ホーム>工房日誌>アート・文化>11月30日
アート・文化

11月30日

11月ももう終わりですねえ。。

明日からは師走ですがな。

ドラマに作品を貸し出してほしいという話は

監督の了解を得てからということになってたのですが、

その了解を得たのか、貸し出すことになりました。

なのに誰が出るどんなドラマなのか聞くのを忘れてもた^^;

怪しいドラマじゃなければ良いが。。。。

こういう貸し出しも面白いと思ってるうちが花で、傷んで返ってきたりすると

もう貸し出さないだろうな~とは思っています。

一応保険かけてくれるんだそうで、

品物が消滅してお金だけが入る。。ってのはどんなもんだろ、と悪い方も考えておく必要もあります。

たまに宅配便で壊れることがあって

保険に入ってるお陰で多少なりの修理賃を頂いたりして^^

その金でドカンとバーベキューなどをして、、、、(ウソ^^)

中々ドカンと食べれない私で、振り込まれた先でそのまま手付かずになって忘れてしまうわけですが、、

運搬途中の車が事故にあって大破したらどうなるだろうか、、などと考えちゃうんですよね。

ま、運を天に任せるか。。。

というのもほとんどの作品を貸してほしいっツーもんですから^^;ヤバいっすよね。

Img_1207

床暖にしてから新しい戦いが生まれました。

トリが床まで降りるようになって、更に私が木屑よけとして掛けてる布の中に入り込むように

なったです。

そして布がごそごそ動くもんだから犬が来て穴ぐらの中を覗こうとする。

と、、秘密の部屋を覗かれたトリは怒るのなんのって。。。。

これはすごいっす。

羽ばたきしながらものすごいスピードで走って犬を追いかけるんですな。

鶏はこういうことをよくやってましたね。

多分自分を大きく見せるのか翼を開いたまま走るんですヮ。

それで追いついちゃうんですから、怖いですねえ。

首っ玉に噛みついて更に食い下がるんです。。

こりゃあ死闘ですわあ。。

犬だってその場では負けるんですが、根性ワルなもんですから

相手の隙を見て仕返しするわけです。

こりゃたまりまへん。

顔付き合わせてる間中この戦いでギャーだビーだと大騒ぎです。

しまいには間違って私に噛みついたりして^^;

段々エスカレートしています。

ウーーーム。。

ネコだってそれを見て目をマン丸にして驚いてますヮ。。。

さて、本日の仕事です。

昨日からの華仏さま、、、

これは、はなぼとけさまと読むつもりでしたが、

先日、かぶつ。。。と言われて何か分かりませんでした^^;

なるほど、かぶつ、、かもね。

Img_1201 多少お椀状になったハスの花を鋸で分けます。

私は分けやすく8等分にします。

鋸はいっぺんに希望のところまで入れると案外曲がるのです。

それぞれの大きさの違う花弁になりますとみっともないですから

とりあえずは目印程度に入れます。

Img_1202 Img_1203

一枚の花弁の中央を

ツンと尖らすとハスですね。

丸めるとチューリップですヮ。

一枚の花弁の中央から見て左右が違ってると

おかしいです。

大カッコみたいな形ですけど、何回も何回も手直しして左右の形を揃えます。(終わりないほど何回も直すんです。)

Img_1204

らしくなってきました。

この状態になるのに結構時間くいます。

中は平にするんですが、1cmくらいの仏さまがお座りになる台座を

入れますので

それが入って、更に仏さまが多少花に潜ってる、、というような感じになるくらいの深さにします。

 

Img_1210 というところで

こちらもキリの良い所にして置かないと

ちょっと間が出来ると嫌になっちゃうので

人だけは彫りあげておこう~っと。。

ということにしました。

顔を毎日手、入れてますが、これでも少しづつ変わっています。

顔が良くないと売れません^^;(商売人の一言^^;)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1250

コメントする