ホーム>工房日誌>2007年1月

2007年1月

あったか~い

この暖かさは気持ち良いな~~。

春みたい。。

昨日から初めている雛人形は

まず、本を送ってきてくれたのだった。

Img_0393

福音館の名作童話シリーズという中の

三月ひなのつき

って本。

60年代の

ひな人形への

思いいれを書いた物語だ。

読んでみると

懐かしい空気だった。

そう、、

私が小学校の頃と一緒かな。

舞台美術の大御所、朝倉摂さんの絵だ。

かなり正確に描いてあるので、参考にしやすい。

Img_0394

雛人形に限らないのだけど

大分考証も変わってきて

これ、どうなっちゃってんの?ってのが

多い時代になってきたけど

ほんの40年くらい前は

こういうのもあったんだあ、などと思ってみてしまう。

寧楽びな、と書いてあるのだけど

ならびなと読むそうで、奈良びなのことかな?と

思ったりしている。

奈良の一刀彫のお雛様なんだと思う。

丁度、奈良の老舗に勤めていた雛人形作家の友達がいるので

以前に見せてもらったことがあった。

段飾りでもコンパクトに箱に収まるものなのだけど

案外高価なのだ。

内情を言っちゃいけないけど、

人形一個を何分で彫る。。って話を聞いたことがあったなあ^^;

干支と同じだ。

私個人としては、あまり欲しくない雛人形なので

これと同じに。。と言われると

やはりこちらの専門の人を紹介するっか、、、みたいな気持ちにもなるけど

今からだと間に合わないなあ~。

初節句にはよくあることなのだけど

出資してくれる人と注文してくれる人が別のことが多いので

家庭内の意見の違いってのが中々難しいのだ。

ウーーーン、、、当然だとは思うけど~。

お金はあげるから何でも好きなものを買いなさいとは言いにくいだろう。

私としても

私は一刀彫をやってないので

どうしても似たものになりはしても同じものではない。

とすると

私らしいものの方が良いのじゃないか。。という気持ちもある。

本には丁寧に絵が描いてあるので

それを見い見い、勉強がてら中間路線で作るのが良いかなって思ったりする。

それにしても

私が驚いたのは、

供え物の中に、やまどりツガイ、二対。ってのがある。

それと一緒に魚もあるのだけど、

魚を供え物にすることには抵抗はあまりない。

が、

やまどりっていうと

雉の親戚みたいな鳥で、

言うなれば、その死骸を対で供えてあるのだ。

今風に言えば、死体じゃ~~~ん!って感じ。

魚だって言うなれば死体なんだけどね^^;

雉みたいな死体を彫ったことがないので、変に面白い^^

あたしゃあ、こういうのが案外好きだよ。。。

大急ぎで頑張りましょ。。っと。

急がねばよーー、、あと一月じゃん、、、、

雛人形

雛人形が完成した。

Img_0364

他の私が作ったのとあまり違わないので

特別どうって感じはしないと思うけど

ま、そこだけ春が来ました。。。という感じです^^

一応梅柄で、男雛は鶯色、女雛は黄色ってなところです。

出来上がってから一日間もいないで

ダンボール詰めとなって注文主さまのところへお引越し~^^

振り返れば、どんな色だったかもはっきり覚えてないような、、

出来上がってしっかりと見たか、見なかったか、、という風で

二度とお目にかかることもないのよねー。いとさびし。。

今日からは違う雛人形だ。

こちらはミニサイズながら、中々面白い趣向だ。

珍しいセットもので、

お道具類も作る。。

こういう希望の人も結構いるのだけど

道具類はワリに高価になるのでついつい人形だけで我慢してしまう人がほとんどだ。

道具にかけるなら、人形をもっと良くしたほうがよいって考えの人が多い。

けど、道具も楽しい。

雪洞とか、御膳とか、、、

もっと言えば、楽器とか、酒器とかね。

ま、贅沢な遊びの部類ではあるんだけど。。。

こんなのもひっくるめて、注文されてるので

ちょっと楽しそうで、楽しみだ。

早速彫り始めないと、とりあえず内裏様だけでも3月3日に

間に合うようにしないといけない。

その後のものは、ひな祭り過ぎてからも作り続けることになる。

気合が入った時に一気に作ったほうが、

全体のバランスも良いし、ちぐはぐにならずに済むような気がする。

よく、雛人形を注文した年に

来年は雪洞もお願いします。。って言われたりするのだけど

これはもう、雪洞をどんな高さにしたら似合うか、も定かではない。

やはり人形と合わせて作りたいし。。。

同じ人が作ったからと言って、同じようにはならないものだ。

一年経つと忘れちゃうのよねーー。

半年でも忘れるんだから^^;

そのうち自分が作ったかさえも忘れちゃうかなあ~。

とりあえずは数が多いので設計図を描くことにする。

面白そう~。

巨大ヘビ

巨大ヘビが番犬11匹を丸飲み、、、という

ニュースの見出しを見て

みてみて~~~ェ、、、とついつい思ってしまった。。

文章を読んでると、

テニスコートの幅くらいの長さがあって

太さは木の幹くらいだという~。

是非見てみたい。。。。

Pix_top_01261

 

^^;

思ったほどではなかったなー。。アハハァ、、、

こんな小さなお口で、番犬が11匹も飲み込めるのか。。。すげ。

 

雛人形が出来た~。

引越ししてからあまりキチンと仕事が出来なくなったので

いざ、座って仕事始めても

巧いこといかない。

ピアニストやバレリーナじゃないけど、

毎日5.6時間やってないとなまってしまうのよね。

そんなわけで、

ご丁寧に仕事してたら

ちょっと行き過ぎてしまったようだ。

柄がコテコテなのだ。

もっとすっきりしないといけない。。

ということで、

また少し削ったりして、色と柄を少なくしたりした。

凝れば良いってものでもないんだわねー。

偶然良く出来たものを当然のように写真に写しておくと

やはり見た人もアレが良い。。ってことになるのだけど

作る方は、その偶然は本当に偶然であって

その後、同じのは出来ないんだわ。

やや焦るっす。

あのすっきりした色合いやら、姿、、などなど

やはり簡単に出来るってわけもない^^;

それなのに、、、

次の仕事も、その雛人形じゃあ~~。

さあ、困ったな。

全然違うじゃん、、、と言われることはないけど、

内心、あっちの方がいいな。。と思われてるとは思っている。

だから、見本を置くのはいやなんだけど、

見本がないと解らないしーー。

あえて、見本として使ってませんよ。。っていう意味で

前はナンバーをふってあったのだけど

最近では外している。

そしたら、今度は、アレの上だとか、こんな柄だとか、、

話が食い違う~^^;

私個人としては、同じようなものを作りたくなくて

どんどん違うものにしていきたいのだけど、

注文となると前のあれと一緒と言うことがほとんどだ。

そうすると、同じものばかり毎年作ってることになる。。

悩むよな~~~。

Img_0359

姪がくれたケーキ^^

良い写真が撮れたけど

美味しくなかったよん~。(可愛くねー)

雛人形

雛人形があと数日で出来上がる。予定だ。

が、目の見えないことよ。。

老眼と疲れ目とで、えんやとっとだ。

やる気があっても

数時間も見てると、段々霞がかかったようになってきて

見えないんだわ。。

ま、細かい柄を描くのは雛人形くらいだから良いっかな~~。

目が悪くなればそれなりのものを作れば良いのだから

頭につける電気つき虫眼鏡みたいなものは

しなくても済むだろうと思う。

ああいうのをして仕事をしてる人も多いのだ。

私の生まれたこの時期は、

寒いし、受験の時期だし、嫌な時節なのだ。

大体の人がこんな時期に風邪なんか引いてしまって、

腐った日々を過ごしているんじゃないだろうか。

そんな時期に更に面倒な

確定申告の用紙が、必ず誕生日の日に来るのだ。

父に似て、そういうものはせっせとやってしまう私は

解禁だと思うと一番で行きたい。

皆さんが苦しんでる頃はもうシラ~っした顔をしていたいのだ。

私のところの鎌倉彫の漆塗りをしてくれる人は

私と同年代なんだけど、

去年再婚をした。

郵便局に勤めてる人が来てくれたのだ。

そうしたら、

今まで二月、三月はレシートの山と格闘してて

とても仕事どころじゃなかったのだけど、

キチッとした奥さんを貰って、ものすご~~く余裕ができて

確定申告もあっという間に出してしまうようになった。

お陰で、仕事もよくなって、

綺麗に仕上げてくるわ、速いわで、

こちらとしても万々歳なのだ。

独身だった頃は朝まで飲んでる日々だったようで、

もうダメか、、と思うほど、期日も仕上がりも悪かったので

私としても間接的に嬉しいのだ。

こういう仕事の人には、金融関係に勤めてた奥さんを貰うと違うよな~~。

将来は良い工房が出来ると思う。。

それにつけても、何でもセコセコと自分でやらなければならない私は、

相変わらず、重い書類を持って、

曇天を気にしながら自転車で青色申告会まで行くのだった。。

わびしさびしの誕生日やな~~。

 

Img_0313

この間、犬の散歩に行って方々にこういう白い木があるので驚いた。台湾リスの仕業なんだ。木も枯れちゃいますよ。

納豆

納豆が売り切れで

最近あまり食べなかったのに、売り切れと見ると妙に食べたくなったりして

どこかにないか、、などと探しまわるものだ。

体に良いとか、ダイエットになるというと

根こそぎスーパーから姿を消してしまう現象は

日本だけらしい^^;

不思議な国日本!

以前食事療法をしてた時には毎日納豆とお豆腐は食べた。

あまり食べたせいか、もうあまり見たくない。

でも

納豆を食べると私は痩せると思うなー。

(小さな声で言う、、、)

当時納豆を100回だか1000回だか混ぜると良いなどというのがあって

妹が必死に混ぜてたのだけど

糸が引かなくなってそんなに美味しいものではないような気がした。

納豆に何を入れるか、、ということだけど

私はねぎと鰹節と海苔とからしと醤油を入れる。

卵を入れる人も多いと思うけど

あわ立つのと量が増えるのが嫌だ。

何も入れない人も結構いるので驚く。

お寿司の納豆巻きなどは何も入ってないもんね。

味噌汁っての昔あったけど、美味くねーなーー。

私は30歳の頃から玄米食だけど

玄米にも納豆はあう。

玄米を食べてる人の性格は一目で解るものだ。

イコジ。。

食べ物によって性格も変わるってことはあるのだ。

まんべんなく食べれる人は人の好き嫌いもなく、いかにも正常な感じだが、

食べ物に好き嫌いが多い人は人に対しても好き嫌いが多くてやりにくい。

なんでも食べられるように訓練すると

知らない間に人の好き嫌いもなくなっていくと思ってる。

が、

なんでも食う奴とか

人の好き嫌いのない奴など面白くないものだ。

やはり自分の好きなものを食べて好きに暮らすのが良いと思う。

Img_0343

 

今度こういうのを買った。

オムロンの肩たたき機だす。

色々な会社から出てるのだけど、試してみたらこれが一番良かったという

声を聞いてこれになった。

複雑な形状をしてるけど、

案外ツボにキチッとはまってくれて、みんな数分もやると

温泉につかったサルみたいな顔になるのだった^^。

目は半閉じ、ほっぺは真っ赤。。という意味。

わりに安くて5千円くらいなんだけど、なんとなく期待してしまう~。

今生きてる上で一番楽しみにしてる鍼よりも良いだろか?

あはは~~、暗い人生やな~~。

チンパンジー

先日、NHKの番組のちょこっとしたところで

野生のチンパンジーの衝撃的な画像、、というのをやっていたので

衝撃的^^と言う言葉に弱い私は

箸をとめて待っていたのだった。。

そうしたら、

違うグループのチンパンジーの群れが鉢合わせをしちゃって

戦いがあったのだけど、

その時に紛れてしまった相手方の子どものチンパンジーを

皆で食べてる。。って映像だった。

どこが衝撃的なんだあ?

などと思って休めた箸を再開して食べ始めたのは私だけか。

大体がさあ~、

テレビの皆さんは、野生動物を勘違いしてるんじゃないかな~?と

思ったりするのだけど。。。

野生のチンパンジーが皆あの頭の良い洋服を着てるパン君だと

思ってるんじゃないか。

昔は、

隣のネコだって、

ちょっと子猫を生んだな。。と思って覗くと

もう親は子を全部食べちゃったもんよねー。

野生ってそんなものじゃん?

自分の子を食べるよりは、他人の子を食べる方が

衝撃ではないわいな。。

海亀が産卵の時に苦しくて泣く、、、とかさ、

そういう適当な感傷的なことをテレビで言わないで欲しいよな~~。

でも

前に見た、象が泣いてるのは、本当だと思った。

象が悲しくて慟哭をしてるのだった。

これは感激したな~~。

涙を流していたし、

写真を見せると、また思い出して、感慨にふけってるようだったので

ひどく感激したのだった。。

そういう象だって

ある一方ではグシャリと人を踏み潰したりもするもんね^^

人間だって殺す奴もいれば、優しい人もいる。

同じことじゃん・・・・・

ま、今時のペットの感覚というのは

正直言って、動物相手とはもう全然違う次元だと思うけど、

かくいう私も動物に赤ちゃん言葉などを使って

ゴマをすってたりするんだなあ~。

そういうのを以前は情けない。。と思ってたのに

今では全然なんともないのもすごいっ。

人にはこんなには絶対に優しく語りかけないぞ。。。。

という意味も含めて

ペットには極上の優しさで話しかけるのよね。。

といいながらも、ムカツクと小さなワンコの尻を蹴ったりするんだなあ~。

ジキルとハイド氏^^;だなあ~~。(反省・・・・)

こんな風な家に住んでみたいものじゃん???

Kamoshika011

新聞に載ってた写真ですが、庭に日本カモシカが来たんだって!

すげ~~っ!

寒い雨の日

朝は霰だったのか、パラパラというか、バラバラというか、

大きな音で目がさめた。

その後雨になったので静かになったから

やはり霰だったのかなあ~。

町内会の役員もあと残すところ少しになったのだけど、

私の最大の役目、町内新年会の幹事。ってのがあって

もうたまりまへん。。。

町内会だろうとどこであろうと、

私はそんな仕事は生涯したくはないのだ。

というわけで、準備はするけど、

当日は休みます。。と早々と宣言してしまった。

役員で幹事なのに休むなんて~~~~という批難の目と声を

ものともせず、

やりたくないことはやらないんだよぉ!

と内心で思いながら、そこまでは言い出さずに

慇懃にすみませ~~ん。。。などと言いながら

とにかく出席はしないのだ。

大体が、

暇な老人が多くなった町内会の

酒飲みの会にお酌をしてまわって

カラオケに歓声を上げて拍手しないといけないなんて、、、、

百歩譲っても

好きな人がやればいいじゃん、、、、程度なのだ。

それを役員だからって強制するなんておかしい。

やりたい人はやる。

やりたくない人はやらない。

それしかない。

アホらし。。。

役員会だって長いばかりで、要約すれば5分か10分もあれば終りそうなものを

寒い会議場で2時間もやるなんて面白くない。

一言、

無駄じゃん。。。って言いたいけど

若輩者としては、大人しくするべきか。。。と思ったり、

いい加減にしてくれ~~と言いそうになったり。。。

一応長いこと住まなくてはいけない手前

ギリギリまで我慢をして大人しくしてるつもりだ。

やるべきこともさっさとやっている。

が、

さっさとやる。。というのがまたいけないらしい。

近所のあっちこっちとラチあかない相談をした結果、

このようになりました。

という長い時間をかけたということに意義があるらしい。

長ければ、正しいと思ってるのは

暇な人よね~~。

Neko07011

うちの可愛いネコやんをもっと可愛く描いた絵っす。葉書に描いてあるので欲しい方がいらっしゃったら封筒にポコンと入れて送ります^^一名様。

 

冬なので写真も今一写すものもないことだし、、

スキャナを買ったこともあって

絵でも載せるかな~って、思って急遽寝てるネコどんをモデルにして

描いてみたけど、

そういう時に限って、寝てるくせに鎌首持ち上げて頑張ってる、、、、

じゃあ、犬でも描くかと思って犬の方を向けば、

こちらもちゃんと寝てたのに、キビッと起きて目をパッチリ開けてこちらを凝視。

絵にならん奴らやな~~~^^;

 

不二家

 

大昔、

そう、、、私が幼稚園頃に

ペコちゃんが当たったことがあって、

30cmくらいのが来て、とても嬉しかったことがあったなあ~~。

が、その後も

ずう~っとあのペコちゃん、ポコちゃんでやっていく

図太さもすごいもんだな~~。

特別可愛くもないし、

昔のままで、今 受けるとも思えない姿なのに

ずっとあれでやってるんだもんな~~。

サトウのストちゃんもそうか^^;

以前に不二家の小売店の店長さんと言う人と知り合いになったことが

あったのだけど、

その当時、

ケーキが残ると、上のクリームだけ削って

次の日に新しいクリームを乗せて売るんだ。。と言ってたので

わたしゃあ、その後不二家では買わなかったんだ。

けど、

ミルキーとか

イチゴのマシュマロとか、アップルパイとか

ドーナツとか好きだった。(過去形^^;)

今でも不二家のドーナツは

ミスタードーナッツよりはずっと食べたいのだ。

でも

あの経営方針は努力のあとが見えない感じなので

もうつぶれても良いと大分前から思っていた。

鎌倉に行くと、小町通りの角に

下が小売店、上がレストランで

まだあるのだけど、、

レストランの古典的なこと。。。。

ああいうのが懐かしいと思う人は入るのだろうけど、

今時一番良い場所であの商売をやってるんだからすごいなーと

変な感心をしてしまう。

老舗とは言え、

努力してくれないとねーー。

小町通りは大分新しい店が増えたのだけど

まだまだ古典的な感じの店もあるのだ。

が、

元町にもある。

元町の古い店も本当に古典的な感じでやっている。

昔の裁判所にあったりする

木の彫刻した手すりとか、、、

まだまだ健在だもんねー。

私の若い頃に流行った喫茶店の

銀色の食器や、

椅子と椅子の間に植え込みがあったりするのとか、

クリームソーダとか!

アイスにウエハースとか!!

なつかしーーーーー。

ジャラ~ン、、、

Img_0306

 

スキャナを買った。

なんとなく欲しかったのだけど、

必要なんだろか、そうでもないんだろうか、、、などと迷ったり、

いんにゃ、こういう仕事をしてるんなら

必需品じゃん、、と思ったり。。

でもなくてもなんともないので

ずっとそのまんまにしていたのだけど

遅らばせながらとうとう買ったのだった^^。

使ってる人は普通に使ってるので

別段これが便利だよ~~ってなことは言ってないので

どうも便利なのかそうでもないのかがわかりにくかった。

が、

絵や字などは便利だわい。

私は大体が、

話すよりは、絵や字で説明する方が楽なタイプなので

有難い。

便利に使えるかも~~。

なんとなく嬉しいな~~~。

夜中にPC画面に向かっていても

なんとなくニヤニヤしてしまう。

それにひきかえ、今頃毎年厄介なのは

ウイルス対策のノートンアンチウイルスじゃんけ。。

長い時間かかって、調子が良いことったらないっ。

なんでもっと快適に新しいのと取り替えるようになってくれないんだあ~?

昨日もセキュリティをやってから

絵を描こうと思ってたのに、

とうとうそんな時間はなくなった。

お陰で疲れ目だ。ショボショボ。。。

今時 気がきかん。ったらないよ。ブ。

今週はお稽古初めの週なので

毎日盛況だ。

昨日は久しぶりに、指を電気カンナで思いっきり切って4ヶ月も

お休みしてた生徒さんもみえた。

指の中の肉が大分飛んでいってしまったそうだけど、

肉の量も回復して、

大分元通りになってきたようだ。

痛みも薄らいできて、

これからは自己流リハビリでガンガンやるんだそうだ。

前にも、他の生徒さんで、

抜糸をしてない傷口に刀の柄を当ててガンガンやってる人がいたのだけど

見てるほうが、痛いよん。。。

(こういうのは、治りは悪いらしい^^;抜糸まではお平らに、、、、)

手を切ったから、、といってもう止める。というのは

元々やらなくても良いような人だわね。

どんなこともものともせず、立ち向かってこそ、

本当の楽しみがあるってものだ。

このようなことは、皆さんから学んでることなんだけど^^。。

私自体は、ほとんど手を切らないのだ。

手を切るというのは、基本的には

不注意だと思う。

相手は刃物だから、手を切る機会は常時あるのだけど、

疲れてきてたり、

刃物の前に手を出す、、などと

刃物を甘くみるやり方に問題がある。

そうは言っても、不慮の事故ってのもあるわけで、

私はこうやってるから絶対に切らないよ。。とは言えない。

見栄はいかん。

ここで弱音を見せたら、男がすたる。。と思う人は案外多い。

女はそういうことはない。

自分のペースにあわせて、

休まなければならない時は休まないといけない。

疲れるのは、大の男だって、か細い女だって同じなのだ。

自分なりのペースで自分を守ってやっていかなければいけない。

人目を気にすな!^^

かわせみ

日曜日だったか月曜だったか、、

川のふちの遊歩道を歩いていて、

久しぶりにかわせみをみましてん。

今までのデジカメだと全然写らなかったのだけど

今度のはかろうじて写るンです^^;

Img_0296

よーく見てね。見えますか?拡大してね。

ほら、こっち向いてるでしょう?

腹が赤くてね。

腹が写ると綺麗には見えないので

もう一枚の方を。。

Img_0300

今度は見えますか?

横向きなのでコバルト色がすばらしい~。あはははは~。

かわせみは最近多いのだけど、

あまりに小さくて、速くて肉眼ではあまり良く見える状態にはならない。

私のカメラだと

この程度しか写らないっす。

さすが、皆さんはすごーい、レンズのついたのを持って

川に来てる訳ですな。

でも、今回は写真に撮れただけでも満足してま^^

その後、

鵜がいたのだけど、

これは速すぎて失敗~。

鵜はかなりスピードが速い。。。

鵜って結構カッコよい。

空も水上も水中も得意のようです。

潜水の速いこと。

あっという間にあっちの方に顔を出してる。

私は、好きですよぉ。。。鵜。

 

カモメも来てたけど、

これは撮ってもしょうがないので、撮らなかった^^

カモメも綺麗なんだけど

カラス並みに頭が良いのと

気が強いのとで、結構ゲンナリしてくるのだ。

フンが汚いしーーー。

 

冬は鳥が楽しい。

川に行くのは久しぶりだったので

毎年のことなんだけど、妙にものめずらしい気分になってしまった。

ウキウキーーー。