ホーム>工房日誌>アート・文化>雛人形完成
アート・文化

雛人形完成

私はどうやら五十肩になったらしい・・・ス

何か月か前から左手の付け根の辺りが痛いんですけど

特別暮らしには支障はなく、痛いながらも気にしてはいないですが、

何かの拍子、、、というかある角度になるとものすげ~~痛い。

前にそれは五十肩だと言われたけど、へえ~~~って聞き流していましたが、

昨日ハリで言ってみたら、それは五十肩だから何をしても治らないわね~~と

言われてしもた^^;

ありゃ、、、、何をしても治らないのね。。。

仕事などにはなんの影響もないのよね。

コンセントを抜いたり、、特に夜中に手元の電気をつけようなどという時には

ものすごく痛いんす(涙)

まあ、いいんですけんど。。。

そのうちバランスよく右肩にもうつるんだそうで^^;

嬉しいねえ~~~。

昨日、ワンコがゲーをしたんですけど

そこに黒い物体が入ってたんですよね。

よーくシゲシゲと見てみるとどうやら種らしい。

何の種かというと、プラムかなあ。。。

梅干しより多少薄くて大きいし、桃ほどは大きくない。

はて、、、、と考えてみて

今頃こういう種のものを食べないので大分前から胃の中に停滞してたかも。。

前に飼ってためぐちゃんはやはり桃の種を飲み込んじゃって

10日間くらい食欲がなくなって大変だった覚えがあるんですけど~。

ある時突然に種だけ出て^^;(見てなかったのでわからないけど

種だけが置いてあった^^)

無事に食欲、体力とも回復したのでありました。

開腹手術でなくて良かった^^

ワンコもずっとあんな種が胃の中にいたならさぞかし具合が悪かったんじゃないか、

と思うのだけど、別段食欲が落ちるわけでもなく

具合も悪そうにも見えなかったが。。。。

いやいや、、もっともっと前から長く胃の中にいたならば、、

頭の悪いのもこの種のせいだったかもしれぬ。。

幼少の頃から胃の中にいたのか。。。?

ということは考えられないので

多分半年くらい前にゴミをあさって食べたものじゃないか、、と

予想するんですけど。。。。(ブ)

(だからゴミをあさるなと言ってるのにさあ~~)

なにはともあれ、出て良かったよ^^

開腹手術じゃなくてよかったよかった^^;

家人がスキーに行くらしいことを言ってましたが、

いつ行くやらとんと言ってこないので知りませんでしたが。。。

一昨日になって明日会津から(東京へ)帰ります。。

というメールがポツリと来て

ありゃよ。。会津に行ってたんけェ~~。てっきり信州かと思ってたが。。

てなわけで、ものすげえ連絡不十分の家だなあ。。と感心するのでありました。

が、直す気もなく、、あちらも直るわけもなく・・・・・・・・

 

雛人形が出来上がった途端に荷造りして送ってしもた^^;

Img_5171

今回はHPで販売中の「薄紫」を小さくしたもので

色も指定されてるので創作って雰囲気はないんですけど

お子様が生まれて初めての初節句(初節句は初めてに決まっとる^^;)

をフイにしても良いものを探されてる。。という

心意気の注文主様の重ーい思いが伝わって

かなり神経を使って作ったんですけど、

神経を使うとその分、変に間抜けなことをしてしまう。。ってことも良くあったりして

ヤバいことしてないかな~?と日々思う毎日でありました。

初節句のお客様は元々美術工芸がお好きで来られる方は少なく

必要に迫られて購入する方が多いんですけど

更に子供可愛さ、、からものすごーい執念を持った方もいらして

(もちろん今回の方のことではありませぬ)

それ、右が違う、、あっちがどうだ、、こうだ、、、と

毎回メールでチェックするような方もいらっしゃるんですが、

何事にでも言えるんですが、、、、、

あまり厳しくチェックされると本来持ってる良さ、、のびやかさがなくなって

苦しいものが出来てしまうんですよね。。

そういう意味で初節句のひな人形は妙にビクビクしてしまう私なんですが、、

今回もやはりびくついてしまいましたので

良いものが出来たかどうかは、自分としては解りません。

(気が弱いからね~~~^^;)

しかし、画像では気に入っていただけたので

画像で気に入る場合は、本物はもっと気に入ってもらえるはずなので

(やはり全然ちゃう~~)

一応一安心したところであります。

遠路沖縄までの長旅、御苦労さまでございます。^^

いや~~~、一期一会じゃないけど

出来あがってから半日ほど見ただけで

遠くに行っちゃうのねーーー。

ってな感じです。

ま、ずっと家にあるよりはありがたいことなんですがよ^^;

(何年もあるとヤバいっすよォ~~)

よいお雛祭りをお迎えください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1140

コメントする