ホーム>工房日誌>アート・文化>雛人形
アート・文化

雛人形

雛人形があと数日で出来上がる。予定だ。

が、目の見えないことよ。。

老眼と疲れ目とで、えんやとっとだ。

やる気があっても

数時間も見てると、段々霞がかかったようになってきて

見えないんだわ。。

ま、細かい柄を描くのは雛人形くらいだから良いっかな~~。

目が悪くなればそれなりのものを作れば良いのだから

頭につける電気つき虫眼鏡みたいなものは

しなくても済むだろうと思う。

ああいうのをして仕事をしてる人も多いのだ。

私の生まれたこの時期は、

寒いし、受験の時期だし、嫌な時節なのだ。

大体の人がこんな時期に風邪なんか引いてしまって、

腐った日々を過ごしているんじゃないだろうか。

そんな時期に更に面倒な

確定申告の用紙が、必ず誕生日の日に来るのだ。

父に似て、そういうものはせっせとやってしまう私は

解禁だと思うと一番で行きたい。

皆さんが苦しんでる頃はもうシラ~っした顔をしていたいのだ。

私のところの鎌倉彫の漆塗りをしてくれる人は

私と同年代なんだけど、

去年再婚をした。

郵便局に勤めてる人が来てくれたのだ。

そうしたら、

今まで二月、三月はレシートの山と格闘してて

とても仕事どころじゃなかったのだけど、

キチッとした奥さんを貰って、ものすご~~く余裕ができて

確定申告もあっという間に出してしまうようになった。

お陰で、仕事もよくなって、

綺麗に仕上げてくるわ、速いわで、

こちらとしても万々歳なのだ。

独身だった頃は朝まで飲んでる日々だったようで、

もうダメか、、と思うほど、期日も仕上がりも悪かったので

私としても間接的に嬉しいのだ。

こういう仕事の人には、金融関係に勤めてた奥さんを貰うと違うよな~~。

将来は良い工房が出来ると思う。。

それにつけても、何でもセコセコと自分でやらなければならない私は、

相変わらず、重い書類を持って、

曇天を気にしながら自転車で青色申告会まで行くのだった。。

わびしさびしの誕生日やな~~。

 

Img_0313

この間、犬の散歩に行って方々にこういう白い木があるので驚いた。台湾リスの仕業なんだ。木も枯れちゃいますよ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/810

コメントする