ホーム>工房日誌>アート・文化>トリ完成。
アート・文化

トリ完成。

外へ出るとそろそろ落ち葉とか枯れ葉とか紅葉というような様子になってるんですねえ。

イチョウの葉などもこの前新緑だったと思ったのに

もう落ちる用意をしてるなんて、、、

と思ってしまうんですが、

これは太古の昔から同じペースだと思うので

私の時間が速く過ぎゆく~~なんですね^^;

私は我が家の庭の草木の手入れってのをずっとやってきたものですから

年取ると草抜きとか植木の手入れってのは大変だ。と思ってるわけです。

植木は植木屋さんに切ってもらえば良いんですけど

草抜きはそうはいかない。

そりゃ、たまには抜いてもらえるようですが、

年中は抜いてくれないですよ。

外掃除なんかもそうです。

たまには頼めばやってくれるかもしれませんが、

毎日の掃除となると誰もやってくれません。

が、年取って具合が悪くなったり、腰が痛くなったりすると

一番最初に嫌になるのは外掃除です。

そういうことを見越して私は今の家にする時に一切植木を植えなかったんです。

家の人たちが誰も外掃除はしないと宣言しやがったものですから。。。

でも全然緑がないというのも寂しいので花壇に季節の花だけにしました。

これは私がやります。。^^

これで永遠に外掃除をしなくて良いか。。と思ったら

案外毎日玄関を出たところが枯れ葉が溜ってるんですよね。。

裏の細い敷地も枯れ葉がばっちりありますし~。

隣の植木だよな。。。

これから落ちるぞーと言わんばかりのモミジもうちの敷地に覆いかぶさってるし。

くそっ。

と内心は思うわけです。

更に驚いたことに隣のオヤジはたまに外掃除をすると

うちのドブの中に集めたゴミを捨ててるじゃないですかー。

おいっ!

まあ、雨でも降れば流れないことはないよ。

しかし、、どうだね、その道徳感はよ。。。。。(憮然)

最近の子供にはこういう子はいませんね。

ま、掃除もしないでしょうけど、自然のものを汚すようなことをわりとしないです。

中高学生は別ですが^^;

話はずれましたが、

落ち葉を掃除するのは風流ですけど、やはり大変です。

つくづくと植木植えなくて良かった。。と思ってるこの頃です。

トリが思ったよりも早く出来あがりました。

題名はまだ決めてませんが、

本名はパプアシワコブサイチョウです^^;

Img_0712

意外と人気あります^^

シンプルな色の組み合わせが良いかと思うんですが、

本物がそういう色だから真似しただけです^^;

私はトリや魚の鱗だとか羽だとかは彫りません。

かなり労力がいるんですが、それだけの効果がないと思っています。

その部分で木らしい雰囲気を出すことにしています。

こちらのトリも

首の辺りはものすごくお手間をかけてますが、

翼と尾の辺りはすっきりとサラリとこなしているつもりです。

これでもかこれでもか、、と手を入れるのはダサいっしょ^^;

多少尻窄みになったんですが、

それも愛嬌になってるみたいなので驚いています^^。

直接漆の台の上にくっつく予定でしたが、

どうも巧くくっつかないようなので間に枝を入れてみたのですが、

これも愛嬌あります^^

ついでにちょっと角度をつけて接着してみたのですが、

それも良い効果かも。

ということで

良い感じに仕上がったトリでっす^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1240

コメントする