ホーム>工房日誌>2010年8月

2010年8月

8月18日

今日も期待に反して暑かったですね。

来週もずっとこの暑さだそうで、

バナナも成るようになった。。とニュースで言ってました。

鎌倉へ行くとなぜかバナナの木がある家があるんですが、

小さな実はつくのですけど食べるサイズまでにはいかないので

ヒジョーに残念ですが、

これが木で(本当は草、、)黄色く熟すまでなったら嬉しいじゃないですかあ。

うちでもバナナ植えてみよかな。。(土地がないじゃないか^^;)

しかし、バナナくらいのことでこの暑さを我慢するわけにはいきませんが、

暑さはどうにもならないのでついでにバナナを作るくらいの楽しみがないといけません。

そういえば、

うちには実のつかないシークワーサーがあります。

花も咲かない。

これも咲いて小さな実が沢山付くようになるやもしれん。

抜かないでおいて良かった^^

Img_3896

Kさんのねこちゃんです。

目が大きくなりすぎたので

この後、ちょっと小さくしました。

目が大きいせいか

仔猫みたいになったので

仔猫にすることになりました^^

触り心地がとても良くて

愛らしいですよ。

次回完成ですね。

Img_3899

こちらは奥さんの方のKさんの

ネコちゃんです。

こちらも次回で完成ですね。

ちょっと左上を見てるところが

難しいです。

大体、木の目が

縦に通ってるので

ちょっと斜め。ってのは

難しいんです。

ちょっと斜め、ねじれ、みたいのはもっと難しいです。

木の目の方が強いのでねじれが勝手に直っちゃったりします。

Img_3897

こちらはSさんの仏像です。

今風の小顔で足の長い感じの

仏像です。

なんとなくカッコよくなりそう~。

私が作ってる仏像よりも

木取りの段階ではずっと良いものになる予感がします。

羨ましー。

昔と同じものを作るなら

昔の方が良いわけですから、

少しは今作ってる意味みたいなものも

欲しいですよ。

今置きたいような仏像にしたって良いじゃないですか。という気持ちがあると

気分がずっと楽になります^^

Img_3893

私の仕事です。

一番下の台座を作ります。

と言っても丸く切るだけですが^^;

Img_3894

機械で丸くしてないのだから

手間かけた風のものに

しないといけないので

回りも

手で彫った刀の痕を残します。

上下の部分も一通り削る予定です。

Img_3895

こちらは同じように見えますが、

光背です^^。

余ってた皿の材料があったので

再利用しています。

中を全部抜いた丸だけになるので

多分弱いと思うので布でもきせようか、、と思ってるところです。

元々の見本は金属で出来てるようでした。

木で細くすると心配だし、

仏像に限らず、一部が壊れたものってそのままお蔵入りになりそうなので

なるべく壊れないように作りたいと思います。

私が生きてるうちに壊れればすぐに直せるけど、

死んじゃったら直せないもんね~。

Img_3901

こんな風になる予定です。

丸があるのと無いのとでは

随分感じが違うもんなんだなあ。。。

これからは細部の調整などに時間をかけるので

チマチマした仕事になります。(今までもチマチマしてたけんど、、、)

仏像の体が少し左側が高いのでそれも直さなくちゃいけないし、

台座同士がガタピシしてるのでピタッと合うまで頑張らねば。。(ウソっぽい^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度ありがとうございますhappy01

8月17日

期待に反して、今日は昨日よりも暑かったです。

お稽古の始まる時間は午後1時なので

みなさん、ヘロヘロ、ヒーヒーで辿り着かれました。

たまりませんねえ。。。この暑さ。

Img_3884

落ちそうで落ちないものの

落ちるといけないので

一応手でも支えてる。

の図です^^

今日は久々のお稽古でした。

海外のお仕事の合間にきてくださるIさんも

いらっしゃいました。

イメージ的に暑い国に行かれてるんですが、

こちらの方がずっと暑くて驚いてるそうです。

Img_3890

蔵王権現と言う仏さまです。

普通の人がとるには

とても難しいポーズをしています。

片方の足で立って

もう片方は結構上げています。

どちらかというと動いてる途中のポーズみたいな

感じです。

ですから彫っててもバランス取りにくいんじゃないかと

思います。

毛も全部逆立っています。

ワリに速いペースで進んでるので

次回が楽しみです。

Img_3888

Sさんのいぬ箱です。

Img_3889

中側も綺麗になってきました。

いよいよ完成間近です。

思ったよりも大変だったそうです。

傍目から見ても大変そうです。

けどもう一個作らないと

いけないです。

雌雄になってますので^^;

そこが辛いところです。

Img_3891

あはは、

Gさんのアザラシです。

前のアザラシが

ポコンと収まる大きなアザラシです。

只今、電動彫刻刀で

彫ってるところです。

はやいはやい^^

Img_3885

今日は下の台座です。

上のよりは一回り大きくしました。

上の花びらの形が違います。

Img_3886

ざっと彫ってから

更に彫る下絵を描きます。

Img_3887

Img_3892

こんな感じになりまして、

更に下に薄いのを一枚入れます。

明日は下の一枚と光背だわ。。

思いっきり彫ってちょっとコテコテしちゃったかなーなどと

後悔してるところです。

少しすっきりさせる為に彫ったところを削るかも(泣)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。

8月16日

今日も格別暑うございました。

今日をピークとして明日はやや落ち着くようですので期待してます^^

それにしても大分体も慣れてきて

28度くらいで充分寒いと感じられるほどになりました。

適応性が高いな^^

Img_3864

秋らしく庭の片隅に

キキョウの花が。。。。

などというのはウソで

真夏から咲いてました^^;

秋だと聞くと

急に「らしく」なるという

ことです。

真夏よりは秋に似合いますねえ。

昼のニュースで

横浜の川で、、子供が落ちた。。というのがありまして、

画像を見るとタクの近くのイタチ川風であります。

しっかり内容を聞いてみるとやはりイタチ川でありました。

手すりから川に落ちたんだそうで手すりから川面まで結構の距離がありますけど

水はそれほど無いので落ちちゃったらマズイな。。という状態でした。

重体ということでしたが良くなってくれると良いですが。。。

しかし、あの高さの手すりにどうやって登れたのかなあ。。

Img_3859

あちゅいあちゅいの

にゃーちゃんは

良く食べるのに便秘です。

動物に便秘があるとは知りませんでした。

人間だけかと^^;

とすると食べ方が少ないのか??

運動は確実に少ない。。

どうしたもんでしょう。。

先日新聞に皇潤CMでお馴染みの八千草薫さんのワンちゃんの話が出てました。

八千草さんってもう長いこと画面に出てますが、雰囲気がずっと変わらず、

そんなに若いわけはない。。と思いながらも年取ってない。。

という不思議な方ですが、

うちの母と一つ違いのほぼ80才だということが分かりました。

すっごく若いですねえ。

で、皇潤を飲んでるからか元々か足腰がばっちり若々しくて驚くほどです。

山登りが得意だそうですが。。

ご主人が亡くなった時にワンちゃんがご主人の頭をぺロぺロと舐めて

棺が出る時にウォーと鳴いて追いかけたんだそうです。

涙ですねえ。

ペットはそうあって欲しいものです。

ところがうちのはというと

母が亡くなった時に今までずっと一緒に寝てたのに

見向きもしなかったんですヮ。

あら~~という感じでしたが。。

更にあろうことかネコは(これはミロちゃんではないす。)

白い布をかけられた母の顔の上を歩いて渡っちゃったですよ。

こりゃ葬儀屋さんもバツが悪くて笑うに笑えず、怒るにも怒れず、、

皆でググっ、、ええっ??みたいな真っ白な雰囲気になりましたねえ。。

八千草さんのお宅とは随分違うもんだ。。

お盆にぴったりなお話でした。

 

Img_3876

さて、今日は下の段の台座を彫ってました。

更にもう一段板みたいのもあるんですけど。

私がいつも失敗する

ピョンと反りかえってる花です。

Img_3878

暑い中ルルちゃんもせっせと手伝ってる様子です。

出る木屑をバリバリと片付けております。

トリも多少はグタ~っとしてくれないと

たまりません。

ものすごく快調なので暑苦しいです。

ついでに爪が伸びてきて肩に止まると針が刺さったようなチクチク感があり

むしゃくしゃするので捕まえて爪を切ってあげたざんす。

そしたら切りすぎたか久しぶりに血が出てしまいました。

その後、気分がイライラとしたらしくてずっと鳴きづめでした。うるせ~~。

Img_3879

上下のバランスを考えて

しょっちゅう乗せてみています。

仏像も乗せて似合ってるか見てます。

Img_3881

苦手な6つに割る下書きです。

てきとう適当、、、

適当って言葉は可笑しいですよ。

一つにはふさわしいとか

丁度良いという意味がありながら

もう一方では やり方などがいいかげん、、という意味もあります。

どっちでも好きな方にとってね^^かい?

なんていうと いい加減、、もそうですがな。

良い加減かてきとーか、、おいおいっ^^;

Img_3882

ここ、ここが問題です。

いつもここで反り方が弱くなるんです。

今日も暑いので弱めです。

Img_3883

なんとなく形になってきました。

やはり反りが足りない^^;

明日は久々お稽古です^^

気合い入れよう(私にです^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度ありがとうございますぅ。

終戦記念日

今日は終戦記念日でした。

私は戦争は知りませんが、

この日になるといつも泣かない母がお昼の12時の黙祷の時にはいつも泣いてましたっけ。

大分昔には夜はスイトンでした^^;

こんなに具が入ったスイトンは戦争中には食べれなかったのよ。。ということでした。

うちの母は戦争中は女学生でしたが

東京に住みながらとうとう疎開をしなかった。というのが少々自慢のようでして

防空壕に入らずに爆弾が落ちてくるのを見たり、、

焼け野原を見たりするのが怖くないような性格だったようです。

戦争中の話をそれぞれの人に聞くとそれぞれの世界があって

随分違うんだということが感じました。。

Img_3871

ちょっと歩いてみたら

おや、もう萩が咲いてるではないですかあ。。

秋ですなあ。。

Img_3872_2

 

お盆に咲くという

高砂ユリも

沢山咲いてます。

Img_3873

これは

イタチ川上流の

カワセミスポットです。

いつもカメラを持った人が

数人いて

カワセミがとまり易いような

枝が河原に差し込んであったりして

工夫しているようです。

駐車場は無いよ。。という張り紙まであったので

遠くから来る人がいるみたいでっす。

Img_3874

カラスウリの実も

成ってます^^

青い時には縞があって

熟して赤くなると無くなります。

Img_3875

ホームセンターのペットショップで

見たこと無い犬を

売ってました^^

これでまだ2カ月くらいなので

大きくなりそうです。

他の犬の2か月から比べると

5倍くらいありましたもん~。

 

寝方もアザラシみたいで

可愛いっ。

オーストラリアンシェパードって

いうんですと。

そういう犬がいるんですねえ。。知りませんでした。

なにやら興味をひかれる犬でしたが、

大きくなると飼うのが厄介なので後ろ髪ひかれながらも止めてきました^^;アハ。

Img_3863

今日久しぶりに

ネコが外に出た^^

ファンのおばさんにも

長い間失礼してましたっ。

朝晩でも暑いとなると

出ないんだわね、ネコは。。

立秋過ぎたと

知ってるんですかね。。

偉いもんだねえ。。。

ついでに床も綺麗にオラは塗ったです^^。

こちらは15分くらいで軽~く塗っちまいます。

年に二回塗ることにしてますが、

ご丁寧にしてません。

丁寧にすると億劫なので簡単に塗ってまた次回塗ります。

以前テレビでやってた100年くらい経ってるペンキ塗りの家ってのがありまして

そこのお宅の奥さんが言われるには

ちょいと気になった時にすぐにそこだけ塗る。ということが大事だそうです。

一遍に全部塗る為にず~っと悪くなってる部分を置きっぱなしにする。というのが

いけないとおっしゃってました。

ので軽い気持ちでちょちょっと塗ることにしています^^

Img_3868

今日は台座の続きをやりました。

この前、見本が花びら6枚なので

これもそうした。。と書いたんですが、

間違いのようです。

やはり8枚みたいです。

ヤバッ。。。。。

開き直り。。。するしかないっ。

ということで6枚で頑張りますっ。

下の段の台座は何枚にしたらよいか。。

急に8枚にすると合わないよねえ。。。

やはり6枚にするしかないか。

とヤバ迷っています。

Img_3869

おしべを小さく彫りました。

小さいので大変す^^;

Img_3870

ほら、、

小さいざましょ?

ホヒヒ。。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも読んでくださってありがとうございますheart03

 

 

 

8月13日

最近夜寝るのが遅くなって

1時2時ってことが多い。

その頃になると戦争についての番組をやっている。

先日はカラーになった第二次世界大戦というのをやっていた。

昔の映像に色がつけられているのだ。

大戦の流れみたいなものを映像でみせてくれて

私などはどうしても日本を中心に考えてしまうけれども

なるほど世界大戦というだけあって色々な国で

色々な惨事が沢山映像に残されてることを知った。

作られたドラマや映画と違って

本物は目を覆いたくなるような画面もあって

苦しいものだった。

私くらいの年だと戦後の生まれなので

話を聞いても実際ピンとこないこともあって

へえ~、ふんふん。。と聞いてた程度で実感はない。

しかし映像で見ると話を聞くのと違って一目瞭然なので

理解できる。

長い年月が経ってしまって

戦争を知る人が少なくなってきて

また同じことを繰り返すとしたらどうだろう。

やはり巧く伝えていくことが大事になると思う。

繰り返しちゃあいけないですよね。

Img_3848

うちのワンチは寒がりで

もうこの気温で

タオルめいたところに

寝ようとしてるし、

日が当たってると

驚いたことに

日向ぼっこをしとる!

この暑さで^^;

楽しい文章の はなちゃんの夏休み。ってのがありましたので

読んでみてください^^面白いですョ。

Img_3849

今日はしっかりと暑さが戻りました。

というか蒸し暑い。。

こういう時は北側の部屋で仕事を^^

この台座が薄いんですけど、ちょっとチューリップみたいに

上の方をすぼめてみようってんで苦労しとります。

中々すぼまんないのよね~。

Img_3850 Img_3851

台座の幅や高さってのは

色々好みで工夫できて

面白いです。

もしも(です^^;)仏像が良くなくても

台座や光背で雰囲気がアップしますし^^

もうちょっとこの台座には時間かかるかなあ~。(あと一日^^)

一日余分にかけるつもりになると随分落ち着いた良いものになりまするぅ。(なのにね^^;)

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます~pig

 

8月12日

台風が秋田に上陸しちゃいました。

東北はお米とかリンゴとかが心配です。

いつものことながらもう少し、、って時期に台風がきます。

人も作物も被害がないと良いですが。。

しかし、こちらでは雨なのでしのぎ易くて助かっています。

昼、曇りだったのでベランダの木の床板を塗装しようかと思って掃除始めたんですが、

家人が雨降りますよ。。というので雨が降る前に乾いてれば問題ないだろうと

急いだ気分になりましたが、雨の方が速かったです。

あっという間に雨が降ってきたので塗装するのは止めておいて良かった^^

Img_3837

いつものものすごい暑苦しい

景色のムートンデブですが、

Img_3838

更に暑苦しい毛皮マウスです^^;

汗疹が出来ちゃいそうです。

モワ~っ。

Img_3839

ガン見。

寝てるところを

下から写したので

機嫌悪そうな顔です。

目の色が金銀に見えますが

光の加減で

本当はすばらしい金です。

ネコは赤ちゃんの時にはくすんだ目の色で

血統書に書いてあるGOLDってのはウソまやかしだ。と思ってましたが

本当にGOLDになりました。

前の龍之介はこれも赤ちゃんの時にくすんだ色だったので

COPPERと書かれていて当時そういう言葉を知らなかったのでカッパかよ。と思ってましたが

銅色のことを英語でカッパーというんですな。

お陰でちゃんと銅色の目になりました。(普通に見ると黄土色というのに近いような感じでしたが)

ちなみにこの汚いネコ色も

前の龍之介がこういう色だったのであまりに似てて感激して衝動買いをしたのでした。

特別好きな色というのではありません。悪しからず。

(とすると前の龍之介はどうしてその色を選んだか。というと懸賞に当たったネコだったので

選びようが無かっただけです^^)

どちらかというと暑苦しくて汚い色だと思いますが。(多分皆さんそう思ってて口には出さないんだと思います。)

私は個人的に三毛猫が欲しいんです。

三毛猫の毛の長いやつが欲しいと常々思っていますが、

みろちゃんも最近汚い色の錆色みたいのが多くなってきて考えようによっては三毛じゃないか。。と

言われるんですが、中々ウンとは言えませんね。

なんでも三色だったら良いというものではありませぬ。

が、それでもこのネコはネコ語でいうとブルータビーというんですわ。

ブルーですよ。青。

どう見ても灰色ですが。。

タビーってのはシマシマのことのようです。

足袋じゃないですね^^;

Img_3842

今日は昨日のえびすさんの顔から少し変わってきました。

顔はもう本当に少し、、

紙の数分の一、、くらい

(日焼けして皮が剥けた時の皮くらい、、)

の厚さで削って作業するんですけど、本当に微妙に表情が変わるので侮れないです。

今はまだ頬骨が高いように思います。松たか子くらいです^^;

頬骨が高いと多少品が良くないので(松たか子が品良くないと言ってるのではありません。)

そういうところは直さなきゃ。

Img_3843

自分では光の関係で分からないものですが、

こうやって写真をとると

口が中央からいって左右の長さが違うじゃないですか。

こういうのって仕上がると目立つんですが、

途中だと全然分からなかったりするんですよね。。

→が長い^^;

Img_3844

あはは、台座に移ります。

なにやら仏像から逃れられたような気分で

笑えます^^

Img_3845

一段目の蓮座ですので

合計で3段になるので

薄めにしてみました。

私は同じ手間だと高い方が見場良いと思ってるので高い台座が好きですが、

今回は低い台座にする気持ちになりました。

Img_3846

花びらの数を何枚にするか。。ってのは

いつも悩むんですが、

悩む割には同じ枚数にしています^^;

が、今回は見本の写真をみると私がいつもやってるよりも更に少ない6枚(合計で12枚)みたいなので

私も楽な方が良いですから早速6枚にしてみようと思いました。

こういう丸を6枚に割る。。などという作業は得意な方がいらっしゃいますね。

分度器(こういう字か?)かコンパスの世界です。

がーー、

私はそういうのは苦手なのでとにかく目分量で描きます。

やたら測るよりは正確です。(と思ってるだけ。。)

というか測るとさ、何回も失敗して線が沢山になっちゃってどれがどれだか分からなくなっちゃうものだ^^;

後は彫ってる時に適当にやりくりして彫ると巧くいく予定です^^

自分が臭い今日この頃ですが、エアコンなしで頑張るで^^

お盆ですが、休みながら仕事してて楽しいっす~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます^^

8月11日

Img_3827

Img_3828 ま、

金箔じゃなかった頃

(漆だけ)の方が良かったような

気ィ~しますが^^;

ともあれ

金箔に慣れるということで

これもまたよし。。ってことに

しましょーか。

そのうち馴染むとは

思うんですけど。。。。

ネコのシッポに注意しよう。。。

(ネコのシッポがぶつかって放り出された^^;)

Img_3833

今日も空が綺麗でした。

と空のことばかり書いてますが。。

寝転がって見たいですねえ。

今日はイタチ川上空でした^^

Img_3834

イタチ川のお掃除のお誘いポスターですが、

お手製で中々カエルが良く描けてるので

写真撮りましたっ。

カエルの絵って結構難しいですよ。

殿さまカエルが可愛い^^

イタチ川では年に4回くらいか

こうやって川の中と回りのお掃除を

しています。

参加してください。って呼びかけると

参加してくれるんですよね。

昔は自転車とかが川に捨ててあったんですけど

今じゃあそういうものはありませんし、

釣りなどをする人もいません。

が、、台風などがくると当然色々なゴミが流れて滞ったりします。

そういうのを長い長靴を履いて川の中に入って取るんです。

冬なんか寒そうですよぉ。

Img_3829

今日は一日熱心に仕事しましたが、

どうも今一パッとした気分にならず、

どこがどうなのかな~?と

考えていましたが、、、

あまりに忠実に彫ってるから自分らしさが無いんだろーな。ということに

気がつきました^^;

顔を大分手を入れてきてるんですが、今は蛭子能収さんに似てるな、、っと思ったりして

アハハ、、

Img_3830 Img_3831

Img_3832

私はさっぱりした姿が好きなんですけど

ちょっとコネコネとした感じになってるので

どこをどー直したら良いかなって思っています。

しかし、関係ないですけど、刀は全部切れます^^

珍し~。

気持ち良いほど切れて、スルリという感じです。

そろそろ台座でも彫るかな。。っと。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。ポチッ。

8月10日

朝、決心して気になってた急須の蓋の作業をすることにしました^^;

Img_3807

漆が乾いてちょっと盛り上がってるところを

刀で削ってみたんですけど

がっちりと固まって中々どうして、、、

そう簡単には削れませんでした^^

Img_3808

そうそう、持ってたんでした、蒔絵筆^^

久しぶりに使ってみよう。。

と思っても柄の部分が割れている~^^;

(別に問題ないですが。。。)

これで漆色のところにもう一度漆を塗ります。

Img_3809

金箔です。

金箔は苦手です。なにせやったことがほとんど無いもんですから。。

細い線なので

千切れた金箔があったので

それを乗せていくことにしました。。。

肩凝るよぉ^^

金箔は息をフッと吹いてくっつけるって言いますが、

フッと吹いたらあらぬところまで飛んでいっちゃったりして^^;;

Img_3810

昨日某ブログで読んで思ったのですが、

接着剤やニカワで金箔をつけると

金色しか見えないんですが、

漆でくっつけると漆のこげ茶色がちらほら出るので

それがまた金との色合いが綺麗なんですよね。

とすると金をべったり付けなくても多少漆が出てるのも良いな。。って。

という言い訳にも似たような考えが浮かんだので

適当に漆の部分を出して箔押ししてみました。

仕上げに綿で軽く押さえてその後漆を乾かします。。

湿度が高いですから、すぐに乾くかと思いますが、明日までお預け^^

明日になったら余分な金を筆で払えば出来上がり。。っという寸法ですが、

どうでしょーか^^;巧くいくかいかねーか。

ということをやってゲッソリとして

その後仏像の布のヒダを彫ってゲンナリといたしました^^

今日の天気も不安定でしたが、

それでも晴れでした。

夕方に夕涼みがてらまたもや海へ。。。

Img_3812

遅く出たので

やや暗い。。。ですが、

それはそれなりに

美しい~。

Img_3815

ハスの花は

昼までに閉じるといいますが

夜も咲いたみたいに

見えるもんですねえ。。

と、

ここの八幡宮は

海への通り道なんです^^

Img_3817

今日はもう数日前とは

打って変って

ぐっと寒いんですヮぁ。。

人もぐっと減っていて

よーくみると

波の間にまに

アザラシが・・・・^^;

いやいや波待ちの

サーファーですが、

今日は波が多少あったので面白いんじゃないかと思います。

Img_3821

海の家も変わりましたねェ。。

カッコいい。。

けど人があまりいなくて

ちょっと寂しげです。

Img_3818

どこかのおばさまが

入ってしまいましたが、

(私ではありません^^)

波が普段は無いのに

今日は荒めの海でしたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますっcancer

 

 

台風の

台風のお陰で今日は過ごしやすいです。

しかし、これじゃあつまらない。。と思ってる人も多いですよね、きっと。

ご実家に行かれた方は毎日カッと晴れてほしいですよね^^予定いっぱいすよね。

お盆休みだなーと思ってからトロイの木馬の多いこと。(パソコンのウイルスのことですが)

そういえば去年のお盆休みもそうだったような記憶が。。。。

どうなってるんですかねえ。

今日私は休みだと思いながら仕事をするという

気分の良いやり方をしてました。

要は時間に追われない。ってことです。

ここまでやらなきゃー、、とか何時にこれしなきゃーってのは

結構苦しめられるのですが、

イヤになったら横になったり、テレビをつけたりしながら仕事をする。ってのは

なんて気持ちの良いことでしょう^^

Img_3784 仏像の小さな手を作ることにしました。

体と一体で彫り出すと更に大変なんですが、

今回は手だけ別にすることにしました。

木の方向からいうと

別に作った方が安全な向きもありますので

もしも木の目が横になるなら指なんて簡単にポロッと落ちちゃいますね。

出来てから指が折れるのは悲しいことですので

なるべく折れないように作りたいですが、

折れてもくじけずにまた作り直すという気持ちも大事かと思いまする^^;

Img_3799

実はこれは二個目です^^;

一個目は指が短すぎて

美しい人や魅力のある人は指が短いようじゃいけない。。と

思って次のをさっさと作ることにしました。

そしたら今度は指が長すぎる^^;

長い場合はいつでも切れる。。と思ってかそのままにしてあります^^;

しかしちょっと長いです。

Img_3800

こんな感じになるんですけど

くっつけてみないと分からないですね。

Img_3801

今度は左手です。

左手も

形はほぼ同じ形ですけど

付ける方角が違います。

Img_3803

失くしちゃいけない^^

Img_3802

手を彫る時いつも思うんですけど

こうやって指を彫ってる辺りから

急にこの小さな手が私の指を掴むんですよね。

手の中に私の指が嵌っちゃうということなんですが、

小さな子がしっかりと手を握ってくる感じとすごく似てて気持ち悪く感じることがあります。

不思議だなあ・・・

Img_3804

ドリルで小さな穴を開けて

棒を入れて取りあえずくっつけてみました。

やはり右手は指が長く

左手は手の平が長いわあ。。。

しかし、手みたいなちょっと細かくて面倒なものは

ゆっくりとした時間の中で作るのが良いので

今日は丁度良かったなあ。。と思っています^^

面白かったです~^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ポチっとよろしくお願いします。

ありがとうございます~^^

湘南の海~

世の中も私もお盆休み気分ですねェ~。

今日ハリに行ったら、いつもと筋肉の凝りと違ってあまり凝ってないと言われましたっ。

実際にはいつもの土日と同じなんですけど、、気持ちが違うのが筋肉にも影響してるのかなあ^^;

昨日は夕方になってから鎌倉を通って海に行きました。

Img_3785

久しぶりに八幡宮の

大銀杏です。

フサフサです^^

髪の毛もこのくらい生えてきてくれると

嬉しいものです^^;

どちらがどうなるのかわかりませんが

両方がこんな近くでフサフサになると

将来はどうなるの^^?

ともあれ嬉しいです。。

Img_3788

丁度ぼんぼり祭りってのに

当たりましたので

画像を載せます。

鎌倉の各有名人などが

絵とか字とかを書いたものを

雪洞にしたてて

一面に飾ってあるお祭りです、

この位の時間だと

楽しいですが、

夜はこの中にロウソクの火が入るので

とっても陰気です^^;

以前よりも書いてくれる人々の絵が雑というか簡単になってるのでがっかりです。

鎌倉には画家も多いので良い絵もあったんですけどね~。

(ちなみにこれはボランティアで描かされているので力入ってなくてもしょーがないですかね。。)

Img_3789

私はこんなのが気に入ったかな^^

そういえば

オコゼを踏んで

亡くなったダイバーが

いらっしゃいました。

毒蛇でもそうですが、

噛まれた、刺された後の

処置を間違うととんでもないことになるそうです。

クラゲでも種類によって処置が違うそうですが、どんなクラゲかも分からないんだから

処置なんて全然分からないですよねー。

Img_3790

日に当たるのは嫌なので

夕方の5時ごろに

海に着いたんですが、

空が綺麗よ~~。

最近 なんて空が綺麗なんでしょね。

綿菓子のフワフワですよ^^

その点、海の水の方は

今一です。

クラゲもいっぱいです^^;

久しぶりに水着を着て行ったので海に入って気持ち良かった~~^^

海の水は塩辛かった^^

ほんのちょっとの時間ですけど、波が来て飛んだりするのは懐かしくて嬉しいっすねえ。

私はほとんど湘南の海しか知らない人間ですけど

以前は灰色だったんですが、今は緑です^^

青になるのはまだまだ先かな。

それでも少しづつ綺麗になってるような気がするんですけど。。。

湘南ではあまり綺麗になったのは分かりにくいですが、

横浜港などに行くと魚がすごくいるので(まあ大抵はボラだけど。。)

水が良くなってるんだなと思います。

私が小さい頃は真っ黒の水にヒトデだけでした。

Img_3797_2 ほんの10分ほど

海に入ってただけなのに

家人はクラゲに刺されました。

今日はこんな斑点具合です。

私は刺されません。

ただの運なのか。。。

Img_3793

夕焼けも綺麗なんだなあ^^

砂浜に寝転びながら

写真撮りました。

最近は浜も外人が多く

(と言っても

繁華街と違って

中国人ではなく

欧米人でしたが。。)

ほとんど英語かフランス語か、そういう言葉が行きかっていました。

今日は老眼鏡を作りにメガネ屋さんに行きました。

今回で3つ目になります。

老眼がどのくらい進むかは大きな問題ですが、

それでも皆さん目を使う仕事の方々は色々なものを駆使して

見ています。

目が悪くてもそういう器具を使えばなんとかなるか。。と思ってはいますが、

メガネは使った方が目に良いのか、

なるべく使わないようにした方が目に良いのか、、ってのが悩みであります。

私の行くメガネ屋さんは一階はメガネ屋さんで二階は眼科になっています。

老眼鏡などを作りたい場合、まず一階でその旨を言いますと二階に連れてってくれて

検眼や眼科医に診てもらいます。

そこで料金を取られて一階に行ってメガネを作るんですが、

なんと検眼で私の目は今使ってる老眼鏡がピッタリで作る必要はなし。という結果でした^^;

あれよ。

そこで3000円くらい取られて

一階に行ってから、また言われたのは

今回、メガネは必要ないということで診察代金はお返しします。。と返金になりました^^

結局、検査だけしてもらってタダでしたっ。

治療じゃなくてメガネを作るための検査なのでメガネが要らないということで診療代も要らないんだそうです。

良いお医者でしょ~~?^^

というわけで3年前より進んでもいなかったということで

もう老眼が止まったのかな?(老眼は進む時と止まる時があって止まるともう進まない^^)

分厚い老眼鏡をかけなくても済むかも。。。とニコニコした次第でしたっ。

めでたし^^

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

ポチっとよろしくお願い申し上げます^^