ホーム>工房日誌>アート・文化>引越し
アート・文化

引越し

いよいよ、仮住まいを終って引越しする日が決まった。

といってもまだ先だけど、3月31日。

年間通して一番引越しが多い時らしい。

わざわざそこを狙ったわけでは全然ないんだけど、

避けたいと思っても巧くは避けられなかった。

家の建て替えなんてなんともない。。とずっと思ってたけど

帰るとなって

ああ、大変な数ヶ月だったな~、と初めて気がついた。

こちらに移ってくる引越しも大変だった。

母がすぐに具合が悪くなって

とうとう入院してしまったのも大変だったなあ~。

仕事ができる時間がないのも大変であった。

唯一、仮住まいのアパートが日当たりも良く

富士山も見えて

気持ちがよい住まいだったことが良かったことかなあ~。

それでも一部屋はダンボールを積んだままで

冬場のコートもとうとう一枚出しただけだった。

後はずっとダンボールの中。

手袋もマフラーも一個しか出さなかった。

物がなくても普通に住めるのね。

なら捨てればいいじゃん。。。?って気がしてきた。

捨てれば、広く住めるのだ。

広く住むのは気持ちええで~~。

掃除だって楽なんだ。

物が多いと掃除するのは大変でしょ、掃除機だって真っ直ぐに進まないもんね。

なのに人はものを捨てないものだ。

捨てるにも案外労力がいる。

いつか役に立つと思う人が多いらしい。

沢山あるといつか役に立つとは思うけど

イザという時に見つからないんだなーーって思うけどな~~^^;

どっかにあったんだけどな。。ってのは良くあります。

ま、垢を落とすように

たまには大胆に家の中の物を捨てたいもんです。

それができるくらいなら苦労はしないけど。。^^

いやーー、

ここ数ヶ月で、久々に思ったことは

車の免許を無くして不便だな、、、ってこと。

今までは駅の近くに住んでたので、車がいることってほとんどなかったのだけど

ちょっと遠いここでは、さすが車がないととっても不便だった。

ついでにここらの人は自転車でもエンジン付きのに乗ってるので

坂道を年配の人がホイホイと追い越していく~~。

これは悔しいっすね。

しかしエンジン付きは要らない。

元の場所に帰れば、自転車も要らないもんねーー。

さあ、帰ったら大の字に寝るぞ~~~~!

開放感に浸るぞ~~~~!!

Img_0395

あはは、交通事故にあったネコよりも汚い姿の

我が家のネコ^^

開放感丸出し、

毛並み悪し。日当たり良し^^

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/829

コメントする