ホーム>工房日誌>アート・文化>確定申告
アート・文化

確定申告

嫌な確定申告の時期でんな。

昨日私は誕生日で、

私の誕生日というと、前日に確定申告の紙がきて

誕生日に出しにいく。。。というのがこの時期の恒例となっている。

昔っから24日というのは給料日前日ということもあり、

寒い時期ということもあり、

受験真っ只中、、などということもあり、

どちらかと言うとあまり良い時期ではないのだけど

ついでに確定申告の用紙が23日に来るという不幸も重なって

益々よくないお日和になったわけざんす。

確定申告は3月の中頃?までなので

のんびーーりされてる方も多いでしょうけど、、

わたしゃあ、、のんびりできまへん。

とにかく混むのがいやで、、、

今だったらものすごく空いてるんす。

大体が、3月にガタガタと出す人は

もうすでに今年の分もおろそかになっているわけで、、

去年のことで頭がいっぱいで今年の分を考えてる暇はないんですよね。

ところが3月まで放っておくともう年の4分の一は出来てない状態なので

また来年もバタバタするという悪循環になるんですわあ。

私などは、12月はもう12月31日でキッチリと終わらせてしまい、

1月はもう新しい帳簿になってキチンとつけ始めているんです。(自慢げ^^)

こうやっていやなものは早めに。。。。ということで

ほぼ一番乗りをして3月頃には確定申告って何?という雰囲気になるんだなあ~~。あははぁ~。

いつ頃だったか、

うちのごく近所に税務署が来たことがあって(建物がです^^)

ラッキー~~と思ってたら

すぐに引っ越して遠くに行ってしまったのでした。

あちゃ~~。

その跡地がなんとし尿処理場になるというので

二重の驚き^^

近隣の人が猛反対したらしくて、

し尿処理場もちょこっと離れたところになって

税務署跡は法務局ってのになったわけです。

法務局ってのは普段お世話にならないですが、

家を買ったりすると少しお世話になるんす。

税務署の方が良かったなあ~。

税務署っていう空気、、、、

私は正しくは税務署ではなくて青色申告会ってのに行くのですが、

どちらも空気は似ていて

役所とか病院とか、、皆同じ空気を持ってて苦手っす。

敏感肌の私は途端に具合が悪くなっていけないです~。

自転車で40分くらいかけて行くのですが、

終わった後の自転車コギコギは爽快で

こういう晴れた日などは更にご機嫌になります。

私が住んでるところは戸塚税務署って管轄なんですが、

戸塚ってところに行くには道が悪くてねえ~。

狭いというのか、

バスが10cm脇をすり抜けて行くんすよ。

自転車も巧い方ではないので

パタッと倒れたらその上をバスが通るって寸法で

あまり通りたくない場所なんです。

せめてまともに通れる歩道を作れ~~。

歩道の途中に電信柱がたくさんあって人もやっとなら

自転車なんてとんでもない状態なんだなあ~。

とにかく確定申告を出すまでは暗~~い気分の私。。。

Img_1592

これは愛猫を手にかけてるところではないです^^;首の回りをモミモミするとこういうマクドナルドのハンバーガーみたいなお顔になるんす^^一応良いお顔ってことらし。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/960

コメントする