ホーム>工房日誌>アート・文化>生徒さん作品ご紹介、ヤマネコ
アート・文化

生徒さん作品ご紹介、ヤマネコ

今日も寒かったですね~~。

生徒さんが分厚いダウンコートでいらしたので

へえ、、そんなに寒いんだ、、、と驚いた次第です。

いやですねえ、、冬はよ。。。

生徒さん作品ご紹介、Iさん作、ヤマネコ。

Img_1075

あはははははは^^。

これ良いです^^。

先に言っておきますが、、

元になったのは小学生が持つ動物図鑑の一枚の絵なんですが、

その絵はヘタです。

どこがヘタかと言うとヤマネコと書いてあるけど太ったノラネコに見えるわけです。

それが木の上で昼寝をしてるようなポーズなのに顔は威嚇してるんですな。

ということを踏まえて、見ると良く出来てるんです~。

とにかく笑っちゃうんですけど、可愛い^^

不思議の国のアリスに出てくるシマシマのネコみたいです。

耳なども普通の耳でしたが、威嚇してる時は伏せた耳になるので作り直しています。

色がちょっと違って写っちゃったんですけど、本物はお汁粉みたいな色で

お汁粉とアイスクリームが縞になってるような色合いで

これも珍しくて良いです。

太ったヤマネコだけど、どこから見ても微妙に良く^^

今日は見た人皆で大笑いしたのでした。

いや~~良く出来てる^^と言って笑ったのでした。

なんかあ、、、

私が思うのと違う世界が広がっててとても楽しいです^^

今日の仕事です。

Img_1082 今日はチマチマしたことをやったですが、

襟をそのままにしちゃったもんですから、さて困ったですよ。

一か所ちょっと考えが浮かばなくてそのままにしておいて

偶然ずっとそのままにしてあったりすると

いざ仕上げってことになった時、さてどうしようかと迷うことがあります。

まんべんなく仕上げていかないとそういうことになります。

ここで黒い襟元だったので喪服みたいな感じになったのでした。

顔を置いてみるとそういう感じになるのが分かりました。妙に陰気なのです。

黒の上に柄を入れようとは思ってたんですが、細かい柄が良いと思うのですが、

今時膠で細かい絵など描けませんのよ。

固まっちゃってね~。うちが寒いってことなんですけどね。

とにかく絵画よりもずっと膠が濃いのでボテボテしてるんです。

ということで結局は点で柄を描くんですが、これをやると庶民の着ものになっちまうことが多くて

最後に来て、あ、絣じゃん?なんてことになるわけです。

と言いながらも絣になっちまったです~。

あわてて金を足して絣から脱出したんですが、あまり効果はないようでした^^;

Img_1084 言い訳が長くなりましたが、、、、

こういう金の縁のところが汚くなったりするんですが、

こういうところを綺麗にするのがミソですね^^。

一応綺麗にしてからこうやって煤でぼかします。

ぼかした部分を綺麗に拭き取る方がいらっしゃいますが、

ぼかしはぼかしで置いといてくださいね^^;アラ出ますから^^

Img_1085

部品をボンドでくっつけます。

部品と言っても首なんですけど^^;

私が思うに、人形を買って首を思いっきり引っこ抜く人はあまりいないと思うので

ブキューとボンドがはみ出るほど付けなくても大丈夫だと思います。

けど一応用心ですから、しっかりととめないといけないですが、

左右に動くようになることはあるのでやっぱりちゃんとくっつけておきます。

Img_1086

後ろは帯をくっつけてから髪の毛をくっつけた頭を

突っ込んで、皆揃って押さえつけて乾いてもらうんです。

大体首がぴったりと真っ直ぐってことがあまりなく、

前から見ると少しどちらかに傾いて、後ろから見るとまたどちらかに傾いて、、なんてことが多いです。

当然前から直しますが、後ろからも直して中間地点で妥協しますけど

ドリルが真っ直ぐに開いてないってことでして、難しいですよね。

ドリルの穴をちょっと中の方で広げて置いて多少ボンドをつけてからも自由が利くようにして

乾かしてしまいます。

私はきっちりした性格でないのでこういうところがいつも巧くいかないんす。

というところで今日出来るとは思ってなかったんですけど

出来てしまいました~^^;

Img_1087

足が輪に見えるのは下が鏡だからでっす^^。

目はまだ直す必要があるかも~。

というかちょっと冷たい顔してるんですよね。

そうなりたいのかもしれないけど、、、

ま、無理して直すこともないかとも思いますが。

着物は昭和初期のお嫁さんの振袖みたいな感じです。

ということで明日はめったにない絵具屋さんに行ってこようかと思ってるので仕事休みます。

続けて3日留守します。

絵具やさんは土日祭が休みなのでめったに行くことができないんですが、

ネットでも買えるようになったので良かったです。

けど、行ってきます^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1257

コメントする