴニョゴニョを掃除します。

こりゃあ面倒臭いぜ。。。

諦めてやるしかないですが。。

小さな刀をよーく研いで数日頑張ります^^;

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度読んでくださってありがとうございますぅ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1480

コメントする