ホーム>工房日誌>2007年2月

2007年2月

出荷後

一昨日雛人形を出荷したので、

気分はドヒョ~~、グワ~~って感じだ。

月曜の朝っぱらからハリなどにいって

たまってる銀行やら郵便局の用事を済ませた。



こんなのも出荷間際というか、

忙しい時にはやってられない。

金融機関で待つ時間はもったいないものだ。



うちの方の郵便局は、大きくないのにお客さんというか人口が多いってことか

異常に混んでいるのだ。

局内も全然綺麗でなく、

あまり行きたいところではないのだけど、

局員の愛想はやたら良い。

区役所と同じくらい^^;

役所ときたら、こんにちは~~!などと挨拶までされて、なにやら心地悪い。

郵便局の方がマシだ。



その後、銀行に行ったら、、

こちらはもう、、なんというか、、

横○銀行というのだけど、

店はボロになってくるわ、、

定員は古くなってくるわ、、、

態度は親切ではないわ、、、と三重苦だ。



昔若かったオバサンの行員達は憮然とした態度で仕事してるしーー。

若い頃は銀行に勤めてるお嬢さんということで

さぞかし引く手あまただったんだろうなあ。。。と思わせるけど

面影はなし。



仕事って、

一度辞めると変わるのよね。。。

ま、そのまま銀行に定年まで勤めてた女性が良いという意味じゃないんだけど^^;

オバサンになって、私は昔は銀行に勤めてたのよ。っていう

自信っつーのか、なんというのか、、、

怖ぇーーーんですよ。結構。



某横○銀行だけだとは思いますが。。。。







細かい雛人形を作ってると、

ふとガサガサとした仕事がしたくなる。

この間作った、母子像を塗ろうと思う。



綺麗に彫れたので、なんとなくそのままにしていたけど

錆の塊から、出てきたオアシスみたいな感じに塗ってみたいと思ってるのだ。

けど、その色が定まらない。

どんどん傷をつけて、ザラリとした手触りにしたいのだ。。



今その時間を作るべきか、

それともやはり三人官女にうつるべきか、迷っている。

うーーーーーー。。



Img_0427_2

龍之介が覗き込んでみても寂しい、宇宙食みたいなお食事^^;こんな量でも20回くらい食べるとキチンとした40gに達する^^

Img_0445

そんなわけで花でも食べるか。。と嫌がらせを始める。

こちらが怒るのを先に察知して、向こうから怒ってみせる図。

Img_0446

怒った顔なんてしないのにこんな写真撮ってしまって名誉お挽回。

花とネコ。。。。加山又造の世界だな~~^^

北風

今日は天気がよくなったけど

北風が冷たい~~。

外にでちゃあ、風邪をぶり返してる。

朝富士山は、すっきりと下の方まで白くみえた。

今はもう雲がかかってみえない。

雛人形が出来上がった。

Img_0467

またもや、いつもと代わり映えがしないけど、、

見本のものが同じものなのでしょうがない^^;

とりあえず、ひな祭りに間に合う第一陣として

雪洞と内裏様。ということでひとまず、ほっ!

大きいのは立派だけど

ちっこいのは可愛いね。

横幅10cmだからすんごく小さいけど

色々な色が入って賑やかだ。

大きくなるとこれだけ色々な色を使うとしつこくなるので

同系色を使ってまとめるようにしている。

昨日3チャンネルで

ちょっとの時間、雛人形についての番組があったので

見たのだけど、

私は雛人形は天皇夫婦と思っていた。。

けど、昨日の場合、貴族。。と言っていた。

なるほど~~。

でも天皇しか使えない色や柄ってのもあって

それを最近では結構使ってるので、天皇ということもあるのじゃないかな。

ま、こういうものは

色々な説があって

どれが本当なのか良く解らないのが常だけど。。

徳川家のお道具はすごかったなあ~。

裁縫道具や書道道具なども

本当に小さなものまでそろっていてすばらしい。。

子どもの頃って、小さなもので遊びたいものだ。

精巧な小さなものを持って遊んでいると

さぞかし、目も肥えた人になるであろう。

小さな頃に感激したものってのは印象が深くて

いつまでもそれを追い求めてしまうようなところってあるものだ。

旧家の場合などは、

お蔵の中にあんなものがあった。。とか

床の間にこんなものが飾ってあった。。などと記憶に残るなら

やはりよいものを追求せずにはいられないだろう。

ミニチュアを作るってのは

案外腕試しみたいなところもある。

よい雛人形の場合、かなりの職人が大きいものと同じ手間で

作ってることも多いので

2cmくらいのものを、必死に蒔絵なんてしたんだろうなあ。。と

思われる。

大きなものの良いものも良いのだけど、、

小さいもので手を尽くしてあるものを持ってる魅力ってのは

なにやら秘密ごとみたいで、嬉しいものなのだ。

どこまで小さいかってこともあるけど、

そこそこの小ささも可愛い。

要は品かな。

仕事は品を大事にしたいものよねえ~。

うんうん。。

さあ、鼻垂らして犬の散歩にでも行くか。。

品ないなーー^^;

新しい生徒さん

あと数日で雛人形が出来上がる。

せっせせっせ、、、と。。

今日は、狭い部屋に4人のお稽古で

ギュウギュウだった。

この息苦しさもあと少しだぞ~~っと。

新しい生徒さんが来たけど

見てびっくり。

なんと10代だ。。。。

おひょ~~~。

意味なく嬉しい。

若い人が来てくれると妙に嬉しくて、必要以上に肩凝ったりする^^;

気ィ使ってるのよね。。

思うように気持ちが言い表せないんじゃないかと思って、

疲れてないか、、苦痛じゃないか、、と

一々気になるんす。

しかし、

しょっぱなから、のこぎりの一日だったので

帰ってから、もう行きたくない。と家で言ってるんじゃないかと

疑心暗鬼なのだ。。

のこぎりの一日が過ぎると、もうこんなには大変じゃないんですよ^^;と

言ってみたところで

最初のへばり具合は、皆さんかなりみたいっす。

かといって、私が変わってあげようという気持ちにもならず、

誰かがしなければならないとしたら、

やはり本人なんだなあ。。。

もう行かないと言ってるだろうか。。。。(気になる、、、)

10代や20代が来るとなんで妙に嬉しいんだろう。

私はおかしい、、、

いや、、あるある。

お年寄りの家に行って、妙に喜んで歓待されて

お茶出されて話がない。。。

なんてこと若い頃にあったよねーー。

若い頃は言いたいことを言えないというのが魅力だよね。

言いたいことをいつも言ってるおばさんになると

別段、秘密を覗き見るような楽しさはないわねー。

言いたいことを言わないのか言えないのか解らないけど

訴えてくれないので

憶測で考えて一苦労するんだわあ。

そういえば、

私の父も、

私がタマに何か言うと妙に喜んで必要以上に受けてたなあ。。。

それを見て、白い気持ちになったりしたものだった。。

当時は別にーー。というのが普通の返事だったもんねー。

今はどうだろ。

別にーーの後の方がずっと長いやね^^;

ま、若いということは良いことです。

年寄りは若い人から吸収する。

若い人も年寄りから吸収する。。って関係が大切だ。

同じ年頃の友達も良いのだけど

違う年代の友達ができると、それはまた違った意味で面白いのだ。

一方的に上から下へという関係ではなく

お互い様という形でも良いじゃん。

Img_0420

さやえんどう。。。。ももうこんなに大きくなって花なんて咲いちゃって

美味しそう~~(まだ美味しくないやね^^;)

風邪

風邪ひいて、、

土日と珍しく熱がでて

昨日から咳がでて、、、

今日は大分良くなってはきたものの

咳き込んで死にそうになった。。

あまり咳がでる風邪をひかないのだけど

タマにひくと

慣れてないのか、

最近では咳き込んで死にそうになる。

喘息になってるんじゃないの?などといわれたが。。。

その気があるのだろうか。。

全然食欲がないので

ほとんど食べていない。

お粥くらい食べないと体に悪いわよ。。と言ってくれる人もいないので

食べてない。

Img_0426_1

道の途中で会っても解らない前の家の奥さんが

家でとれた夏みかんを沢山くれた。

風邪によいかと思って、絞って飲んでみたが、

これが酸っぱいのなんのって、、ものすげーーの。

蜂蜜を大匙に2杯ほど入れてみたけど

何の効果もないくらい酸っぱいの。

なら効くだろうと思ったけど、

胃腸に刺激があっただけで、風邪には効いてないような~。

私が食べたくなくなると

あまり作る気がしなくなって、

そうなると母の食事も作らなくなって、

二人で折り重なって餓死してる図が浮かぶ。

年寄りの夫婦で、一人が突然脳溢血などで死んで

認知症のもう一人が、餓死して死ぬ。。ってのがタマにあるもんね。。

ありうるなあ~~。

ネコでも私が病気になると

一緒になって食べないもんね。

ずっと一緒に寝ているのだ。

偉い偉い。。。

ずう~っと病気だったらどうするんだろう。

殉死するんだろうか。

動物ってそういう健気さというか、可愛さがあるよなあ。。(涙)

その点、人間は、人が死んでても

自分はお腹が空けば食うものだ。

その辺は現金というか、、しょうがないというか^^;

ペットに対する愛よりも薄れるのはそういうとこよねーー。

とにかく、風邪一つでこれだから、、

まったくもう~~~。

困ったもんス。

気合を入れて仕事しなければいけない時期なのにィ。。。。

今日は桜の柄を入れるぞ。。っと。

ダラダラしてちゃいかんっ!

はいっ!!

 

晴れ

昨日は夜、星が綺麗だった。

風が強かったからなあ。

昼間富士山もとても綺麗だった。

空がすっきりしてしまったのね。

今日も晴れたけど、富士山はもう出てない。

明日は天気が悪くなるのだヮ。

今日喉が痛い。

冬中風邪引かなくて、

丈夫になったな^^なんて思ってたのに

今頃引いちゃったなんて~。

あわててガーゴロしている。

マスクだってどこへいっちゃったかな、、というくらいなのに

しょーーがねーなーーー。

こういう時は、とりあえず葛根湯を飲む。

それでも効果がない場合、

ビタミン1000mを飲む。

それでも効果がない場合、

漢方薬に走る。

私の場合、一日分作ってもらうとすっかり治る。

根が神経質なので

ちょっと具合が悪いと、重症だと思ってしまうので

すぐに行くから早く治るってわけなのだ。

間違ってもこじらせたりしない。

まだ風邪と解らないうちに治療に走るのだ。

喉が痛いのは、タチ悪い。

とりあえずはマスクをする。

これで治らないと

紅茶でうがいをする。(これは結構効くのだ。)

イソジ○ガーゴロなんか買ってくるよりも効くのだ。

ガーゴロの味も嫌いだし。。。

それでも効かない時は

御酢を入れた水でうがいをしてみる。

これが効く場合もあるのだ。

これでダメならもう諦める。

喉にタオルを巻いて寝るだけだ。。

今週もとりあえず、仕事は終わった。ほっ。、

雛人形も順調にいっとる。

優しいサーモンピンクのお雛様。。と言われて

はて、、サーモンピンクって、

日本画の絵の具には、そういう種類がないので

作ってみようかい、、と思ったものの、

はてな、どんな色だったかいな。

と思っている。

ピンクに少しオレンジが入ったような色かな。

年中スモークサーモンばかり食ってるのに

イザという時に色が作れまへん。

観察眼悪し。

そうこうしてる間に、地の色が塗りあがってしまった。

サーモンではない。。。

これからサーモンピンクに見えるようにするには

いつものように人の目を誤魔化すやり方しかない。

他のところに違う色を持って来具合によって

そこがサーモンピンクに見えてしまう~という手があるのだ。

今回もこの手で行きましょう~^^。

 

Img_0381

これ、すごい。感激してしまった。リンゴそのままの炭なんだョ。綺麗~~。

葉までくっちいてるーーー!

お作品

Suzuki0702

数少ない(二人)鎌倉彫の生徒さんの作品。

横幅がほぼ80cmくらいあると思う。

額装してからは実際に目にすることができなかったので

残念だけど、

額やさんからの画像で我慢っす。

 

基本的に鎌倉彫は教えてないのだけど

前の先生が亡くなったということで

そのまま我が家に見えてる生徒さん。

鎌倉彫といえども、

我が家では図案も彫りたいものも自由です。

この作品は、中国の堆朱のお皿かな?

その絵がお好きだそうで、拡大した状態にして

四角い板に彫ったもの。

松竹梅で、松と梅が上に彫ってあって

地面に竹を彫るとういう、二重の彫り方になってま。

ま、考えてみると、こういう正方形のものは

額に入れても収まりがあまり良くないので心配したけど

なんとか収まってるようで一安心。

どうしても漆塗りだとコテコテ感があるのだけど

周りの白と、枠の黒っぽい色で、すっきりしてよかった。ホッ。

額は自分で作ったものよりも

ず~っと大きくなって立派になっちゃうので

出来上がると驚きです。

玄関に飾って、来る人をあっと言わせる、、という効果は大。(ただし、本体は重いです。)

額やさんもキッチリとした良い仕事をしてくれるところなので

もっと額物を作りたいけど、

案外受けないのよねー。

私もそろそろ一個作ってみようかと思ってるんだけど~~。

あっという間に出きるってのも額のよいところです^^

(あっという間というのは、数ヶ月という意味で、何日ではないっすが^^;)

小さな平面のものを彫って大きな額にすると

労力が少なくて迫力あるものができる。って意味です~。。

●●

良い天気

今日は、なんと言いましょうか、、、

のほほんと言うか ぼけ~っというか、ボワンというか

そんなお日和だ。

少し風は冷たいものの、

暖かさは充分すぎる。

Img_0417

 

●●

こんなのなんとも言えずに春だなー?

昔ちょっとだけ雪国にいた時にふきのとうが出てきてかなり嬉しかったことを

思い出す~。

雪がなくてもなんとなく嬉しいふきのとう。。^^

昨日今日と仕事をしているのだけど

とりあえず休日ってこともあって

昼日中に犬を連れてスーパーへお買い物。

犬のトイレシートとか、犬のえさとか、

犬のものばっかし^^;

重いので、自転車も引き連れていくのであった。。

最近ネコは、高齢による腎機能低下っつーことで

腎機能低下食事療法を始めたのだ。

なんてことはない、見た目普通のネコフードなんだけど

お値段だけ高いわけ^^;

じとー;;;;;

ネコの場合、高齢になると必ず腎機能は低下してくるのだそうで、

(ま、誰でも腎機能といわず、肝機能も心機能も衰えるわいね。。。)

症状が出たときにはすでに手遅れってことなんだそうだ。

そういえば、ネコってあまり病気をしないっす。

お金がかからない良い生き物だ。

年齢が14歳ということも考えて

この食事にしてみますか?ってことになったのだ。

うちは代々、ネコといい、犬といい、皆意地汚くて

何が食べれな~~い、、などということは皆無なのだ。

獣医さん曰く、

この食事を食べられるネコはめったにいません。

というまずいらしいフードの試食品を貰ってきて食べさせたところ

グーグー(喜びの声^^)言いながら

食べてるので、

まれに見る、良いネコというわけで

この食事療法を始めることになったのだ。

ところが、

体重によってどれくらい食べるのよ。っていう目安がでてるのだけど

わが龍之介どんには全然足りないのだ。

龍之介は、痩せてる癖に良く食べる。

一日に10回くらいは食事をするのだけど、、

体重から割り出した一日量は40g。

40gを10回以上に割ると、可哀想なことに

一回に5粒とか、6粒の世界なのだった。。

龍之介じゃなくても泣く~~~。

あっと言う間に嬉しそうに食べて終わり。

夜中のニャーと言うたびに

起きて5、6粒やってる妙に世話見の良い私。

足りない分はカンヅメでもやってれば良いと甘く見てたら、

腎臓食を食べたら、他のものを食べたらいけないんだって。。。

げっ!

要するに高いんだわい。

倍食べれば、倍分高いわけだ。

今まで安上がりだった分、しょうがないかなーとも思うけど

とりあえずは、一日量を我慢してもらうために

5粒づつ頑張ってもらってます。

飢えてる子になりつつあり。

Img_0378

例外も多いんだけど^^

特別に私が食べたクリームチーズの銀紙をなめさせてやってる図。

皆さんクリームチーズは大好きです。

知らなかったワンコもあまりネコが美味しそうにするので

そういうところは頭良く勉強してくれまっす。

ネコが食べたら、自分もなめる。

一応序列は決まってて、やはり年長のネコに最初に食べさせて

犬は後。

ネコはのんびりしてるので、食べる前に取り落とすことが多いのだけど

そういう時は意地汚い犬があっと言う間にかっさらっていくので

しこたま、叱ります。トァ~~!!

仲良く食べてるように見えるけど、この時だけで、

その後は、犬のウーー、、、から始まって、ネコのシャー!!といういつものパターンに戻るっすよ。^^;

天気予報

天気予報は、当たらないじゃん?

今日は晴れると言ったような気がするけど曇天だ。

昨日は晴れないといったのに晴天だったような。

その前も晴れると言って曇天だったような。。。。

フン。。

雛人形が彫りあがった。

Img_0403

代わり映えもしないんだけど

今回のは小さいんです。。横幅10cm。

でもこれからお道具類がどんどん出来てくるっす。

今のところ、序の口ってところ。

とりあえず、ひな祭りまでには、これしか間に合わないので

これを彩色して仕上げてしまうのだ。

引き続き、ひな祭りが終っても

自分が飽きないうちに全部作ってしまう計画だ。

三人官女とか、お餅とか、橘、桃、とか御膳とか、、、

全部出来上がって並べたら豪華になると思う~。

肩が痛いので小さい仕事はありがたいけど

目が悪くなってるので、小さい仕事は苦手。。という

ただの年寄りになってしまった私。

一様に同じくらいの年頃は皆そう言ってるので

別段、私だけが特別ではないので、

どうってことないけど、、ブ。

こうなったら、拡大鏡だとか、そういうものに凝り始めるしかない。

ま、そこまで細かくやらなくても良いっかな。

以前は何ミリって大きさのも作れたんだけど

今はいけません。

2cmくらいの大きさなら出来るので

無理せず、2cmからだと出来ます。。と正直に言うのだ。

昔、じいさんが、本のページをめくったり、

お札を数えたりする時に指をなめてたりしてたものだ。

あれって、汚ねーな、、と思うけど

指先もなんというか、物を取り落としやすくなるんだなあ。

最近指先をなめたい気分になることが多い。

雛人形の部品などを作ってると

ポロリと落とすんじゃわ。

するってーと、下の木屑の中に落ちてしまって、

探すのに結構時間くったりするのよね。

年中やってると結構な時間をくいます。

諦めてまた作ることだってあるんだ。

そうなると指をなめておけば問題なかったな。。と思ったりするわけ。

そういえば、関係ないけど

若い頃修行してたところの師匠は、

一刀目の時に、手にまず唾をペッとかけて始めるんだわあ。

昔の大工さんなんかもやってたね。

汚ねーー、と思って、先生の刀には触らないことにしてたけど

これが、やはり梅雨になると刀の柄にビロードみたいなカビが

生えるんだわ~。きたねーーよーー。

だから私は刀にペッとはしない。

だから刀だって取り落とすのだ。危ないよ。

刀を落とす時は、(包丁もそうだけど、)

受け取ろうとする気持ちを捨てることです。

手も足も逃げて、落としてしまう。。というのが怪我のない毎日の元です^^;

 

 

 

引越し

いよいよ、仮住まいを終って引越しする日が決まった。

といってもまだ先だけど、3月31日。

年間通して一番引越しが多い時らしい。

わざわざそこを狙ったわけでは全然ないんだけど、

避けたいと思っても巧くは避けられなかった。

家の建て替えなんてなんともない。。とずっと思ってたけど

帰るとなって

ああ、大変な数ヶ月だったな~、と初めて気がついた。

こちらに移ってくる引越しも大変だった。

母がすぐに具合が悪くなって

とうとう入院してしまったのも大変だったなあ~。

仕事ができる時間がないのも大変であった。

唯一、仮住まいのアパートが日当たりも良く

富士山も見えて

気持ちがよい住まいだったことが良かったことかなあ~。

それでも一部屋はダンボールを積んだままで

冬場のコートもとうとう一枚出しただけだった。

後はずっとダンボールの中。

手袋もマフラーも一個しか出さなかった。

物がなくても普通に住めるのね。

なら捨てればいいじゃん。。。?って気がしてきた。

捨てれば、広く住めるのだ。

広く住むのは気持ちええで~~。

掃除だって楽なんだ。

物が多いと掃除するのは大変でしょ、掃除機だって真っ直ぐに進まないもんね。

なのに人はものを捨てないものだ。

捨てるにも案外労力がいる。

いつか役に立つと思う人が多いらしい。

沢山あるといつか役に立つとは思うけど

イザという時に見つからないんだなーーって思うけどな~~^^;

どっかにあったんだけどな。。ってのは良くあります。

ま、垢を落とすように

たまには大胆に家の中の物を捨てたいもんです。

それができるくらいなら苦労はしないけど。。^^

いやーー、

ここ数ヶ月で、久々に思ったことは

車の免許を無くして不便だな、、、ってこと。

今までは駅の近くに住んでたので、車がいることってほとんどなかったのだけど

ちょっと遠いここでは、さすが車がないととっても不便だった。

ついでにここらの人は自転車でもエンジン付きのに乗ってるので

坂道を年配の人がホイホイと追い越していく~~。

これは悔しいっすね。

しかしエンジン付きは要らない。

元の場所に帰れば、自転車も要らないもんねーー。

さあ、帰ったら大の字に寝るぞ~~~~!

開放感に浸るぞ~~~~!!

Img_0395

あはは、交通事故にあったネコよりも汚い姿の

我が家のネコ^^

開放感丸出し、

毛並み悪し。日当たり良し^^

ちょっと春めいて

ちょっと春めいてきたような毎日だ。

まずは雑草が元気に緑をふいてきた。

一年中でこの時期だけは雑草を愛おしいように思える^^;

先週は町内のゴミ置き場の掃除当番だった。

終ってホッ!

綺麗好きなのは良いのだけど、

ほぼ毎日あるゴミの日に

ゴミ屋さんの音楽(横浜市の歌^^)を聞くと

飛んでいかなければいけない。

箒ちりとりを持って行って

二重にしてある猫、カラス対策の布とネットをたたんで

近くの垣根に下げるのだ。

これが、結構大変で、

綺麗にかからないのだ。

ムシャクシャしちゃうのだあ。

この前の当番の時はあまり詳しく知らなかったので

垣根につるすのは面倒だと思って

畳んで地面に置いておいたら、

すぐにご近所の方が見えて、ご丁寧ではあるのだけど、、こうだった。

「掃除までしていただいてありがとうございます。。

ネットの畳み方はまだ解らないと思いますので、私が、畳んでおきましたので

一度見て頂いて次の時はあのようにしてください。」

っつ~ことでした。。^^;

こりゃ大変とあわてて行ってみてきたけど

後光がさすほど綺麗に畳んでつるしてあるんだなあ~。

ゴミのネットなんか実際触りたくはないのだ。

今回はしょうがないので、手術用の手袋を持参して、

道に座り込んで布とネットを広げて、時間をかけてキチンと畳むことにした。

まずは深呼吸したんだ。

こんな仕事、、と思ってセカセカやると

垣根に収まらないのだ。

紐2箇所でつるしてあるのだけど

おちょくられたようにネットが左右交互に落ちるんだよ。

くそっ、と思えば思うほど、落ちるんだよー。

昼近い朝に、よその垣根に向かって、

たかがネットをくくりつけられないで時間を食ってる私。。。

そう思うともっと落ちるんだなあ~。

ということで深呼吸して、

今日は無事に収まりますように^^とお願いしてから

そうっとかけるのだ。。

ここのゴミ集積所は、どなたかがご丁寧に

網の周りに要らなくなった車のチェーンを縫い付けてあるのだ。

布の方は車のカバーを半分くらいに切ったものだ。

だからかなり変形。

キチンと畳むだけでも大変だ。

折り紙をちゃんと折れない人には畳めないのだ。

ネットを垣根にかけようとするとチェーンの偏った重さでどちらかに落ちると

いうことになるのだった。

こんな風に余った時間で色々工夫してくれた人は

責任もってずっとやって頂きたいですよ。

チェーンがついてたってカラスはちゃんと取っていくんだわ。

そんなわけで朝から一苦労して

げっそりと疲れてしまう。

朝は仕事だよ。

掃除とか、洗濯とか、そういうことをやってしまうとそれだけで疲れちゃう。

まずは仕事だしょ。

ともあれゴミ置き場掃除の一週間は終った。

後は、二ヶ月後だけど、もう引越ししていないかな~^^。(期待)

Img_0357_1

笑いながら干からびたゴボウを食ってる犬^^、

干からびたゴボウなんか家に置いとくなーー(オラか^^;)