ホーム>工房日誌>アート・文化>映画
アート・文化

映画

生徒さんが、渋谷で綺麗な映画を見たので、、と言って

パンフレットを持ってきてくれた。

一目見て、目がキラキラ^^。

私好みの映画そうーーだった。

Img_1013

「アズールとアスマール」というフランスのアニメで

私は見てないながら筋的には日本昔ばなし、、みたいな

ワリに簡単なお話らしいのだけど、

なんと言っても絵がねーーーー、すばらしそうなんだァ。。。

去年だったか、テレビをパラパラと見て回ってた時に

偶然NHKで見た素敵な影絵のアニメが印象的で、それがどういうものなのか

ずっと知りたいと思っていたけど、

これがこの映画と同じ作者のものであることがわかって長年のつかえが取れて

すっきりとした感じ。。。。

http://www.wisepolicy.com/princes_et_princesses/

やはりフランスはすごい。

デザインがなんといっても垢抜けてるし、

細部で手を抜くってことがない。

ついでに色彩がねーー、微妙な色まで出てて違うんだなあ~。

パンフレットだけでも口をあんぐりと開けてみてしまう。

その美しさって言ったら。。。。。

私はアニメ系統はほとんど見ないし、

宮崎駿の作品もトトロ以外は最後まで見たことがない。

だから良いとも悪いとも言えないけど、

自分の見たい絵ではないような気がするのだ。

アニメでも子供向けとは限らない。

絵画的、芸術的にいくらでも良いものが出来るんだなーという見本のような映画だ。

ちょっと絵の構造がクリムトの絵みたい。。。かな?

私は渋谷には見にいけないので

DVDが出たら買おうと思うけど、

早速、前作、前々作のDVDを買ってみた。

綺麗ーーーー!なおかつおしゃれ~~!

やはり口を開けてみてしまう。

筋的にはこちらも日本昔ばなしみたいなものだ。

あはは、、、、、うんうん。。。。。みたいに済む。

大きな意味で深いものもあるとは思うんだけど、

フランス語で意味がわからなくてもどうってことない。

(今回のはアラビア語だそうだけど^^;)

わたしゃあ、、もう視覚的に良ければ大満足なので

ああ、こういう監督がいてくれて良かったな~~^^とただただ喜んでおります。

綺麗なものに会えてばんざーーいーーーーーー!

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/894

コメントする