ホーム>工房日誌>2009年2月

2009年2月

写真立ての

写真立てのことを色々教えてくださりありがとうございましたっ。

私は木工の方はちと苦手で

こんなものちょちょ~いと作りゃあいいじゃん、、ってなところが

ダメなんすな~~。

特に定規がいるようなことはほとんどダメで

きっちりとした仕事はできまへん。

目分量になると俄然元気です^^

10cmくらい、、とかいう言い方も苦手です。

このくらい、、と言って手と手を広げて見せる程度が良いんす。

そんなわけで金具の問題よりも木工の問題が大きく

どうしたもんかな~~?と思っていたら

日光彫りとか鎌倉彫りとかを教えてくださって

ああ、いろいろあるんすね~と思って拝見しましたっ。

が、

こういうものは白木では使わなくて一応漆なんかを塗るようになってるので

やはり部品がそういう風に出来てるんですよね。。

うーーーん、帯に短し、、、、

隣の駅の高島屋の催事のところに時たま来る

新潟の方の木工房でよく写真立てやらハガキ立てやらやってるんですけど

こういうところで聞いてみたらどうかな?と思って

電話してみたんです。(そういうこともあろうかと名刺を貰っておいて良かった^^)

そしたらこちらの注文、、

彫りをしたいので写真立ての枠よりはやや広めにほしいこと。

彫るので柔らかい木にしてほしいこと。。。

塗装は要らない。。

というものを簡単に受けてくれて

20個ほど頼んだのでありました。

今時、写真立ては各家に沢山あるでしょうから

多くて困るということもないかと思ったりして。

プレゼントにも良いですしね。

20個くらいは簡単にハケるつもりでしゅ。

しばらく待ってもらえれば。。。というからいつ頃まで待つのかと思えば

2、3週間だそうで、、

待ちますとも^^。。勿論^^。

Img_5125

鱗水さんのケータイストラップが着たんです。

思ったよりずっとめんこいの^^;

めんこいというのはどういう意味かな。。。可愛いとかいうのかなあ。。。

小さいんだわあ~~。ものすげーーく。

ええええええ!こんな小さいの?という大きさでしたっ。

ま、小さい方が彫るのは大変よね。。

けんど、、てっきりもっと大きなものだと思ってて・・・・

これだとピアスにでもした方がいいかな。。と考え中だす。

けど、彫りがうますぎて、彫ったとは思えませんよ。

樹脂かと思っちゃうくらい^^;(誉めてねーか^^;)

メル友から聞いた話なんですけどね、、

犬友達のレトリバーのレオン君がボールを飲み込んで

開腹手術を受けたんだそうです。

そしたら、、手術の費用が37万円だったんですと。。

その後出血があったのでそれに4万円。

その他もろもろで回復までには50万円ほどかかるんですとーーーー。

レオン君はなんでも食べて

ボールも初めてではなかったんだけども

今回はドッグランへ行ってよそのお宅のボール投げを横切ったところ

ボールをキャッチしてしまったんだそうで

そのまま喉を通り越していっちゃったらし。

すぐに苦しがりはじめて獣医さんへ直行。。ってことだったそうだけど。。。

大きな犬を飼わなくて良かった(ホッ)

今時の犬ってやたらガツガツしてますよね~~?

大きな犬も小さな犬もなんでも食べちゃう~。

うちのワンコもがつがつで昨日は私が買い物に行ってる間に

お菓子に入ってる乾燥剤を食っていた^^;

けど、食べ物じゃないものはあまり食べないんですよね。(乾燥剤くっとるやないけ^^;)

前飼っていた犬のメグちゃんはゴムとか薬の入れ物とか

なんでも食べちゃってましたっけ。

包帯なんかもずろ~~と食ってまたずろ~~っと出てきてたっけ^^;

みろちゃんもこの間輪ゴムで遊んでるなーーと思ったら

食っちゃいましたっ。

ネコでもそうかい?って。

犬だけかと思って油断してしまいましたあ。

ま、何食っても出りゃあいいんですけど、

出ないとなると問題ですよね。50万円チラチラ・・・・・

Img_5118

ボケが咲き始めました。

ボケという名前は可哀そうだとボケの家人が良く言うんですが^^;

なんでボケっていうんですかね。。

木の瓜って書きますが、、、それでなんでボケなんじゃい。。

ボケの実ってすごく良い匂いがするんですよね~~。

すっごく良いんです。

香りは良いけど生食はしまへん。

ボケ酒くらいにはなるけど美味いもんじゃありまへんな。

しかし、香りはなんともいえまへん。

あまりボケに実がなるのを見たことがないけど、

以前、宅にあったボケにはよく実がなってました。

大きな木でしたが。

その昔にはモズがカエルだとかトカゲなんかをボケの木の棘に刺してあったりしましたね。

懐かし。

はえなわ、じゃなくて、いけにえ、じゃなくて

はやにえ、、、って言うんだったかな。

今日は忙しくて夜8時になるまでご飯を食べれなかったんすが、

昨日はお昼に犬の散歩に出かけることができたので

犬だって日を浴びないとクル病になるからにして

牛みたいに嫌がるのを無理やり引っ張って行ったですが、

川に新顔がいましたね。

Img_5121

バカチョンカメラなのでこれ以上アップな写真にならないんですが、

手前のヤツ。

カルガモ??じゃないよね~?え、カルガモ??

え、やっぱりカルガモ?

姿勢が違うから違って見えるけど、(新種かと^^;)

柄から言えばカルガモかい。。。。

カルガモとかマガモとかコガモとか

青鷺とか小鷺とかカワセミとかは結構飽きるほどいるんすが、

もっと変わったもの見たいな~~~~。(どこまでも欲深し^^;)

二月になって・・

二月になりましたねェ・・・・

明日はもう節分ですよ。

ここんところ、週末はチンタラしておりまして

こういう時期に自転車で出かけないといけないのに

どういうわけかグブグブとしております。

夏に自転車で出かけるのは辛いんですもんね~~。

昨日は暖かく良い天気でもったいなかったけど

家の中でこっそりとワォきつねざるを彫ってたんですが、

どうしてもそれらしく見えない^^;

画像や動画などを見いみい、やってるんですが

おかしいんだなあ~~。

しまいには、

酔っ払いのオヤジが飲み屋の椅子席から座敷に移る姿のようだ。。

というありがたーいご指摘を受けて

あっけなくショボーンということでやめたのはもう夜の11時頃だったすよ。

全然進歩をみませんでした。

それに引き替え

私の大好きな魚を彫る鱗水さんのHPでは

とても可愛く、動きも絶妙なハゼが載ってるではないですか^^

ハゼ、好きだな~~^^

目玉のところが愛嬌があって可愛いし、、

私も彫ってみてェ~~。

文章を読んでいくと本職の方の注文だそうで

中々苦労してるんだなーと^^

特に木の杢目を選ぶ場合、

違う苦労がありますね。

自然相手だから彫っていくうちにどういう柄になるのかわからない。

こんなはずじゃなかったーー。。みたいなことは当たり前なので

いくつか候補を作っておいて。。。という形になるから

手間もお金もかかってしまう~。

杢目を生かす木工芸の場合は大変そうです。

ネットショップもやっていて

いつも何か欲しいな、、と思ってみてるんだけど

どうも家に魚の彫りものは似合わないので

ついつい見るだけになってしまうんすけど

目星をつけてたケータイストラップが3つあるうちの2つが売れちゃってるので

油断したな~~と思って

あわてて残りの1つを買ったのでありますっ。

というか、申し訳ないほど安いんす~~。

この値段で作るのは無理です。

まだ来てないけど来たら画像載せます^^

楽しみだの。。

鱗水さんは元々は水産の方の出だそうで

器用な方なんでしょうね、、

彫刻とかの出ではないみたいなので

彫り方がちょっと変わってる。

ブログで見てても

わりと細めの丸刀で綺麗~に彫ってるので

なんとなく珍しいものを見るような気分で楽しんじゃいます。

うちの生徒さんの中にもいますが、

彫りたいものがきっちりと決まってて

尚且つ繊細な人は早い段階から細い丸刀を使って彫るんですよねー。

多分学校ではこういう風には教えないと思うんだけど

私としては彫りたいように彫ればいいんだから

特別どうこうってことはないんですけど

普通に言えば、逆に面倒なんじゃないか。。とは思うんですよね。

ということは、先にある完成品が見えていて

そこまでガムシャラに彫り続ける人がこういう方法をとるんじゃないか。。って

思うわけっす。

こういう人の彫りを見てるのはすごく楽しいんだな~~^^

何が出てくるのか、、、という期待を持たせてくれるし、

またきっちりと出てくるんですよぉ^^

考えてみると学校なんて

こうせねばいけない。。という教育ばかりだったような。

道は一本みたいに教育してたけど

実際はそうではないすね。

色々な道があるんだ。

色々な道があるんだよ。。とは教えてくれなかったなあ。

それを教えてくれてればもっと広い人間になれてたような気もするけんど~~。

鱗水さんの彫り方は面白い。。

けど彫ったものはものすごい^^

ついでに魚のことをよく知っている~~。

実際に水の中で見て知ってるんだから

生きてるんだよねーー。

好きこそものの上手なれ、、じゃないけど

器用で、木が好きで、魚が好きで。。

って何本の道かが統合されて今があるんだわあ。

こういう仕事をする人ってのは

ずっと見てても飽きないし、

逆に妙に有名になってほしくないというか、

流行り廃りで判断したくない貴重な存在だと思うんだけど~~。

Img_5049