ホーム>工房日誌>2009年7月

2009年7月

生徒さん作品ご紹介、お祈り人形

宮崎県の方々は知事の態度をどう思うのかな??なんて

数週間前には思ってましたが、

まさか、自分のとこの横浜市長が辞めるなんて思いませんでした。

人のことを思いやってる場合じゃないんすね^^;

急に辞めると聞くと、辞めないでほしい。。って気分になるというのは

良い市長だったのか^^

ま、以前隣の駅で間近で演説してるのを見たことがあったんですが、

やはりパワーがあって市長止まりって感じではなかったです~。

なんか、残念な気もします。

次の市長は冴えない人なんだろうなあ~。^^;

自分がトイレに入ってる時に犬がキチンと伏せをして待っている。ってのを

ちょっと読みまして

ああ、犬はそうよね。。って。

うちの犬でもトイレに入って出てきた時にものすごーく久しぶりに会ったみたいに

喜んでくれるので恐縮です^^

あーーー、そんなに長くお会いしてませんでした?ってな雰囲気なんですよね。

がーーー、

猫は、

なんとしたことか

私がトイレに入るとそのドアにもたれて寝てしまうんですヮ。

と中から開けようとすると横になった猫もズズズ、、と床を滑って

放射状に動くわけです。

寝てしまうほど長く入ってました???って感じです。

なんで毎度そこに寝るかなあ・・・・・って思うんです。邪魔っす。

夜中は特に邪魔です。

ふんぶしてやるぞっ(ブ)

金沢に旅行に行かれた生徒さんが見せてくださったものなんですが。

003

体験で制作する蒔絵のボールペンだそうです^^

つい先日に漆の手鏡にアクリル絵の具で色を付けてた経験からか

とっても難しそうな蒔絵も込み入った水紋とアザラシ^^;の絵が巧く描けていて

感激しました~。

勿論、本物の漆を使ってるわけではないし

本物の金を使ってるわけではないんですが、

結構、らしくなってるんです^^

漆状のややこんもりとする塗料を塗って上から金色などの粉を蒔く。。ということで

完全に蒔絵です^^

最近どこに行かれても体験教室みたいのがあって

それぞれいろんなものを作って来られたり、

後で送ってきてくれたり。。と楽しいことが多いですね。

この形のボールペンって

家人も木のボールペンと言って買って持ってたし、(胴体のところが色々な木で出来ている。)

この前も漆塗りの人もご自分で描かれた漆絵の同じ形のボールペンを持っていました。

(木で出来た胴体のところに漆で絵を描いてある。。)

そういう用のボールペンなんですかね?

あまり使いやすそうには思えないんですけど

自分だけの作品ということでは一本欲しいボールペンかも~。

生徒さん作品ご紹介、Iさん作、お祈り人形

004

初作品のこちらのお人形は

元々粘土で作られたお人形を見て作られたものです。

これは初めて作る方には丁度良い作品かもしれません。

Iさんはものすごーいスピードで制作されるので

あっという間に次の次の次くらいの作品を現在作っていらっしゃいますが、

ちょっと先輩の方が

大きくて良くないものを沢山作ってもゴミになるだけなので

小さくて丁寧なものを作ろうかと思う。。なんてことをおっしゃったので

うんうん。。。と思って聞いてたんです。

あまりのスピードの場合、

どうしても駄作が沢山出来る。ってことになるので

家の人に嫌がられます。

家の人に嫌がられる趣味はいけませんや^^;

願わくば、私のも作って~~と言われるようなものを作るのが

はけが良いわけです。

沢山作る場合、ハケていかないと

家にうず高く貯まりますから。。

お金以外は貯まらない方が良いですよ^^

ということで、

作品は丁寧に時間をかけて作る。。ってことにしないと

どーにもなりません。

ということが全然まだよく解ってないIさんは猛スピードですが、

多分、そのうちにゆっくりになられるんじゃないかな~って思うんです。。^^

とにかく、木ってものはン十年から百年、二百年と時間がかかって成長するものです。

それを切って彫ってるんですから

それだけ大事に丁寧に作らないと申し訳ないものなんです。

こういうことを解って頂けると良いんですけど~~。

粘土とチャウからね。

こういうことを含めて暫くはマンツーマンで戦いっすね^^

いや~~、速いの速くないのって^^;

思いっきり堅い木にしてみよっかな^^ヘヘッ。

リュック

今日はすっきりと暑い日になるのかな??

洗濯物を出すのだってヒヤヒヤもんですよ。

晴れてる時は覚えているのに

雨っぽくなってくるとつい忘れていて

すっかり濡らしてしまうということが多くていけないんですけど

それを洗いなおすってことはせずに

一度我慢すればよいんだ。。。という風に解釈してしまうので

怠惰だな~~って思うんですけど^^

蝉が鳴く前から死んでる。。ってのを前に書いたんですけど

方々でそういうのを聞いたり読んだりして、

ああ、やはり蝉にとって良くない気候なのかも。。って思いました。

しかし、今日は割れるように元気に鳴いてます。

それに合わせてうちの鳥も元気に鳴いちゃって。。。呼応してるんですかね。

たまりまへん。。。

この前ね、

湘南ってよくいうけど

一体どこからどこまでが湘南だい?って思ったんですよ。

会う人ごとに聞いてみると

それぞれの思ってるのが違うことが解りました~~^^

私は鎌倉から大磯辺りまでかな。。って思ってたんですが、

大磯は入らないべーーっていう人や

葉山の方も入るんじゃないか。。っていう人や。

平塚に住んでる人が来たので聞いてみたら

相模川を中心に中国の湘南地方に見立てて名前が付いてるんだということでした。

へえ~~。

大磯には湘南の碑もあるってことでしたよ。

へえ~~~。

その人も葉山までは入らないよ~~というので

ネットで調べてみたら葉山も入るんだなあ~。

葉山から大磯くらいまでを言うらしいです。

小田原は湘南ではないのかいね。。^^;

小田原みたいに惜しくも湘南から外れてしまった土地でも

行けば、うちは湘南さあ~って言うでしょうね。

フーーム。。

湘南ナンバーってのがありますが、

以前は相模ナンバーだったです。

相模のイモナンバーなどと言いまして、

田舎者~って雰囲気で言われてたのに急に湘南になったもんだから

名前って不思議です。

この前、相模はすもうナンバーと言ってた人がいて

あはは、なるほど相模って相撲っていう字に似てるんですね^^;

今度、自転車に荷物を乗せられなくなったので

リュックっつーものを買いましたっ。

私は肩こりがひどいのでどうもリュックってのには抵抗があって

両肩共に凝るんじゃないか。。って思ってたんですが、、

002

カリマーって会社のリュックですが、

それはそれは良くできていて感激しましたっ。

なにせ肩なんて凝らないの。

肩に重さがかからないの。

ついでに今頃のシーズンにこんなものを背負ったら背中汗もだよ~と

思ってたんですが、

涼しい~~~^^

驚きの涼しさ~~~~。

なんでやーーー??って思うほど。

暑さ避けのネットなんてついてないんですよ。(そういうものもある^^)

巧いこと背中と距離ができるらしくて、それがついでに日陰になるらしい。。

(もっと微妙な工夫がしてあるんでしょうけど。。)

そんでもって

ああ、リュックに中に入れちゃったからよーーってなことがないように

ポシェットもついてるし、

リュックの蓋部分もバックになってるし、

他にも山登りする人の為の何々をつける場所とかいうのが沢山あるんですが、

わたしゃ山登りはしませんのでこちらはよくはわかりません。。

もちっと高いやつになると

ファスナーまで防水になってる。

ファスナーにお金かかってないものって

結構困りますよね。

服でもそうですが、他はなんともないのにファスナーだけ壊れてて使えない。。ってのが

あります。

というか、今日本ではYKKのお陰でファスナーが壊れるって経験をしてない人が

ほとんどかもしれないですが、

昔は良く壊れたです。

が、海外のものを買うと壊れることがあります。

私なんぞにはファスナーを取り換えるってお裁縫ができないので

そのままポイっですヮ。

いやー、このすばらしいリュックによって

私は亀になりそーー。

一日中背負ってても問題ないす。

驚いたなあ~もう~~~。

ちなみにこのリュックは6月新発売のクレージーって名前なんすが、

おいおい。。。。

もう少し名前の付け方考えてくれよー。(ブ)

華ほとけさま、完成~。

今日は昼までは良い天気で暑かったのですが、

午後から何やら怪しい雲行きに、、、、

姪が急に鯉を外に出そう~と言うので

すっきりと片付いて雨が降ると良いかも^^って思ったんですよね~~。

というのも外にスイレン鉢があるんですが、

これをかき回すとすっごく臭いの^^;

底にヘドロが溜ってるし、魚の水って生臭いですし~。

004_3

ということで仕事もおっ放り出して裸足で水槽掃除^^です。

一匹いる鯉が大きくなっちゃって家の中の小さな30cmの水槽ではどうも狭そう~。

かといって外に出すとノラネコが怖い。

発泡スチロールの入れ物をいくつか貰ってきたものの

どうも真夏の暑さに耐えられるようにも思えないし。。

結局スイレン鉢の方が涼しいんじゃないか。。ってことで

こちらのメダカに発泡スチロールに引っ越ししてもらって

鯉がお邪魔するってことになりましたっ^^

005

まずは巨大化してきたスイレンを抜いて。。っと

メダカを左の入れ物に入れてっと^^

鉢を洗う~~。。これが汚い~~~~、臭い~~。

色々な生き物もぞろぞろとーー^^;

トンボのヤゴを3匹拾って無事にメダカの入れ物に入れました~。

うちの小さな庭からトンボが生まれる^^

いいですね~~。

ぐるりのヌメヌメやら下の泥やらを洗って

石も洗って鯉を入れる。。

今日は大雨の予定だから少し水を入れてその後は雨水にお願いしてっと。。^^

雨水は魚も喜ぶんですよね~。

006

あれ~~~、綺麗^^

鯉も立派におなりになって(涙)

やはり鯉は上から見るのが良いです。

横から見るとどうもいけない。

鯛は横から見た方が良いけど、鯉は上ですよ^^

そして濃い色のスイレン鉢なのでプラチナカラーの映えること^^

いやあ、去年煮干しみたいだったとは思えまへんな。。

勿論ドジョウも一緒なんですが、

こういう異変があるとすぐに砂の中に潜っちゃって見えなくなります。

これで上から猫のケージの一部分を乗せて

重しの水槽を更に乗せてっと。。。

ノラネコ対策をして、後は大雨が降ってくれれば

鉢は満タンになって鯉もスイスイ~ってことですっ。

鯉って跳ねるんです。。

ちょっと温度差があると跳ねて飛び出しちゃうんですよね。

早速飛び出して逃げちゃって^^;

水から出ると更に暴れるので

もう形振り構わず鯉のつかみ取り^^

やはり蓋はしておかないと夜中に飛び出しちゃったら助けられないです。

明日元気にしてるかな??

とりあえず、20cmになった鯉もこの鉢で暫くは大丈夫かも~。

けど、90cmにまでなるというので

今後はどうするか、、すぐにまた悩まなければならないような・・・・・

うーーーー、どうしよう~。

ちょっと間があいちゃいましたが、

華ほとけさま、完成です。

032

033

手に乗る小さなサイズで

前回の葉っぱほとけさまと同じような同じじゃないような。。

頭の大きさは全然違います。

葉っぱほとけさまは頭を主にしてありますが、

こちらは華を主にしています^^

どうしてそうなるか、、とは考えずに

そうしたかったからそうなっています^^

ハスの花って結構難しくて

中々思う形にならないんですが、、

今回も綿が入ってるような花弁になりましたっ。

それでも苦手なピンクっぽくしたんですよね~~。

金もチラリと入っていて効果あります。

小さくて和やかな気持ちにしてくれる仏さまでっす。

生徒さん作品ご紹介、薬師如来

雨が降りますねえ、、、

こういう時に限って我が家のアホのワンチが姪の布団の上でおしっこしちゃって、、、

(ま、私の布団の上じゃなくて良かったようなものなんですが^^;)

まあ~~、大騒ぎですヮ。

洗たくを夜中に4回もやって怒るヮ、怒るわ。。

ついでに上掛け布団もばっちりやられたそうで

今日はクリーニングやさんに布団持って行きましたわあ。。。

犬のおしっこって臭いですからね~~。

そして匂いが残ってるとまたしやがりますから・・・・

尻の始末の悪い動物を飼うと大変ですよお。

まったくさあーーー。

お願いしますよ。。と言いたいですよ。

ご本人も失敗しちゃったなというのが分かってるらしいんです。。

こそこそと逃げて震えるんですなあ~。

そこまで分かっててなんで布団の上でシッコするかなあ~~。

嫌がらせか^^;

009

今日のヤフーの記事のところに

日食というとのび太の名言を思い出す。。と書いてあったので

どんな名言だったのか、、と思って読んでみると

朝は朝食、昼は昼食、夜は夕食、

日食は一日中食べてることか?

ってことでした^^

日食って言葉というか字は可笑しいですよね。

どうみても美味しそうだし。

私は縮めて日糧パンの甘食。。って雰囲気に見えるんですが、

古いかなあ~、日糧パンなんて知らない人多いすよね~~。

生徒さん作品ご紹介、Iさん作、薬師如来坐像。

005

真っ黒で見えないですが、

この見えないところがミソですっ^^

薬師如来ってのは

言うなれば、お医者さん、、体の悪いところを治してくれる仏さまです。

そこで薬が入ってるらしき入れ物を持っているので分かりやすいです。

光背を透かし彫りにして蓮華台に座っている形です。

もう少し丁寧に作ってもいいんだけどな~~と思ってましたが、

ご家族の間でもやや人気薄だそうで

次回は丁寧に不動明王を作られるそうですっ^^

仏像は小さなものでも丁寧に作った方が良いです。

小さくても大きくてもありがたい存在ですし、

簡単に作ると後、捨てられないんですよね~^^

粗末に出来ないの。。

だから丁寧に作った方がイイです^^

私も昔、途中で失敗した小さな仏像がありまして、

それを捨てるに捨てられずに部屋の隅の方に放っておいたんです。

そしたらある時に見つかってしまって

欲しいと言われて持って帰られたんですが、

その後、丁寧に磨きをかけられて鎮座してるようでして、、

嫌だなーーーってずっと思っています^^;

カエルだとか魚なんかを彫って失敗したらそのまま生ゴミに捨てても問題ないですが、

仏さまはそういう風に捨てられないので

差し上げる時にもよーくその点を考えて

丁寧に作って、差し上げた人が捨てたいと思わないようなものにしないと

いけないですねェ。。

あーー、要らない。。って思われるようなものを差し上げると

貰った方もかなり困ると思います。

というわけで、薬師如来さまは

もうちっと丁寧に作ってもらいたかった作品です^^

004

その点、こちらのお地蔵さまは、以前にもご紹介したんですが、

この度、素敵な蓮台が出来あがってきて錫杖にも漆を塗られてあって

ちょいとおしゃれなお地蔵さまに変化してるじゃないですか。

この蓮台は中々良いですね^^

これは還暦祝いのプレゼントだそうですが、

喜ばれるんじゃないかと思います~^^

いやはや、仏像づいてる我が家っすね。。

ポクポク・・・・

生徒さん作品ご紹介、唐草透かし彫り

今日は日食でした。

悪石島ではあいにくの悪天候で

宿泊施設の少ない所に一気に人がきたので

テント一つに30万円とか^^;

いやはやごくろー様です。。

喜界島では見えたんですね。。

あちらの方の島の名前は悪石とかキカイとか怖い名前が多いっすよね^^;

福岡からは見えたとか。。。

ま、自然のことですから、思うようにはいきませんねえ、、、

思うようにいかない水害ですが、、

まったく凄いというか、

自然の前には人間なんて小さなものなんだなあ。。としみじみ思います。

明日は我が身か。。

生徒さん作品ご紹介、Tさん作、唐草透かし彫り文様。

006

一連のシリーズをお作りのTさんですが、

段々凝ってきていますっ。

これは、裏表とも同じ柄の裏返しになっていて

両方から彫ってあるんです。

まずは、四角い雷文を彫って

その次に中の唐草を彫るんです。

二重になってるんですが、裏もあるから3重、4重ってことかな。。

雷文は直線と角で苦しみ、、

唐草は丸い線なのでこれまた苦しみ。。。。ってことです^^

彫ってみると分かるんですが、

直線は直線にならず、、曲線も綺麗には丸くなってくれないものです^^

どちらか一方に決めた方が楽に彫れるんじゃないかと思うんですけど

直と曲の組み合わせは頭が混乱して手は悩むんですよね~~^^;

毎度のことながら、何にするということではなく

彫るのが楽しみというパズル型の楽しみ方なんですが、

次回はイスラム文様に入りますっ。

世界中にはこういうクルクル回った柄が結構あるんですねー。

世の中にはこういう柄が好きな方も結構いらっしゃるんですよねーー^^

楽しそうだけど自分では彫れないな~~^^。あっぱれですっ。

すっかり梅雨は終わったと決めて

除湿機も片づけてしまったんですが、

こりゃ梅雨ですよね。。。。(ブツブツ)

早すぎるなーーと思ってたんですよお。。

最近早起きが続いてる私ですが、

朝から熱心に仕事して、、

刀も丁寧に研いでるので仕事が速いのなんのって^^;

でも心はゆっくりしています。

早起きって良いんだなあ~。(今頃わかったかねえ・・・・^^)

お陰で夜も11時には寝るように心がけていますっ。

正しい生活をしてコツコツ仕事して物残そう~って思ってるんですョ。

拙い腕でも少しでも良いものを作っておきたいなーって精進してるんす。

けなげだなあ~~~^^あっは~~。

フォトフレーム・犬 完成

いやあ、三連休ですねえ。(三日目はもー退屈^^;)

0907181_2

一昨日だったか、自転車慣らしに海まで行ってきやした。

夕方4時頃でついでに曇天だったけど結構いました、人。

海はやっぱり湘南が面白い。。

人が多くて色々なことをやってるし、、

キョロキョロと物見遊山で行っても面白いすよお。

大きなクリスマスツリーもあったりして驚きましたっ。

003_3

蓮池も満開です~。

と言っても夕方なので咲いてるのはなくて明日咲く予定の蕾ですね。

自転車は最初乗りにくいと思ったけど

さすが、、良く出来ていて、慣れてくると良いです。

私としては前の自転車が重かったせいか

坂が嬉しかったです。

登りも結構登れるし、下りもさして怖くないし、、って思ったんですが。

ついでに軽いもんで階段だってなんだって

ひょいひょいと片手で持って上がれるので

鍵なんか無くても良いくらいです^^

便利に使えるかも~~。

小出しにしてる完成作品ですが、

今回はフォトフレームです。

吠えるヤツと痒~いヤツです。

007

桂の木で作ってもらったフォトフレームですが、

今回は木固めエースをたっぷりと一回塗りして

明るめの色になっています。

そこにポチみたいな犬を二匹。

草原の杭に繋がれてるんです。

鎖は小さな穴開けただけです^^;

一匹はやたら吠えるヤツで

もう一匹は痒いヤツです。。

懐かしい景色じゃないですかあ。。

今の犬って散歩の途中で鉢合わせする時に

ウーーっ、ってやらないですよね。

皆、穏やか友好的っていうのか

知らん顔するかハチャハチャする犬が多いです。

歯をむき出して吠える犬がいると珍しいので

ついつい見入ってしまいます~^^;

普通は歯茎が見えないもんね~~。

やたら吠える犬は喉にビリビリってくる首輪をはめられて

大人しくなるし、、

今はみんな蚤ダニの薬をフィラリアの薬と一緒に与えられるから

痒くないんだわね~~。

けど、耳なんかに大きなダニくっ付けてる犬もいます。

ダニも大きくなるとスイカの種くらいになって

それを取ると肉まで取れちゃって面白いんですけど

本人にとっては可哀そうかな^^。

そんな懐かしい景色なんですが^^

どうでございましょ^^

葉っぱ仏、完成~。

真夏日が数日しか続いてないのに

今日の雨のホッとした感じはなんだろう~?

つい数日前までこんな天気だったのに、、、、

いやあ、、生き返ったようです^^

昨日やっと蝉の声を聞きました。

聞かないと寂しいけど聞くと煩い蝉の声^^;

ついでにもう足元に死んでるヤツがいて、いったい何日の命だったのか・・。

早死過ぎるっ^^;

そろそろ土用の日だそうで、

今年は明後日19日と31日なんだそーです。

ウナギ売ってますね。

昔はなんでこの暑い時期にウナギみたいなコテコテしたものを食べるんだろう。。と

思ってたけど

今ではウナギでも食べて元気出すか^^って思ってしまったりして、弱ってるんだわ、私^^;。

毎年土用の丑の日は二日あるけど、

そのどちらにもウナギを食べるんでしょか。

それともどちらかに食べれば良いのでしょーか。。。

どっちでも良いようなことだけんどもさーー。

昔京都にいた時にはマムシって呼んでたですよ。

これには最初おったまげたです。

京都の人はマムシを食べてるんだーーーーと目が点になりましたが。

ついでに背開きなのにも違和感がありました。

今ではこちらでもウナギを一枚でぞろ~っと売ってますけど

当時はまだ一匹のまま売ってるということはなくて

切って串に刺してあったじゃないですか。

しかし、京都では長かったですね。

だからこそ、本当にマムシなんだと思ったんです。

ついでに手開きのウナギには骨がないですけど

機械で開いたものには小骨がありますね、、、

ウナギには骨がないのかと思ってたけど~~~^^。

ここのところ心を入れ替えて

朝、早起きをすることにしましたっ。

5時か6時に起きて、せっせと掃除して、、新聞もゆったりと読んで、、って。

そして眠くなったら仮眠などして、、

夜も早く寝ることにしましたが、

そうそう簡単には眠れない^^;

どうも11時頃から目が冴えてきてしまって、、

横になっても暑いし、寝付けない。。

そういう時間って結構無駄で、

何かしてもぼ~っとしちゃってるし、テレビを見るでもない、つけてるだけ。。って

雰囲気で

これならば、しっかりと寝て朝一でテキパキと動いた方が良くはないかって

夏の間だけ思うんですよね~~。

だって、

私がいつも起きるのは8時半で、

それからパタパタとやってると暑くてしょうがない。

花に水をやるんでも決死の覚悟で外に出ないといけないんですヮ。

朝の涼しいうちに植木に水をやってれば。。。と何回思ったことか。

とりあえず、4日続いていますっ^^。

すばらしい~~~。

一日の長いこと。。

もう夕方かな。。と思う時刻がまだお昼の12時頃ですよ。

すごく得した気分です。

いままで損してたな~~。

ということで仕事も捗り^^

皆、完成しました~~。

小出ししますっ!

まずは、葉っぱ仏から^^

004

頬紅きつかったかしら^^;

そうじゃないです。蛍光灯の下なのでくっきり写ってるだけですね。

白木の方が良かった。。などと言わないでくださいね^^

白木の方が良いんだけど

長い目で見ると塗った方が良いんです。

白木のままだと5年経つとお払い箱になりそうな予感ですが、

塗ってあると5年くらいじゃ新品同様ですよ。

あまり塗ったーーーという感じじゃない彩色にしてるつもりなんですが、

塗ったーという感じを与える極彩色でも

塗ってない~と感じる茶系でまとめる塗り方でも手間は同じっすね。

厚化粧ばかりが時間かかるわけじゃないっす。

薄く塗ってないように見える化粧も時間かかりますでしょ^^

それと同じかと。。

ま、厚化粧だと塗ったなーーという印象を与えられますが。

全体には淡い色合いですが、

金とか緑が入ってるので

ちょっと仏教的かな^^;

ま、仏さまなんだから仏教的で間違いではないですが、

もっと身近な雰囲気でも良いかもしれないと思ったです。

金を入れちゃダメかもね~~。

自然光で写したものだとこういう感じです。

006

葉が中々良い色じゃないかと思うんですけど、

そうでもないですか?

木目もなんとか見えるし、、彫り跡も良く見えるし、

色々な色も重なってるし、、

腕はぼかしになっていますね^^。

ハスのつぼみの茎をもっと長いものにしたかったんですけど

なにせ大きな顔と短い胴体なので

あれしか入らない。

顔にかかってしまうのは良くないかと思って

泣く泣く何回も茎を短くしたのでありました。

今度は長い茎のを作るぞ~~っと。

長い茎にポコンとつぼみがくっついてる図ってのが好きなんですヮ。

次もこの勢いで仏像作りますんで

しばらく仏教っぽい暮らしをしますゥ。

(どんな暮らしじゃい?)

肉食べない。。早起きする。。喧嘩しない。。(元々しない^^;)

そのくらいかな。。^^;

自転車

梅雨明けましたね。

今年は少し早くないですか?

空を見て、気象庁じゃなくても

梅雨は明けたな。。って感じのすっきり空です。

しかし、セミの声はまだ聞いてません。

そろそろ鳴き出してもいいんじゃないの?^^

004

うちの庭でもやたら小さくひ弱なヒマワリが咲きましたっ。

多分、保険やさんとか、住宅やさんとかがくれた種だったように思いますが、

パラパラっと蒔いといたものですな。

30センチもない背の高さなので一番手前に植えてあっても問題なく

非常に夏らしいです^^

2mにもなるヒマワリだと植える場所もないし、

ついでにあっち向かれて咲かれた日にゃ、、ついてないなーって気分になりますが、

小さな上になぜかこっち向いて咲いてくれたので良かったです。

春のうちにせっせと花を植えて綺麗にしてたのは良いんですが、

夏になると水やりが面倒です。

それも朝晩やらないと間に合わない。

ついでにやや高い位置にも鉢を下げたので

3Lくらい入るジョウロをムキムキと上まで持ち上げて水をやってるんですヮ。

そこまでムキにならなくても良いんですが、

やたら歯を食いしばって震えながら水をやってる姿は

自分ながら情けない。

一応鍛えてる。ってことです^^;

長年の懸案、、自転車をとうとう買いました^^

色々なご意見を聞いたので迷ってしまって、、

本当はこれが欲しい。。っていうのもあったんですが、

今回の目的は持って電車に乗れること。。。

ということで軽量を選びました~。

去年これを買われて

早速試乗させてくれた方がいて、、

その長所短所を教えてくれたので

決して乗りやすい自転車じゃない。。ってことは分かったつもりですが、

実際乗ってみて慣れるのが大変かも~?とやや不安になりました^^;

002

私は乗り物が苦手なので

電車の中でも人が多いともう逃げ出したい気分になって

どうしよーーー???という発狂状態になるので

その時にすぐに降りられる。。ってことが心の支えなんす。

けど、

降りたは良いけど、

ここはどこ?みたいな、、

どれくらい歩いたら家に帰れるの?的な雰囲気になってしまうので

そういう時に自転車があると良いかな~って思うわけです。

私の移動範囲は徒歩の時には6キロで

自転車を買って20キロくらいになりましたが、

今度の自転車で40キロくらいには広がるかも^^

というわけで

リュックを背負って、自転車持って、、ということで8キロ弱です。

これなら持てる^^;

これ以上だとキャリーがないと難しいし、

それはそれでまた荷物になって不便なので

やはり乗りやすさを捨てて^^;軽さを選びました~。

それほど乗りにくいわけではないんですけど、

最初、動き始めた時にぶれる。。

段差に弱い。

姿勢が苦しい。。

とまあ、こんな具合ですが、

なんとか慣れるでしょね。

ついでに股痛ェ。。

最初すごく細いサドルが付いてたんですが、

それは止めてもう少し大きめのを付けてもらったんすよね。

それでも小さなサドルに大きなお尻が乗るんだから無理よね。

ダホンの自転車を買われた他の方も

股痛ェ。。。とおっしゃっていて、、(勿論、このようにお下品にはおっしゃってません^^;

小さな声で「前が、、、痛い^^」と。)

サドルの角度でも大分良くなるってことでしたが、、

あまり大きな声では言えないけど

痛ェ。。っすよ^^;

サドルには男用女用ってあるんですよねー。

ハンズの売り場でどう違うのか?って聞いたら

大して違わない。。って!

ならなんで分けるんだよーー?^^

ま、本格的な自転車の練習をしてる人を見ると

結構腰あげて漕いでるので

ドデ~~ッと座りっぱなしじゃいけないのかも。

タマには重い腰をあげて漕がないといけないのかな^^;

(出来るかよ。。そんなの^^;ホホ)

というわけで暫くは慣れるように特訓じゃ。

サドルに座布団敷きたい^^

昔、おじさんなんかはサドルに座布団くくりつけてましたよね~?

懐かしいなあ~~。

今度のは家の中に保管するから

錆びないぞ。。っと^^;

ガマの穂

うちの二軒先にある川、イタチ川は全国でも有名な(?)

見事自然風に作り直された皆さんの憩いの川なんです^^。

川の周りをグルッと遊歩道にしてあって、車は入れません。。

イザという時の車、消防車とか清掃車は鍵付きのポールを外すと

入れるようになっていますっ^^

それが、どれくらいかなあ、、、2キロくらいかなあ、、もっとかなあ、続くわけなんす。

最寄駅から我が家に来る場合、直線で北側から来るのが普通ですが、

ちょこっと遠回り(ほんの3分くらいかな?)して川の方からも来ることができます。

自然好きな方は匂いで解るのか、、

ちゃんと川を見て楽しみながら我が家に到着するんですね。

そして帰りもキチンと川を見て帰られるんですヮ。

中にはちゃんとパンを買ってきて鯉に餌などをやりながら来る方もいて

残りを我が家のネコにもプレゼントしてくれたりします^^(ま、食わないんですが^^;)

もちろん桜の時期なんかは、皆さんそちらから帰られます~。

この間みえた渓流釣り好きの若者は

どうして分かるのか、最初から川の方から来て

今度来る時は釣り竿を持ってきます。。と言うじゃあないですか。

このカンの良さ^^

一応釣りは禁じられております。放流した魚が土台になってますからね^^

しかし警察が来るとかではなくて土木事務所から

釣りしないでね~~って言いにきますがな。

そしたらその若者曰く、

こういう川だとオイカワですね。。って。

さあすが。。そうなんです。

オイカワって魚がいるんだそうです。

どんなのか見たことないですが。。。

普通には放流された鯉とか、時期的にはボラなんかが大量に海から上ってきたりもするんですが。

ま、うちの川ではないので特別関係はないとはいえ、

借景みたいなもので、この川のお陰で結構良い気分にさせてもらっています。

高い血税をかけて味気ないドブの大きいヤツみたいな川から

中之島を作ったり、大石を入れたり、植物を植えたりした甲斐があるってもんです^^。

そこでほんの近くの何気ないガマの画像などを^^

003_3

ガマなんて勝手に生えると思ってしまいますが、

これも思い起こせばン十年前にシュロの毛の中に水生植物の種を仕込んだロール状の

ものを水辺にず~~~~っと敷き込んで生えてきたもので

おおーーい、こんなにやるんかよ~?と驚いた工事だったんですよ。

ロールの直径が30センチくらいあるものを大蛇みたいに

川の縁にず~っと敷くんですから。

そこからガマとか葦とかいう植物が生えましたが、

今では外来植物でやや駆逐されていますけど^^;

しかし、ガマって可愛いというか、爽やかってのもあるし、

名前も可笑しいし、ウサギが包まったのよね。。みたいな気持ちがあって

懐かしい植物です。

今が花盛りっていうのかなあ、穂がね、、たーくさん出ています。

ずーっと昔にガマをあまり見たことがなかった時に

沢山頂いて、玄関の壺にドサッと活けたことがありまして、、

ちょっと優雅な気分になったのですが、

ある日、玄関中が羽枕をぶんまけた様な状態になっていて

目が点になったことがありました。

穂はある日突然に爆発して稲葉の白ウサギが包まる綿になるんです。

そこら中、綿だらけ。。でしたねえ。。

それからはガマは決して家の中に持ち込まない。。と決めました^^;。

ということで風にそよそよとガマの穂が揺れ、、

牛ガエルが鳴き、、(ブーブーとですが。)

他のカエルは一切いないという

本当に良い水なの?って疑問は充分に感じながらも

それに打ち勝つ鳥たちも多く、

鯉は貪欲で、汚い色だけが残り、、

お祭りのカメがやたら増えて、カモがギャアギャアとうるさい

楽しい川なんですよォ~。

今日のネコの寝姿、、、あらよっと。

006

HPご紹介、、

すごく湿った風が吹いていて、、

私の髪の毛はクリンクリン^^;

普通湿気が強いと髪の毛ってのはせっかく巻いても伸びちゃうんじゃないかと

思うんだけど、

なぜ、私は逆にクルクルしちゃうのか・・・・

久し振りに嫌がる犬を連れて散歩にでてみたら、、

もう夏の花が盛りなんですね~^^

009

008

風が強かったのでキキョウがぶれてしまいました(残念)。

キキョウの花って爽やかですよね~。

そして懐かしいという雰囲気かなあ。

外来の花たちに囲まれて楚々と咲いてると感激です^^

キキョウのシベを見ると思いだす、

自家受粉を避ける為に

めしべが開いてる時はまだおしべが未熟で

おしべが完熟するとめしべはもう終わってる~という

まっこと見事に出来てるのがじっと見ると良く分かり、、

真ん中に棒みたいのが出てるとめしべはまだ開いてない、、

星状に開いてるとめしべも満開ってことですね。

これが分かりやすい、、↓右がもう開いてる。。左はまだ開いてないって。^^

007

絵に描く時は大抵左側みたいなのを描きますねえ。

ひまわりも最近種類が多くて、、

昨日見た中でも写真のものはレモン色みたいな弱い色でした。

夕方なので元気良い写真じゃないけど、、

ひまわりは真昼でしょ^^。

他にも赤というのか、茶色みたいな臙脂みたいな色が入ってるのが多かったです。

決して綺麗という感じではなかったんですが~

私は沢山咲く種類のひまわりが好きでっす^^。

懐かしいグラジオラスとかダリアなんかも最近は多く見られます^^。

最近、お稽古の生徒さんの作品が多く出来るんですが、、

やたら完成を急ぐ方が多くて^^;

なんでそんなに急いでるのー?って思うんですけど、、、

次々作りたいってことですかねえ。。。

次々作ると楽しいんですけど、

やはり丁寧に作った方が後になると良かったと思うんじゃないかと私は考えるのですが。

と言っても

飽きた~~と言われると急にセカセカしてしまう私。。。^^;

ところで、このホームページが素敵だったので

みてください。

村上清さんという仏師(ぶっしじゃなくてほとけし、、と読むらしい)の

サイトです。

偶然見るまで知らなかったんですが、

案外近くに住んでおられる^^

なんとなくす~っきりしたHPで気持ちもサワ~として見惚れました。

雲一つでも

良いものですねー?

こういうものは、一気に彫るとすぐにゴミになるんですが、

丁寧に彫れば、大事なものになるんです。。

巧い下手は関係ないなあ。。

真心っていうか、、誠心誠意です。

彫りながら次のものを考えたりしたら、浮気でしょ^^;

とは言ってもこの村上さんは速いでしょうけど^^

作られてる仏像も色の雰囲気が良いと思いました。

やはり新品でもケバい仏像はちょっと引きますよね。

最初から古いみたいな色が好きだなあ~。

何回も見ちゃうサイトです。