ホーム>工房日誌>アート・文化>バタバタと
アート・文化

バタバタと

なんとなくバタバタしてる毎日なのだけど、、、

それでも今週はよく仕事をした。

というのも

妹は朝が早いというか、

夜が遅いというのか、

夜中の2時や4時ごろ活発に活動しているのだ。

良く寝る私でも

夜中の物音でなんとなく目が覚めてしまい、

朝も早くなってしまった。

そうなると朝仕事をする時間が早くなる。

お陰で久しぶりにはかどる。。ということになった。

季節はずれの三人官女をモタモタとやっていて

昨日は人形がほぼ出来上がり

後は目を描くだけ。。という状態になったのだった。

お稽古が終わり、犬の解禁をして

仕事場に解放してやったのは良かったのだけど、、、

洗濯物を取り入れに行って

帰ってくると、なにやら持って楽しそうに走り回ってる。。

何を持ってるのかな~?と覗き込んで仰天!

今作った人形の頭だったのだーー!!

ぎょえ~~~~。

その場で倒れそうになる私。

やめてーーー。。。と悲痛な声を出して叫んだら

さすがアホな犬でもその場の状況がやや解ったらしく

いつもなら

そのまま持って走り去るのだけど

ポロリと落として逃げて行ったのだった。

そこには、黒々と塗った髪の毛と

真っ白な顔の対比はなく。。。。。。

黒くなってしまった顔と、白っぽくなってしまった頭と、、

犬の唾液だけ^^;

怒る元気もなく、、、、、、、、、、、、、、、、、、、

が、しかし早くも立ち直って、、

明日直すべ。。。

とまあ、寛大よ。

スカーレットオハラみたいだの。。。

犬にどんなに無駄な時間を取られてるか。。。ということを考える。

人間でも動物でも相性の問題で、

相性がよいなら、それはそれなりの悪いことをしても

可愛く思えたりするものなんだけど

相性が悪いと何をやってもバカだとか、悪いだとかの気持ちだけが残ってしまっていけない。

犬にバカはいない。。という人がいる。

人間がバカなんだって。

そうかもしれないけど

犬だってバカはいるよん。

と言いたい。

とにかく

何事もなく、いつものように犬を許して遊んでやって

(これが何の意味があるんだ。。。。)という気持ちをチラチラ思いながらも

捨てるわけにはいかないし、

こういう犬だから貰ってくれる家だって大変なんだ。。と

思ったりして、

だから買うときは衝動買いはダメだ。。。という姪に対する気持ちだけを

沸々とさせているのだった。

しょげ返ったわりには

今日は人形の頭の回復も速く、

三人官女の他二人から遅れを取ったながら

なんとか追いつくことが出来るという確信と安心ができて

よかった良かった。。めでたし。

Img_0625

痛手をくらった頭(向こう側)とくらってない頭たち^^;大した差~ないかな^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/847

コメントする