ホーム>工房日誌>アート・文化>干支寅、完成
アート・文化

干支寅、完成

クリスマスイブですね~。

夜にスーパーへ行ったらもうお客さんはいませんでした。

皆さん家路を急いでクリスマスパーティーですね、きっと^^

今日はお稽古が最後の日でした。

生徒さんはお一人。。それもあっという間に帰られてしまいました~アハぁ・・・・

いやあ、いよいよ残すところわずかになりましたねっ。

年末やお正月でもせっせと彫られる方がいらっしゃることと思います。

来年もどんな作品に会えるか楽しみっす~。

Img_1477

驚いたことに、北海道の展覧会に行ってたキツネが帰ってきたんじゃん^^;

あや~、私は説明書を理解することが出来なかったんですよ、きっと。。。

分かりにくい説明でねえ、、

てっきり1年後と思ってましたが、

勿論今帰ってきてくれても良いのですが、

一年かかって巡回展をするというのは今度は販売になるらしいです。

販売するにはテーブルを割り当てられるのである程度数もないといけません。

てなことでとりあえずうちに戻ってきてくれて結構可愛いです^^

干支の寅をせっせと作って出荷してしまいました~。

Img_1478 Img_1480_2

寅二種です。

ウコン布と桐箱ですっかりお正月の床の間に松、、、って感じの商品になりました。。

ともかく、これで寅は過ぎたので次はウサギかな。。^^

気が早い^^;

今日からは久しぶりに天女を続けています。

Img_1485 天女の下のハスの花の木取りです。

こんな風なサイズかなあ~。

小さな人ですけど、台座と後ろの光背やら

天衣やらで大きくなる予定です。

Img_1486

こんなサイズです。

Img_1487 裏側を叩いて落とします。

Img_1488

こういう作業はすっきりと気分良いですね^^

やった~~という爽快感があります。

ここ数時間だけですが^^;

ぎりぎりまで叩きノミを使って彫るのが理想ですが、

彫りすぎるとヤバいことになりかねないのでその点が難しいですねえ。。。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1278

コメントする