ホーム>工房日誌>2010年6月

2010年6月

美しい空

Img_3397

朝遅くゴミを出しに行ったら

あまりに美しい壁紙のような^^;

空だったので

もう一度家に戻って

デジカメを持って写真撮りましたっ。

こんなスカッとした快晴で

いいんかい?みたいな気分で

今日いらっしゃるかどうか

分からない生徒さんにメールをしたらそれほど遠いわけではない秦野なのに

雨だということで驚きましたん。

それじゃあこの空に騙されちゃいけない。ということで

外に何も出さないようにしましたけど、一日もっちゃいましたね。。

いや、場所によって違うのかも^^;

Img_3398

昨日の夜中に

るるちゃんが寝てる(と言っても

私も寝てる^^)

部屋の入り口から

真ん中に向かって

脱ぎ捨てたものを投げたんですヮ。

そしたら

寝てたるるちゃんが

やたら驚いて止まり木から落ちた音がしました。

しかし、寝てた為に回復できない音がバタバタとしてたので

あわてて電気をつけて見てみると、なんと大事なシッポの羽が無残にも落ちてるではないですか。。

あら~~~。

といっても坊主にはなってませんでした。

一番長いタイプのものはまだ生えたばかりだったので抜けなくて

これは中間タイプのもののようです。こちらは全滅でした。

いったいぜんたい、シッポの羽が何本かは分からないんですが、

とりあえずは寂しいシッポになったことは間違いありません。

昔飼ってたセキセイインコがウロウロと畳の上を歩いてたら

掃除をしてた母が座卓を立てかけてその下を掃除機かけたんです。

するとセキセイインコのしっぽを立てかけた天板で踏んじゃったらしくて

次に見た時のセキセイインコはもうセキセイインコじゃなくてウズラでした^^;

あちゃ~~ってなもんで大騒ぎをして

母も自分が全部シッポを抜いちゃったことをひどくショックを受けて落ち込んでましたけど

シッポが無くなって歩くのが楽になったのかインコの方は別段どうってこともなく、

残された座卓の下からシッポが沢山出てきたのはちょっと悲しい景色だったけど、まあまあ良かったんです。

ところがさすが生き物。その回復力たるや、

あっという間に剣山みたいにお尻からトゲが沢山出てきて元の長い尾のセキセイインコに戻ったのでありました。

というわけでるるちゃんもすぐに棒が出てきて回復すると思いますが、

とりあえずこれだけ青い羽が落ちたので今はモスグリーンの尾羽になっています。

Img_3400

Sさんの仏像ですが、

今日は彫り上がりです。

涼やかなお顔の良い仏像になりました。

玉を両手で大切に持ってるところが

良い感じのデザインです。

顔はちょっと仏像顔じゃないんです。

元々の見本がそうなんです。

だからそのままの顔になっています。

ちょっと鎧兜を纏ってるような

雰囲気があるんですが、

本当のところはどうだか分りません。

出来あがった途端に墨を塗って今じゃ黒いです^^

墨の後に漆塗って古代っぽく仕上げる予定です。

Img_3399

私の仕事です。

後ろ側はなんの変哲もないこういうのに

なったんですが、

ちょいとおしゃれなのは似合わないってんだから

しょーがねーや。

Img_3401

ちょっと物知りげに蘊蓄をたれそうな

お顔が良いじゃあないですか。

Img_3403

てなわけで

彫り上がってしまいました。

人気がある

足指も作りました。

これは細かくてポロリといきそうでヤバかったですが、

手はグローブです^^;

なぜにそうなってるか、、というと

手のイメージがこういう感じだったからです。

まだまだ先だな~と思ってた仏像展がすぐだそうで

来週の始めには発送しないといけないんだそうで、、ヤバヤバですが、

追加があれば今のうちに、、、ということで

え?追加??

と今彫ってる仏像は秋の仏像展に出せば良いわあと思って作ってましたが、

月末からの大丸には間に合っちゃうようでそれに追加で出すことにしました。

その前にやる丸善で売れてなければ良いんですが、

ここで売れちゃうと大丸に出すものが無くなるので

それじゃなくても私のは小さくて広い場所で点みたいなものなので

更に数も少ないときたもんで、さびしー限りなもんですから

多少とも数が増えた方が良いということで7月の真ん中辺りめがけて完成させることにしました。

これともう一つ完成させます^^

ということで急に急ぎ始める私でした^^。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございますゥ。

6月も終わりに

いよいよ6月も終わりに近づいて

今年も半年終わっちゃうのね。。ってなところです。

冬は寒くて嫌なので暖かければ蒸そうとなんだろうと構わないのですが、

もう半年で冬が来るかと思うと今からゾクゾクします。(嬉しくてではない^^;)

この時期蒸し暑いな~と思ってもエアコンをつけるほどではないですね。

つけると妙に冷え込んじゃってナベでも食うか~みたいになっちゃってお腹も痛くなってくる。

そういう時には除湿機を(エアコンの除湿ではない)付けるとこちらは温度が上がって除湿されるので気持ち良いです。

(除湿機は数年前に5万円代のを1万円代で買って自慢です^^)

ついでに水が取れるので

おお、こんなに湿気が取れたンか~と感慨深い。

その水を湿度の高い頃のことなのでどこにもやり場が無く、泣く泣く捨てなければならないのですが、

飲めるんじゃないかと思うほど綺麗です。

飲めるんだろうか??というのが毎日の疑問ですが、

取りあえず植木に無理やりやってます。

しかし、去年よりは半分くらいしか取れなくなりました。

ということは多少なりとも除湿してもらって乾燥してるんだヮ、家全体が。。

私はタオルが古くなると雑巾にしますが、

雑巾に雑巾と書いておかないので

洗濯しちゃうと分からなくなってまたもや顔を拭いてしまいます^^;

以前にタオルに油性マジックでゾーキンと書いておいたら

年寄り臭いと言われたのでその後書いてないんですが、

お陰で顔を拭く羽目になる。

やはり書いておかないとダメです。

家人はゴミにはうるさくない性格ですが、菌に対してはとてもうるさいです。

台所の流しの食器洗いのスポンジとシンク洗いのスポンジを一緒にするのは良くないです。

ということで食器洗いのお下がりをシンク洗いにしてますが、

同じスポンジなので区別が付かない。

ということでこちらもスポンジの上にシンク。と書いてあるんですが、

これだと分かりやすいです。

間違ってシンクと書いてあるスポンジでコップなどを洗うと妙~に汚い気分になります。

一々物にマジックで名前を入れたりするのは幼稚園か年寄りだわ。

そのうち引き出しの取っ手のところにもマジックで「封筒類」などと書くようになる予定です^^;

Img_3387

これは姪が撮った写真ですが、

ミロちゃんがよその子みたいな

素っ気ない顔をしてる^^;

ミロちゃんは姪のことが嫌いですが、

なるほど嫌いなんだなという

顔をしてるので可笑しかったです。

なぜ嫌いかというと

シツコイからだと思います。

ネコはシツコイのが嫌いなんだなあ^^

Img_3392

これはSさんのいぬ箱です。

とうとう上と下の部分が

嵌りましたっ。

Img_3393

蓋物の合わせ部分は

お互いに少しづつ進めていかないと

案外ダブダブの蓋物になってしまいます。

今はあまり深く彫らないで

ギュウギュウに押し込むような

状態にして

お互いに動かないうちに

外回りを決めることにします。

ま、型紙を作ったので放って置いてもぴたりと上下が同じサイズになるはずでしたが^^;

どういうわけかまったく違うサイズになっていました^^

よくあることです。

そういうこともあろうということで嵌めこんでおいて揃えることにしました。

次に下の部分の丸みを上の部分と似合うような形にします。

外回りが出来たら中に移ります^^

蓋物は面倒ですが、面白いです。

Img_3389

今日の仕事です。

雲が動きがあって可愛いすよ。

Img_3390 右のピョンが可愛い元です。

Img_3391 後ろ側をこんな風にしてみようかなと

思ったのですが、

顔と似合わないので

せっかく彫ったけどやめることにしました。

Img_3394

もっともらしい雰囲気になりました。

ありがたやー。

ほとけ様の

立ち場所が今はぴったりしてるのですが、

上のスカートの裾みたいのが後ろに引きずったようになると

どうも坊主頭と似合わないので(今書いたがな^^;)

お引きずりを止めてタイトにまとめようと思うのです。

とすると雲の上が多少間があいてしまうので

どしたもんかな?と思ってるところで今日は時間切れでありましたっ。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。cherry

お相撲

NHKは皆さまの受信料でお相撲の一場所につき5億円くらいを相撲協会にお支払いするんですと。

驚きーーーー!

私は全然お相撲に興味がないので

もったいね~~。と思ったりしますが、

やはり好きな人は多いんでしょうね。

うちの父なんかも八百長だ八百長だ、、と言いながら欠かさず見てましたっけ^^;

いやあ、楽しみな人には申し訳ないですけど

充分に悪いところを絞り切って痩せて欲しいですよ。まったく。(プン、、5億円でショックを受けてる^^;)

Img_3376

目つきをお楽しみください^^;

いやあ、今日も嫌みなくらい蒸し暑いですね。

ミロちゃんは買ってきたばかりのドックフードを夜中に勝手にあけて

しこたま食べたらしくて、今日は砂袋みたいになって動きませんでした。

最近暑いのに更に毛が増えてついでに体重も増えたみたいで

ついでついでに毛の色が暑苦しいので

今日の存在はとっても鬱陶しいものでした^^

うちの斜め前のギタリストの小川さんは

ひょいと見るとお庭でパラソルの下のテーブルとイスで本を読んでおられる^^

こりゃあ、すごく羨ましい景色で

私もパラソル買おう。。って思っちゃうほどなんですが、

気持ちの良い朝に庭のテーブルでお茶を飲むとか、、

新聞を読んでみるとか、

中々出来ないんですねえ。私は。

羨ましいな~~。ってすっごく思うんだけど。

こういう優雅さが人生には欲しいものです。

いいなあ~。

Img_3383 Img_3384

この人は

色々手を尽くしても

だから何?みたいな状態で

身動きがとれませんが、

バックを白にすると

案外清潔な雰囲気で良いようなので

今までのモカ茶みたいな色の額(ガク)は止めて白にしようかと考えています。

ま、額から剥がしちゃったんだからまた付けて貰わないといけないので

白にしようが黒にしようが同じことなんですが^^;

こんなに年中手直しするならいっそのことこの面に穴を開けて紐を通せばよいようなものですが、

そこを頑張って額の裏側からねじ止めにして貰ってます^^イコジ。

Img_3385

こちらさんはなんとなく

無事に収まりそうな具合です。

Img_3386

天人が乗られる雲というのを

彫ったことがないです。

龍を彫る時に雲を彫りますので

そんな感じだろと思って

彫ってたらやはり龍の雲と天人の雲とは感じが違うんではないか。ということに気が付きました^^;

というのも龍を彫る時の雲は勢いが大切で

ぎゅう~っと捩じったような中心部が力の見せ所でありますが、

天人さまはそういう雲には乗らないでもっとフワフワと柔らかい花園みたいな雰囲気が

よろしいでしょう。。と思うに至りました。

というわけでどうしたら優しくなるか。。と多少抑えながら削ってるんでありました。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

お暑い中、ご来訪いただきありがとうございます。

湿度も高く

湿度が高くて蒸し暑いですね。

Img_3370

イヌネコでも湿度が高いと

だるいんですか。。

これが朝一番の景色なので

やる気無くなるよな~~^^;

どちら様もだるそー。

しかし

今まで湿度が高いと

とてつもなくだるくて

どこか悪~い病気なんじゃないかと思ってた私は

それほどだるくないです^^

もう感じなくなったのかな~??

ここ二週間ばかり家人が留守なので

そういう時には何をやるかというと仕事なんですねえ。。

仕事がしたいというんじゃないんだけど

先を見たいみたいな感じなんです。

どうなるか?どう出来るか??が見たいです。

で、ついつい一人だと他のやることをカットして仕事しちゃいます。

ご飯なんかもてきとーに掻き込んですぐに仕事っすよ^^

しかし、途端に歯まで痛くなってきました^^;

そこここ弱い齢だわ。。

Img_3366

ついでにコイチュも

一日中足元でこうやって仕事してまんがな^^

何してるのかというと

どうやら布を噛んで崩してるらしいです。

レースみたいになります。

凝りもせず、ずっとここに潜って

作業しとります。

Img_3369

昨日は雲作りました。

こんなの簡単に出来ると思ってたんですが、

木が思ったより硬くて手間かかりました。

Img_3379 雲の上はどうなるか、、ということが気になるので

上に体を乗せてみました。

お座りしてるところだったのですが、

ちょっと木を大きめに切ってしまったようなので

立って頂くことになりましたっ。(臨機応変)

Img_3382 雲の木が硬かったので

ちょいと逃げるように体に行ったのですが、

なんと体も同じ木だったんだー。がっくし。

彫った感じがそっくりでした^^;見た感じは多少違ったんだけど。

で、せめて頭は柔らかく^^

ということで彫り始めたら、なんと頭の木まで同じだったので

ついでに綺麗な木だったのに彫り始めたら脂分の線が出てきたので

諦めてもう一つ今度こそは違う木を。。と大きな木から切り出したんですヮあ。

こんな小さなものを作るのに大きな木を切るなんて~~と内心許せない気分ですが^^;

木端は皆同じ木らしいからしゃ~ね~や。

木のビーズのサイトってのがありまして

そこを見ててもビーズみたいな小さなものを作るんでも

世界中から大きな木の丸太を入れて作ってる^^;

当たり前かあ、、、いろんな種類が沢山欲しいですもんね。

間伐材でいいじゃん。みたいな考えは通用しないのね。

てなことで何もしないでよー働いたな~。この週末。

Img_3378

満足そうに首の辺りを

マッサージしてもらう

ルルちゃん^^

下はフケだらけ^^;

トリの羽ってのは

棒になって出てくるんです。

フワフワだと皮膚から出て来れないですから。

その棒の回りがフケになって落ちると中で傘みたいに入ってた羽が広がって普通の羽になります。

この間沢山抜けてたので今は頭の辺りは棒が沢山出ています^^

頭は細かい羽が沢山ありますから~。

それでその棒はちょっと蝋みたいな感じで手がロウソクいじったのと同じような感触になります。

だから首の所に指を入れるとなんとなく気持ち悪いっすよ。

風呂入ってねーな??みたいな感触っす。(実際は入ってるんですけど^^)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも読み見してくださってありがとうございますっ。

決勝進出

夜中にサッカーを観てた人も多いと思いますが、

今日の仕事や学校はぼ~っとしたものになったでしょうね^^

そういえば、うちの近所の駅のベンチにも横になってる人がいました。ホホ。

Img_3355

今日の新聞の横浜版のところに

出てた写真ですが、

すごく可愛かったので

写真撮りました^^

なんでも今年は巣が

崩れ始めたんだそうで

それと一緒にヒナも落ちたそうです。

この家のご夫婦が

可哀そうに思って隣にこのバスケットを下げてその中にヒナを戻してあげたら

無事に育って皆さん巣立ちしたんだそうな~^^

このまま来年まで置いたら来年巣を作らなくても済みますね。

ツバメ可愛いなあ~。

是非うちにも巣を作ってもらいた~い。

Img_3354

雲に乗った仏さまを作ろうかと思います。

なにせ年二回の仏像展があるので

暇さえあれば仏像を作るようにしないと^^

そこで人気があった作品はまた作ってほしいと言われるんですが、

私は同じものを作るのがあまり得意じゃないもんで

少しでも違わないとやる気がしないわけです。

見る人だって、あれは可愛かったな~とは思っても

次回に同じものがあると、、なんだ大量生産かい、、、みたいな気分になりませんかね。

私は違うものとなれば幾らでも作れるので

やはり自分の思うように違うものを作ることにします。

Img_3357

Img_3358 良い木だったけど

思ったよりも硬くて

へへ^^;へーこたれてます。

雲がモヤモヤーっとした上に小さな仏さまが座るという具合です。

Img_3359

Img_3360

●●

Img_3353 Img_3356

顔の中心部を彫り直して

彩色をして

なんとか元の状態に

戻しました。

それがねー^^

うちの母にそっくりな顔になっちゃって仰天さ。

ということは私にも似てるってことかな。母と私は似てるから^^;

鏡を見るのと同じくらい嫌なものですね。グヘッと思いましたが。

気を取り直して少しでも違う方向へ行ってもらうように直します^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

毎度ポチっとありがとうございますゥ。

6月24日

今日は湿度がそれほど高くもなく過ごしやすかったです。

しかし、そろそろまた湿った日々になるようですねェ。

ま、梅雨ですからしょうがないか^^;

梅雨というと梅と書いてあるくらいで

なぜか梅っぽいものを食べる、または飲む機会が多いです。

梅味のものを食べると梅雨時の気分をふっ飛ばしてくれるような感じがします。

酢とはまた違うんですね~。

私は冷ややっこってものがあまり好きではないですが、

この時期冷ややっこの上にネギ、生姜、大葉、茗荷、鰹節、梅干しを

細かく切って混ぜて少しお醤油をかけたものをドンと乗せて食べることがあります。

今頃のこれは非常に爽やかです。

嫌いな私でも数口食べちゃいます。

好きな人だったら一丁くらい食べれます^^

梅干しをつけましたが、油断してたら梅の実2個にカビが生えてましたっ。

あわてて二つを捨てて一日に数回塩水をグルグルと全部にまわすようにしたら

回復してきました。

干すまでは丁寧に扱わなければいけないす。

干しあげたらもうずっと見なくても大丈夫です。

しかし、梅干しも美味しいかそうでないかは梅の実にかかってますね。

梅自体が美味しければ美味しい梅干しになるけど

美味しくなかったら苦労して漬けた甲斐はないです。。。

Img_3348

Iさんの光背ですが、

すごいっ^^

見事です。

とても大変だったと思います。

厚みも1センチちょっとありそうだし、

穴あけるだけでも大変ですよぉ。

大きさも40センチはあるので

彫り甲斐があったと思います。

ついでに速いっ^^です。

これをベンガラに塗って

明王の後ろに立てたら立派でしょうねえ~。

炎ってのは細かいからといってコツコツやってると

全体に勢いが無くなっちゃうことが多いんですけど

キチンと勢いもあってこっちも向こうも間の隙間も綺麗に彫れてるので驚きです。

Iさんは細かく彫るタイプではないですが、

そういうところが更に炎に向いてるような気がします。

これを細やかに彫ると死んじゃいますからね~。

素晴らしい^^

見てるだけでも感激です。

Img_3349 今日も塗っては彫り塗っては彫りです。

目元に迷いがあるので

彫り直しています。

毎晩寝る前にちょこっと漆を塗って寝ます^^

朝、まず気に入らないところを彫り直して

また夜に塗ります^^けど彫ったところだけ塗ってます。

塗り重なっていくとどんどん厚くなるので

全体に同じ回数塗りたいので待ってて貰ってます^^;

Img_3351

こちらもまたもや修正してます。

周りはまだ使えるかと思って

そのまま保存してありますが、

こういうことが良いのかどうかは

わかりまへ~ん^^;

ちょっと先が見えないので明日は違うことをすることにしましたっ。

ついでにこちら達も進めます。

仏像づいてるけどまた仏像作って

飽きたら動物作ります^^

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。ポチッと

枇杷の実

枇杷の実がたわわですね^^

枇杷っちゅ~ものは木から採ったのが美味しいです。

売ってるものの数倍美味しいです~。

しかも案外そこらに生えてます。

うちの近所にもありますが、

丁度手の届く辺りはもう採られちゃって無い^^;

しかし魅惑的な色合いで誘う~。

と、今年は手が届くところに沢山あるじゃあないですか。

およっ^^と思って近寄って見ると

木にふだがかかっていて、

私有物なので取ってはいけません。と。

あら~~。

効果があるんですね。ふだ^^

という私もそれが気になって取れない^^;気弱。

まだまだ倫理感の強い方々がお住まいなんだなあと感心しましたが。

木の枇杷が食べたい!^^

Img_3333

ずっと迷ってたんですが、

とうとう買いましたっ。

なぜ迷ってたかというと

ダサいデザインだったからです。

しかし、

これしかないんす。

ステンレスのパーカーです^^

といってもステンレスパッタリング加工とかいうもので

日差しを遮り、紫外線をカットして涼しさをキープ^^

ついでに蚊も寄せ付けない(これはあまり用はないのですが。)

という本当にそうならすぐれもの。

でも本当??って思うので試しに着てみるのを楽しみにしないとっ。

本当にその通りなら真夏でも怖いもの無しだなあ。。

すごく期待してます。

他にも帽子とか手袋とかもあります。

Img_3347

完成に近くなってきた

Sさんの仏像です。

光背は漆を塗ったので

色が違ってみえますが

仏像は似たような色で

漆は塗りませんが、

絵の具で塗る予定です。

良い感じになってきました。

台座がお手間かかっただけあって

やはり豪華で良いです。

ちょっとトリの足を思わせるような足が好きです。(個人的に^^)

Img_3344

今日の仕事です。

汚いお顔ですが、

塗ったり彫ったりしてます。

そうするとこの時期やたら痒いです。

今日はちょっと気温が低いのか

おさまってますが、昨日は腕の内側にポチポチと被れてる赤い斑点が出ました。久しぶり^^

Img_3345

頭の宝冠のところをちょっと墨で描いてみました。

良い感じなら更に金で描く予定です。

彩色については

これからも暫くはピシッとおさまりそうにはないんですが、

光によっても違って見えるので

じ~っと見てるうちにどんな感じが本当の色なのか分からなくなってしまいます。

時間帯によっても違いますし。。

見る角度でも違います。

悩みます。

気長のやらなきゃ。。です。辛抱やの。。

たまにキ~~ッと来ます。その時にムシャクシャして失敗することが多いので

きーっとなったら止めればいいのにもっとやっちゃうんですよね。。

今日もやりましたが^^;

とそれを補修しようとして雪だるま式に失敗を重ねます。

辛抱やの。。。(さっき言ったがな^^;)

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。ポチッlovely

雲中供養菩薩

Img_3328

玄関の植え込みに

土を耕して草花を植えたら

周りからワサワサと

沢山の芽が出てきた。

今じゃあ、植えたものと

区別が付かないほど

満員御礼だ。

雑草は生えてないかと毎日じっくり見るのだけど

雑草はない^^;

皆、以前に植えたものの種なんだわ。

お陰で抜くに抜けない。

そしてパンジーなどが小さな花を付け始めた^^

雑然としてるのだけど、取りあえずは何が咲くか楽しみにすることにしたが、、

欲出して間引きせずにいるとそれぞれが小さな花になってしまうと思う~。

けどどれを抜いたら良いのか??迷っちゃう~。

Img_3343

平等院

国宝 雲中供養菩薩。

って写真集です。

以前にこれを彫りたいという生徒さんが

いらしてて

平等院まで行って買ったという

この本を見せてくれたのだけど

とっても良い本で感激した

覚えがありまする。

先日、別の生徒さんがこの本、ネットから簡単に買えました^^と

教えてくれて

へえ、そんなもんかい??と思ってたのだけど

今回じっくりと供養菩薩たちを見てみたいと思ったので(結構写真が良いんです。)

平等院のHPにお邪魔してみたところ

簡単に買えました^^

ついでにお支払いのことなど何も言わずに即送ってくれて驚きじゃ^^

請求書の封筒の平等院と言う字も嬉しい。

というわけで早速振り込みをしてじっくりと見ます^^

振込先だって京都銀行、宇治支店、宗教法人 平等院ですョ。

ついでに住所だって 宇治市宇治蓮華。ですよぉ。

意味無く感激しましたっ。

ついでに全ページ無駄なく写真で1200円です。安すぎる~。(泣)

Img_3340 Img_3341

Sさんのいぬ箱です。

どちらかというとネコ箱みたいな

お顔立ちですが^^

それでも下になる木も

形になってきて

とても可愛らしいです。

後ろのリボンは

普通は綿の入った紐ですけど

キティちゃんみたいな

リボンになっています^^

良く出来てますけど、二つセットで作ることにやや恐怖?を感じてるようですが、

私もそう思います^^;

セットで作るのは何でも大変ね。

愛着のあるものが出来上がりそう~です。

今日は珍しく自分の仕事は快調でしたっ。

快調に仕事出来たということじゃなく、

快調な出来あがり具合だったということです~。

Img_3331

まずはこちら、

昨日の夜二度目に漆を塗ったのが

綺麗に塗れていて

(結構塗り残しとか拭き残しがあったりして

マズいことが多いです。。)

リンゴ飴みたいな雰囲気になってきてよろこばしかったです。

ついでに目を一回り大きく彫りました。

白目の部分です。(白目じゃないっすね、目の回りの白い毛の部分です。)

お陰さまで主張が弱かったのですが、多少意思が強くなってほっとしました。

Img_3329

こちら様は最初に漆を塗って

それから修正することにしました。

塗ってみると案外直したい部分が出てきます。

そうこうしながら完成に至る。。ってのも良いんじゃないかと

思ってハァ~。

Img_3330

こちらは色とりどりを塗りまして、

Img_3332

嫌な灰色で伏せまして^^;

Img_3338 次に濃い目の黄土で叩きました。

微妙な色合いになるはずだ!

薄めに塗ってるので下から色々な色がチラホラと出て

出土品だ^^(なぜか出土品が好きな私。。。)

Img_3339 Img_3342

ということで

少しづつ違う色を

見えるか見えない程度に

加えていきます。

今度はまともに出来てくれ~!

お肌は素焼きみたいで良い感じですが、

ペーパーをかけるかどうかは考え中です。

この肌も良い感じだしなあ~。

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもポチっとありがとうございます^^

イージートップブラ3

今日もグワンと湿度が高く

夕方出かける前に漆塗って出たのに

帰ってきてまた塗ってしまいましたァ^^

仕事をするにあたって

昔からブラジャ~というものに人知れず苦労してたんですが。

私はなで肩で肩紐ってのがすごく面倒です。

落ちては拾い、また落ちては拾う。。みたいな厄介なものです。

しかし、これがゴムになったりすると今度は肩凝りで悩む。

とあれこれ色々と不都合があって

じっと仕事に打ち込むことが出来ない。

いっそ晒しをグルグルと巻いてやるのが良い。とは思うけど

これまた面倒だし~。

腰の辺りも料理人の前掛けみたいにキリッと締めてると気合いが入って良いですが、

胸も一緒です^^。

ついでに年を取ってくると段々締め付けられてるのが苦しい。

まあ、太ったとも言えますが^^;

右手をグイグイ力入れて使うとその度にユサユサ(見栄か?^^)と揺れるのは邪魔だし。

スポーツブラというのが良いんですけど、、

あれにはどういうわけかS,M,Lまでしかない^^;(デブはスポーツするなってか・・^^)

 

思いっきりきつい^^

どうにかゆるくてピッタリと引き締めてくれるようなものが無いか~?

と思って色々購入してみましたが、

今回買ったこれは案外いけそう~です。

イージートップブラ3

とても人前で脱げないようなみっともなさもあるものの

人前では脱がない^^;

ということで

スポーツブラよりもサイズが豊富で付け心地は似ている^^

仕事向き。。です。

五十肩みたいな後ろに手が回らない人にも下から履くタイプなので

大丈夫~。

ということで良いかも^^って思ったんでしたっ。

今日は塗り仕事をしました~。

Img_3324

目元くっきりさせて

愛嬌あるんですけど今一しまらないロバちゃんです。

耳は良くなったと思う~^^

Img_3325 目が小さすぎるのかなあ??

なにせ体も小さいものですから

置くとほとんど目なんて見えないんですよね。

こうやって持つと見えるんだけど~。

Img_3326

こちらはまずはネズミ色から塗ってみましたっ。

顔色悪ゥ~~。

その上にケバケバと

塗りました。

Img_3327 仰天色です^^

灰色と茶色と黒と白を使って

塗ってみようかと思ってます。

また失敗するか、、

どんな風になるか

怖いながら楽しみです。

もう一つの方は漆を塗ってしまいました。

どうなりますか。。疑問です^^

今日は写真も少なく、お粗末さまでした^^;

明日は心を入れ替えよう~。

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます。lovely

いろいろ彫り上がり。

今日はいやったらしいねちっこい風が吹く嫌なお天気でしたねェ。

雨というのも今一ですが、

風が吹くととんでもないことになりますね。

怒髪天を抜く。。みたいなヘアスタイルになって気分が落ち込みます。

昔細いネットを被ってるご年配の婦人がいらっしゃいましたが、

最近ではそういうのをあまり見ませんが、あれは風の日には良いんじゃないかと思いますね^^

私は自転車に乗る時に野球帽(古い言い方やの。。)みたいな形の帽子をかぶりますが、

風で飛ぶといけないので襟から帽子にかけて飛ばない紐を付けて安心してます。

この間、ものすごい風でしたが、飛んでも大丈夫。。と思ってたら意外や意外、後ろにぶら下がるはずの

帽子がないではないかいな^^;

他の自転車の人が(あっちだよと)指差して通過していきましたが、取りに戻りましたよ。

紐もアテにはならないんだな~~っと。

Img_3315

昨日、前から狙ってた

この植木鉢をとうとう買いましたっ^^

お店で同じものを使ってるんですが、

使ってるものの方が良く見えたので

お店の人に言ってみたら

白い部分はすぐに剥げて^^;

コケが生えてくると

キリンが渋く出てくるんですと^^

キリンの部分は多少彫ってあるんですっ。

なんとなくアフリカ土産みたいでやたら気に入ったキリンでした。

早く白い部分が消えちゃわないかな~^^

Img_3314

うちの近所だと

今頃があじさいの盛りです。

本物は青がもっと綺麗なんですけど

実に美しかったです~。

まったく良く出来た意匠だねェ。。。

つくづくと感心。

昨日夜に決心してみろちゃんをお風呂に入れましたっ。

入れてみると分かりましたが、

私はほとんどみろちゃんをお風呂に入れてないんだわ。

そう、二回目です^^;前は赤ちゃんの時でした。

とすると誰が入れてるんだ??

ということで思いっきり決心して入れました。

前の時はアワだらけで湯船に飛びこんじゃったものですから

今回は捨てても良いように10センチくらいお湯を張っておきました。

どうしてこういう風にお風呂が嫌いなネコになったか分かりませんが

最初に来た時から大騒ぎで、これは慣れるというような感じではありませんでした。

前の龍之介も毛が長かったのでお風呂にならせるようにしょっちゅう入れてくださいと言われたので

しょっちゅう入れてましたけど、にゃ~~くらいは言い通しですけど

みろちゃんほどではありません。

みろちゃんは、悲鳴です。

ご近所にみっともないくらい大騒ぎです。

ついでに走り回って逃げるので私のお腹は傷だらけで血が出ました^^;

犬もネコもですが、

失礼なことに三段腹を階段のように登るざます。

これは当然教えてるわけじゃないですけど、不思議と登るんですよね~。

かなり憮然です。

お陰でお腹から血がでたのです。

ついでになんとなくビタミンCの匂いがしたので、え??と思って下を見ると

わたしゃ、黄色い水の中にお座りしてて

私が漏らしたのかと思ってしまったくらいです^^;

みろちゃんが恐怖のあまり漏らしたらしいです。

ネコはあまり漏らさないものですけどね。。

とにかくこんなに大騒ぎじゃお風呂に入れ手が無く、

そのうち私しか入れなくなるような予感がします。嫌な予感や。。。

うちではドライヤーってものを使わないので

とにかく絞って、タオルで拭いて放置するのですが、

今時のネコはブルブルをしないんですな。

ブルブルしないと乾かないんだけど、知らないんですかね。

朝になっても普通に濡れてましたっ。やばっ。

あわてて朝になってから外に出して乾いてもらいましたが、朝は陽が出てて助かりました~。

とにかくものすごい抜け毛で。。。。。

乾いてからがまた大変です。

そこらじゅう毛だらけです。。口も目も鼻も皆毛が入ってモゾモゾします。

Img_3318

お久しぶりでございます。

目の周りの漆を削ったら白い部分が出てきて

目の玉のイチイの木にも漆が乗ってるので

ヒノキとはまた違った色で良い感じです。

Img_3321

こちらも髪の毛などを整理して

目元をきっちりと彫って

二重にして

Img_3322

舐めるように彫ってみました^^;

Img_3323

こちらも耳などに穴をあけたり

首を綺麗にしたりして仕上げました。

どうしたことか全員彫りあがっちゃったので明日から塗りでっす。

同じような顔だけど塗りで変えると全然違うものになるんじゃないかと思います。

ま、顔だけのものは売れるようなものではないんですが、

彫るのはものすごく面白いです~。

顔が壁に飾ってあると怖いって方が多いですね。。

確かにそうかも。。

わたしゃ怖くはないです。壁にいくつ顔があってもなんともないですが、

アフリカのお面なんかを沢山飾ってあるとさすがに怖いですね。

というわけで趣味に近い世界ですが^^

自分に忠実に作らねば。。と思う時期もあります。

売れ筋に忠実な時もありますが^^;

とにかくホ~~ッ!。めでたし^^

 

にほんブログ村 美術ブログへ
にほんブログ村

いつも見てくださってありがとうございます^^