ホーム>工房日誌>アート・文化>祭日
アート・文化

祭日

良い天気の祭日でございますね。

振り替え休日ですかね。。。

どちらでもあまり気にせずにお休みということで。。。

昨日仕事が終わってホ~~ッとしたところでゴロリとしてテレビなどを

見始めたのですけど

あいにくと家の中には人間は私一人だったので

ぞろぞろとお付きの動物たちも一緒にゴロリとなり

Img_3597

(ちなみにこの写真は昨日のものではないんすが、

毎日ほぼ同じ状態ではあります^^;)

さあて、何を見るかねえ、、、と思っていつものようにチャンネルを何回も

往復して探すのでありました。

とするとオペラ座の怪人をやるところだったんすね。

重いっすが。。

私は適当に軽いもの。。途中でやめても全然問題ないようなものが好きで

重いと次の日にも影響するのでダメなんす。

だから劇場に行ったりしたら一週間はダメでしょうね。

演奏もしかり。。。

オーケストラがいけません。

交響楽がちょっと体にはきついんす。

何重奏ってのも苦手です。

単独の楽器演奏が好きです^^

そんなわけで最後まで見ないぞ。。と思いながら見たのですが

やはり最後まで観てしまった^^;

というのも あれ?これはなに?と前回観て解らなかった部分が

あーーーあ、あれのこれかあ、、、、と納得できるわけで

全体を巧く理解できてないというのが良くわかったのでした。

なんといっても主役の怪人がやたら立派なハンサムなので

この人のどこが悪いねん?という気持ちになってしまうところが

問題かなーーー。

ついでに女優がたしか当時若干17歳くらいだったと聞いたような気がするけど

可愛いけど泣き顔で

嬉しくても悲しくても同じ顔。。という表情が読み取りにくいタイプで

ついでによく嫌われるさとう珠緒に似てたりして^^;

なーんてね。。思ったりしてしまいました。

ま、何回みても立派な映画は立派だなあ。

と、今日になってもげっそりと疲れてるのでありますが。。。。

最近、涼しくなったせいか、漆を塗る方が多くなったので

年中鎌倉へ漆を買いに自転車を走らせています。

一昨日も夕方になっていざ鎌倉。。

私が漆を買うところは鎌倉彫会館ってところです。

小さなチューブ入りを売ってるので素人としては扱いやすいので

割り高だとは思いますけど

割安なものは巧く使いきれないのでこれで丁度良いと思いますね。

Img_3703

更に最近では以前の半分の量、40グラムというのがでて

値段も千円でお釣りがくるくらいなので買いやすいです。

チューブの長さにすると13cmくらいでしょうか。

漆は空気に触れた部分が固まってしまうので

大きなチューブだと口の辺りがすぐにガチガチになって

栓がしまらなくなってしまいますゥ。

なるべく早めに使い切るようにするには小さなチューブの方が楽ってもんです。

だからと言って気楽に塗れるわけではないんだけど

気楽に買えはするんです^^;

以前は気楽に買えもしなかったんですから、ずっと良い傾向になったんです~。

これでどんどん良い作品を作ってくださいね^^

今日もお休みとは言え、気分だけで

一日仕事しまっす。

仕事ばかりしてるので頭がボーっとしてきました。

ボケてるのか疲れてるのか同じような症状なので良く解りまへん。

両方かもしれまへんが^^;

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1088

コメントする