ホーム>工房日誌>アート・文化>テーブル計画
アート・文化

テーブル計画

一昨日は雨で、

昨日は晴れたと思ったものの冷たい強い風。

近くの駅の辺りでは建物が高いせいで歩けないほどの風になっていて

木の枝は折れて落ちてくるし、

新しいイチョウの葉なども無残なものだった。

でも今日は風は止んでよい天気ね。

けど気温はまだ低いようだ。

足元が寒い。。

玄関でものすごく元気に咲いていたパンジーも

私は抜くつもりだったけど

どちら様ももったいない、、とおっしゃるので多少躊躇してたところ

昨日の風でほとんど倒れてしまったのを良い機会に

一斉に抜いてしもた^^;

そのあとにはナメクジ^^;;;;

うちはまだまだナメクジが多い。

湿気てるわけではないのだけど、以前ナメクジ大量発生してからの

生き残りがまだまだいて、ちょっと油断すると増えてしまう~。

特にパンジーの花はナメクジの好物だわ。

花が美味しくて昼間は茎の根元の辺りで寝てるので

増えて増えてしょうがない。

そういう意味もあって花が少し食われてるな、、と思った頃から

抜くことにしてたんだけど、、、

ま、気持ちよく抜いて一気に袋に詰めて口をばっちり縛り、ゴミやさんに

ナメクジごと持って行ってもらう~^^バイバ~~イ^^;

南側のちっちゃなベランダの植え込みはいろいろな花を買ってきては植えている。

001

002

(まだお見せするには及ばない植えたばかりなんですが^^;)

楚々とした野原みたいな雰囲気の植え込みにしようと思って

色々物色してるが、

植えてからやたら大きくなっちゃうものとか、すぐに消えてしまうものとか

あるので未知数だ。

やたら大きくなられても狭いところ故、抜いてしまうし、

欲しくてもいつも消えてしまう都忘れみたいなものも植えられない。

淡い色の都忘れはよく増えるけど私が欲しいのは濃い紫色のもので

これはあまり増えないんだなあ。。

昨日はたいつり草の白花を買ってきた。

300円ほどだった。大満足。

千円も出せば良い株はあるんだけどそうしないところがセコイというか

楽しいところだ^^

今度、ソファのテーブルを作ってもらおうかと計画中だ。

いつもヒノキを持ってきてもらう材木やさんは銘木店なので

この材木やさんに頼むのだ。

大体、半年から1年計画になるのだけど。。。

今我が家には楠と栃と栗の木のテーブルがあって

私としては各種類の木を集めたいという気持ちもある。

他の小物はタモ、ケヤキ、栓、、などがある。

それ以外の木でテーブルを作ろうってことなんだけど。。

ま、一般的に手に入りやすい、ウォールナットとかチェリーなどの

洋材はつまらないので避けて

和材で作りたい。

〇〇の木はこういう肌なんだよ。。って目、手、鼻などで実感しながら

使いたいのだ。

以前は、木工作家の馬場健二さんのものが好きで

よく作って貰ったり買ったりしてたのだけど

最近は千葉の方に引っ越しされて、ついでに囲炉裏が主体になってしまったので今は購入してない。

囲炉裏も良いんですけどね~~~^^

昔囲炉裏を持っていてかなり使いにくかったのでもう要らないって思うのだけど

囲炉裏が好きな人は多いですよね。

馬場さんの囲炉裏はカッコ良いし、鉄の部分もものすごくこだわってるので

魅力あります。予約がたくさんあるので大分待たされると思うけど~。

それでテーブルの材は何にしようか、、という段階なんですが、

今の候補は大分絞られて、

栓、タモ、けんぽなし、楠、きはだ、楢、桜

ってところなんだけど

さらに、栓、タモ、楠、、を抜いてっと。。。

という中から良いものを選んで絞っていくんす。

同じ木でも好きな木目と嫌いな木目があるので

何々の木と限定したからと言って確実じゃないんだけど

これはもう自然のものとて、難しいすね。

しかし、材木やさんが、手持ちの中から良い木目のそれを

出してきてくれて画像で見ながら、その木目はいやだーーとか

あれが良い~などと言いながら選ぶのは楽しいものだ。

ついでにデザインも細かく伝えて独自のテーブルを作るってことなんだけど。

ま、本当は出来上がったものを見て買うのが一番ぴったりするんでないかと思う。^^;

作るなら、作ってくれる人の作風かな。

この人に頼んだら良いものを作ってくれる。。という好みの作風を探すこと。

うちなんかはただの板みたいなテーブルが多いのだけど、そうは見えてもやっぱりただの板じゃないのよね。

加工賃ってのは材料と同額くらい取られるので

加工をバカにはできないすよ。

作家の場合は当然ただの加工じゃなくて作品になるので

もっと高くなるので益々こだわらなければいけない^^

私は材木やさんが良い木を出してくれる。。ってことが主になってるので

加工の方は少し気持ち的に手を抜いてます。

という

色々ない頭をひねってる日々でやんす^^;

しっとりと知的で出しゃばらないというテーブルを作る予定なんです~~^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1161

コメントする