ホーム>工房日誌>アート・文化>フジテレビ
アート・文化

フジテレビ

昨日、フジテレビの夜中の番組から電話があって

彫りものを作ってほしいと言う~。

それがなんと

北海道に鮭を銜えたクマの置物があるけど

あの置物のクマを鹿に変えてくれ。。という話だった^^;

ええ~?と聞き直してしまった。

元々あるクマを鹿に変えられるか。。というお笑い番組なんでしょうね。

そんなことできるのかな?などと半分考えながら

納期や金額を聞いてみる。

すると今月中で予算は一万円だと言う^^;

紙で作るんけ!

あのさあ~~~、、、、

それってかなり難しい仕事ですよ。

鮭はそのままにしてクマを鹿にするんでしょ?

面白いと言えば面白い発想ではあるけど

その労力を考えるとちょっとねーーーー、無理ですね。。

ですよね、、、、^^;

ということだった。

テレビもさー、もちょっと内容どうにかなりませんかねえ^^

困った時代じゃん。。

昨日夜スーパーに買い物に行った。

入口のフルーツ売り場のところで

小さな、そう、、、3歳くらいの男の子がカートを押している^^

お、お手伝いね。。。と思ってみてたら

リンゴ売り場でやっと届く高さなんだけどリンゴをかじってるではないかいな。。

あれま~と思ってみてると

他のお客さんも笑いながら見てる^^

リンゴをうまい具合に方々かじって丸く穴を空けてしまった。

そしてちゃんと裏返しして見えないように元のところに置くんだなー。

ついつい凝視してたら

今度は突然カートごと私に突進してきた!

ぎょえ~~

逆襲かい。。。。

小さいながら怖ェ~~~。

あわてて逃げたけど、、

辺りを見回しても親らしきはいない。。。

とすると常習か。

うーーーーん、奥が深そうな雰囲気がしてきた。

とても可愛らしい顔立ちの子だったけど、一癖ありそうなヘアスタイルをしている。

全体は短いのだけど一部の毛だけ背中くらいまで長くしてるのだ。

こういう変わったヘアスタイルをしてる子はかなり難しそうな雰囲気があってヤバい。

なんでああいうヘアスタイルが良いのかよく解らないけど

傍目からは解りやすい。

ああいう子の近くには近寄らない方が安全なのだ^^;

はたして、違うスーパーにも寄って帰りにそのスーパーの前に来たら

やはり一人で外で奇声を上げながら遊んでいる。(夜ですよ)

スーパーに入る時はカートを持って入る。。ということが身についてるんだなあ。

試食もあるし、

お腹が空いたらああやってスーパーにくればなんとかなるわけだ。。

小さいながら工夫をしてるのだ。

なんというか逞しく生きていく術を身につけているんだなあと半分悲しい気分を持って

みてしまった。

今日は月曜なのに銀行に行かねばよ。

金融関係は時間がかかって退屈で困るんだけど

今回、近くにATMがある銀行の通帳を久しぶりに使おうと思ったら

通帳が入らないタイプのATMに変わっていた。

げっ、、、

誰か通帳の入るATMの近くを通る人に記帳だけしてもらおうと頼んだけど

今度は通帳が古くて使えない。。と表示されたという~。

なるほど不便なので通帳も5年くらい使ってないかも^^;

ということで月曜一発目から隣駅の銀行まで行ってこないとならない。

あーー時間もったいないな~。

日曜日もやってくれ~~!

シブシブ・・・・・・

Img_2430

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/1033

コメントする