ホーム>工房日誌>アート・文化>一匹ギツネ登場。
アート・文化

一匹ギツネ登場。

今日は大降りのようだ。
夜中もひどかった。
土砂崩れが心配だし、川の氾濫だってある。
とりあえず、我が家の近辺では川の氾濫かな~。
小さい頃は玄関まで鯉が来たことがあったようだけど、、
去年あたりから再びそういう危険性もでてきた。
今年はどうだろう~。

さて、今日はキツネをアップしました。
大人が好む絵本にでてくるようなキツネかな。。
自分では結構好きだ。
そのまま手元にあってもいいな~~と思っている。。


数日前からは坐像を初めているのだけど
これは最初っから苦しんでいる。
最近私は注文の品物がピタッと注文主の方の意向にあわないことが多いために
やや身を堅くしちゃってるのだ。

変な緊張が、益々失敗させる元で、
なんとなく恐怖心もある^^;

色々な条件を出してもらうと解りやすい反面、自分の中で納得できない部分もでてきてそこが巧く解決できないのだ。
まあ、人それぞれの考えがあるわけだからしょうがないんだけど、、、

迷いながら作るものは、出来上がっても迷うようなもので、、
今一というか今二というか、、すっきりしたものじゃないことが多いのだ。

それを考えると、気が重いんだな~~。

とりあえず、前に進まないとどにもならんち。。
Dscn2317 やっと咲いたスイカの雌花。
雌花が咲いたことで喜んで写真なんて撮ってたら受粉するのを忘れてしもたん。。
なら 成らないじゃ~~~ん。
なんで大きな写真にしたかというと、左の下の方に可愛いカマキリの赤ちゃんが。。。見えますかえ?

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kibori.biz/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/720

コメントする