ホーム>工房日誌>アート・文化>生徒さん作品ご紹介、唐草透かし彫り
アート・文化

生徒さん作品ご紹介、唐草透かし彫り

今日は日食でした。

悪石島ではあいにくの悪天候で

宿泊施設の少ない所に一気に人がきたので

テント一つに30万円とか^^;

いやはやごくろー様です。。

喜界島では見えたんですね。。

あちらの方の島の名前は悪石とかキカイとか怖い名前が多いっすよね^^;

福岡からは見えたとか。。。

ま、自然のことですから、思うようにはいきませんねえ、、、

思うようにいかない水害ですが、、

まったく凄いというか、

自然の前には人間なんて小さなものなんだなあ。。としみじみ思います。

明日は我が身か。。

生徒さん作品ご紹介、Tさん作、唐草透かし彫り文様。

006

一連のシリーズをお作りのTさんですが、

段々凝ってきていますっ。

これは、裏表とも同じ柄の裏返しになっていて

両方から彫ってあるんです。

まずは、四角い雷文を彫って

その次に中の唐草を彫るんです。

二重になってるんですが、裏もあるから3重、4重ってことかな。。

雷文は直線と角で苦しみ、、

唐草は丸い線なのでこれまた苦しみ。。。。ってことです^^

彫ってみると分かるんですが、

直線は直線にならず、、曲線も綺麗には丸くなってくれないものです^^

どちらか一方に決めた方が楽に彫れるんじゃないかと思うんですけど

直と曲の組み合わせは頭が混乱して手は悩むんですよね~~^^;

毎度のことながら、何にするということではなく

彫るのが楽しみというパズル型の楽しみ方なんですが、

次回はイスラム文様に入りますっ。

世界中にはこういうクルクル回った柄が結構あるんですねー。

世の中にはこういう柄が好きな方も結構いらっしゃるんですよねーー^^

楽しそうだけど自分では彫れないな~~^^。あっぱれですっ。

すっかり梅雨は終わったと決めて

除湿機も片づけてしまったんですが、

こりゃ梅雨ですよね。。。。(ブツブツ)

早すぎるなーーと思ってたんですよお。。

最近早起きが続いてる私ですが、

朝から熱心に仕事して、、

刀も丁寧に研いでるので仕事が速いのなんのって^^;

でも心はゆっくりしています。

早起きって良いんだなあ~。(今頃わかったかねえ・・・・^^)

お陰で夜も11時には寝るように心がけていますっ。

正しい生活をしてコツコツ仕事して物残そう~って思ってるんですョ。

拙い腕でも少しでも良いものを作っておきたいなーって精進してるんす。

けなげだなあ~~~^^あっは~~。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1203

コメントする