ホーム>工房日誌>アート・文化>枕。
アート・文化

枕。

最近、ピタッと気持ちよくなる枕を持ってない。

だからちょっと良さそうだなと思うとすぐに買ってきて試しちゃうので

枕の数がゴロゴロと増えてきた。

ベットの上は枕だらけだ^^;

普通のまくら型のもあるけど

丸いのだったり、俵型だったり、長いタワシだったり、木の屑だったり、、

と頭が温かくなるものと冷えるもの、、空気が通るもの、通らないものと

その気温や自分の具合によって取り換えている。。。

私は夜中一時間か二時間に一回は目が覚めるので

どうも寝た気がしない。

あ、朝だ。。と初めて気づくほど深く寝てみたいものだ。

枕も悪いし、寝具も悪いのかも。

枕ってお金を高く出せば良いってものでもない。

高いな~~と思って買っても決して気持ち良くなく

妙に損した気分になったりするのだけど

千円くらいでも変に気持ちの良いものもあり、

値段には関係ないので、試してみるしかない。。。と思って買い込んでいる。

思いっきり運動して泥のように疲れてれば枕なんか無くても寝れるんだけど^^

そうそう、

一昨日だったか、天気があまり良くないというので

自転車で遠出するかなーって思ってたら案外天気良くなったので

やや陽がおさまるまで待って藤沢の海に行った。

もっと先まで行きたかったが、なにせ夕方西に向かって走るので

暑いったらないの~~~。

やはり天気が良いせいか、

江の島辺りでは8月末とは思えない海水浴客の多さだった。

Img_0130

江の島を越して藤沢の方に行くと

防砂林が沢山ある。

ということは風が強くて砂が飛ばされてるってことで

浜辺にでてもちょっと粒の荒い砂が足跡もなく綺麗なので

早速寝てみることにした^^

陽を浴びて寝るとどうして深く寝れるんだろう~?

目をつぶるだけのつもりがあっという間に

ガーっと寝ちゃってしもて^^;

昔若かりし頃に妹と二人で海に行って

私はその時もガーっと寝てしもたんだった。

フガッ!などと言って目が覚めて隣を見ると

妹が知らない男と話してるではないかいな。

あれ、隣でアホな顔して寝てるのがねーちゃんかい?みたいな雰囲気で

みっともなかったのを思い出す。。

その数日後にその男から手紙が家に来ていて

住所名前を教えることが出来たほど私はイビキをかいて寝てたんか^^;

とひどく情けない気持ちになったものだ。

カッコよいビキニを着てたのにさあーー。

しかし、熱い砂は体に良いそうだから

熱い砂の上に寝るのは良いことだ。

よく砂の中に穴を掘って寝ると体の悪いところが良くなるっていうので

そういう治療方法もあるらしいが

これは砂が新しくないといけないらしい。

人が入った後はその人の悪い分が出てるからいけないらしいよ。

名物砂風呂なんて汚そう~~^^;

Img_0135

もっともっと先に行ってみたいけど

時間切れ~。

江の島から先は海辺がサイクリングロードになってるので

気軽に走れるけど

犬の散歩やサーフボード持って歩く人や自転車が入り混じっていて

ま、スイスイとは走れない。

この先はどうなってるのか、相模川(平塚)くらいまでは

行ってみたいな~~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1216

コメントする