ホーム>工房日誌>2010年6月

2010年6月

まとまった雨。

今日はばっちり雨でした。(もう昨日になってしまうけど^^;日をまたいで書いてます。)

土曜日も雨ですね。。。

今週はやたら働いて成果がない一週間だったので

土曜日はのんびりしよう~と思います~。

昨日だったか、、夕方散歩をしてたら

10センチ以上あるハトの羽らしきが落ちていた。

ところがそれが少しづつ動いてるじゃないですかあ。。。

え???と思って

しゃがんで見てみるとアリが一匹、羽の芯の方を持って引っ張ってるんですわ。

羽は軽いとは思うけどなんたって10センチ以上。

アリは7,8ミリってところか。

シミジミと感心する^^

第一羽が餌になるんだろか。

どこまで持って行こうとしてるか。。

アリや蜂を見てると

人もこういう風に何事も考えずに毎日せっせと働くのが良いんじゃないかと思う。

考えるとロクなことにならん。

考えずにその日一日やるべきをやる。というのが良いんじゃないかと。

見習うべきは昆虫にあり。。ってなァ~^^

Img_3291

良い感じになりました。

光背さま。

多少~は漆を塗って

丈夫になったかも?。

ネコに踏ませて

確かめてみたいところですが、

そういう決心もつかず^^

(画像ぼけてますね、、すみません)

Img_3296

こちらさんは

動いてるのでボケてます^^;

ヨーロッパの絵によく描いてある、、

なんと言ったか思い出せないのだけど

自転車の車輪みたいなものを

棒で押して遊ぶようなものがありますね。

これを見ると

それを思い出します。

ルルちゃんが障害物さえなければこのまま片足で薬の瓶をコロコロと転がして

3mくらいは行くんですが、お見事なんす。ついでにかなりのスピードです。

しかし、私以外は誰も見れない。

障害物や障害になる動物がいることが多いので

思いっきり走れないんだそうですが、

かなり面白いんですよ^^(ちなみに羽は使わずに走ってます^^;

片足で瓶を押して転がって行くのを追いかけてまた押す、、というようなことらしい。)

Img_3310

とうとう暗い道に一縷の光が、、、

みたいな状態になってきましたっ。

昨日までは夜中も起きてきて

考えちゃってたんですヮ。。。

仏像顔にこだわるからいけないか。。と思って

ちょっと離れて手が彫りたいように彫ってみよう。。ということになって、、

Img_3311

ちょっとふんわりとした子供らしい?

少女らしい。。というのかな。。

そんな顔になってきました。

あやうくゴミになるところでしたっ。

親指が当たってるところ辺りはもうかなり薄くなってます。

鼻先の黒い部分が前の鼻の穴だったところです^^;

彫り込んだなあ~。

Img_3312

頭部もなんとかなりそう~。

蒼井優みたいな顔だなあ。。

まだ口とか目が決まらないんですけど

トンネルを抜けたような気分で

いいもんです。

メシが美味いっ。みたいな気持ちっしょ。

捨てるとずっとモニモニと悔やんじゃってすっきりしないっすからねえ。。

良い木だったし。。捨てない捨てない

絶対に捨てない主義^^

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度ありがとうございます~。

今日も暑く、、、

今日も暑かったですね~?

部屋の半分くらい網戸にして家に風を入れてみました。

というほど風は入りませんでしたが。

ついでに半纏ってなものを洗って干しましたっ^^

梅雨なのでダメかと思ってましたが、カラリと乾いて

次回の冬までお預けです。

お世話になりました^^

このくらい湿度があると漆塗りも軽い気持ちで出来ますね。

特別ムロに入れなくても数十分で乾きますし、、楽なものですが、

本式の塗りになると速く乾きすぎるのも問題があるようです。

塗りは時計とにらめっこの世界っす。

Img_3299 Img_3303

ルルちゃんは

暑さは全然大丈夫です。

以前飼ってたセキセイインコなどは

暑いと翼を広げて

風を入れてるような姿になりましたが、

こちらの方は

そういうことはしません。

暑くないようです。

しかし、私は暑いです。

首にペッタリとくっつくのでそこが汗疹になりそうです。

トリはイヌネコみたいにウール製品ではなく、どちらかというと絹製品みたいな感触ですが、

体温が高いらしくて熱い感じがヒシヒシと感じられます。(燃える男です^^;)

私が薄着になったのを良いことに襟に止まって鉄棒みたいにクルリっと前回りをすると

自動的に私の服の中に入り込むわけです。

この中でゴソゴソモソモソとやっているんです。

あちらからシャツを通して俗世間が見えるらしく、Tシャツの生地もろとも噛みつくので

Tシャツはあっという間に穴があいてボロになってしまいましたっ。

懐に熱いものが入ってるととっても暑いんです^^;

たまんね~~~。冬やって欲しい^^

今日は久しぶりにお稽古でした^^(とは言っても昨日無かっただけか^^)

Img_3305

ちょっとボケた写真になりましたが、

新しく入られたKさんの

雛人形です。

Kさんは私と同じ学年で

妙に親近感があります^^。

おかしなものですね。

同級生ってのは。

違う場所に育っていても

話が合うんですよね^^

中々お上手な方なので今後の作品が楽しみです^^

Img_3308

こちらはHさんの

ニケちゃんですね^^

翼を仮止めしながら

作ることにしました。

が、胴体と翼が同じくらいの

長さなので

後ろにコケますので

体も台に仮止めしました。

今の所おばさん体系でグラマ~ですが、

修正して細くなります。女神目指していますよ^^

これは小さいと言っても30センチくらいはあるんですが、

勿論本物から見るとず~っと小さいので

小さいながらも立派なものになると思います。

かなり大変だとは思いますが^^楽しみね。

Img_3309

久しぶりのアイツが向こうを向いてるので

写真撮ってみました。

正面の方はまだ完成してません。

負け惜しみですけど

綺麗にペーパーかけて綺麗に漆を塗ると綺麗な仕上がりになって

面白くもなんともなくなるんですが、

これだけやり直しをしたお陰で古い小学校の廃材で作ったみたいなものになりました^^;

味わいが~~~。

負け惜しみでしたっ^^

他にも必死で仕事したんですけど

どうも変化がみえるまで行かない状態だったので

明日にまわします^^

負け惜しみに近い状態です^^;

苦難の茨道、まっしぐら^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度ありがとうございます~。

6月16日

今日は蒸しますね。

私の髪の毛がクルンクルンになってパーマをかけたみたいですっ。

毛が抜けたのにまた生えてきちゃったミロちゃんは見ただけでも暑苦しく

ご本人もだるそうではあります。

病気かな?と思ったりもするんですが、

食欲旺盛でだるいだけかも^^;(人間にもいますね、こういう人^^)

Img_3212

(これは写真を逆さに

したんじゃなくて

壁に突っ張って

寝転んでる状態です^^)

犬の話に触れられたので(コメントで^^;)

うちのモラシーヌ(勿論漏らし犬のことです!)は

やたら忠犬です。姪の犬なんですけど、ご主人さまがお留守の時は

ずっと玄関でお待ちしています。

これはすばらしいです。

帰って来ない日も玄関でずっとお待ちしているんです。ハチみたいです^^

とにかくご主人さまの言うことはよく守れます。

他の人が言うことは聞こえない、または理解できないフリをします^^

この点も素晴らしい~。

漏らす時もキチンと理由があり、

やたら漏らすわけではありません。

ご主人さまが普段と違う生活。ちょっと帰りが遅いとか

帰って来なかった。とか言う場合に必ず漏らします。

漏らすものはウ○コの場合もあればシ○コの場合もあり、両方のことも多いです^^;

言わせてもらえば、ご主人さまの変化について反応してるのだから

ご主人さまに対して漏らして欲しいもので、私は単なる被害者やん。

前にいたネコの龍之介はゲーする時には必ず掃除しやすい板の上に行ってしてましたが、

聞いたところによると冷蔵庫の上からゲーをするネコもいるそうで

そういうヤツはいけませんね。

ミロちゃんはそういう点では今一で

昨日もお稽古の最中に舌がペロペロとしてたので

ゲーが出るんだな。。と思ってそっと部屋から出して見えないところでさせて処理しようと

配慮したのですが、

追いかけられたと勘違いしてか、

驚くなかれ、3m以上に渡ってゲーしながら走ったので

私はお稽古中にもかかわらずものすごい量床掃除をしたのでありました^^;

龍之介が恋しい^^

ちなみに粗相をする時に

絨毯の両サイドのフサフサの部分にしないで欲しいです。

どちら様も狙ったようにそこにしやがって、どうやって洗うか拭くか、悩んでかなり大変な思いをします。

バケツ持ってきて洗っちゃいますけどね。。。(憮)

昨日テレビで食器を洗うスポンジについてやってました。

この時期食中毒が怖いですからね~。

私は食中毒にかかったことはなく、

こういう時期に限ってやたらサバの生なんかが食べたくなる性格なんですが、

スポンジについてもものすごく手抜きであることがわかりました。

皆さんがそれほどやってるの??と疑問に思うほど

使った後丁寧に洗って水けを絞ってその上で乾燥させるか

除菌できる洗剤をたっぷりとつけて放置するか。。ということでした。

食べ物カスなどが付いてると雑菌が増殖していけないんだそうです。

ついでに一度洗剤を洗った後、空のスポンジでちょっとコップを洗うなんてのがいけないらしいです。

やってませんか?

やってます^^

まだ洗剤気が残ってるだろうと思ってやるんですが、

菌の方が残ってらっしゃるようです。

昔は、陽に干したりしたものですが、(これが良いらしい。)

最近は陽が当たるところまで遠かったりしますよね。

めんどくせ~~~。

本当に当たるんだろか。。。(と腹に自信のある私は思う~)

Img_3290

これは何かというと

一升瓶を漬けた梅干しの重しにしてるところです^^;

昔は本で重しをしてたので

知的な梅干しが漬かったものですが、

こんな風にオヤジの一升瓶なんかで漬けてるようじゃ

大したものにはならんな~~^^;

今日は生徒さんがどなたもお見えになりませんでした。

予約が入ってないのでそうとは思ってたのですが、

予約が書いて無くても自分が書き忘れたか、はたまた

生徒さんが日にちを間違えたか、ということで大抵はいらっしゃるんですが、

来るか来るか、、と思ってましたが、とうとう来ませんでした^^;

そうと分かってるなら顔を洗わないとか掃除をしないとか色々な楽しみもあったんですがね^^

そんでもって

以前に四苦八苦してた仏さまの顔だけのが壁にかけてあったんですけど

それがどうにも気に入らない。

おかしなもので近くで見ると中々良いのですが遠目が悪い。

浮腫んだおばさんみたいな顔をしてるんです。

これじゃあいけないと思ってたのですが、時間が無くてそのままにしてたのを

思い切って額から外してお湯とタワシで洗って絵の具を落とし

彫り直し始めました。

しかし、失敗作というのは最初の木取りですでに失敗してることが多いです。

のでいくら手を入れても中々良いものにはならず、

時間だけがかかる。という大手間食いになってしまいます。

Img_3292

てなわけで

数日かけても最後は捨て。になるかとビクビクしながら

やってるんですが、

それはそれで面白い。。

よい勉強になりまする。

仏像は一般的に下を見てて、上を見てたりはしません。

しかし、ただ下を見てるわけじゃないですよね。

微妙に視線が難しい。

その点、私のはただ下に何か落ちてないか。みたいな視線なんですよね。

こりゃまずい。

Img_3293

昨日、もう一個の仏像でやってて気に入った瞼を腫らせるというのをまたやりました。

同じ日に二つ彫るんだから同じ顔になっちゃうよ。と思いきや

やっぱり同じには出来ないもんですねえ。

大体この人は顔が長いんだ。

おでこ部分が余ってきて、アメリカのアニメの黄色いおじさんみたいだわ。

ところが頭との境目の線を入れようと思って描いてみると

どれも似合わない。

はて困ったにゃ。。。と思ってるところです。

どうせ捨てだ。。。捨てるにあたってはまだもったいないので

暫くいじって穴があくまで彫ってやれ。。

そのうちに突然良くなるかもしれない。。という神頼み的にやって

やはり捨てかも。。(とりあえずは絶対に捨てないという心情の私。。)

というわけで今日はものすごーく働いた^^

近来まれにみるほど働いた^^(と言ってもくたびれ儲け、、だと思うけど。。。)

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。ぽちっ。

6月15日

梅雨入りした途端、すっきりとした晴れ^^

まあ、そういうもんだわあ~と生ゴミを出そうとしたら

ベランダに置いてあるゴミがカラスに荒らされている~。

あちゃー。。

しょうがないのでゴム手袋を嵌めて回収してタワシで水洗いをして、、、と

ついでにワンコがわざわざ一階に降りてきてお漏らしなんかをしてくれて

そちらの拭き掃除もしたら

さあ、働こうという時間にはすっかり疲れてしまった^^。

若い時はこういうことがあると今日はついてないな~と思ったものだけど

最近は、ま、こんなもんだべ。。。と別に気にもせず過ごせるようになった。

進化しとるな^^;

というわけで普通に仕事をして。

今月は5週たっぷりあるので今週はお稽古も少なめだし、

のんびりとお稽古をして~っと。

Img_3287

新しく入られたYさんの

19才になるという

ご自宅のネコちゃん。

今は耳をつけてない

雪だるま状態ですが^^

このポーズは

誰にでもネコだとすぐに分かって

ついでに背中側は

何も彫らなくて良いというとても楽チンなポーズなので彫りやすいです。

大抵のネコはこういうポーズで寝ますしね。

最近お稽古に入る方はほとんど彫刻刀をお持ちだ。

前に鎌倉彫だとか木彫りを習うか習おうとしたか、、ということで

刀だけは揃えてある。ということです。

そういう場合はもったいないのでそのまま使っていただき

うちじゃあそういうのは使わないので、こっちを買ってね。とは言いません^^

あるもので頑張ろうじゃん。。という方針ですが、

刀屋さんごめんなさい。ではあります^^;

3時のお茶を入れに台所に来た時に

さっきまではサクランボが入ってた器が空になってるような~気がして

姪に聞いてみると食べてないという~。

犯人は簡単^^ワンコだ。

ワンコはサクランボの茎も種も食べちゃうので元々サクランボなんて無かった。と錯覚させてくれる。

数日後には証拠のタネは出てくるとは思いますが^^;

犬はどこの家でも意地汚い。

知り合いのところの犬は砂糖1キロ食べて吐き放題だったという。

ま、それよりはマシかも^^;(と低い次元で勝った気分^^)

Img_3274

みろちゃんの寝方は

激しいす^^

なぜかいつもシッポは

真っ直ぐ上に立ってる^^;

首は直角に上に向いてる。

足はそれぞれが走ってるような

形だ。

そこにトリの遊び道具の薬の瓶と

犬のボールとが転がって幾ら掃除しても綺麗にはならな~い。

昨日の夜久しぶりにみろちゃんを撫でていたら

あまりそういうことをしないせいか、とても喜んでくれて

ゴロゴロ言っていた。(あまりゴロゴロ言うのを聞いたことがない^^;)

それは良いんだけど

ひょいと見るとあまりの嬉しさに涎が沢山でて顔の下は水たまりになってるではないか。

あちゃ、、、

ティッシュを持ってきて拭いてると

また違うところに水たまりが、、、、、

どうやらずっと口から流れ出てるらしい。。

それほどの喜びらしい^^

しまりの無いネコかも。。。^^;(内心汚いネコ、、とも思う)

今日は岐阜まで行ったクリスマスツリーをとても喜んでいただけたので

まずはホッとした^^

たま~に、極たま~にだけど感想を言ってくれない人がいて

そういう場合はずっと気に入らなかったんじゃないか。。とジクジク考えてしまう~。

なんか一言言ってくれと言ったことはないけど

大抵こちらが思う以上に感動のメールを頂くので

ああ、良かった^^と思うんです。

めでたし。

Img_3286

こちらのリフォーム仏面は

今日になってやっと良い感じ^^に

なってきて

急にやる気が出てきましたっ。

なにせ元丸い背中だったこともあって顔が多少中高の丸顔だわ。

Img_3288_2 横から見るとこういう感じで

向こう側から見るとまた違う感じです。

どこもここも左右揃ってない所が

ミソっす。

Img_3289 私は顔は大体柾目に取るので

こういう板目には取らないから

丸い木目柄が入ることは無いんですが、

板目にとると

必ずや良いところに丸が出て

可愛い~~^^と褒められます^^

アハ、そうかね^^;って思うんですけど。

下を見てる目元を一個分下に下ろしたんですよ。

昨日まではちょっと膨らんでるところが目だったんですけど。。

下に下ろしたら可愛くなったです。

目が泣いた後みたいに腫れてて面白いけど

こういう仏像も結構あります。

腫れた感じも良いのかなァ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもポチっとありがとうございますkissmark  

梅雨

梅雨に入りましたね。

霧雨がサワ~ッと降ってました。

あじさいが綺麗^^

雨だとなんであんなに生き生きするのか、、って思うけど本当にしゃっきりして綺麗ですねっ。

梅の実を頂きまして、

ジュースにでもしてください。ということでしたが

さあジュースを誰が飲むか?って。

梅酒はまだ沢山あるし^^;

梅干しだわ。

梅干しってそうそう食べるものではないけど、ないと寂しい。

梅干しを自分のところで漬け始めると毎年続けないといけないそうだけど

そんなには食べない。

おにぎりを作る時にやはり梅干しが欲しいなあ~という程度だ。

ということで10年に一度漬ければ充分です^^;

ということで決心して漬けてみようと思ふ。ふふふ、、巧くいくかな^^;心配だ~。

Img_3271

みろちゃんは

一日中ご飯を食べるので

太らないのをよいことに

そのままにしてましたが、

やはり一日中食べるのは

良くないんじゃないか。

ということで

朝昼晩と5回程度に

抑えるように努力してます。

(ちなみにその前は10回以上食べてたような~)

すると食器の前に静か~に待ってるんですよね。

あまりに待ったので疲れて寝てしまったところです^^;

ここで寝れば餌貰ってもすぐに気が付くもんね~。

今日はクリスマスツリーを出荷してホッとしたところですっ。

Img_3283

今日は雨だし

こういうのを彫るのにピッタリの日です^^

楽しいけど

巧くいかない顔です^^;

Img_3285

本物をじっと見てると

どこがどう悪いか分かりにくいですが、

こうやって画像にすると

まだまだやの。。。

後ろはペッタンと無いですから

このまま壁に飾れるようなものなんです。

首が細く長くて良いかなっと。

何日やってもあまり代わり映えしないと思いますが、

頑張ります^^面白いです。

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度ありがとうございます~。ポチっとよろしくお願いします^^

大和

今日は昼間は天気良かったですが、午後から曇り空になってきて

明日は梅雨入りか。。ってな具合ですね。

洗濯ものが臭い季節ですなあ~^^;

タオルが特に臭い。どうにかしろっ^^はいっ。

昨日はガンガンに暑かったです。

前の日からおにぎり用にお米を研いで朝一番で出かけよう~と思って

5時起きしたものの、やはり挫折してまた布団の中に入って次に起きたのは普通~に9時^^

それからおにぎり作って町内会の新聞回収ゴミなどを作って

いざ出かけるとなるとお昼じゃん^^

ということで暑い最中自転車で出ました。

目標は綾瀬市です。

意味ありません^^;

境川って川がありまして、

出口は江の島なんです。

細い川なんですが、結構長い。源流は東京都の町田だそうです。52キロくらいあるらしいす。

その縁がサイクリングロードになってるのですが、

中々町田までは到達できそうにありません。

前回は湘南台まで行って帰ってきたので

もう少し長く。。と思って綾瀬にしてみました。

綾瀬になにがあるかというと、あまりなさそうな感じなので

米軍の厚木基地があるようなのでそれを目標にしてみましたが、

まあ~、暑いのなんのって^^;

ついでに川と田んぼだけの道で、、、

私は田植えをして水が張られた田んぼを見るのは久しぶり、、そう30年以上ぶりだったので

感激しましたが、

なにせずっとそういう風景なのでさすがにへーこたれました^^。

Img_3263

行っても行ってもこの景色。。

案外神奈川県も田んぼ多いのね。

さえぎるものが無いので

暑さもひとしお^^

自転車だと腕がやたら焼けるので

長袖を着て我慢しました。

今度は冷感のシャツ買おう~。

とずっと考えて走りました。

昼出て夕方になってから

ここはどこじゃ??とマンホールを見ると

Img_3265 大和市^^

可愛いマンホール

始めてみましたっ。

わたしゃ大和市に行ったのが

始めてだから

マンホールも始めてね。

マンホールは皆違った

意匠で凝ってるので

楽しいっす。

 

Img_3266

これは

引地台公園といって

素晴らしい公園でした~。

スタジアムなんかも

あって

ものすごく広くて驚きです。

引地川がこの辺りから

始まってるらしいです。

Img_3268

これが鉄条網から見た

米軍厚木飛行場らしい^^

そのはずれのはずれに

辿り着いたようです。

もう5時過ぎちゃってて逆光だから

よー見えん。。。

綾瀬って文字がどこにもなかったので

私は大和に行ったらしくて

綾瀬はこの米軍基地の向こう側らしいです。

ふーーん。。

とにかく厚木近くまでは来たんじゃないか。。って感じです。

すっきり晴れてれば向こう側は丹沢がものすごく近くに見えるんじゃないか~と思います。

いやーー、暑いし風も強いし、、という中を迷いながら走った割には特別珍しいものも無かったという

感じでしたが、

Img_3270

 

田んぼにカモがいて

ぎゃあぎゃあ言いながら

何か食べていましたっ。

のんびりしてて

いいな~~。

稲がフサフサの青い時期や

黄金色になった頃に

走ってもいいだろうなあ~。

というわけで

帰ってからやたら水分を摂りました~っ。

ついでにスイカも食べましたっ。

水分摂って自転車で漕いで痩せた分取り戻し過ぎてブクブクです^^

今日は大人しく漆を塗って仏像彫りましたが、

もうかぶれる予感がする漆塗りの季節です~。

ゴム手袋の中に汗かいちゃって、、危ないっすよね。

午後は曇りだったので外でペーパー掛けしました。

Img_3279

私が外に出ると

動物も皆外に出てくるんですが、

ルルちゃんは羽を切ってないので

外に出る時は籠ごとです^^

なんでやーーー!?

という顔だな^^

オッサンみたいに

籠に足かけるな^^;ホホ

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますcancer

クリスマスツリー完成

今日も良いお天気でした^^。

そろそろ梅雨ですよね^^;

季節外れですが、クリスマスツリーが出来ました^^

白木でのご注文なので色気はありませんから

目いっぱい手を入れてしつこい目に作りましたっ。

Img_3255

正面から見た図^^です。

Img_3256

裏面です。

(と言ってもどちらに

飾っても良いんですが^^)

横だと星が横向くので

正面ではないな。。と

思う程度です^^;

Img_3258

横です。

変わらんじゃん^^;

要するに

どこから見ても

同じ風なんです。

 

Img_3260

幹も見ようとすると

こういう感じになりますが、

小さいですから

ほとんど幹までは見えません。

小さなツリーですから

コテコテでも

あまりしつこくは感じられないと

思います^^

しかし、作るのは意外と大変でした^^;

細かいですもんね~~^^

いやあ、一仕事終わった。という感じです。おつかれさん。

Img_3252 後先になっちゃう今日の仕事ですが、

焼印を押しました^^

焼印押してからツリーの部分つけないと

焼印は多少力が入りますのでやりにくいんす。

Img_3253

接着剤を付けました。

流れ出てくると

いけないので

暫く逆さになってもらうことに

しましたっ。

Img_3254

今日はこれにハマりました。

顔はすごく楽しい。

顔って彫りたくても

全身彫ると顔が小さくなることが多いんです。

精巧に彫るならある程度の大きさが欲しいですよね。

顔ばかり大きく彫ってあってもしょーもないようなものですしィ。

このくらいのサイズは良いかなって思いました。

Img_3262

最近お稽古でも顔を彫りたいと言われることが多いんですが、

顔は簡単には出来ないです。

だって一皮むいただけでも全然表情が変わります。

 

顔別に覚えるのも手かな。。って思うんですよね。

仏像の顔、ギリシャ彫刻のような顔。と言う風に。

大体それぞれパターンが決まってるのでそのコツを覚えると彫りやすいです。

巧くないんだけど良い顔ってのが出来る人がいます。

こうなってくると巧い顔なんてのはどーでもいいや。。みたいな感じになりますが。

表面的に美しいだけの顔ってのは空しいですね。

中から良さがにじみ出てくるような顔にしたいものですが、

何回も彫り込んでいかないと巡り合えないかも~。

にゃかにゃか難しいですわ。。。

てなことで暫く苦労しながら楽しみます。

巧くいかないんですよね~^^;

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますheart03

生徒さん作品ご紹介、あざらし筥

最近お稽古の時間、

皆さんが黙々と作業されていて

それぞれが電動を使ったり、叩きノミを使ったり、ノコギリを使ったり

そういう音だけ賑やかでほとんど私語をされないということが多くなりました。

私がしゃべらないで仕事してるので皆さんお話したいのに合わせてくれてるのかな?と

思うこともあるんですが、

見た感じ、夢中になってる。というのが近いかと思いまする。

お稽古だからと言っても

私はしゃべって笑って、、手はお留守。という雰囲気があまり好きじゃないので

そういうことを楽しみにされてる方も世の中にはいらっしゃると思いますが、

そういう方はうちではやりにくいなーと思われるかもしれません。

別に緊張して張りつめた空気ってことはないですが、

むっきむきにご自分のものを作ることに夢中になってる。というのは傍から見てても嬉しいものです。

女の人がか弱いという時代でもないですが、

それぞれがたくましく作業されてると国の将来を見るようで頼もしい。(とそれほどのことではないか^^;)

Img_3245

Hさんの制作途中の作品です。

サモトラケのニケですよ^^(NIKE)

ね~~~?

こんなのを作ろうって気持ちが

嬉しいです~。

見ただけでも難しいでしょ^^

いやはやはや、楽しみですョ。

ま、手に負えない部分も

大だとは思いますが、

こういうのを作った後にはぐっと実力が付いてたりするものです^^

ついでにこれには顔が無い^^

いいじゃあありませんか。

顔 難しいですから~。

しかし、顔が無い分首の辺りはどういう方向に顔が付くかなどと想像しないといけないので

そういう意味では難しいですが、美大生じゃないですから、

そこそこ楽しんで作れれば良いと思いますゥ。

好きだなあ、こういうの。

個人的にウキウキしています^^;

生徒さん作品ご紹介、Gさん作、あざらし筥(はこ)

Img_3246

毎度おなじみですが、

完成しました^^

自ら光ってるようなアザラシ君です。

Img_3247 こちら初公開^^

中です。

中だって綺麗なんですよ~。

蓋の裏側の所が

微妙なカーブで面白いです。

手で刳り抜く時は

機械では出来ない形にするのが

よろしいです^^

こうやって顔が出っ張ってる部分

裏側も多めにとって同じような線を作るのは機械じゃやらないっすね。

Img_3248

後ろ側から撮ったものです。

丸い年輪が可愛い^^

Img_3249

底です^^

底もまた美味しそうに見えるほど

綺麗です。

真ん中の焼印が素敵。

ちょっとペーパーの粉が入ったままに

なってしまいましたが、

白木に焼印は似合います。

お名前の一字を焼印にして

作りました。

(鋳物やさんにお願いしてです^^;)

いやあ、お見事でしたっ。

今日はもうこれが入る大きなアザラシを作り始めていらっしゃいます^^

この中にも小さなアザラシが入ってアザラシ3段入り子になる予定です^^

長くかかりますが、楽しみにしててくださいね^^

Img_3243

わたくしめのしつこいクリスマスツリーですが

リンゴと靴下を接着しました。

もう一か所丸いタマがダブるところがありまして、

どうしたもんか考えて

一つだけ柊を作ることにしましたっ。

Img_3244

ヒイラギの上に赤い実が付きますが、

丁度丸をいくつか切り捨てたので

それを利用して葉の上に植えたんですが、

まあ、小さいので植えるにしても

細い棒を作って接着しました。

これで全部くっつけたつもりでそれぞれ引っ張ってみたら

ありました。接着剤の入ってないやつ^^;

明日も引っ張ってみよう~。

明日は植木鉢の下に焼印を押してから植木鉢と上の木を接着して

終わりっす。

ツリーはけっこう手間かかりますね。。ごくろーさまでした。

Img_3250

というところで

もう次に移ってますが^^

これは以前生徒さんが途中で放棄された

作品でしたが、

もったいないのでどなたか続きか違うものを彫らないかな~?と思ってましたが、

どなたも彫らないようなので私が彫ることにしました^^

実はこれは背中側です^^;

頭の上の髷になるところが向こう向きの顔だったんです^^。

廃物利用はあまり上手くいかない場合が多いので

なんとも言えませんけど、、とりあえず作ってみよう~と思っています。

私は顔を彫るのが好きなのですが、

顔だけ彫っても売れないのであまり作る機会がないです。

けど、彫り始めると夢中になれます。

顔は面白い~~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますっ。

6月9日

今日は思いがけず、一日降るのかな~?と思ってたら

ほとんど降らずに晴れ間さえ見えてきちゃって、拍子抜け。。という感じでした^^

洗濯物は乾いたのか乾かなかったのか。

部屋干しトップは使ったのか使わなかったのか^^;

私は洗濯ものを干したら最後、乾くかどうかなんてな~んも興味がないもんで

一日置きの洗濯の度に前のを下に落とす。。という作業だけします。

洗濯ものを乾かして畳む作業をしてくれる機械が欲しいもんだねえ。。。

超時間の無駄だしょー^^;

菅さんの奥さんってのはとっても興味ありますね^^

前の首相の奥さんはちょっと引いちゃいましたが、

今度の奥さんはズバリと言い得てて怖いですねえ^^

ついでに言葉もめっきり悪く、気が楽っすね。(言葉悪くて気にしてる私としては。。。)

最近控えてた「死ねよ、バカたれ!」なんて言葉が復活しそう^^;ホホホホホホ~。

Img_3242

いつも静か~に

制作されてるMさんの

作品は中々目に見える

変化がないので

油断してたら

今日は口の中が貫通してました~^^

あら~。

元々咥えるには大きすぎるボールですが、

見ようによってはキャッチ寸前ということでこれからゴールに突き返そうとしてるところか、

それとも取ろうとしたけど取れないか、、、みたいな形でも良いわけで

しかし、咥えてないとすると段々口から離れて行っちゃう~。

そりゃ困るぜ。。

と色々悩みはあるわけです。

ボールもある程度大きいので何か柄を彫らないと寂しいということになり

それはサッカーボールかはたまたバレーボールか、、ということになりましたが、

それじゃあ大きいよね。。もっと小さなボールだけどこのサイズってないじゃん?みたいな

話になりました^^。

ボールも縫い目などが入るとまたリアルになって良いざんしょ?

ボールを咥えた時の犬の舌はどういう位置に収まるか。。とかね。

奥深く突っ込んでいく楽しみは終わりないですね^^

Img_3229

こちらは一昨日の

Hさんの箸箱です。

上が蓋です。

箸を入れるのはもったいないほど

豪華なものになりそうです。

玉手箱みたいかな^^

蓋の上の部分をたっぷりと

材料に余裕を持たせると

深々とした絵も彫れます。

ブドウなどはどうでしょう。。というお話でした。

いいじゃ~~ん^^

Img_3234

今日は長靴です。

靴下かな?^^どっちでも良い。

最初長靴を作ってたんですが、

それほど可愛くなかったので

靴下にしてみたらそちらの方が良い感じでした。

Img_3235 Img_3236

靴下の小さな

飾りはとっても小さいので

こうやって長いまま

作って後から切ります^^

Img_3237 飾りの玉も

靴下の形も違うんですけど

同じところに揃えて付けないので

問題ないっす。

でも一応左右作ったんですよ^^

Img_3238

次はリンゴです。

上に穴開けて棒入れれば

すぐにリンゴっす。

Img_3239

ねっ^^

Img_3240

本物のツリーでもあれをどこに飾るか、

ここに隙間が出来ちゃったとか、あれこれやりますが、

こちらのツリーも偏ってないかとか鉢合わせしてないかとか案外難しいです。

今日作った分でタダの丸が減ったんですが、

それでも二個並んじゃうところがある。

しかしどちらかを何かにすると妙に混んで暑苦しい。

こうなると困るな~と思ってましたが、やはり困りました。

はて、どうしよう。

一個だけ何か違う小さなものを作ろうか。。

迷い中です^^。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますっ。

生徒さん作品ご紹介 おまけのかげろう姫。

朝、急にボコボコと音を立てて大粒の雨が降ってきて

慌てて傘をさしてゴミを出しに行ったのに、

その後すぐに止んで、とうとう一日中降らなんだ。

妙に損した気分~。濡れた傘はどうするだーーー。

私はめったに食器を割るということがないのだけど

ここのところ立て続けにグラスとカップを割っちゃって、、、、、

どちらも他のカップの上に落としたのだけど、そちらはなんともない。

買ったばかりの高い方だけ割れてもた。。(泣く。。。)

今日割ったのは、なんと割ってから気付いたけど二重構造になってるカップだったので

厚いカップやの。。と思ってたけど本当は薄くてかなりバラバラに割れてしまったので

そのまま生ごみとなってしまいました。

けど、この前割ったグラスは口のところ5ミリくらいが二か所。

なんとなく捨てるに忍びなく、かといって使うと痛そう・・・

どうしようか、、と考えながら頭に浮かぶのは金継ぎだ。。。

陶器などは金継ぎすることで逆に価値が上がると言われてるけど

グラスはどうでしょう~?

と思ってはいたけども今日次を割ってしまったことで自分で金継ぎする決心をしたのだった^^;

ひょいとネットで調べてみると

漆と小麦粉を練ったもので傷を修正して、面を磨いた後に

漆を塗って金粉を蒔く。。って

簡単じゃんけ^^。

なら出来る!

グラスをさっさと捨てちまわなくて良かった^^

仕事じゃないから急にはやらないけど、コツコツやってチラっと金歯が光る人みたいに

金が光るグラスにして愛着持とう~。

と意気込む私であった^^。

生徒さん作品ご紹介、Tさん作、おまけのかげろう姫ちゃん。

Img_3232 Img_3233_2

この前チョウチョになった姫さんが身長が大きいので制作途中に身代わりとして

作られたチビ姫さんですが、

完成の土壇場でTさんの息子殿から「人形がダサい。。」という一言でボツになり^^;

行き場を失った形になってましたが、

なんとカゲロウの羽を作って貰って再生しましたっ。

驚くなかれ、

下の緑の葉の塊の台も

チョウチョ姫が乗ってる花の茎が長すぎるということで切ったところを利用したものだそーです。

切り捨てる。。って言葉はいけない^^

切っても捨てない^^;

時代にピッタリのエコ人形です~。

素晴らしい^^

めんこい人形で合計で10センチちょっとしかないです。

羽の塗り方がやたら上達されて^^

なんとも美しい~。

この画像だと良くわからないんですが、

お気に入りの絵の具の中に玉虫ってのがありまして

それを羽に彩色した上から塗ってあるんです。

よくおねーさんが目元がキラキラするお化粧みたいな感じです。

それを塗ってあるので羽がちょっとキラキラして魅力的になっています。

カゲロウの羽を思って作ったというところが良いですね^^

まったくカゲロウの羽の形です。

カゲロウなどというとはかないもの、、、、という印象があるではないですか。

良い感じです。

(ウスバカゲロウと言うとどうしても薄馬鹿、下郎、、、と言ってしまうのは私だけじゃないすよね^^;)

Img_3224

大物は大体指定の場所に置いてみました。

(指定などないですが^^;)

Img_3226

るるちゃんもどうしても

登場したいと言うので

一緒に記念撮影になりましたっ。

緊張してますな^^;

最近るるちゃんは小さなノコギリにやたら挑戦的に噛み付いてるので

嘴がーーーーー、欠けてきたではないですか^^;

嘴が無ければどうやって物を食う~?やばーーー。

私に噛みついた時に大きな嘴のカケラが落ちたんすが、

それはべっ甲でした!そっくり^^

たいまいだったのね、るるちゃんは^^;

Img_3227

丸を作ります。

10個も作るので数時間かかります^^;

Img_3231

それぞれを

キチンと突っ込んで

接着しました。

しかし、どこかが接着剤を

忘れてて何年かすると抜ける。ということが多々あります^^

どうも丸が多すぎて半分から上が寂しいので

他に飾りは何があったか、、ということをネットで探したら

ブーツを忘れてたので明日ブーツ作ります^^

リンゴをよく飾ってありますが、なんでリンゴなの??と思ってましたが

アダムとイブの話からリンゴを飾るのは間違いではないそうで

リンゴも作るべか。。と考え中です。

とかくにぎやか過ぎになりやすいので^^。

るるちゃんがロバ君と写真を撮りたいというので

口蹄疫で死んだ豚のお尻と良く似てるな。。と思いながらも(ロバのお尻が、、)

載せます。

Img_3225

そんなに緊張しなくても良いのに、記念写真のように固まっていますな^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます~。