ホーム>工房日誌>アート・文化>自転車で
アート・文化

自転車で

この間の土曜日だったか

自転車で横浜へ行った^^。

私は横浜市在住だけど、横浜駅に行くことはほぼ無く、、、

そう、、あれは10何年前に歩いて行ったきりで

本当に久しぶりなのだ。

我が家から横浜までは18キロくらいなんだ。

歩くよりはずっと楽だわあ。

何十年経ってもあまり変化のない車道をえんやとっととこいでいく。

私が小さい頃、母が車好きだったので

バスでよく横浜まで行ったのだけど

それはそれは長かった。

私は車に弱いのでもう数キロした次点からほろ酔い気分^^で

伊勢佐木町に着く頃はウツラウツラという状態だったけど、、

今でも弘明寺という横浜国大がある辺りはめったにいかないせいか

市電の記憶がばっちりと思いだせる。

商店街も昭和30年頃おしゃれだった石かコンクリート造りの商店なんかも残ってて

懐かしい。

案外、横浜ってところは昔の建物がそのまま残ってるところが多いような気がする。

横浜のすぐ近く、

桜木町からは電車に乗る皆さんには見えないのだけど

線路の下の壁面に元々はいたずら書きみたいなものだったかもしれないけど、

今では立派なストリート美術館~というような

個人の絵がず~~と1キロくらいに渡って描かれてるのを見るのはすっごく楽しい。

Img_1651

Img_1653

まったく見事なもんです。。

目の前で見た方が良いのか、

反対側の歩道から見た方が良いのか?

往復して両方から見るのが良いかも^^。

この道は、横浜へあと一歩という直線なので車の皆さんも一気に飛ばしていってしまうもったいない場所ではあるんす。

歩く人もあまりいないしーー。

大体の人はこの上を電車ですーーっと通って行くんだなあ。。

結局横浜に何をしに行ったかというと

デパートに行ったのだけど、

こちらはもう昔と変わらず、なじめない状態で

着いた早々に帰りたいという気分になってしまった。

しかしまあ、、世の中の皆さんは何をそう沢山買うんでしょうかね。

とにかくものすごい人で

ついでに高価なものもしっかりと売れていて

景気が悪いなどということは違う世界のようだった。

いやーーーみんなタフだなあ~~。

浦島太郎としては、

火事や災害の時は大変なパニックになるだろうなー、、、と

そんなことばかり考えてしまったが。。。。

やっぱ、私は自然の方がいいな~~~~~。

(大弱気^^;)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/958

コメントする