ホーム>工房日誌>アート・文化>お相撲
アート・文化

お相撲

NHKは皆さまの受信料でお相撲の一場所につき5億円くらいを相撲協会にお支払いするんですと。

驚きーーーー!

私は全然お相撲に興味がないので

もったいね~~。と思ったりしますが、

やはり好きな人は多いんでしょうね。

うちの父なんかも八百長だ八百長だ、、と言いながら欠かさず見てましたっけ^^;

いやあ、楽しみな人には申し訳ないですけど

充分に悪いところを絞り切って痩せて欲しいですよ。まったく。(プン、、5億円でショックを受けてる^^;)

Img_3376

目つきをお楽しみください^^;

いやあ、今日も嫌みなくらい蒸し暑いですね。

ミロちゃんは買ってきたばかりのドックフードを夜中に勝手にあけて

しこたま食べたらしくて、今日は砂袋みたいになって動きませんでした。

最近暑いのに更に毛が増えてついでに体重も増えたみたいで

ついでついでに毛の色が暑苦しいので

今日の存在はとっても鬱陶しいものでした^^

うちの斜め前のギタリストの小川さんは

ひょいと見るとお庭でパラソルの下のテーブルとイスで本を読んでおられる^^

こりゃあ、すごく羨ましい景色で

私もパラソル買おう。。って思っちゃうほどなんですが、

気持ちの良い朝に庭のテーブルでお茶を飲むとか、、

新聞を読んでみるとか、

中々出来ないんですねえ。私は。

羨ましいな~~。ってすっごく思うんだけど。

こういう優雅さが人生には欲しいものです。

いいなあ~。

Img_3383 Img_3384

この人は

色々手を尽くしても

だから何?みたいな状態で

身動きがとれませんが、

バックを白にすると

案外清潔な雰囲気で良いようなので

今までのモカ茶みたいな色の額(ガク)は止めて白にしようかと考えています。

ま、額から剥がしちゃったんだからまた付けて貰わないといけないので

白にしようが黒にしようが同じことなんですが^^;

こんなに年中手直しするならいっそのことこの面に穴を開けて紐を通せばよいようなものですが、

そこを頑張って額の裏側からねじ止めにして貰ってます^^イコジ。

Img_3385

こちらさんはなんとなく

無事に収まりそうな具合です。

Img_3386

天人が乗られる雲というのを

彫ったことがないです。

龍を彫る時に雲を彫りますので

そんな感じだろと思って

彫ってたらやはり龍の雲と天人の雲とは感じが違うんではないか。ということに気が付きました^^;

というのも龍を彫る時の雲は勢いが大切で

ぎゅう~っと捩じったような中心部が力の見せ所でありますが、

天人さまはそういう雲には乗らないでもっとフワフワと柔らかい花園みたいな雰囲気が

よろしいでしょう。。と思うに至りました。

というわけでどうしたら優しくなるか。。と多少抑えながら削ってるんでありました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

お暑い中、ご来訪いただきありがとうございます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1424

コメントする