ホーム>工房日誌>アート・文化>金木犀
アート・文化

金木犀

金木犀が咲き始めた。
空気が金木犀の香りだ。
銀杏も落ち始めた。
これまた空気が銀杏の香りだ。くちゃい。
ここのところ、
我が家のお稽古では、色々な怪我人が多発している。
困ったものだ。
私が、気軽に物事に接する態度がいけないのか、、、などと
考えてしまう。。
昨日、今日の予定だった生徒さんは、
電気カンナで指三本を切って20針縫ってきたそうだ。
あちゃ~~。
この前も、違う人は骨まで達したといって6針縫ったと言っていた。
違う人は、漆にかぶれて病院へ、、、
また違う人は、ダニだと思ってカーペットを全部取り払って
フローリングにすることになったとのことだったけど、
見れば、どう見ても漆かぶれ。。
ダニとは違う~^^
もう一人の人は、サンドペーパーをかけて目が痛くなって
お医者通いをしたという。
困ったじゃん。。。
一応、刃物は刃物なんだから、
慣れてくるのが危ない時期なんだけど、
ある意味、畏敬の念を持って接するのが良いかと思う。
鉛筆と同じ扱いじゃちょっと無理かも。
また、漆はというと、これは難解だ。
最初かぶれないからと思って油断をするとテキメンだ。
最初にかぶれない人の方がひどいかぶれ方をすることも多い。
ま、ほとんどというか、100%の人がかぶれると思って間違いない。という
ことをこの前聞いた。
私は大丈夫~~と思う気持ちに油断があることが多い。
一筋縄ではいかない塗料なのだ。
大体、怪我をする人はせっかちな人が多い。
せっかち順に怪我の回数が多い。
せっかちはいけないです。
呼吸を整えて、ゆったりとした気分でやらないと。。
特に終わりの30分くらいが危ない。
ここまでやってしまおう。。。というのが危ないのだ。
出来る所までで我慢しましょう~^^
今日が最後じゃないんだから。。。。と気楽に思った方が良いんだけど。。。
でも、あせる人もいるんだなあ~。
犬が彫りあがった。
珍しく、筋肉モリモリのやる気犬だ。
Dscn2587
 
●●
今日から彩色。といってもブチの部分だけだ。
すぐに出来ちゃうぞ。。。っと。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/758

コメントする