ホーム>工房日誌>2009年7月

2009年7月

生徒さん作品ご紹介、お地蔵さま

今日は晴れたり、雨少し降ったり、大粒降ったり、

風吹いたり、、で目まぐるしいお天気でした。

湿度もばっちり70%以上の日が続き

カビ生え放題の毎日すね~。

以前発見したんですが、、

私のようなカスカスした人間がいるところには黒いカビが生えるんですが、

小さなオコチャマなどがいますと

黄色や赤いカビが生えて

カビまでも賑やかなんですよね~?

そういうことありませんか?お風呂なんかに。。^^;

年とってきたらTシャツが似合わなくなってきた。。

なんて文章を読みまして、、

なるほど~~~。と思ったんです。

Tシャツは若くないと似合わないですね。

年取ってからTシャツ着ると貧相な感じがします。

というのは多分Tシャツは体型をモロ出してるからじゃないかと思うんです。

年配でも筋肉モリモリなら似合いますもんね。

私もTシャツばかり着てましたが、

なんとなくみっともねー雰囲気になってきたので思い切って止めようかと思った矢先に

トリがシャツのボタンを壊し始めたので

またもやTシャツに戻ってしまいました。

更に冬までもTシャツなんす。

なにせ、トリがボタンを壊すのが好きであっという間に前列全部

壊してしまいますから、いくつボタンがあっても足りません。

こりゃ、死ぬまでTシャツのお世話にならないといけないですから

少し筋肉でもつけるしかないですかね。。。モリモリ^^

生徒さん作品ご紹介です。

Sさん作、お地蔵さま。

005

007

お知り合いから注文されたお地蔵さまをせっせと作って

4個目か、もうちょっとか、、

なんでも、、頂いた方は

毎日撫でさすってこのお地蔵さまに愚痴を聞いてもらってるんだそうです。

話の内容によって色々な顔に見えてくるんだそうですよ。

へえ~~~^^

これからの時代は、自分仏が必要かもしれませんね。

そういう時にこのサイズぴったりです。

お地蔵さまの頭もクリクリと撫でまわすのにとても良い感じで

木で作った丸やら球ってのはすごく触り心地が良いんですよね。

それが頭なんだからついクリクリやってしまいますよ~。

そうやって撫でさすって気持ち良い上に

悩み事を聞いてくれるんですから、、

さすが、仏さま。。

人形とはわけ違いますっ^^

本当にそうかどうかは別としても

頂いた人がそう思ってくれるだけでも嬉しいじゃないですか。

喜んでもらえるものを作った喜び。。っていうのかな。

だって、、

普通何か作っても

誰もが、要らな~~い。。なんて言うのが多いですよ。

有りがたがられるんならドンドン作るのが良いです。。

しかし、

丸とか球とか卵型とかを作るのって結構難しいですね。

幾ら彫っても丸くならないです^^;

球を彫るだけでもよい訓練になりそうです。

今回の形は合掌で

一番楽な形ですが、

あまり楽じゃナンですので、、お数珠を下げましたっ。

お数珠は結構欠けてすっとんでしまいます~。

欠片を必死に見つけてボンドで貼りながら作るんです^^

そう思うと更にありがたやー^^;

首をかしげてるのも中々可愛いですね。

色々作って皆さんに喜んでもらいませう~。

002

こちらは私めの仏さまです。

彫り上がり~です。

このまま白木が人気ではありますが、

塗ります^^。

白木は数年しか綺麗じゃないけど

塗ると何年でも変わらないですので、塗りの方を取らせていただきますっ^^

二頭身^^;と言われましたが、、なるほど頭でっかいです。

手の平サイズですが、

こういうサイズは自分だけのもの。。って雰囲気があって

良いんじゃないかと思っています。

My仏像ですね^^。

こういうのを見ると気持ちが晴れるんですよね~~。

毎日の終わりにこういう仏さまを見てすっきりしてから

寝るってのが健康に良いかも。。。

(いえ、そうなるといいな~~という希望的観測ですっ^^)

七夕、、、

先日ブログに書きました、丸善の展覧会ですが、

今日、行った人によりますと、、

なんともう売れちまったそうで^^;

売れたら売れた方が良いんですが、、^^

売れたものはもう梱包しちゃって見せてくれないんだそうで、、

えーーーー!驚き^^;

普通会期中は最後まで見せますよね~~?

まだ始まったばかりじゃん・・・・・・(泣く)

というわけでお運びいただいてもいないそーーです。。悪しからず。。

悪しいよ!(憮)

明日は七夕ですねえ~。

最近以前よりも七夕飾りが沢山飾ってあって嬉しい限りです^^

009

良いものですねえ~~。

私はこういう風に本物の竹に折り紙で飾りを作ったり、

短冊をかけたりするのが好きです。

毎年使えるビニール製は嫌いっす^^

綺麗な色だけど手作り感覚がないですもんね~。

また短冊ばかりで、その内容も

何々が欲しいとか、学校に受かりたいとか

そういう色気のないお願いばかり書いてあるのもぞっとしないですな^^;

もっと子供らしい素朴なお願いが良いです。

明日の七夕は雨ですかね。。

今週は天気が今一良くないようですね。

007

うちの近所の駅前に停まってた可愛い車^^

救命活動隊っていうんですと。。。

救急車の後ろに走ってた。。と姪が言っておりましたが。。

手が足りない時に行くんですかね。

どういう仕事をするんだろ~?

小回りが利いて良さそうな車ですっ。

可愛すぎ^^

006

これは何よ?と言いますと

誕生日を迎えたネコどんの爪切りであります。

この袋に機嫌よく入るからネコは面白い^^

そしてファスナーを3cmくらい開けて足だけ出して爪切ると大人しいですっ^^

お尻の毛玉を切るのを忘れたので

もう一度捕まえて袋に入れたらまた喜んで入りました^^

いいねえ~~。

ちなみに袋なしで爪とか毛玉を切ろうなどとすれば

もう血だらけの大騒ぎですよ。。

袋が好きなんだわね~~。

011_2

股に棒~~。

一歳を迎えてすでに老齢化したネコにゃんですが、、

大分寝てる時間が増えました。。

これからはただただ寝て暮らすんですよねーー。

寝るのは良いんですが、寝相はどうもよろしくないです。

いつも後ろ足を人の字型に開いていて

よく大根や朝鮮人参なんかが人の足みたいに出来ちゃうことがありますが、

そういう風な雰囲気に(そしてややX脚ぎみに)開けて寝てることが多いです。

股に棒があっても良いんですけどね。。

おいおい^^;

生徒さん作品ご紹介、木喰仏像風~。

エコカーっつーものに早速乗ってる人がいて

エンジンかける音もしなければ、動き出す時も音がしなくて

オイオイ、、、、スルスルスル~みたいな感じで驚いたですが^^;

足轢かれそうーーと思ってたら

やはり危ないんすね。

音が静かだといっても静か過ぎるとかえって危ないんだあ~~~。

足が不自由な方の乗り物も静かで

後ろに来てるのが分からないことが多いです。

もう少し音がしてもいいんじゃない?て思いますョ。

外を歩いていても店の中でもどちらも気がつかずに

前にドカンとお邪魔してしまってることが多いです。すんまへん^^;

この前テレビで水素で動く車のことをやってましたが、

乗り心地は新幹線のようだ、、と言ってました。

す~~~っとグイグイと加速されていくのでそういう気持ちなんでしょうね。

車の好きな方はギアを入れ替える時の感じってのが好きだったりして^^

時計などもそうですけど

する~~と動くよりはカクカクって動くものに愛着を持ったりするもので

どっつでも良いようなもんですが、、

拘りってのはそーいう細かいもんなんでしょうな~~^^アヒョー。

生徒さん作品ご紹介、

Hさん作、木喰仏像風~。

001

 

あはは、そっくり^^

Hさんはわりにせっかちで

上手く出来ないとすぐに捨てたくなり^^;

上手く出来ると天にも昇るような気分になるタイプの方で

ジェットコースター的な気持ちの変動が中々面白い方なんです。

ともあれ捨てずに完成をみたことが一番の喜びです(泣く)

特に光背をつけた途端になにやら光り輝くような雰囲気になったのが

驚きでしたっ。

ま、太陽みたいな光背ですから雰囲気が変わるのも当たり前かなあ~。

円空や木喰は難しいかと言えばそうでもないと思いますが、

どう転んでも円空を真似したんだな。。って位は分かります^^;

木喰は初めてですが、

顔は翁にそっくり^^

あえてそっくりさんにしなくても

微笑ましい雰囲気さえ出れば良いんじゃないか。。と思うんですけど~。

とにかくHさんは船の上に乗ってることが多いんだそうで

嫌になったら海にドボンと捨ててしまう覚悟というか

捨てられる運命だったところ

思いがけず日の目をみて^^

あまりの神々しさに今度は賽銭箱を作ろうか。。と気持ちが盛り上がって

めでたしめでたし^^

前にも書きましたが、

うちでは信心深く仏像を彫る方はいらっしゃいませんが、(もしもいたらゴメンなさい^^;)

そういう気持ちでいても

もしも、、自分の作った仏像に手を合わせてる人をみたりすると、、

あれ?って気持ちになるんですよね~~~。

それが大勢だったりすると

(多分木喰もそんな風だったかな?^^)

段々信心深くなっちゃいますよね。アハハ。

賽銭箱を作ってお金が結構入るようだったら

自分はすごい!って考え直しても良いかも^^

そういう入口から仏像について考えるようになるのも良いじゃないですか。

どっちみち仏像をいくつも作るなら

仏像の心を考えずにはいられないと思うんですが、、

最初の頃はそういうことを考えずに無心で作っても

きっと良いことありますよ。ねっ^^

生徒さん作品ご紹介、手鏡

いよいよ7月ですね。。。

7月2日はネコのみろちゃんの誕生日ですっ^^

何かするんですか?と聞かれました。。。(汗)

何もしません、、^^;

みろちゃんはドライフードの他にはブロッコリーしか興味がないので

ケーキを買ってきても喜ばないと思いますね。。

お稽古のオヤツの時間にテーブルに上って、

あ、、、と思うのですが、お菓子には興味を示さず、、

ホッとしたのも束の間、、お茶に手を突っ込もうとする方が興味があっておいおいっ!

危ない危ない^^;

みろちゃんもやっとこ一年かあ~~としみじみと振り返ってみますが、、

一年にしてはやジーさんみたいな雰囲気もあり、、

お腹にはトロトロのお皮膚が下がっていて、、

どーーしてこうなるの??????とすっげ疑問ですョ。

まるで前にものすごく太ってて、それが急に痩せたみたいな雰囲気なんです。

姪がお風呂に入れて

お腹にピチャピチャとお湯をかけて濯ぐ時にお腹なのか毛なのか水なのか

分からないって言うんですけど、

どういう意味か分からなかったんですよ。

今日触ってみるとなるほどお腹から遠くにやたら柔らかい皮膚があって

それが湯葉みたいにトロトロでとても皮膚とは思えない^^;

なんでこんなにダラしなく太ったんだろーー????

自分の腹でないながら、妙に恥ずかしい気分になったりして。

普通にメタボ腹です。。ガッカリ^^;

001

皆様、、日本橋などに行かれますか?^^

今日から15日まで日本橋、丸善4階で仏像展をやっていて

これに一点参加しておりますので

そちらにおいでの節はお立ちよりくださいませ^^

仏像展って書いてある右側の仏像がわたくしめの作ったヤツでございます。

梱包して送る段になって、、

左手で持ってる蓮華が壊れるんじゃないか??という不安をもちまして、、

ついでに最も壊れる心配のあるお中元時期と重なっていますがな。。

こりゃヤバいかな??と思ったのですが、

何も言ってこないので壊れてないのかもしれませぬ~~。

普通は梱包の時は手から外して別に包んで送るんですけど

あれよ!

手の上下から別々にくっついてるので外れないんじゃ~~ん^^;

て、ことで梱包に苦労しました。

そしてついでに間違えて作った桐箱でございましょ?

もう入れにくいったらありゃしない^^;

私は銀座や日本橋なんて自慢じゃないですが、18才の頃に行ったきりで^^;

どんなところになってるか、、浦島ァ太郎で全然わかりませんし、

だから当然、この仏像展もどんなものか全然知らないのですけど、、

一応探偵してきてくれるって人もいるので^^;

楽しみにしております。

生徒さん作品ご紹介、

Gさん作、アザラシ手鏡。

008

003

アザラシ一筋のGさんですが、

この前の姫鏡と一緒にこちらの手鏡も作られましたっ。

姫鏡も手鏡も色々な賑やかな色にしたいというご希望でしたが、

漆で塗り分けにすると

案外綺麗に仕上がらないし、、

お値段はものすごーく高くなるので

思い切って黒一色に塗ってもらって、その上からアクリル絵の具でご自分で

加色する。。ってことにしました~^^

小田原からいらしてるSさんのご紹介くださったアクリル絵の具のお陰で

もういろんなものに自由に加色できるようになって

楽しいのなんのって^^

このアクリル絵の具はジャパネスクカラーと言って

普通のアクリル絵の具と比べてぐっと渋い色合いで

ついでにあのアクリル絵の具特有のギラギラとした艶がない。。

多少のザラつきもあって中々風情があります。

本来なら漆の上に塗る場合もサンドペーパーをかけてから塗るのが良いのですが、

ま、そういうことをしないで

数回塗り重ねてみました~。

ま、漆で塗ってもこれだけ細かいとあまり綺麗に塗れないんですよね。

平らな部分に色をつけるんじゃなくて

彫ってある上に漆を塗って、その上に塗るんですから。

色の好みはそれぞれですから良いんですけど、、

どこまで塗ってよいのかどこで止めるか、、その判断が難しいです。

というのも、黒い部分の塗りが綺麗なので

その部分をあまり失いたくないって気持ちもあったりして。。^^

ということで

水面の顔を出したアザラシ君と

ヒトデや巻ガイ、水玉と渦巻きっていう海繋がりの図案ですっ。

アクリル絵の具がどういう風にはげてくるのか楽しみ^^

それともはげないんだろか??

ま、普通の手鏡ではお目にかかれない絵柄で

まったく面白いもんですよお~~~^^

人の好みってのは色々ですね~~。。