ホーム>工房日誌>アート・文化>たわし
アート・文化

たわし

たわし。。。ってものを最近使わなくなりましたね。

私は案外たわし好きです。

以前は全身、顔まで(さすが頭は無理だけど^^;)

たわしで洗ってました。

癖になるというのか、

たわしで洗わないと気が済まないようになるんです^^

だからといって肌はバキバキかというとつるつるなんです。

たわしは見た感じこわそうですが、自然繊維ですから^^。

若い頃は夏場首のあたりに汗疹ができたりしてましたが、

たわしで洗うとこういうのはでなくなりました。

すっきり汚いものを残さず洗えるのかなあ~。

たわしを使う時はなんといっても亀の子だわしですね。

多少お値段が高いですが、ダントツに持ちますし、強くつかっても毛が分かれたりしないです。

以前テレビで見たのですけど

亀の子だわしってのはおばさんの職人さんが手で針金と毛とを

ねじってるんですよ。

正しくはねじるのは機械なんですが、

それにはコツがいるそうで

ねじりがきついと針金が切れるんだそうです。

昔、長く使うと針金部分が切れて棒状のたわしになったのを良く見ました。

熟練のおばさんがやるとこうならないんだそうです。

なるほど~~~。

棕櫚だけを使ってるのかと思ったら

パームやしの実の繊維をほぐしたやつを使ってる

やわらかいパームたわしもあるんだそうな。。

これまたなるほど~~~~。

たまにデパートで江戸工芸かなんかで

たわしや刷毛の実演販売みたいのがありますね。

あれはとても楽しい^^

さすがに最近では何も買わないですが、

あ、こんな小さなたわしあるの?みたいな発見もあり

わたしゃぁ、妙にたわしが好きだよ。。。

そんなこんなで

亀の子だわしのHPっつーのがあったので見てみました。

 

http://www.kamenoko-tawashi.co.jp/index.html

これが結構面白いんです。

知らない間にいろいろな商品が増えてるではないですか~。

思わずいろいろ買いこんでしまいました^^;

前みてぎょっとしたたわしで出来ている動物。。も売ってます^^

どういう人が買うのか知りたーい。

面白いけど思いっきり趣味悪いです^^;

買ったものは大したことないのですが、

そこにアンケートがあってそれにお答するとミニたわしのキーホルダーってのが

貰えるそうで

要らないな、と思いながらアンケートにお答えしてしまいました。

Img_3340

可愛いっ^^

でも要らなーーい。。って感じでしょ?あはは~。

今時キーホルダーってのも面白いな^^と思うわけで。

というのも違う話になりますが、

先日、キーホルダーの天使を作ってほしいという問い合わせがありました。

今時ストラップじゃなくキーホルダー?と思いましたが、

返事を出すと、

映画の小道具だそうで。。。。

へえ、、と思ったけど

キーホルダーが小道具になる映画ってどんな映画だ?と思うわけです。

これから先の進展はまだ解りません^^

もちろん面白い話は積極的にやるので

期限が短かろうがなんだろうが、頑張りますが^^

興味がなければ止めます(自己中心的人生)

というわけで早速すでにキーホルダーはそのままになってます。エヘ

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1071

コメントする